街コンルーターズの2ch口コミと評判!サクラは?一人参加のコツと感想

更新日:

街コンや恋活パーティーを探しているとルーターズ(Rooters)のパーティーをよく目にしませんか?

それもそのはずで、年間10000本以上開催していて、ほぼ365日全国各地でパーティーを開催しているからです。

しかも、初めての人でも参加しやすいパーティーなので10年間ですでに25万人以上の動員という実績まで持っていたりします。

そこで、ルーターズに初めて参加する人のためによくある疑問や出会うためのコツなどをまとめておきます。

街コンや婚活パーティーとの違いは?

街コンというのは二人ペアになっていろんな店舗を回り、他の二人ペアの参加者と合コンしていくパーティーのことを言うんですが、自由度が高すぎてただの飲み会になってしまい、結局相手が見つからなかったりします。

一方、婚活パーティーの場合は一人参加はしやすいんですが、トークタイムが短いとかの制限が多く、たいていの場合カップリングが最終目的になっていて一発勝負の面が強いんですよね。

ルーターズの場合は街コンと婚活パーティーのいいとこ取りをしたようなパーティーで、最終目的は仲良くなった相手との連絡先交換です。

カップリングはないんですが、連絡先交換をスタッフが流れで誘導してくれるので、参加したけど収穫なしということはほとんどなく、連絡先交換した相手とその後やり取りを重ねていって自然とデートにつながっていく訳です。

簡単に言うと連絡先交換が自然にできる飲み会という感じですね。

どんな参加者が多い?年齢層は?

ルーターズの場合、恋活パーティーがメインなので参加者のレベルも並以上の人が多いです。

まあ、普通の人が8割でイケメン・美人が2割くらい混じってきます。

年齢層的には20代から30代が一番多く、年齢幅10歳くらいのパーティーが多いんですが、モテるのはだいたいその年齢幅前半の人がほとんどです。

なので、自分が年齢条件で若い方に入るパーティーを選ぶのがコツですね。

あと、ぽっちゃり女子×ぽっちゃり女子好き男子パーティーというのもあって意外と人気です。

普通の体型の人よりデブの人の方がモテるパーティーなので太っている人はこっちを選んだ方がいいですね。

ちなみに公式サイトにある「キーワードから探す」の欄に「ぽっちゃり」と入力するとぽっちゃり女子のパーティーを検索できますよ。

パーティーの選び方が重要

ルーターズのパーティーはシャッフル有りのフリータイムが基本的な流れになっているので誰とでも気軽に会話ができる人はどのパーティーでも大丈夫なんですが、何かきっかけがないと会話がしづらいという人は趣味コンを選んだ方がいいです。

この趣味コンには動物園や水族館、散歩といったお出かけものから謎解き、陶芸、ボーリングといったイベントものまでいろいろあって、とりあえず参加しているだけでも自然と会話になるのでおすすめです。

ボルタリングコンの場合、こんな感じになっていて、動画もあるのでのせておきます。

1人なら一人参加限定パーティーを選んだ方がいい理由

恋活パーティーで一番怖いのはぼっちになってしまうことですよね。

特に友達といっしょに参加してくる参加者が多いパーティーの場合、一人参加の人にとっては何かと居心地が悪くなってしまうことがあります。

ルーターズには一人参加限定のパーティーがたくさんあって、友達といっしょには参加できないルールなので1人で参加する人はこっちを選んだ方がいいですね。

サクラのいないパーティーの見分け方

たまに2ch口コミとかで参加者の男女比率が悪いとサクラやスタッフで人数合わせしてくるとかいう書き込みを見かけることがありますが、ルーターズクラスの大手が開催するパーティーともなると評判にも注意しているのでまずそんなことはしないです。

