大学生や10代におすすめの無料マッチングアプリ8選+婚活サイト2選【2020最新】

大学生や10代で「彼氏彼女が欲しい」「出会いがない」という場合、大学生や10代の同年代の多いマッチングアプリを使えば恋人を作ることができます。

また、婚活は大学生や10代のうちから始めた方が理想の相手と結婚できるのを知っていましたか?

そこで、大学生や10代が多く、安全な国内大手の無料マッチングアプリと婚活サイトについて選び方や人気のおすすめアプリを解説します。

目次

大学生や10代向けのマッチングアプリ/婚活サイトの選び方

マッチングアプリの種類には、

  • 恋活アプリ・・・恋人探し
  • 恋活婚活アプリ・・・恋活にも婚活にも使える
  • 婚活サイト/アプリ・・・結婚相手探し

があり、このうち、恋活アプリは彼氏彼女作りに向いていて、恋活婚活アプリは彼氏彼女作りと結婚まで見据えた恋人探作りの両方に使えます。

婚活サイト/アプリは1~2年以内に結婚したい人ばかりが集まっているので、大学生や10代でも早めに結婚したい人に向いています。

大学生や10代の場合、同年代には恋活目的の人が多いので、婚活する場合は、婚活サイト/アプリを軸に、恋活婚活アプリで相手候補を増やすといいです。

また、マッチングアプリは同年代が多いほど選べる相手が増え、マッチングもしやすくなるので、同年代が多いかどうかも重要です。

国内大手の人気マッチングアプリの10代の会員数比較表です。

10代が多い順1ヵ月プラン10代累計会員数男女比目的
タップル誕生4100円76万人以上6対4恋活
ペアーズ(Pairs)3700円20万人以上6対4恋活/婚活
ポイボーイ3980円20万人以上48対52恋活
イヴイヴ3400円13万人以上55対45恋活
Omiai3500円8万人以上6対4恋活/婚活
クロスミー3600円5万人以上6対4恋活
with3400円3万人以上56対44恋活/婚活
ミスターアンドミスマッチング成立費のみ非公開35対65恋活/婚活

10代男子の場合は10代の若者や若い子の多いアプリの方がマッチングしやすく、同年代や年下彼女を作りやすいです。

10代女子の場合は、20代の大学生や年上男性からもモテるので、20代も多いアプリを使った方が出会いを増やせます。

次に、国内大手の人気マッチングアプリの大学生/女子大生(20代前半まで)の会員数比較表です。

大学生が多い順1ヵ月プラン大学生累計会員数男女比目的
ペアーズ(Pairs)4100円230万人以上6対4恋活/婚活
タップル誕生3700円224万人以上6対4恋活
Omiai3980円84万人以上6対4恋活/婚活
ポイボーイ3400円74万人以上48対52恋活
イヴイヴ3500円52万人以上55対45恋活
with3600円35万人以上56対44恋活/婚活
クロスミー3400円20万人以上6対4恋活
ミスターアンドミスマッチング成立費のみ非公開35対65恋活/婚活

大学生男子の場合は大学生の会員数の多いアプリの方がマッチングしやすく、大学生同士など同年代や年下彼女を作りやすいです。

大学生女子の場合は、20代前半までの同年代だけでなく20代後半の年上社会人男性からもモテるので、20代後半も多いアプリを使った方がさらに出会いを増やせます。

特に社会人男性は学生と違ってお金に余裕があるので、学生同士ではあまり行けないような場所に連れて行ってもらえたり、自分の知らない話を聞けたりして女性にとっては魅力的です。

最後に、国内大手の人気マッチングアプリの会員数と20代前半までと20代後半の年齢層ですが、以下のようになっています。

会員数順累計会員数10代~20代前半20代後半目的
ペアーズ(Pairs)1000万人以上23%21%恋活/婚活
タップル誕生400万人以上56%22%恋活
Omiai400万人以上21%30%恋活/婚活
マッチドットコム250万人以上7%12%恋活/婚活
ユーブライド180万人以上10%15%婚活
ゼクシィ縁結び100万人以上6%15%婚活
with100万人以上35%31%恋活/婚活
イヴイヴ100万人以上52%31%恋活
ポイボーイ100万人以上74%22%恋活
マリッシュ50万人以上10%13%婚活/再婚活
クロスミー50万人以上40%32%恋活
Dine10万人以上8%39%恋活/婚活
ミスターアンドミス4000人以上39%44%恋活/婚活

どのアプリにするか迷う場合ですが、男性は自分に向いているアプリの方が出会えるので、まずは無料会員としていいねを送ってみて、一番マッチングしたアプリで有料会員になるとコスパよく使えます。

恋活アプリや恋活婚活アプリは女性は全て無料で使えるので、できるだけ掛け持ちした方がたくさんのいいねがもらえ、選べる男性を増やせるので、その分理想の彼氏を作れますよ。

大学生や10代におすすめの無料マッチングアプリ8選!

