ひどい?ホワイトキー婚活/街コン/オンラインの口コミ評判と体験談/感想をレポ

街コン/婚活パーティーのホワイトキー(White Key)の口コミ評判には、「結婚した」という口コミと、「ひどい」という口コミとがあり、実際どうなのか気になりますよね。

結論としては、

「中間印象で誰を選べばカップリングしやすいかが分かり、カップリングできなかった時もパーティー後にもう一度アプローチできるため、初めて参加する人でも出会いやすいです。」

そこで、口コミ評判と評価、出会いやすい理由、行ってきた感想/体験談を元に攻略法などについてレポします。

ひどい?ホワイトキーの婚活/街コン/オンラインの口コミ評判

まずは、ホワイトキー(White Key)の基本情報です。

参加者数 25万人以上/年
年齢層 20代◎ 30代◎ 40代◎ 50代以上◎
カップリング率 4割以上(推定)
料金 男性3000円~ 女性500円~ 割引あり(→ ホワイトキー割引情報
開催エリア 全国
運営会社 株式会社ウィルコミュニケーションズ

ホワイトキーとは、開催実績10年以上の、国内大手の婚活パーティー運営会社で、全国で年間25万人以上が参加しています。

婚活パーティーは直営店で開催され、プロの司会者による進行があるため、安心して参加できるのが特徴です。

AIマッチングという、AIによる中間印象の相性解析があり、誰を選んだらカップリングしやすいかが分かるため、カップリング率が高いパーティーが多いです。

さらに、パーティー後もアフターフォローのサービスがあり、カップリングしやすかった相手に再アプローチができます。

ひどい口コミ評判とは?実際どうなの?

  • 「男女比がおかしい」
  • 「サクラや常連がいた」
  • 「いい人がいなかった」

参考 2ch5ch/掲示板などのネット上の口コミ評判

ホワイトキーのパーティーは、男女比±3人以内で開催されているので、男女比のバランスが悪いということはあまりないです。

ただ、突然キャンセルする人は、どんなパーティーでもたまにいて、そのために男女がおかしい時もあるのは、婚活パーティーあるあるです。

なお、サクラがいるなら、男女比は常に同じになるので、サクラはいないということにもなります。

また、常連ですが、これもホワイトキーに限らず、どの運営会社の婚活パーティーにもいますが、割合的には、初参加や2回目くらいの人の方が多いです。

常連の人というのは、単に積極的に婚活しているだけなので、常連かどうかをあまり気にする必要はないです。

そして、いい人がいるかどうかですが、いい人の基準は人によって違い、パーティーごとに参加者も違うので、自分にとってのいい人と出会えるかはどんな婚活パーティーでも運次第と言えます。

ただ、パーティーの参加条件は年齢条件や男性の年収条件で選べるので、希望条件と違うということはなく、他の運営会社と比較して、ホワイトキーのレベル(会員の質)が高い低いということもないです。

20代、30代、40代、50代と年齢条件によってパーティーが分かれているので、どの年齢層だと出会いにくいということもないです。

ホワイトキーのひどい口コミのほとんどが、婚活パーティーあるあるなので、特に問題はないと言えます。

なお、タイプの相手を選んで会いたいのであれば、婚活パーティーではなく、マッチング相手と最初から会えるデーティングアプリを使えば良いです。

国内大手のデーティングアプリとしては、

があり、婚活パーティーのカップリング後のデートと同じなので、効率的に婚活できますよ。

もしくは、食事デート募集機能がある、

もデーティングアプリとして使えますよ。

良い口コミ評判とは?実際どうなの?

  • 「カップリングできる確率を上げれる」
  • 「もう一度チャンスがある」
  • 「女性の参加費が安い」

参考 2ch5ch/掲示板などのネット上の口コミ評判

ホワイトキーのメリットは、中間印象で誰を選んだらカップリング率が高いが数字(%)で分かるので、自分でカップリング率を上げれることです。

もちろん、本命だけに絞ることもできますが、いいなと思う人が複数いる時に、確率の高い相手を選べるので便利です。

また、カップリングしなかった時に、アフターフォローサービスで、自分に好意のあった人達にもう一度アプローチできるのもメリットです。

好意のあった人を選べば、当然、食事デートできる可能性も高く、参加が無駄にならずに済みます。

なお、女性料金が安いのもメリットで、女性にとっては、気軽に参加しやすい婚活パーティーと言えます。

オンライン婚活パーティーの口コミ評判

ホワイトキーには、自宅にいながら、Zoomアプリを利用して参加できる、オンライン婚活パーティーもあります。

流れは、

  1. パーティーの説明
  2. 1対1トークタイム(一人当たり、5分~10分)
  3. 投票タイム(第3希望まで)
  4. マッチング結果発表(マッチング相手と連絡先交換)

となっていて、シンプルですが、参加者層はホワイトキーの会場での婚活パーティーとほぼ同じなので、会場に行かずに婚活したい人や、婚活パーティーがどんな感じか雰囲気を知りたい初めての人にも向いています。

また、家で飲みながらでもお見合いができるので、お酒が少し入っている方が緊張しないで話せるという人にも向いています。

なお、自宅にいながら婚活パーティーのようにお見合いをしたいという場合、マッチングアプリのビデオ通話機能を使うという方法もあります。

ビデオ通話機能がある国内大手のアプリ/サイトとしては、

マッチングアプリ・・・ペアーズ(Pairs)with(ウィズ)タップルTinder(ティンダー)