たいていの場合、やる気のない参加者がいるとサクラだと思われがちですが、好みの相手がいない場合、やる気がなくて当然です。

そもそもやる気のない相手はスルーしてしまえばいいだけのことですからね。

ただ、パーティーによってはどうしても男女比が合わないことはあります。

でもむしろ異性の人数の多いパーティー方が自分が有利になれますよ。

ルーターズのパーティー募集欄の右上には男女比率が偏っていると「男性おすすめ」か「女性おすすめ」のマークが表示されます。

男性なら「男性おすすめ」のパーティーを選べば女性の比率が高いので狙い目ですね。

公式サイトではこんな感じでこだわり検索から異性の参加者の多いパーティーを探せます。

パーティーの流れとコツ

ルーターズのパーティーでよくある流れとしては、2~4名ずつの男女のグループに分かれて、各グループごとに会話し、シャッフルタイムのアナウンスがかかったら連絡先交換して別のグループへと移動という形です。

貸し切りのお店でフリードリンク&ビュッフェ形式の場合がほとんどで、料理を食べながら会話していきます。

趣味コンの場合、パーティーによって流れが違うのでそれぞれの案内を見ておいて下さい。

流れをまとめると

1.受付後、プロフィールカード記入

2.乾杯後、フリータイム開始

初対面どうしでグループになるので、最初ぎこちないですが、だんだんと雰囲気になじんでいきます。

3.3~4回のシャッフルタイム

連絡先交換は自分から言わなくてもスタッフがシャッフルタイムの5分前くらいに誘導してくれるので友達感覚で簡単にLINE交換ができますよ。

4.パーティー終了後、連絡先交換した相手とLINEやメールでやり取り

というようになっていて、連絡先交換した相手に脈があるかないかは、LINEの返信内容で分かります。

当然、参加者はいろんな相手と連絡先交換しているので、気になる相手にはパーティー終了直後にどんどんメールしていって、ライバルに先をこされないようにするのがポイントです。

同時にたくさんの相手とやり取りしても、同姓の相手どうしは友達ではないのでバレる心配はまずないんですが、一つのグループにつき一人を選んでメールを送った方が安全です。

ちなみに、当日2次会へ誘うならいきなり飲みに誘うよりもまずはカフェに誘った方が相手ものってきてくれやすいです。

「もう少しお話ししてみたい」と誘うのがコツで、まずは友達になろうというノリの方がいいですね。

まとめ

ルーターズのパーティーは連絡先交換がメインなので、まずは友達からという感覚で参加した方が気楽だし次のデートにもつながりやすいですね。

婚活パーティーや街コンとは違って、参加したけど収穫ゼロということはなく、誰でも連絡先交換がたくさんできるので後はその後のやりとり次第です。

⇒ ルーターズ
公式サイトへ

<付録>完全無料で使える婚活サイト&恋活アプリ一覧!9割の人が間違えてる婚活恋活方法選びのコツ(事情裏話)

このブログ記事を最後まで読んでくれた人のためにせっかくなので完全無料で使える婚活サイト&恋活アプリ一覧と方法選びのコツをつけておきます。

もちろん、途中まで無料ではなく、メッセージ交換から連絡先交換、そしてデート(お見合い)までを完全に無料でできるサイト&アプリだけです。

なお、安全に使えて、会員数も多く、ちゃんと出会える実績のあるところでないと意味がないので厳選してます。

婚活・恋活の最大のコツは「数打てば当たる」なので掛け持ちにも使えます。

婚活サイトはこちら

→ 男性女性完全無料の婚活サイト一覧

恋活アプリならこっちです。

→ 男性女性完全無料の恋活アプリ一覧

それと、大手有料サイトもキャンペーンなどを使えば完全無料や半額でも使えるので、方法についてはこちらのページにのせてます。

→ 婚活サイト&アプリ料金比較(無料・半額の裏技あり)

それから、9割の人が間違えてるか知らない婚活恋活方法の選び方とコツについてはこちらにまとめてます。

→ 婚活恋活方法比較!始め方のコツ(男女別、年齢別、自分のスペック別)

 

 

-ルーターズ体験談
-, , , ,

Copyright© 婚活・恋活部ブログ , 2018 AllRights Reserved.