大学生や10代が多いおすすめの安全なマッチングアプリについて特徴を解説します。(女性は全て無料で使えます。)

ペアーズ(恋活婚活アプリ)

 ペアーズ(Pairs)
会員数累計1000万人以上
年齢層10代2% 20代前半21% 20代後半31% 30代28% 40代12% 50代以上6%
男女比6対4
料金男性4100円/月額~ 女性無料
運営会社株式会社エウレカ
口コミ評判→ ペアーズ(Pairs)の口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

ペアーズ(Pairs)は大学生の会員数が最も多いため、大学生の彼氏彼女が欲しい人はメインに使うべきアプリです。

会員数自体が多い分、イケメンや可愛い子も多く、理想高めな人にも向いています。

また、外国人留学生の会員数も多く、外国人の恋人も作れます。

プロフィールに結婚への意思欄があり、婚活中の相手とだけマッチングしていくこともできます。

趣味や興味の集まりであるコミュニティが10万種類以上もあるので、普段あまり出会えないような同じ趣味の相手もすぐに見つかります。

大学名別のコミュニティもあり、同じ大学の大学生や有名大学の大学生とも出会えます。

スマホのGPSを利用した距離検索機能もあり、近所や大学、バイト先での相手探しも可能です。

タップル誕生(恋活アプリ)

 タップル誕生
会員数累計400万人以上
年齢層10代19% 20代前半37% 20代後半22% 30代16% 40代5% 50代以上1%
男女比6対4
料金男性3700円/月額~ 無料あり 女性無料
運営会社株式会社マッチングエージェント
口コミ評判→ タップル誕生の口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

タップル誕生は10代が最も多い恋活アプリで、検索型ではなく、年齢、地域、趣味などの条件を選んで表示された相手から「いいかも」か「イマイチ」の2択で選んでいくスワイプ形式となっています。

お出かけ機能もあり、「今日これから」などの募集をかけると、その日のうちにすぐに遊びに行ける相手を探すこともでき、メッセージ交換が面倒という人にも向いています。

会員層的にフットワークの軽い人が多く、まずは友達になる感覚でライトに出会えるのが特徴です。

なお、タップル誕生にはアプリ内に男性料金が無料になるミッションもあり、男性も無料で出会うことができます。

Omiai(恋活婚活アプリ)

 Omiai
会員数累計400万人以上
年齢層10代2% 20代前半19% 20代後半30% 30代36% 40代10% 50代以上3%
男女比6対4
料金男性3980円/月額~ 女性無料
運営会社株式会社ネットマーケティング
口コミ評判→ Omiaiの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

Omiaiはペアーズ(Pairs)やタップル誕生と並んで会員数が多いアプリのため、大学生も多く、地方や田舎の方にいる人でも彼氏彼女を作れます。

違反者にイエローカードが表示されるシステムなので、会員層的に真面目な男性が多いのが特徴です。

また、女性が平等にいいねをもらえる仕組みのため、いいね格差が少なく、マッチングしやすくなっています。

ポイボーイ(恋活アプリ)

 ポイボーイ(Poiboy)
会員数累計100万人以上
年齢層10代20% 20代前半54% 20代後半22% 30代3% 40代以上1%
男女比48対52
料金男性3400円/月額~ 女性無料
運営会社株式会社Diverse
口コミ評判→ ポイボーイ(Poiboy)の口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

ポイボーイ(Poiboy)は10代~20代前半までの年齢層が特に厚く、会員の約3割が学生のため、大学生や10代の恋人作りができるアプリです。

女性がスワイプしながら好みの男性を選んでポイ(いいね)していく仕組みなので、イケメン率が高く、嫌な男性からアプローチされる心配はありません。

男性も待っているだけでマッチングできるので、草食系イケメン男子にも向いています。

イヴイヴ(恋活アプリ)