婚活アプリ/サイト・・・Match(マッチドットコム)ゼクシィ縁結びマリッシュ

デーティングアプリ・・・Dine(ダイン)

があり、マッチング相手とLINE(ライン)交換なしに気軽にビデオ通話でのお見合いができるので便利です。

*各アプリ/サイトの特徴については、後述の「会員数/年齢層/目的別マッチングアプリ比較」で解説しています。

ホワイトキーの婚活/街コン体験談/感想をレポ【個室スタイルパーティーの流れとコツ】

パーティーの選び方のコツ

ホワイトキーのパーティーは個室スタイルから趣味コン、大人数までいろいろありますが、最もカップリング率が高いのは個室スタイルのパーティーです。

この個室スタイルは半個室になっていますが、初めて参加する人でもまわりをそんなに気にしないで済むので落ち着いて参加できます。

特に女性は自分の席に座っているだけで次々と男性がまわってくるので楽です。

なお、人数は10対10~30対30で、その時々の集まり具合によって変わりますが、男女比は同数になるよう調整されています。

個室スタイルパーティーには隣同士で話せるペアシートの会場と対面型の会場とがあります。

こんな感じのマッチングシャッターというお見合いする時だけカーテンが開く会場も増えています。

ちなみに、個室以外のパーティーはこんな感じになっています。

会場によってはこんな感じのもあります。

年齢条件による選び方のコツ

ホワイトキーでパーティーを選ぶ時、最も重要なのが年齢条件です。

女性の場合、自分が若い方になる年齢条件のパーティーを選べばただ若いというだけでモテます。

逆に男性の場合、そのパーティーの年齢条件で年上付近にいる女性を狙えば競争率が低いのでカップリングしやすくなります。

なので、20代後半の女性とカップリングしたい場合、女性の年齢条件が20歳~29歳のパーティーを選ぶのがコツになります。

ホワイトキー街コンとの違いは?

ホワイトキーのパーティーの参加予約はホワイトキーの公式サイトから以外にも、街コンジャパンの公式サイトからでも可能で、どっちから予約しても同じです。

街コンジャパンから予約している人は、ホワイトキー街コンと呼んだりしますが、パーティーの内容は同じです。(→ 街コンジャパン攻略法

→ 街コンジャパン公式サイトへ

個室スタイルの人数は?

ホワイトキーの個室スタイルの人数はパーティーや開催地にもよりますが、10対10~30対30で開催されていて、平均で20対20ぐらいの場合が多いです

なかには8対8のパーティーもあって、参加者が少ないと競争率も下がってカップリング率は上がるんですが希望通りの相手がいないという事もあるのでその辺に関しては相手次第です。

ただ、相手が20人ともなると誰が誰だか分からなくなることも多いのでチェックシートに相手の印象をしっかり書いておく必要があります。

中間印象で思ってもみない相手から選ばれたりすることもありますからね。

また、男女比のバランスは集客力があるので毎回合わせてくれています。

パーティーによっては当日のキャンセルとかもありますが、それでも±2~3人くらいなので問題ない範囲でしょう。

フリータイムなしとありの違いは?

ホワイトキーのフリータイムなしとありは、大きく4つのタイプに分かれています。

  • フリータイムなし(会話1回)・・・1対1の会話のあと、中間印象集計中にゲームがある。
  • フリータイムなし(会話2回)・・・中間印象集計中に2回目の会話がある。
  • フリータイムあり(完全フリータイム)・・・中間印象集計中に男性は自由に最大4人まで女性と会話できる。
  • フリータイムあり(サポートフリータイム)・・・中間印象結果を元にスタッフ指定で第一希望の相手と会話できる。

なお、中間印象の結果はゲーム終了後や2回目の会話中、フリータイム中に手渡されます。

フリータイムが苦手な人や初めて参加する人はフリータイムなしで、会話が1回だけがいいか2回したいかで選べばいいと思います。

完全フリータイムの場合、スタッフの進行による席替えはありますが、人気女性の前の席は争奪戦になるので、積極的な人向きです。

サポートフリータイムはガツガツはしたくないけど、希望する相手と2回は会話をしておきたいという人向きです。

パーティー当日の服装のポイント

ホワイトキーは平日の場合、仕事帰りの服装の人と私服の人が半々で、土日だとほぼ全員私服です。

ただし、スーツ指定のパーティーもあるのでパーティーごとに詳細はチェックしておく必要があります。

男性は平日の場合、スーツにしておくのが無難で、土日はビジネスカジュアルな服装だと好感度UPが期待できます。(→男性服装写真

男性 平日の服装

男性 休日の服装

女性の服装

女性はドレスアップしすぎていると浮いてしまうのでほどほどなくらいが一番外しません。

理想は女子アナ風の服装で、ワンピースなどは印象に残りやすいです。

パンツスタイルの参加者もけっこういますが、やっぱりスカートの方が女性らしさが出て男性ウケはいいです(→女性服装写真

個室スタイルの流れは?

