婚活サイト/マッチングアプリ・婚活パーティー/イベント・街コン・合コン・結婚相談所などの出会いまとめ

婚活恋活部

マッチングアプリwith(ウィズ)の口コミ評判!使ってみた評価をレビュー

更新日:

恋活婚活マッチングアプリのwith(ウィズ)の口コミ評判は本当かどうか、実際に使ってみた評価/感想をレビューします。

2chや知恵袋、App Store、Google Playなどの良い口コミも悪い口コミも暴露して解説しているので、with(ウィズ)のリアルな実態が分かります。

with(ウィズ)とは?

会員数 累計100万人以上
年齢層 20代まで65% 30代24% 40代8% 50代以上3%
男女比 56対44
料金 男性3600円/月額~ 女性無料
運営会社 株式会社イグニス/株式会社アイビー

with(ウィズ)はDaiGo監修の心理学や統計学、相性診断重視で出会えるマッチングアプリで、性格や価値観の合った相手とマッチングしやすくなっています。

アプリ内では会員のほとんどが参加する性格診断のイベントが定期的に開催されていて、参加すると相性の良い相手が表示され、楽しく相手探しができます。

また趣味や興味の集まりである「好みカード」のグループもたくさんあり、同じ趣味を持った相手探しもできます。

年齢層は20代中心ですが、会員数自体が多いのでどの年代でも出会えます。

サクラゼロ、既婚者NGで、24時間365日の監視体制や通報制度も整っているので、安全に使うことができます。

with(ウィズ)の悪い口コミ評判

  • 恋愛目的と婚活目的の会員がいる
  • 男性はいいねがあまりこない
  • 男性は有料会員にならないとメッセージ交換ができない

参考 2ch/知恵袋/App Store/Google Play

with(ウィズ)は20代の多いマッチングアプリなので、年齢層的に恋愛目的の会員と婚活目的の会員とがいます。

年齢で分けると、20代前半までは恋愛目的の会員が多く、20代後半からアラサー以上は婚活目的の会員が多いです。

プロフィールにある結婚に対する意思欄を見れば、何年以内に結婚を考えている相手か分かるので、婚活目的で使う場合は、「すぐにでもしたい」を選んでいる相手を中心にマッチングしていくといいです。

また、with(ウィズ)に限らずですが、マッチングアプリでは男性は複数の女性にいいねを送り、男女比にあまり差がなくても女性は選ぶ側にいるので、男性の方から積極的にいいねを送って必要があります。

相性が良いか共通点の多い女性を中心にいいねを送っていくとマッチング率が上がります。

なお、with(ウィズ)は女性は完全無料で使えますが、男性の無料会員でできることはいいねを送ってマッチング後、1通目のメッセージを送るところまでです。

料金に関しては、男性が有料というのはどのアプリも同じで、金額的にもマッチングアプリの料金相場4000円前後の範囲内のため、むしろ安い方と言えます。

with(ウィズ)の良い口コミ評判

  • マッチングしやすい
  • 無料で送れるいいねの数が多い
  • 身バレしにくい

参考 2ch/知恵袋/App Store/Google Play

with(ウィズ)がマッチングしやすいのは、相性のいい相手には無料でメッセージ付きいいねを送れるため、必然的に相性にいい相手を中心にいいねを送っていくことになるからです。

相性の良い者どうしなので、お互いマッチングしてもいいかなと思うような相手である確率が高く、実際やりとりしてもお互いの考え方が似ているので話が合うことが多いです。

また、with(ウィズ)は無料で送れるいいねの数が他のマッチングアプリに比べて2倍~5倍くらい多いので、男性はその分マッチング数が増え、女性はいいねをたくさんもらえる分、希望に合った男性を選びやすくなります。

なお、with(ウィズ)には休憩モードという機能があり、この機能を使うと、足跡をつけた/つけてきた相手やいいねした/された相手、マッチング中の相手にだけに自分のプロフィールが表示されるようになります。

他の会員からプロフィールを見られたくない時やマッチング中の相手だけに集中したい時に使うと身バレ防止にもなって便利です。

ちなみに、with(ウィズ)にサクラはいませんが、口コミではよく返信のない会員がサクラと間違われています。

男性から返信がないのは無料会員だからで、女性から返信がないのはやりとりが合わなかったか、保留されているかの理由が多いです。

美人や可愛い子もサクラと疑われやすいですが、会員数が多い分、当然美人やイケメンも多くなるためでサクラではないです。

with(ウィズ)を実際に使ってみた評価/感想をレビュー

with(ウィズ)の評価ですが、App StoreとGoogle Playの5段階評価を見てみると、

App Store 4.0
Google Play 3.5
平均 3.75

となっていて、平均すると3.75になります。

女性はいくらでも出会えるので女性からの評価は高いんですが、男性の場合、出会えている人とあまり出会えなかった人とで評価は分かれています。

出会えなかった男性の口コミはマッチングアプリあるあるばかりなんですが、これが恋活や婚活で、マッチングしない場合、プロフィールの修正が必要で、やりとりが続かない場合、メッセージ内容を見直す必要があります。

with(ウィズ)は相性や共通点の多い相手とはマッチングしやすくなっているので、相性や共通点重視で検索していけば出会いを増やせます。

登録方法

with(ウィズ)の公式サイトには、アプリ版とインストールせずに使えてスマホ画面にも対応しているブラウザ版とがありますが、アプリは頻繁に更新があって無駄にパケ代がかかり、スマホの容量不足の原因にもなるので、基本ブラウザ版から登録した方が良いです。

登録方法ですが、公式サイトを開いたら、「Facebookでログイン(Facebook連携登録)」または「Facebookをお持ちでない方(電話番号登録)」から選びます。