 イヴイヴ
会員数累計100万人以上
年齢層10代13% 20代前半39% 20代後半31% 30代14% 40代以上3%
男女比55対45
料金男性女性共通 3500円/月額~ 女性無料
運営会社株式会社Market Drive
口コミ評判→ イヴイヴの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

イヴイヴは、無料会員登録するのには会員と運営による二重審査制となっていて、安全性が高いのが特徴です。

会員による審査は主に見た目なので、イケメンや可愛い子の割合が高めです。(見た目に自信がなくても悪い人でなさそうなら会員審査は通過できます。)

チャットでサポーター(運営)に何でも相談しながら使えるため、マッチングアプリを初めて使う10代や大学生の男子女子に向いています。

クロスミー(恋活アプリ)

 クロスミー(CROSS ME)
会員数累計50万人以上
年齢層10代10% 20代前半30% 20代後半32% 30代23% 40代以上5%
男女比6対4
料金男性3400円/月額~ 女性無料
運営会社株式会社プレイモーション(サイバーエージェントグループ)
口コミ評判→ クロスミー(CROSS ME)の口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

クロスミー(CROSS ME)は条件検索以外にもスマホのGPS機能で、すれ違った人とマッチングできるアプリです。

イベントや人混みの多い場所などでGPSをオンにしておくと、近くにいる相手とマッチングできるので、ついつい出かけたくなります。

すれ違った場所も分かるので、地元や大学への通学中に使うと自分と活動範囲が似ている人と出会えます。

さらに、デートの募集ができる「今日デート」機能を使えば、すぐに遊びに行ける人も探せます。

なお、すれ違いを発生させない場所(自宅や学校など)や時間を指定でき、GPSをオフにすればすれ違いは発生しないので、身バレの心配はなく、安全に出会えます。

with(恋活婚活アプリ)

 with(ウィズ)
会員数累計100万人以上
年齢層10代3% 20代前半32% 20代後半31% 30代24% 40代8% 50代以上3%
男女比56対44
料金男性3600円/月額~ 女性無料
運営会社株式会社イグニス/株式会社アイビー
口コミ評判→ withの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

with(ウィズ)は条件検索以外にも、心理テストや性格診断占いを元にマッチングできる内面重視のアプリです。

恋愛経験があまりない人でも内面重視でマッチングした相手とならやりとりも続きやすく、出会いにつながりやすくなっています。

会員層的にも相性重視の人が多く、趣味や興味のコミュニティも充実しているので、趣味や相性など共通点の多い彼氏彼女を作れます。

また、プロフィールに結婚に対する意思欄があり、婚活目的なのか恋活目的なのか見分けられます。

なお、with(ウィズ)には21歳以下の男性限定の1週間プラン(1400円/週)もあり、1週間あればLINE交換までできるため、コスパよく使うこともできます。

ミスターアンドミス(審査制恋活婚活サイト)

 ミスターアンドミス(Mr&Miss)
会員数4000人以上
年齢層男性20歳~35歳 女性18歳~28歳
男女比35対65
料金登録費 男性3000円~ 女性無料~ マッチング成立費 男性1500円~ 女性1000円(マッチングの申し込みをした方が相手がOKした場合のみ支払うため、女性は実質無料)
運営会社株式会社フュージョン&リレーションズ
口コミ評判→ ミスターアンドミスの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

ミスターアンドミス(Mr&Miss)は審査通過率30%前後の顔審査のある審査制マッチングサイトで、アプリはないですが、公式サイトはスマホ画面に対応しています。

他のアプリとは違い、選ばれた人しか入会できないため会員数は少ないですが、イケメンハイスペック男子と可愛い子ばかりと出会えるので、審査にトライする価値は十分にあります。

男性の入会資格は、20歳~35歳までで、

上場企業、大手企業、外資企業、医師、歯科医師、経営者、弁護士、会計士、税理士、公務員、年収600万以上のいずれか

という条件があり、男性は資格証明書または年収証明書などの提出が必須となっています。

女性の入会資格は、18歳~28歳までのため、20代前半までの女性の割合が53%と10代や大学生女子が多いです。

料金はマッチング成立時のみ、マッチングを申し込んだ方が費用を払うシステムのため、申し込まれる側の女性は、完全無料で使えます。(26歳以上の女性は初回登録費のみ3000円必要です。)

完全審査制のため、安全性は高く、初めてマッチングアプリをやる女性でも安心して使え、結婚相談所のように婚活したい人にも向いています。

大学生や10代におすすめの婚活サイト2選!