ホワイトキーの個室スタイルのパーティーの流れとしては、ほとんどの場合、以下のようになっています。

  1. 受付(10分前から受付開始)
  2. プロフィールカードの記入
  3. 1対1で自己紹介(会話3~5分)
  4. 第一印象(中間印象)記入(最大6人まで)
  5. フリータイムまたは2回目の会話またはゲーム(途中、中間印象の結果発表)
  6. 最終カードの記入(最大3人まで)
  7. カップル発表(個別に発表)

個室スタイルパーティーの場合、中間印象の結果で誰を選んだらカップル成立しやすいのかが分かります。

受付

ホワイトキーの受付は10分前から始まりますが、20分前には着いておいた方がいいです。

早めに着いておけば、当日の参加者を事前に確認でき、友達といっしょに来ているのどうかをチェックできるからです。

同伴者がいるとカップリングできない訳ではないですが、一人参加している人の方が真剣度が高く、カップリング後も友達に気を使わずにデートができます。

なお、当日の持ち物は身分証明書(運転免許証か健康保険証など)とボールペンとなっています。

プロフィールシートの記入

受付が済んだら指定された席に向かい、プロフィールシートを記入します。

飲み物はセルフサービスになっているので、荷物を置いたら先に飲み物を取りに行きます。

トイレは混雑しがちなので、女性でお化粧直ししたい人は、受付前に別の場所でしておいた方がいいと思います。

ホワイトキーのプロフィールカードは公式サイトで公開されているものは過去のタイプで、現在は以下のような記入項目になっているので注意が必要です。

  • 名前
  • 年齢
  • 住所(市区町村)
  • 一人暮らし・同居
  • 血液型
  • 身長
  • 出身地
  • タバコ(吸う・吸わない)
  • お酒(飲む・飲まない)
  • 職業
  • 勤務地
  • 最終学歴
  • 婚歴の有無
  • 子供の有無
  • 結婚について(1年以内に・3年以内に・付き合ってから考える・良い人がいればなど)
  • 家族構成(親・兄・姉・弟・妹など)
  • 休日(曜日)
  • 休日の過ごし方
  • 好きな異性のタイプ
  • 自分の性格を一言で
  • 趣味・資格・特技
  • 年収(女性は得意料理)
  • パートナー選びで重視するのは?
  • 恋愛を長続きさせるのに必要なことは?
  • 初デートでNGと思うことは?

1対1の会話ではプロフィールシートに書いたことを質問し合っていくので、前もって書くことをじっくり考えておいた方がいいですね。

書き方のコツですが、抜けがあったり、ネガティブなことを書くのはNGで、男性で年収を書いていないのは女性が年齢を書いていないのと同じです。

また、相手が質問しやすいことを書いておいた方が、会話が盛りあがりやすいので、同性しか分からないような趣味などは書かない方がいいです。

質問された時にこの話題ならいくらでも答えられるというようなことだけを書いておけば、積極的に話せるので、相手には印象が良くなり、短期決戦の婚活パーティーではたいていうまくいきます。

プロフィールカード(男性用)

プロフィールカード(女性用)

1対1で自己紹介

ホワイトキーの1対1の自己紹介は中間印象で選ぶ相手を決めるためのもので、会話時間は1人当たり3~5分ぐらいなんですが、名前では覚えきれないので番号で覚えておきます。

相手の印象を記録するチェックシートが配られるので、印象も忘れずに書いておきます。

会話の盛り上がった相手には席替えのタイミングで「自分の番号を中間印象で選んで下さいね」と一言プッシュしておくと、人数の多いパーティーでは誰が何番だったか忘れやすいので案外選んでくれたりします。

あと、初参加の相手はカップリングしてみたいという人が多いので、ホワイトキーのパーティーは初めてかどうか聞いてみて、初参加の人には特に積極的にアプローチしていくのもコツです。

ちなみに、個室と言ってもパーテーションで区切られているだけなので密室ではないです。

女性が座っている個室を男性がまわっていくよくある形ですね。

なので隣の部屋で何を話しているのか多少聞こえるんですが、会場自体がザワザワしている感じなのでそこまで気になりません。

第一印象(中間印象)記入

ホワイトキーの中間印象では、気になる相手を第1希望から第6希望まで最大6人選べます。

第6希望まで全部書いておいた方がカップリングしやすくなります。

中間印象の結果は、AIによって中間印象相性診断シートとして渡され、

  • 中間印象でのあなたの人気ランキンング
  • あなたが指名したお相手とカップルになる確率(第1指名から第6指名まで)
  • あなたが指名したお相手のライバル数(第1指名から第3指名まで)
  • あなたを指名したお相手(第1指名なのか上位指名なのかが分かる)

とこんなにも数字で分かってしまうので、誰を最終カードで選べばカップル成立しやすいか丸見えになります。

*この中間印象のシステムをホワイトキーではAIマッチングシステムと呼んでいます。

また、アプローチカードというものもあって、好印象を持った相手1名だけにスタッフを通してメッセージを送ることができます。

会話が1回しかないパーティーの場合、このアプローチカードで気持ちを伝えておくと効果的です。

フリータイムなし(会話一回)の場合

ホワイトキーの会話が1回のみでフリータイムなしの婚活パーティーの場合、中間印象の集計中にスタッフの考えた簡単な男女交流ゲームをして過ごします。

会話が1回のみの場合、誰が誰だか分からなくなる場合があるので、印象をチェックシートにしっかり書いておいた方がいいです。(相手の名前は忘れやすいので番号で書いておきます。)

