婚活サイト/マッチングアプリ・婚活パーティー/イベント・街コン・合コン・結婚相談所などの出会いまとめ

婚活恋活部

ゼクシィ縁結びカウンター体験談ブログ(ログイン~交際~成婚)のコツ

更新日:

ゼクシィ縁結びカウンターってお見合いが成立しやすいんですよね。

その理由は婚活サイトと違って恋愛テクニックとかがいらないシステムにあります。

しかも、複数交際が公認で認められているので交際にまで発展しやすくなってます。

特に新規会員の時期は注目度が高いのでいい相手からのアプローチもたくさんきやすいです。

ただ、ゼクシィ縁結びカウンターは仲人型の結婚相談所とは違うので、コーディネーターのフォローを待つよりもある程度自分から動いていく必要があります。

そこで、無料相談からログインマイページなどの使い方、交際から成婚退会までの流れとコツをまとめておきます。

⇒ ゼクシィ縁結びカウンター公式サイトへ

無料相談とキャンペーンコード

ゼクシィ縁結びに入会しようと思ったら、まずは無料相談に行くことになります。

公式サイトの無料相談予約のページを開くと最新の空席情報が見れるんですが人気があるのでだいたい1ヶ月先まで埋まってます。

そんなに待てないという場合は一応直近の希望日を選んだあと、お客様情報を入力していると出てくるご相談内容の欄に「空きが出たら連絡を下さい」と希望日を添えて書いておけばキャンセルが合った場合に連絡がくるので早めに参加できるようになりますよ。

ちなみにキャンペーンコードと言うのは、ゼクシィ縁結びパーティーに参加した人が特典としてもらえるもので、入力しると1000円くらいのギフト券がもらえます。

なので参加してない人は特に入力する必要はないですよ。

料金コースを決めておこう

ゼクシィ縁結びカウンターの料金コースは検索のみのシンプルプラン、紹介ありのスタンダードプラン、お見合い保障付きのプレミアムプランの3種類のみです。

このうち、お見合い保障はついてなくてもまず確実にお見合い(ファーストコンタクト)にまでは進めるのでプレミアムプランは選ばなくても大丈夫です。

次に紹介はあった方がいいかどうかなんですが、ゼクシィ縁結びカウンターは基本的にデータマッチング型なので男性の場合は紹介を当てにするよりもシンプルプランで自分で検索して希望にあった相手を探していった方がいいです。

女性の場合はシンプルプランでもお見合いの申し込みはたくさんくるんですが、さらにコンシェルジュからの紹介も欲しいという人はスタンダードプランを選べばいいと思います。

あと、定期面談というのはいわゆる活動の見直しの相談のことなんですが、電話やメールでもサポートしてくれるので必要な時だけ利用すればいいですね。

⇒ ゼクシィ縁結びカウンター公式サイトへ

入会に必要な書類は早めに準備しておく

無料相談の流れとしては

アンケート記入とヒアリング・・・30分

コーディネーターによるアドバイス・・・30分

の合計1時間となってます。

そして入会を決めたら後日契約のために再来店することになります。

この再来店での流れとしては

無料相談で渡されたプロフィールシートを記入して持っていき、ヒアリング・・・30分

今後の活動内容とスケジュール作成について・・・30分

となってます。

なお、入会の契約をしても必要書類がそろってないと活動を始めることができないので早めに準備しておいた方がいいですね。

ちなみに必要書類はと言うと

・本人確認書類(免許証か保険証など)

・独身証明書(本籍地のある役所でもらう)

・プロフィール写真(胸から上の上半身が写ったバストアップ写真1枚)

・収入証明書(前年の源泉徴収表か確定申告書など)

・学歴証明書(卒業証明書か卒業証書など)

・資格証明書(医師などの専門職の場合必要)

などがあって、いざそろえようとするとけっこう手間がかかるんですが、遠距離なら郵送とかで取り寄せた方が楽です。

プロフィール写真はほとんどの会員が写真スタジオとかで撮ったものを使っていて、そうでない写真は本気度を疑われてしまうので注意して下さいね。

あと、全身写真もいっしょに撮ってもらって合計2枚はプロフィールに載せておくのがコツで自分の印象が相手に伝わりやすいのでなおいいです。

活動の流れをおさえておこう

ゼクシィー縁結びカウンターの活動の流れとしては、

1.パートナー候補検索&紹介

2.ファーストコンタクト(お見合い)