10代~20代までの会員も多く、大学生や10代からの婚活におすすめの国内大手の人気婚活サイト/アプリについて、特徴を解説します。

ユーブライド(婚活アプリ)

 ユーブライド(youbride)
会員数累計180万人以上
年齢層20代まで25% 30代35% 40代27% 50代以上13%
男女比58対42
料金男性女性共通 4300円/月額~ 無料あり
運営会社株式会社Diverse
口コミ評判→ ユーブライドの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

ユーブライド(youbride)は国内最大手の婚活アプリで、1~2年以内には結婚したいという真剣度の高い人が多いため、早めに結婚したい大学生や10代の人に向いています。

任意ですが、年収証明や独身証明などの各種証明書を提出できるので、結婚相談所のように証明書を提出済の相手とだけマッチングしていくこともできます。

男性女性ともに有料となっていますが、無料会員は有料会員とならメッセージ交換ができるため、無料会員のままでも使えます。

なお、無料会員として使う場合は、スマホでも使えるブラウザ版公式サイトから登録した方が出会えます。

ブラウザ版公式サイトでは、有料会員にクレジットカード決済のマークが表示されるため、有料会員と無料会員の見分けがつき、有料会員にだけアプローチしていくことができるからです。

ゼクシィ縁結び(婚活アプリ)

 ゼクシィ縁結び
会員数累計100万人以上
年齢層20代まで21% 30代55% 40代24% 50代以上2%
男女比5対5
料金男性女性共通 4378円/月額~
運営会社株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
口コミ評判→ ゼクシィ縁結びの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

ゼクシィ縁結びは、任意ですが各種証明書を提出できる正統派婚活アプリのため、結婚への本気度の高い人ばかりが集まっています。

婚活アプリの中でも写真掲載率が特に高いので、イケメンや可愛い子が多いです。

条件検索の他にも、価値観診断を元にしたお相手紹介があり、大学生や10代でも結婚相談所のように婚活ができます。

LINE交換せずに会うことができるデート調整代行機能もあり、女子には安心です。

マッチングアプリ/婚活サイトの大学生や10代Q&A

マッチングアプリや婚活サイトの大学生や10代のよくある疑問について解説します。

大学生の利用率や割合はどれくらい?

マッチングアプリの利用率ですが、大学生や女子大生を含む10代~20代前半までの人を対象にしたネットなどのアンケート調査をまとめると、

  • 男性 30.0%
  • 女性 21.5%

となっていて、約4人に1人がマッチングアプリを利用したことがあると回答しています。

大学生は学校やサークル、バイト先などで出会いが多い人もいるんですが、女子大など男女比が偏っている場合も多く、出会いがない大学生はマッチングアプリを利用していることが多いです。

大学やサークルなどの狭いコミュニティの中だと、別れることになった場合気まずくなるというのも理由にあります。

また、マッチングアプリが出会いの場の中でも特に人気が高いのは、街コンや合コンなどだと男性女性ともに料金が高かったり、年齢層も高めだったりするので、コスパよく同年代と出会えるという理由もあります。

特に女性は完全無料なので、お金の心配をする必要がないです。

なお、マッチングアプリの大学生(学生)の割合ですが、現在、大学への進学率は約55%で専門学校への進学率は約22%なので、マッチングアプリでも20代前半までの会員の約7~8割は学生ということになります。

大学生や10代で使うのは怖い?安全性は?

マッチングアプリをやったことのない人の中には「怖い」というイメージを持っている人もいます。

安全性についてですが、国内大手の恋活/婚活アプリならセクラゼロ、既婚者NGで、監視体制や通報制度がしっかり整っているため安全に使えます。

一方、出会い系アプリは既婚者OKで、ヤリモクや業者が多く、サクラだらけで騙される危険があるため、イメージ通りの怖いアプリと言えます。

特に、海外制のマッチングアプリは年齢確認(本人確認)がないため、嘘のプロフィールの会員だらけになっていて非常に危険なため、間違えてやらないよう注意が必要です。

出会い系アプリの見分け方ですが、既婚者も登録でき、国内の出会い系アプリの場合、男性料金は定額制ではなく、メッセージ1通ごとに料金のかかるポイント制になっていることが多いです。

学生証で登録できる?