フリータイムなし(会話二回)の場合

ホワイトキーの全員との会話が2回あるダブルト-クの婚活パーティーの場合、再び、全員の席をまわって1対1で会話します。

途中で中間印象の結果を渡されるんですが、1回目の会話で有り無しかを判断し、指名する相手を決めて、2回目で有りの相手にしっかりアプローチする感じになります。

フリータイムあり(完全フリータイム)の場合

ホワイトキーの完全フリータイムありの婚活パーティーの場合、男性が自由に女性の座っている席に行って会話できるんですが、人気女性に集中し、並ぶこともあります。

スタッフの進行による席替えは4回あるんですが、最終カードで選んでもらうためにはフリータイムで希望する相手と必ず会話しておく必要があります。

フリータイムで会話できる人数は限られてくるので誰と会話するかがカップル成立の最大のポイントとなります。

フリータイムあり(サポートフリータイム)の場合

ホワイトキーのサポートフリータイムありの婚活パーティーでは、スタッフ主導の元、主に中間印象で第一希望に書いた相手と会話できます

フリータイムというと女性の場合、ただ待っているだけで誰も来ないケースがありますが、ホワイトキーでは必ず希望の相手が会話に来てくれるので女性にとってはうれしいシステムと言えます。

最終カードの記入

ホワイトキーでは、パーティーの最後に最終カードを記入タイムとなります。

第1希望から第3希望まで最大3人まで選べるんですが、この時同時に連絡先を書いたメッセージカードも最大3人に渡せます。

この連絡先を渡せるシステムがホワイトキーの最大のメリットでもあり、カップリングできなかった時のためにもこのメッセージカードだけは絶対渡しておいた方がいいです。

ちなみに、メッセージカードには連絡先の他、一言メッセージも書けるので「またお話ししたいので連絡下さい」などを書いておくといいです。

なお、最終カード記入のコツなんですが、女性の場合、中間印象で第1指名した相手をそのまま最終カードでも選びやすく、男性は中間印象で自分を指名してくれた相手を最終カードで選びやすい傾向があります。

なので、女性は第1指名した男性を最終カードでも選び、男性は第1指名に選んでくれた女性の中から選んだ方がカップル成立しやすいです。

ただ、男性で誰からも指名がなかった場合は、自分が中間印象で指名した女性の中から脈がありそうな女性を選ぶしかないです。

中間印象でも最終カードでも同じ女性を選び、かつ、メッセージカードで連絡先を渡していれば、カップル成立しなくても返信がある可能性はあります。

カップル発表

ホワイトキーのカップル発表は封筒で個別に伝えられるのでカップル成立しなくても恥ずかしい思いはしなくて済みます。

まず、全員に封筒が渡されて男性から先に退出します。

カップル成立した人は封筒にメッセージが入っていて、会場のロビーなどで女性と待ち合わせる形になっています。

その後いっしょにカフェとかに行ってもう少しお話ししたり連絡先交換したりします。

なお、ホワイトキーのカップリング率は平均45%なので、男性はカップルになったあとのことも考えて、簡単な散歩のできる近場のデートスポットや飲食店を前もって調べておいた方がいいです。

連絡先交換だけしてそのまま別れてしまうと、相手が冷めてしまう可能性があるからです。

カップリングしなかった場合のコツ

ホワイトキーではカップリングできなくても、アフターフォローのシステムがあり、当日可能性の高かった相手に会員マイページから運営を通して再アプローチできます。

会員マイページのパーティー結果報告では、当日誰を選んでいたらカップルになれたかが分かるので、再アプローチの成功率は意外と高いです。

メッセージカードで連絡先を渡したのに連絡がこない場合でも、チャンスはあるので脈がありそうなら再アプローチした方がいいです。

パーティーレポートとは?

ホワイトキーの公式サイトではメニューにある「パーティーレポート」から開催されたパーティーの様子を見ることができます。

パーティーの写真やコメントもあるので、どんな雰囲気か分かりますよ。

まとめ

街コン/婚活パーティーのホワイトキー(White Key)は、中間印象で誰を選べばカップリングしやすいかが分かるので、初めて参加する人でも出会いやすいです。

また、メッセージカードで連絡先を渡すことができ、カップリングできなかった時もパーティー後にもう一度アプローチできるため、参加して損はないです。

街コンや婚活恋活パーティーの選び方のコツ

街コンや婚活恋活パーティーを探す時は、街コンや婚活恋活パーティーのポータルサイト(検索まとめサイト)を利用した方が簡単に探すことができます。

国内大手の全ての運営会社の街コンや婚活恋活パーティーの開催情報が掲載されているため、開催日やエリア、年齢など条件を入力すると、希望に合った街コンやパーティーを一気に比較できるからです。

参加者が集まっていて人気なのはどこかや、料金がお得になっているのはどこかもすぐ分かるので便利ですよ。

 

国内最大手の街コンのポータルサイトとしては、街コンジャパンがあり、全国の街コンを検索することができます。

主な街コン運営会社(街コンジャパン、シャンクレール、ホワイトキー、おとコン、keyPARTY、Rooters、ゼクシィ縁結びイベント、プレミアムステイタス、アイムシングル、KOIKOI、フィオーレパーティー、街コンALICE、その他多数)

→ 街コンジャパン公式サイトへ

 

 

国内最大手の婚活恋活パーティーのポータルサイトとしては、オミカレがあり、全国の婚活恋活パーティーを検索することができます。

主な婚活恋活パーティー運営会社(PARTY☆PARTY、エクシオ、シャンクレール、ホワイトキー、おとコン、パートナーエージェントパーティー、ノッツェ婚活パーティー、プレミアムステイタス、Rooters、フィオーレパーティー、KOIKOI、アクー、その他多数)

→ オミカレ公式サイトへ

【年齢層/目的別に利用率を比較】婚活恋活マッチングアプリ利用者数ランキングと攻略法【2021最新】

恋活/婚活マッチングアプリや婚活アプリ/サイト、デーティングアプリ/サイトでは、自分の年齢±5歳幅の同年代でパートナー探しをしている人が多いので、自分と同年代の利用率が高いアプリ/サイトを選んだ方が出会いやすいです。