自分から申し込めるのは月に10人まで(紹介ありの場合、月に16人まで)ですが、相手から申し込まれた場合、何人でもOKになってます。

3.トライアルデート期間

複数の相手との交際が公認で許されている期間です。

4.真剣交際期間

お互い特定の相手とだけの交際をする期間なので二股される心配がないです。

5.成婚退会

となってます。

⇒ ゼクシィ縁結びカウンター公式サイトへ

マイページにログインしてみる

活動が始まったら自分のスマホやパソコンから会員専用のマイページにログインして相手を検索できるようになります。

マイページのお相手検索はこんな感じになっていてまずは年齢で絞り込んでプロフィールをじっくり読みながら探します。

美人やイケメン、20代も割といるのはやっぱりゼクシィにブランド力があるからですかね。

コーディネーターからのメッセージも見れますよ。

ただ、プロフィールには年収はのってないので、相手の年収を確認したい場合はコーディネーターに電話かメールで聞く形になります。

ファーストコンタクト(お見合い)をしてみる

ファーストコンタクトの申し込みや紹介などはこんな感じで全てマイページで簡単にできます。

ちなみに、お見合い前にメールでやり取りとかはなく、申し込みOKとなったらあとは事前に作っておいたスケジュール日程を元にシステムが日時と場所を決めてくれるので即お見合いの形です。

コンタクト日程はこんな感じでお互いに都合がいい候補を選びます。

このお見合いの形って実は交際に発展しやすいんですよね。

メールのやり取りが苦手な人でも実際相手と会ってしまえば意外と何とかなるもんで、一応プロフィールでは合格ラインになっているということもあり、まずは友達からという形でトライアルデート期間につながりやすいからです。

それにメールのやり取りと実際に会ってみたときの印象ってけっこう違うことが多いので、直接会った方が相手のこともよく分かるんですよね。

実際、ファーストコンタクトを申し込むと8割くらいはOKの返事が返ってくるので恋愛スキルのない人でも一気にモテ気に突入しますよ。

さらに言えばファーストコンタクトが成立するかどうかはプロフィールに全てかかっているので、あんまり成立しない場合はコーディネーターに相談してプロフィールや写真の見直しをした方が早いです。