マッチングアプリや婚活サイトは登録する際、身分証明書による年齢確認(本人確認)が必要ですが、今は学生証でも登録できるアプリが多いです。

もし、大学や女子大などの学生証で登録できないようであれば、代わりに自動車免許証や健康保険証、マイナンバーカードなどで登録できます。

個人情報の安全性ですが、個人情報保護法によって守られていて、大手のマッチングアプリなら管理もきちんとされているので流出の心配もないです。

友達や知り合いにバレる?

マッチングアプリや婚活サイトで友達や知り合いにバレるか心配な人も多いと思いますが、写真加工アプリを使えば、ほぼバレるリスクはなくなります。

今は写真加工アプリの性能が良いので顔写真をちょっと修整しておくか、遠目の写真を使えば、友達や知り合いが見てもまず気付かれることはありません。

ただし、加工しすぎて実物よりよく見せようとしすぎると、写真詐欺になってしまうので、バレない程度にほどほどにしておくのがベストです。

また、Facebookをやっている人の場合、Facebook連携登録すれば、Facebookの友達同士がお互い非表示になるのでバレずに使えます。

大学生や10代は不利?

女性の場合は年齢が若い子ほどモテるので、大学生や10代の女性はマッチングアプリや婚活サイトでは圧倒的にモテます。

男性の場合は、年上好きの女性ではなく、10代の同年代の彼氏が欲しい女性や年下彼氏が欲しい女性にいいねを送っていけば不利にならずに出会えます。

大学生の彼氏はできる?

彼氏いない歴=年齢の女子大生でもマッチングアプリなら簡単に素敵な彼氏を作ることができます。

と言うのも、マッチングアプリは女性優位の世界なので、登録後何もしなくてもたくさんの大学生男子からいいねが無限にくるため、一番理想の男性を選べるからです。

マッチングアプリをやることでモテ期がくるので、自分に自信がつく女子も多いです。

なお、女性は簡単に出会えますが、ヤリモクに引っかからないように注意が必要です。

ヤリモクはメッセージ内容が軽く、マッチング後にすぐにLINE交換したがったり、すぐに会いたがるのが特徴なので、簡単には会わず、慎重に見極めることが大事です。

ちなみに、ヤリモクは通報できるので、不快なメッセージがきたら通報してしまうといいです。

ブサメン大学生でも彼女はできる?

マッチングアプリや婚活サイトにはコミュニティがたくさんあり、条件だけでなく趣味や共通点が同じ相手と仲良くなれます。

見た目に自信がなくても、趣味が同じ女性に絞っていいねを送り、友達になるところから始めれば、やがて恋人になることが可能なので、ブサメン大学生でも彼女を作れます。

なお、見た目に自信がない場合の写真ですが、雰囲気重視の自然体の遠目の写真を載せるか、写真は掲載せず、メッセージ交換で仲良くなってから写真交換するといいです。

外国人留学生とも出会える?

会員数の多いマッチングアプリには留学生も多く登録しているため、「海外出身」や「留学生」でサイト内検索すれば、留学生を探せます。

国内のマッチングアプリに登録している外国人は日本の入会審査を通過しているため、海外のアプリよりも安全に出会うことができます。

大学生の彼氏と付き合って結婚できる?

大学生や10代のうちに付き合うことになった相手と結婚する確率は一般的に30%前後と言われていて、30代や40代で婚活している人の最後の砦である結婚相談所の結婚率10%前後よりも3倍も高いです。

これは、年齢が若い方が男性女性ともに圧倒的にモテるためで、結婚したいと思えるような理想の相手と付き合える確率も高いからです。

特にハイスペック男子の場合、就職すると20代は仕事に追われるため、学生時代から付き合っている女子とそのまま結婚するパターンが多いです。

結婚先延ばしリスクを避けるためにも、時間に余裕のある大学生のうちに、将来有望な男子をつかまえておくといいですね。

大学生や10代からの婚活は早い?