国内大手の人気おすすめアプリ/サイトの目的別の利用者数(累計会員数)比較ランキング表です。(婚活恋活部調べ)

*スマホ画面で見る場合、表を横にスクロールできます。

マッチングアプリの利用者数ランキング【年齢層/目的別に利用率を比較】

マッチングアプリには婚活(お見合い)にも恋活にも使えるものと、恋活向きのもの、友達探しにも使えるものとがあります。

マッチングアプリ 利用者数 10代20代前半/20代後半 30代 40代 50代60代以上 目的
ペアーズ(Pairs) 1000万人 23%/21% 28% 12% 6% 恋活/婚活
Tinder(ティンダー) 1000万人 32%/26% 38% 3% 2% 恋活/友活
タップル 600万人 56%/22% 16% 5% 1% 恋活
with(ウィズ) 320万人 35%/31% 24% 8% 3% 恋活/婚活
イヴイヴ 200万人 52%/31% 14% 3% 3% 恋活
クロスミー 70万人 40%/32% 23% 5% 5% 恋活

婚活アプリの利用者数ランキング【年齢層/目的別に利用率を比較】

婚活アプリ/サイトは結婚への真剣度の高い人ばかりが集まっているため、マッチングアプリと比較すると年齢層は高めですが、婚活中の人やお見合いにおすすめです。

任意ですが、年収証明や独身証明など各種証明書も提出できるため、提出済みの男性とだけマッチングしていくこともでき、女性には安心です。

婚活アプリ・サイト 利用者数 10代20代前半/20代後半 30代 40代 50代60代以上 目的
Match(マッチドットコム) 非公開 7%/12% 33% 34% 14% 婚活
ユーブライド 200万人 10%/15% 35% 27% 13% 婚活
ゼクシィ縁結び 110万人 6%/15% 55% 24% 2% 婚活
マリッシュ 80万人 10%/13% 29% 33% 15% 婚活/再婚
ブライダルネット 31万人 3%/19% 54% 21% 3% 婚活

Match(マッチドットコム)の累計会員数は非公開ですが、ユーブライドとほぼ同程度(推定)です。

ブライダルネットは累計会員数非公開のため、現在の会員数を表示しています。

デーティングアプリの利用者数ランキング【年齢層/目的別に利用率を比較】

デーティングアプリ/サイトは、面倒なやりとりなしに、マッチング後、すぐ会うことができます。

なので、まずは会ってデートや食事、飲みに行きたいという人やメッセージのやりとりが苦手という人に向いています。

デーティングアプリ 利用者数 10代20代前半/20代後半 30代 40代 50代60代以上 目的
コンパde恋ぷらん 200万人 8%/26% 50% 14% 2% 恋活/婚活
aocca(アオッカ) 35万人 13%/14% 32% 26% 15% 恋活
Dine(ダイン) 20万人 20%/48% 26% 4% 2% 恋活/婚活
ラッシュ(Rush) 8万人 11%/23% 44% 19% 3% 恋活/婚活
いきなりデート 5万人 年齢層非公開(年齢条件 男性23~45歳、女性20歳~39歳)
恋活/婚活

ラッシュ(Rush)は累計会員数非公開のため、現在の会員数を表示しています。

アプリ/サイトの選び方コツ

女性の場合、ほとんどのマッチングアプリや婚活アプリ/サイト、デーティングアプリが無料で使えるので、同年代の利用率が高い女性無料アプリ/サイトを掛け持ちすると、2つ掛け持ちで2倍、3つ掛け持ちで3倍、男性からのいいねを増やせます。

なので、最低3つ以上は掛け持ちしておいた方が、その分、条件の良い男性と出会えます。

男性の場合、会員数が多いほどライバルも増えるため、自分に向いたアプリ/サイトの方が出会いやすいです。

自分に向いたアプリ/サイトの選び方ですが、まずは無料会員として同年代の割合が多いアプリ/サイトを使い比べてみて、一番マッチングできたアプリ/サイトで有料会員になるようにすれば、コスパよく効率的に出会えます。

なお、有料アプリ/サイトの割引クーポンや半額/無料キャンペーン情報については、こちらにまとめています。(→ マッチングアプリ割引キャンペーン情報

アプリ/サイトの出会いコツ

マッチングアプリや婚活アプリ/サイト、デーティングアプリでは、顔写真や自己紹介文など、プロフィールしだいで相手の態度が変わり、いいね数やマッチング数、会える確率を大きく増やせます。

プロフィールが原因で、なかなか出会えないという人は、プロに撮ってもらったり、添削してもらって、雰囲気イケメンや美人の写真や異性ウケの良い自己紹介文を一度ちゃんと作っておいた方が、楽に有利に出会えるようになります。

逆に、顔写真なしで出会う方法もあります。

マッチングアプリを比較【特徴/料金/口コミ評判と攻略法】

国内大手の人気おすすめマッチングアプリについて、特徴を解説します。

*攻略法や料金など詳細は、アプリ/サイトごとに「口コミ評判と攻略法」内のリンク先の記事でくわしく解説しています。

ペアーズ(Pairs)

  ペアーズ(Pairs)
利用者数 累計1000万人以上
年齢層利用率 20代前半まで23% 20代後半31% 30代28% 40代12% 50代60代以上6%
男女比 6対4
料金 男性4100円/月額~ 女性無料
運営会社 株式会社エウレカ
口コミ評判と攻略法 → 安全性やばい?ペアーズ(Pairs)とはどんな感じ?実際どうなの?【使ってみた注意点と攻略法】
公式サイト