Facebook連携登録をするとFacebookの友達同士が非表示になるため、身バレを防げます。(Facebook上にも一切表示されません。)

Facebookをやってない人には関係ないので、電話番号登録でOKです。

ブラウザ版公式サイトの場合、「Facebookではじめる」を開き、「後で」をクリックすると「Facebookをお持ちでない方」から電話番号登録ができるようになります。

案内に沿って認証を済ませたら、無料会員登録完了でプロフィールを作成していきます。

プロフィールはあとからでも修正できるので、最初はサクっと作っておくといいです。

なお、年齢確認をしないとメッセージのやりとりはできないので登録後、先に年齢確認を済ませてしまいます。

年齢確認は運転免許証や保険証などの画像をアップロードするだけです。

写真とプロフィール

プロフィール作成のコツですが、プロフィールの編集画面から同性の人気会員のプロフィールをランダムになら見ることができるので、参考にするとモテるプロフィールが作れます。

顔写真は掲載した方が2倍~10倍いいねが増えますが、顔写真なしでも相性が良ければマッチングはしやすいです。

写真を掲載したくない場合は、メイン写真に趣味や風景の写真、顔のはっきり分からない遠目の写真などを掲載しておくといいです。

自己紹介文は例文を選択していくと自動作成できて便利なんですが、そのままだと自分らしさが出ないので、例文を使う場合は修正するといいです。

また趣味や興味の集まりである「好みカード」を選んでグループに登録しておくと、同じ趣味を持った相手から検索されやすく出会いを増やせます。

この「好みカード」はいくつでも登録でき、同じカードを登録していると相手との共通点の数として表示され、たくさん登録しておいた方が足跡やいいねも増やせます。

好みカードのうち3枚までコメント付きでプロフィールに表示でき目立つので、自分をアピールするのに使えます。

使い方/出会い方のコツ

with(ウィズ)の使い方ですが、気になる相手にいいねを送って、相手がありがとうを返したらマッチング成立となり、メッセージのやりとりができるようになります。

メッセージで仲良くなったら会う約束をするという流れです。

だいたい、マッチング後、1週間メッセージ交換して、会う約束をした後、お互いの次の休みの日に会うという人が多いです。

相手がマッチング後、早めに会いたい人なのか、じっくりメールしてから会いたい人なのかはプロフィールの出会うまでの希望を見れば分かります。

女性はただ待っているだけでもたくさんのいいねをもらえますが、プロフィールを見るとつく足跡をつけると男性は気になっていいねを送ってくるので、検索して足跡をつけていけば希望条件に合った男性からのいいねを増やすことができます。

逆に男性は足跡をつけてくれた女性にいいねを送っていくとマッチング率が2倍以上に上がります。

また、検索で最終ログイン時間を24時間以内で検索している人が最も多く、次いで3日以内で検索している人が多いので、定期的にログインしておいた方がいいねを増やせます。

実際、最終ログイン時間24時間以内の人は積極的に活動している会員のため、いいねを送った場合のマッチング率も高くなります。

料金プランの選び方

with(ウィズ)は女性は完全無料で、男性の場合、メッセージ交換をするには無料会員登録後、有料会員登録する必要があります。

料金プラン 月額料金
1週間プラン 1400円/週(21歳以下限定)
1ヵ月プラン 3600円/月額
3ヵ月プラン 2667円/月額
6ヵ月プラン 2350円/月額
12ヵ月プラン 1833円/月額

料金プランは長期プランほど割安になっていますが、1ヵ月で出会えてしまう人も多いので、初めてやる時は1ヵ月プランにしておくといいです。

1週間プランは21歳以下の男性のみ選べるプランとなっていて、マッチングアプリに慣れている人なら1週間で出会うことも可能です。

検索機能などが増える別途有料のVIPオプション(2900円/月額~)もありますが、なくても十分出会えます。

with(ウィズ)の口コミ評判!使ってみた評価まとめ

with(ウィズ)は相性や共通点重視のマッチングアプリのため、相性の良い人同士がマッチングしやすい仕組みになっています。

マッチング後も共通点が多いため、やりとりが続きやすく、彼氏彼女が作りやすくなっているので、初めてマッチングアプリをやる人にも向いています。

婚活恋活出会いの場の選び方と出会うコツ【2019年最新版】

年齢別!婚活恋活出会いの場の選び方【2020年最新版】

婚活恋活の出会いの場はたくさんありますが、同年代が多いほど出会えます。

そこで、年齢別におすすめの出会いの場をまとめておきます。

大学生や10代の多い出会いの場

→ 大学生や10代におすすめのマッチングアプリ/婚活サイト

→ 大学生や10代の多い恋活婚活パーティー

→ 大学生や10代の多い街コン/合コン

20代の多い出会いの場

→ 20代前半後半別おすすめの婚活サイト/マッチングアプリ

→ 20代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 20代の多い街コン/合コン

→ 20代の多い結婚相談所

30代の多い出会いの場

→ 30代やアラサーにおすすめの婚活サイト/マッチングアプリ

→ 30代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 30代の多い街コン/合コン

→ 30代の多い結婚相談所

40代の多い出会いの場

→ 40代やアラフォーにおすすめのマッチングアプリ/婚活サイト

→ 40代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 40代の多い街コン/合コン

→ 40代の多い結婚相談所

50代の多い出会いの場

→ 50代やアラフィフにおすすめのマッチングアプリ/婚活サイト

→ 50代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 50代の多い街コン/合コン

→ 50代の多い結婚相談所

60代の多い出会いの場

→ 60代シニア熟年向けおすすめマッチングアプリ/婚活サイト

→ 60代の多い婚活パーティー/街コン/合コン

→ 60代の多い結婚相談所

-マッチングアプリ口コミ評判

Copyright© 婚活恋活部 , 2020 AllRights Reserved.