ホワイトキー個室スタイルの口コミと感想!人数、流れ、フリータイム

更新日:

ホワイトキー(White Key)の個室スタイルって他の婚活パーティーの個室パーティーとは少し違っているのを知ってますか?

個室パーティーは普通、サクサクと自己紹介していきなり最終カードの記入が定番なんですが、ホワイトキーの場合、中間印象やフリータイムがあってかなり本格的なんです。

フリータイムが苦手だから個室をスタイルを選んだのにという人もいるかもしれませんが、フリータイムと言ってもスタッフがサポートする形なので必ず希望の相手と会話できます。

それにあくまで個室なので口コミとは違い一人ぼっちの気まずい思いをすることもないです。

さらに中間印象で誰が誰を第一希望にしているのかがくわしく分かるので攻略しだいではカップル成立しやすいです。

そこでホワイトキーの個室スタイルの人数や流れ、フリータイムなどについてまとめておきます。

個室スタイルの人数ってどのくらい?

ホワイトキーの個室スタイルの人数はパーティーや開催地にもよりますが、20対20の場合が多いです

なかには8対8のパーティーもあって、参加者が少ないとカップル率は高いんですが希望通りの相手がいないという事もあるのでその辺に関しては相手次第です。

ただ、相手が20人ともなると誰が誰だか分からなくなることも多いのでチェクシートに相手の印象をしっかり書いておく必要があります。

中間印象で思ってもみない相手から選ばれたりすることもありますからね。

あと男女比のバランスはさすがホワイトキーだけあって毎回合わせてくれています。

パーティーによっては当日のキャンセルとかもありますが、それでも±2~3人くらいなので問題ない範囲でしょう。

122

パーティーの流れは?

個室スタイルのパーティーの流れとしては、ほとんどの場合、以下のようになっています。

1.受付

開始10分前集合になってますが、20分以上前には着いていた方がどんな参加者がくるのかじっくりと観察できますよ。

2.プロフィールシートの記入

会話のネタになるので前もって書くことをじっくり考えておいた方がいいですね。

3.1対1で自己紹介

一人当り3~5分くらい会話するんですが、お互いのプロフィールシートに書かれていることを質問し合うだけであっという間に時間がきてしまいます。

4.第一印象記入

気になる相手を第一希望から第希望まで最大6人選べます。

5.1対1のフリータイム

フリータイム中に第一印象の結果が数字でくわしく分かるので誰に話しかけたらいいか、最終的に誰を選んだらカップル成立しやすいかまる見えになります。

6.最終カードの記入

第一希望から第三希望まで最大3人まで選べます。

このときメッセージカードに一言と自分のアドレスも添えてスタッフを通して渡すことができます。

メッセージは相手を選んだ理由を書いておくと自分を選んでもらいやすくなりますよ。

ちなみにカップル成立しなくてもメッセージを送った相手から後日連絡がくることもありますよ。

7.カップル発表

本人だけに個別に封筒が渡されてカップル発表されるのでカップル成立しなくても恥ずかしい思いをしなくて済みます。

無事カップルになれたら会場のロビーなどで待ち合わせる形になっていて、その後いっしょにカフェとかに行ってもう少しお話ししたり連絡先交換したりします。

ちなみに個室と言ってもパーテーションで区切られているだけなので密室ではないです。

女性が座っている個室を男性がまわっていくよくある形ですね。

なので隣の部屋で何を話しているのか多少聞こえるんですが、会場自体がザワザワしている感じなのでそこまで気になりません。

↓ 北海道 札幌の個室スタイルパーティーの写真でこんな感じになってます。

↓ 個室パーティーではないですが、ホワイトキーの雰囲気や流れが分かるくわしい動画があるのでのせておきます。

個室スタイルのフリータイムの感想

1対1でのフリータイムはパーティーにもよりますが、男性が希望する女性の席に移動する定番パターンが2回とスタッフが指定する相手と会話するパターンが3回あります。

このスタッフが指定するサポート形式のフリータイムでは主に第一印象で第一希望に書いた相手と会話できます

フリータイムというと女性の場合、ただ待っているだけで誰も来ないケースがありますが、ホワイトキーでは必ず希望の相手が会話に来てくれるので女性にとってはうれしいシステムですね。

また、個室スタイルのフリータイムの場合、人気があってもなくてもみんな別々の個室にいるため一人ぼっちの所を見られる心配がないのがいいですね。

ちなみに、カップルになるためにはフリータイムで希望する相手と必ず会話しておく必要があります。

でないと相手から最終カードで選んでもらえないからです。

と言ってもフリータイムで会話できる人数は限られてくるので誰と会話するかがカップル成立の最大のポイントとなります。

女性の場合、第一印象で選んだ相手をそのまま最終カードでも選びやすく、男性は自分を選んでくれた相手を最終カードで選びやすい傾向があります。

なので希望する相手と会話が盛り上がった場合は第一希望優先で考え、脈なしの場合はカップル率優先で考えていくといいですよ。

まとめ

ホワイトキーの個室スタイルは他の婚活パーティーの個室パーティーと違って内容が濃いです。

中間印象やサポート形式のフリータイムがあるのでカップル率は高めですね。

普通のフリータイムではないので一人ぼっちの気まずい思いをしなくて済むのがいいですね。

こういうスタッフの配慮があるのでホワイトキーのパーティーは常連も多くて人気があります。

中間印象でカップル成立するかどうかだいたい分かるのも参加しがいがありますね。

あと、参加者の中に必ず男性、女性ともにレベルの高い相手がいるのがホワイトキーの特徴で希望する相手がいないという事がほとんどないのも魅力です。

⇒ ホワイトキー
公式サイトへ

ホワイトキーの体験談と攻略法の続きはこちら

 

<付録>完全無料で使える婚活サイト&恋活アプリ一覧!9割の人が間違えてる婚活恋活方法選びのコツ(事情裏話)

このブログ記事を最後まで読んでくれた人のためにせっかくなので完全無料で使える婚活サイト&恋活アプリ一覧と方法選びのコツをつけておきます。

もちろん、途中まで無料ではなく、メッセージ交換から連絡先交換、そしてデート(お見合い)までを完全に無料でできるサイト&アプリだけです。

なお、安全に使えて、会員数も多く、ちゃんと出会える実績のあるところでないと意味がないので厳選してます。

婚活・恋活の最大のコツは「数打てば当たる」なので掛け持ちにも使えます。

婚活サイトはこちら

→ 男性女性完全無料の婚活サイト一覧

恋活アプリならこっちです。

→ 男性女性完全無料の恋活アプリ一覧

それと、大手有料サイトもキャンペーンなどを使えば完全無料や半額でも使えるので、方法についてはこちらのページにのせてます。

→ 婚活サイト&アプリ料金比較(無料・半額の裏技あり)

それから、9割の人が間違えてるか知らない婚活恋活方法の選び方とコツについてはこちらにまとめてます。

→ 婚活恋活方法比較!始め方のコツ(男女別、年齢別、自分のスペック別)

 

 

-ホワイトキー体験談
-,

Copyright© 婚活・恋活部ブログ , 2018 AllRights Reserved.