ペアーズ(Pairs)は、趣味や興味の集まりであるコミュニティが10万種類もあり、同じ趣味を持ったパートナー探しがしやすいのが特徴です。

スマホのGPSを利用した距離で検索する機能もあり、近場にいる相手とマッチングすることも可能です。

料金は女性無料で、男性は有料ですが、会員数が圧倒的に多い分、希望条件に合った相手と出会いやすいのでおすすめです。

タップル

  タップル
利用者数 累計600万人以上
年齢層利用率 10代19% 20代前半37% 20代後半22% 30代16% 40代5% 50代以上1%
男女比 6対4
料金 男性3700円/月額~ 無料あり 女性無料
運営会社 株式会社タップル
口コミ評判と攻略法 → 安全性やばい?タップルとはどんな感じ?実際どうなの?【やってみた注意点と攻略法】
公式サイト

タップルは、趣味のカテゴリーから検索して表示された相手を「いいかも」か「イマイチ」の2択で選んでいくフリック形式のため、まずは趣味友の感覚で、気軽にマッチングできるのが特徴です。

お出かけ機能もあり、すぐに遊びに行ける人を探すこともできるため、まずは友達の関係からライトに出会いたいという人におすすめです。

料金は女性無料で、男性は有料ですが、タップルのアプリ版には、男性料金が無料になるミッションがあります。

ミッション例としては、

U-NEXT(ユーネクスト)への31日間無料お試し登録→3週間無料

などで、U-NEXT(ユーネクスト)に無料お試し登録したとしても、U-NEXT(ユーネクスト)を31日以内に解約すれば良く、男性も完全無料で使えます。

with(ウィズ)

  with(ウィズ)
利用者数 累計320万人以上
年齢層利用率 20代前半まで35% 20代後半31% 30代24% 40代8% 50代以上3%
男女比 56対44
料金 男性3600円/月額~ 女性無料
運営会社 株式会社イグニス/株式会社アイビー
口コミ評判と攻略法 → 安全性怪しい?マッチングアプリwithとは実際どうなの?【やってみた注意点と攻略法】
公式サイト

with(ウィズ)は、条件検索の他にも、メンタリストDaigo監修の性格/相性診断があり、相性の良い相手とマッチングできるのが特徴です。

心理テストを楽しみながら恋活や婚活ができるため、女性からの人気は高く、会員数も急増中で、相性や内面重視で出会いたい人におすすめです。

料金は女性無料で、男性は有料ですが、月額プラン以外にも、21歳以下の男性限定で1週間プラン(1400円/週)があり、コスパよく使うこともできます。

イヴイヴ

  イヴイヴ
利用者数 累計200万人以上
年齢層利用率 10代13% 20代前半39% 20代後半31% 30代14% 40代以上3%
男女比 55対45
料金 男性女性共通 3500円/月額~ 女性無料
運営会社 株式会社Market Drive
口コミ評判と攻略法 → 出会えない?安全性どう?イヴイヴとは2ch口コミ評判と使ってみた体験談【攻略法】
公式サイト

イヴイヴは入会するのに、会員と運営による二重審査制となっているため、安全性が高く、顔写真掲載率がほぼ100%のため、イケメンや可愛い子の割合が多いのが特徴です。

画面はチャットでサポーター(運営)に何でも相談しながら使える仕組みになっているため、マッチングアプリを初めてやる人には安心です。

料金は女性無料で、男性は有料ですが、初心者や新規会員が多く、マッチングアプリ慣れした余計なライバルがいないため、出会いやすいです。

クロスミー(CROSS ME)

  クロスミー(CROSS ME)
利用者数 累計50万人以上
年齢層利用率 10代10% 20代前半30% 20代後半32% 30代23% 40代以上5%
男女比 6対4
料金 男性4400円/月額~ 女性無料
運営会社 株式会社プレイモーション(サイバーエージェントグループ)
口コミ評判と攻略法 → 安全性やばい?クロスミーとは実際どうなの?2ch口コミ評判とやってみた体験談【攻略法】
公式サイト

クロスミー(CROSS ME)は、条件検索以外にもスマホのGPS位置情報機能を利用して、約半径1km圏内ですれ違った人とマッチングできる恋活アプリです。

地元や通勤通学中、職場や学校の近く、イベントや人混みの多い場所などで利用すると近場にいる相手と出会うことができて楽しいです。

すれ違いを発生させない場所や時間も指定できるので、身バレの心配もなく、女性も安全に使えます。

料金は女性無料で、男性は有料ですが、デートできる相手を募集できる「今日デート」機能もあり、すぐに会える相手も探せます。

婚活アプリ/サイトを比較【特徴/料金/口コミ評判と攻略法】

国内大手の人気おすすめ婚活アプリ/サイトについて、特徴を解説します。

*攻略法や料金など詳細は、アプリ/サイトごとに「口コミ評判と攻略法」内のリンク先の記事でくわしく解説しています。

Match(マッチドットコム)

  Match(マッチドットコム)
利用者数 非公開
年齢層利用率 20代前半まで7% 20代後半12% 30代33% 40代34% 50代60代以上14%
男女比 55対45
料金 男性女性共通 4490円/月額~ 半額/無料あり
運営会社 マッチ・ドットコムジャパン株式会社
口コミ評判と攻略法 → 怖い?安全性やばい?Match(マッチドットコム)とは実際どうなの?2ch口コミ評判と注意点【攻略法】
公式サイト