ちなみにお見合いはコーディネーターの付き添いはなしで場所はカフェなどが多いです。

30分から1時間くらいお互いの自己紹介をして返事は家に帰ってからマイページで回答する形になってます。

あとは結果の確定待ちをして、お互いOKだった場合、連絡先交換となってトライアルデートに進むんですが、複数交際が認められているので印象さえ良ければ大丈夫ですね。

ファーストコンタクトからトライアルデートに進める割合ですが、人にもよりますが平均が3割くらいになってます

⇒ ゼクシィ縁結びカウンター公式サイトへ

トライアルデートをしてみる

トライアルデート期間は相手のことをもっとよく知るための期間となってます。

公認の複数交際OK期間なので気軽にデートできるところがいいですね。

特に女性にとっては相手の身元をバッチリゼクシィがおさえてくれているので安心していっしょに遊びに行けますよ。

もちろん、男性にとってもデートに誘いやすいシステムと言えますね。

この時期は複数交際と新規お見合いで自分のスケジュールがいっぱいになると思います。

ちなみにトライアルデート期間には期限はないのでお互いが合意した時点で真剣交際期間に進みます。

いよいよ真剣交際から結婚へ

真剣交際期間に入る時はお互いにコーディネーターに連絡すると他のトライアルデート中の相手に真剣交際に入ったというメッセージが届きます。

自分で直接相手にお断りの連絡を入れなくてもいい訳ですね。

この時点で真剣交際中の相手以外とは連絡ができなくなり、結婚を前提としたお付き合いが始まります。

つまり、マナー的に二股できなくなるので安心して付き合えますよ。

あとは相手といっしょに成婚退会するか、真剣交際をお断りしてふりだしに戻るかです。

ちなみに成婚退会する場合には成婚料などの料金はいっさいかかりません。

あと真剣交際のお断りもコーディネーターを通して間接的に相手に伝えることができます。

自分から言い出しにくい人にとっては便利ですね。

まとめ

ゼクシィ縁結びカウンターに入会したら一気に婚活モードに突入します。

モテ気に入ったのかなと思えるほどお見合いやデートでスケジュールがいっぱいになってくるので余裕をもって相手を探していくのがいいと思います。

トライアルデートや真剣交際、成婚退会の期間は個人差があってスピード結婚してしまう人や数ヶ月かかる人もいます。

こればっかりは相手との相性とタイミング次第です。

それでも月会費が安く新規会員もどんどん入ってくるので自分のペースでやってみて下さいね。

⇒ ゼクシィ縁結びカウンター公式サイトへ

体験談&攻略法の続きはこちら

→ ゼクシィ縁結びカウンターの会員数や年収は?口コミ評判にはない実態

年齢別おすすめの出会いの場(2019年最新)無料あり

年齢別おすすめの出会いの場【2019年最新】無料あり

婚活サイトやマッチングアプリは同年代の多いところほどマッチングしやすく、出会いを増やすことができます。

また、年齢別の出会いの場は婚活パーティー・バスツアー、街コン・合コン、結婚相談所など他にもまだまだたくさんあります。

ただ、出会いがないのに意外と間違えて利用しがちな場所(サービス)もあります。

そこで、年齢別におすすめの出会いの場&出会いがない場所(サービス)についてまとめておきます。

大学生や10代

大学生や10代後半~20代前半までの4人に1人がマッチングアプリを利用しているので、同年代の多いアプリなら話の合う彼氏彼女恋人がすぐに作れます。

→ 大学生や10代の多いおすすめの恋活婚活出会いマッチングアプリを解説!

→ 大学生や10代におすすめの恋活婚活パーティーを解説!口コミ感想で比較

→ 大学生女子大生や10代におすすめの街コン・合コン・飲み会(感想で比較)

→ 大学生や10代男女におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

20代前半後半・社会人

20代前半や後半の場合、婚活目的の人と恋愛目的の人とがいるので、目的別にアプリを選んだ方が出会えます。

→ 20代前半後半社会人におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの婚活パーティー・バスツアーを解説!

→ 20代前半後半社会人おすすめの街コン・合コン・飲み会/感想体験談で比較!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの結婚相談所(成婚/失敗体験談で比較)

→ 20代社会人男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

30代やアラサー

30代やアラサーの多いアプリを使えば、希望条件に合ったたくさんの相手候補の中から選ぶことができます。

→ 30代やアラサーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 30代やアラサーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 30代前半後半アラサー男性女性におすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

40代やアラフォー

同年代の方がマッチングしやすいので、40代やアラフォーの多いアプリを選んだ方が出会いを増やせます。

→ 40代やアラフォーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 40代アラフォーにおすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 40代やアラフォーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 40代やアラフォー男性女性の多いおすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 40代やアラフォーにおすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

50代やアラフィフ・中高年

50代のマッチングアプリの利用者はここ3年で15倍と爆発的に急増しているので、同年代の多いアプリならパートナー探しがしやすくなっています。

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 50代アラフィフ中高年おすすめ婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 50代アラフィフ中高年におすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 50代アラフィフ中高年の男性女性におすすめの結婚相談所(口コミで比較)

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

60代やシニア・熟年

60代以上は団塊の世代にあたるため、人口比率が高く、同年代の多いマッチングアプリを利用してもう一度パートナー探しをしている人が多いです。

→ 60代シニア熟年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 60代シニア熟年におすすめ婚活お見合いパーティー/街コン/合コンを解説!

→ 60代やシニア・熟年におすすめの結婚相談所総まとめ(口コミで比較)

→ 60代シニア熟年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

完全無料で使える婚活恋活マッチングアプリ

男性女性別に国内大手の完全無料で使える婚活サイト/アプリやマッチングアプリ、恋活アプリをアクティブ会員数が多い順にまとめました。

完全無料なので、掛け持ちにも便利で、出会いを倍増させることができます。

→ 完全無料婚活恋活サイト/出会い/マッチングアプリおすすめ人気ランキング

-ゼクシィ縁結びカウンター体験談
-, , ,

Copyright© 婚活恋活部 , 2019 AllRights Reserved.