大学生や10代からの婚活が早いかですが、特に女性は20代半ばをピークに年齢を重ねるごとに結婚相手のレベルも下がっていくので、婚活するなら早い方が断然有利で、大学生や10代から婚活を始める人は増加しています。

また、女性の場合、出産リスクを回避できるというメリットがあります。

早い段階から婚活しておくことで、実際に結婚するのは2~3年後であっても、異性を見る目が養われ、将来の人生設計の面でも有利に進めていくことができます。

大学生は就活と婚活どっちを選んだ方がいい?

大学生や10代の女性の場合、婚活すると年齢的に楽勝で条件の良い相手と結婚できるため、就活するか婚活するか迷う人も多いと思います。

どっちにするかですが、婚活は良い人に出会うまで仕事と並行しながらでもずっと続けていけるので、婚活しながら就活もした方が良いです。

オタクの大学生や10代でも婚活できる?

婚活というと写真やプロフィールなどの条件重視と思われがちですが、趣味や興味などの共通点重視で結婚相手を探している人は多く、大学生や10代のオタクの場合、同じ趣味の相手を探せば、年齢が若く話が合う分、むしろ有利に婚活ができます。

なお、マッチングアプリや婚活サイトには趣味や興味のコミュニティがあるので、自分の趣味のコミュニティに入っておき、プロフィールにもオタク趣味のことを書いていくと、同じ趣味を持った相手から気付いてもらいやすく、マッチング率は上がります。

婚活サイト/アプリと婚活パーティーどっちが出会える?

婚活パーティー(お見合いや婚活バスツアー)は相手の雰囲気を知った上で選べるのがメリットですが、パーティー1回ごとの参加人数が男女合わせて20人前後と少ないため、婚活サイト/アプリの方が会員数が多い分、希望条件に合った相手を探せます。

また、婚活パーティーの1回の参加費は男性6000円前後、女性1000円前後かかり、交通費や時間も考えると、婚活サイト/アプリの方が圧倒的にコスパが良いです。

なので、相手の雰囲気を見てから選びたい人以外は、婚活サイト/アプリを中心に婚活していった方が出会えます。

婚活サイト/アプリと学生コンではどっちが婚活できる?

学生コン(街コン)の場合、彼氏彼女を作るのには向いていますが、プロフィールに結婚への意思欄がないため、相手が恋愛目的なのか結婚まで考えているのかどうか見分けることができません。

結婚を見据えた相手探しをするなら、プロフィールで相手のことが詳しく分かる婚活サイト/アプリの方が向いています。

また、大学生や10代の女性の場合、婚活サイト/アプリでは同年代の相手だけでなく年上の社会人からもモテるので、普段出会えないような人とも出会え、選択肢が広がりますよ。

大学生や10代でも結婚相談所で婚活できる?

結婚相談所の入会資格は、年齢条件が20歳以上で、男性の場合、定職についていることが条件となります。(女性は定職についていなくても入会できます。)

なので、20歳以上の大学生女子なら入会できますが、大学生男子や10代は入会できません。

大学生や10代の場合、婚活サイト/アプリで圧倒的にモテるので、あえて料金の高い結婚相談所を利用する必要はないと言えます。

大学生や10代での婚活の注意点!

大学生や10代で婚活する場合、同年代には恋人探しの人が多いため、相手が婚活目的かどうか見分ける必要があります。

婚活中の人の見分け方ですが、マッチングアプリのプロフィールには「結婚に対する意思」欄があり、

  • すぐにでもしたい
  • 2~3年のうちに
  • 良い人がいればしたい
  • 今のところ考えていない
  • わからない

この中で、「すぐにでもしたい」を選んでいる相手は特に真剣に婚活していて、「2~3年のうちに」「良い人がいればしたい」を選んでいる人は結婚を見据えた相手探しをしています。

逆に「今のところ考えていない」「わからない」や未選択で空欄の人は恋人探しが目的なので、婚活目的で使うならマッチングしない方がいいです。

マッチングアプリ/婚活サイトの大学生や10代まとめ

大学生や10代の男子の場合、同年代の多いアプリを使った方がマッチングしやすく、大学生や10代の女子の場合、年上男性からもモテるので、20代前半後半ともに多いアプリを使うとさらにモテます。

また、婚活するなら年齢が若い方が圧倒的に有利で、大学生や10代から婚活すると、楽勝で希望条件に合った理想の相手と結婚できますよ。

タイトルとURLをコピーしました