Match(マッチドットコム)は、マッチングなしに最初からメッセージを毎日無制限に送れる婚活アプリ/サイトのため、他のアプリに比べて出会いの数が3~5倍多いのが特徴です。

プロフィールに「希望するお相手欄」があるため、お互い希望条件に合った相手と効率的に婚活ができます。

料金は、男性女性ともに有料ですが、半額や無料でも使えます。

半額での使い方ですが、無料会員登録後、数日程度有料会員に登録しないでいると、Match(マッチドットコム)から半額クーポン付のメールが月に4~6回届きます。

そのメールにある「無料で登録する」というボタンから有料会員になれば半額でお得に利用できます。

全プラン半額になり、しかもオプションまで半額になるので、先に無料会員に登録だけはしておいたがいいです。

なお、無料会員ともメッセージのやりとりができるオプション(半額で1050円/月額~)を付けると有料会員は出会いを増やせるので、男性は絶対オプションを付けた方がいいです。

無料での使い方ですが、オプション付き有料会員となら、無料会員のままでもメッセージ交換できるため、男性女性ともに無料会員のままでも出会えます。

ユーブライド(youbride)

  ユーブライド(youbride)
利用者数 累計200万人以上
年齢層利用率 20代前半まで10% 20代後半15% 30代35% 40代27% 50代以上13%
男女比 58対42
料金 男性女性共通 4300円/月額~ 無料あり
運営会社 株式会社Diverse
口コミ評判と攻略法 → 危ない?安全性どう?ユーブライドの2ch口コミ評判と使ってみた注意点【攻略法】
公式サイト

ユーブライド(youbride)は、毎日50回もメッセージ付きいいねを送れる婚活アプリ/サイトのため、他のアプリに比べてマッチング数が3~5倍多いのが特徴です。

検索機能が優秀で、自分の条件を希望している相手を検索できるので、効率的に出会えます。

料金は男性女性ともに有料となっていますが、無料会員は有料会員とならメッセージのやりとりができるため、無料会員のままでも使えます。

なお、無料会員として使う場合は、スマホでも使えるブラウザ版公式サイトから登録した方が出会えます。

ブラウザ版公式サイトでは、有料会員にクレジットカード決済のマークが表示されるため、有料会員と無料会員の見分けがつき、有料会員にだけアプローチしていくことができるからです。

ゼクシィ縁結び

  ゼクシィ縁結び
利用者数 累計110万人以上
年齢層利用率 20代前半まで6% 20代後半15% 30代55% 40代24% 50代以上2%
男女比 5対5
料金 男性女性共通 4378円/月額~ 半額あり
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
口コミ評判と攻略法 → 安全性危ない?ゼクシィ縁結びとは実際どうなの?【使ってみた注意点と攻略法】
公式サイト

ゼクシィ縁結びは、価値観診断を元にしたお相手紹介や、コンシェルジュによるデート調整代行機能(無料)があり、成婚率も高いので、結婚相談所の代わりとして使えます。

料金は男性女性ともに有料ですが、無料会員登録後、1週間前後で運営より1か月プランが半額になるキャンペーンコードのメールが自動的に届きます。

有料会員登録時に、そのキャンペーンコードを入力すると、1か月プランの料金が半額になるのでお得に使えます。

キャンペーンコードがすぐ欲しい場合、無料会員登録後、公式サイト内のお問い合わせより運営に「キャンペーンコードが欲しいです。」とメールを送れば、すぐに送ってくれますよ。

マリッシュ(marrish)

  マリッシュ
利用者数 累計80万人以上
年齢層利用率 20代まで23% 30代29% 40代33% 50代以上15%
男女比 55対45
料金 男性3400円/月額~ 女性無料
運営会社 株式会社マリッシュ
口コミ評判と攻略法 → 女性レベルどう?安全性やばい?マリッシュ実際使ってみた感想と攻略法
公式サイト

マリッシュ(marrish)は、バツイチの人が6割もいる婚活アプリ/サイトのため、離婚歴があっても不利にならずに再婚活や理解者におすすめです。

同じバツイチでも、シングルマザーから子なしの人まで、様々な人がいるので、希望条件に合ったパートナー探しがしやすく、理解者で話が合えば、年の差婚も狙えますよ。

料金は女性無料で、男性は有料ですが、無料会員登録時にもらえるポイントで、メッセージ交換が4回までできるため、男性も完全無料で出会うことが可能です。

ブライダルネット

  ブライダルネット
利用者数 31万人(登録者数)
年齢層利用率 20代前半まで3% 20代後半19% 30代54% 40代21% 50代以上3%
男女比 48対52
料金 男性女性共通 3980円/月額~
運営会社 株式会社IBJ
口コミ評判と攻略法 → ひどい危ない?ブライダルネットとはどう?2ch口コミ評判とやってみた感想【攻略法】
公式サイト

ブライダルネットは、プロの婚シェル(無料)が一人ひとりにつき、アドバイスをもらいながら婚活ができるため、成婚率が高く、結婚相談所のように使えるのが特徴です。

サイト内には日記機能があり、見ている人も書いている人も多いので、人柄重視の婚活ができます。

男性女性ともに有料のため、真剣度が高く、早めに確実に結婚したい人におすすめです。

デーティングアプリを比較【特徴/料金/口コミ評判と攻略法】

国内大手の人気おすすめデーティングアプリ/サイトについて、特徴を解説します。

*攻略法や料金など詳細は、アプリ/サイトごとに「口コミ評判と攻略法」内のリンク先の記事でくわしく解説しています。

コンパde恋ぷらん

  コンパde恋プラン
利用者数 25万人以上(累計会員数200万人以上)
年齢層利用率 20代前半まで8% 20代後半26% 30代50% 40代14% 50代以上2%
男女比 59対41
料金 男性3850円/回~ 女性1000円/回~
運営会社 株式会社グッドウィルプランニング
口コミ評判と攻略法 → 顔イケメン/かわいい?コンパde恋ぷらん口コミ評判と使ってみた評価/感想レビュー
公式サイト

コンパde恋プランは合コンセッティングサービスですが、2対2以上の合コン以外にも、1対1のおみコンがあり、デーティングアプリ/サイトとして使っている人が多いです。

使い方はマッチングアプリと同じですが、食事デートを前提にマッチングするため、マッチング後は提携飲食店に行くだけでよく、安全に会うことができます。

日程調整やお店の予約などは全てスタッフが手配してくれるため、相手選びをするだけでOKです。

料金はセッティング代のみで、登録費などはいっさい不要で、飲食代は当日、お店で会計するシステムになっています。

aocca(アオッカ)

  aocca(アオッカ)
利用者数 累計35万人以上
年齢層利用率 20代前半まで13% 20代後半14% 30代32% 40代26% 50代以上15%
男女比 6対4
料金 男性3800円/月額~ 女性無料
運営会社 株式会社aocca
口コミ評判と攻略法 → 会えない?aocca(アオッカ)攻略法【登録/ログイン~会えた使い方をレビュー】
公式サイト

aocca(アオッカ)はデーティングアプリの機能とマッチングアプリの機能を両方使えるアプリ/サイトです。

デーティングアプリとして使う場合、デート相手を募集している人に、メッセージを送り、メッセージのやりとり後、会う約束をして自由にデートできます。

会員層的に、気軽に食事デートしたいという人ばかりが集まっているので、デートの約束がしやすいです。

料金は女性無料で、男性は月額料金のみで出会うことができます。

Dine(ダイン)

  Dine(ダイン)
利用者数 累計20万人以上(推定)
年齢層利用率 20代前半まで20% 20代後半48% 30代26% 40代4% 50代以上2%
男女比 6対4
料金 男性女性共通 6500円/月額~ 無料あり 女性は実質無料
運営会社 株式会社Mrk&Co
口コミ評判と攻略法 → 会員数/年齢層は?Dine(ダイン)とは口コミ評判/評価と使ってみた体験談【攻略法】
公式サイト

Dine(ダイン)は、食事デートしたい相手を選んでマッチング後、最初にデートの日程を決めてからメッセージをやりとりし、提携店舗を予約してデートするデーティングアプリです。

当日の夜デートできる相手を探す機能もあり、この場合、お店の予約はなく、マッチングした人同士で会う約束を自由に決めることもできます。

料金ですが、相手が有料会員であれば無料会員でも会う約束ができるため、男性女性ともに(特に女性は)完全無料で出会えます。

なお、有料プランが7日間無料になる招待コードもあります。

無料招待コード

jpM55CN2 (読み方:ジェイピーエム55シーエヌ2)

無料招待コードの使い方ですが、無料会員登録後、マイページにある「友達招待」を開き、招待コードを入力すればOKです。

ラッシュ(Rush)

  ラッシュ(Rush)合コン/1対1サシ飲み
利用者数 8万人以上
年齢層利用率 20代前半まで11% 20代後半23% 30代44% 40代19% 50代以上3%
男女比 68対32
料金 男性3850円/回 女性無料
運営会社 株式会社IBJ
口コミ評判と攻略法 → 怖い?ラッシュ(Rush)合コン/1対1サシ飲みの口コミ評判と体験談【感想/流れとコツ】
公式サイト

ラッシュ(Rush)は20歳以上から参加できる合コンゼッティングサイトですが、2対2以上の合コンだけでなく、1対1のサシ飲み(食事デート)も選べるため、デーティングアプリ/サイトとして使っている人が多いです。

マッチング後、日程調整するだけで、メッセージのやりとりなしに提携飲食店での食事デートができるため、まずは会いたい人に向いています。

登録費などはいっさいなく、料金は男性にセッティング代がかかるだけで、女性無料で、当日の飲食代のみとなっています。

いきなりデート

  いきなりデート
利用者数 累計5万人以上
年齢層 男性23歳~45歳 女性20歳~39歳
男女比 48対52
料金 男性4800円/月額~ 女性2980円/月額~ 無料あり
運営会社 コネクト株式会社
口コミ評判と攻略法 → かわいくない?いきなりデート招待コード登録/ログイン~結婚まで【口コミ評判と評価/感想】
公式サイト

いきなりデートは、審査基準をクリアした人しか入会できない、審査制のデーティングアプリです。

審査は顔審査の他に、男性は大手企業などの年収や職業の条件があり、女性は大卒(短大卒)以上となっているため、イケメンハイスペック男性と美人が多いです。

マッチング後は面倒なやりとりなしに、希望日に提携飲食店で食事デートができます。

料金は男性女性ともに月額制のため、有料会員になるといくらでもデートの約束をすることが可能です。

現在、無料招待コードのキャンペーンをやっていて、有料会員にならなくても、無料で1回デートができます。

無料招待コード

b8ciz (読み方 ビーハチシーアイゼット)

この招待コードは、登録後、審査待ち時間の間に基本情報入力画面内の「招待コードを入力」欄より入力すると使えます。

-ホワイトキー

© 2021 婚活恋活部