婚活サイト/マッチングアプリ・婚活パーティー/イベント・街コン・合コン・結婚相談所などの出会いまとめ

婚活恋活部

アイキャッチ画像

パーティーパーティーの個室プチお見合いとiPartyの感想/大人数との違い

更新日:

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)の個室パーティーには口コミ評判でも人気の高いプチお見合いとiPartyがあります。

そこで、行ってきた感想・体験談を元にコツや大人数パーティーとの違いなどについて、婚活恋活パーティーに通い倒してきた私が解説します。

プチお見合い・個室iParty・大人数パーティーの違い

大きな違いは会話時間で、個室プチお見合いには個室iPartyとスマホdeパーティーとがあります。

個室プチお見合い

・個室iParty・・・・12対12 会話5分 カップリングあり(プロフィール確認や連絡先交換を全てiPadで行う)

・スマホdeパーティー・・・8対8~15対15 会話6~8分 カップリングあり(プロフィール確認や連絡先交換を全てスマホで行う)

大人数パーティー・・・20対20~30対30、会話3分、カップリングなしで連絡先交換自由が多い、個室iPartyと個室プチお見合いのタイプがある。

となっていて、個室タイプは両方とも流れはほとんど同じで、会話時間とiPadを使うかスマホ使うかの違いです。

→ パーティーパーティーのアプリを使ったSmartPartyとスマホdeでパーティーの感想

また、大人数パーティーも個室タイプと流れは同じなんですが、人数が増える分、会話時間が短くなります。

なお、プロフィールは基本的に事前作成で、ラウンジ以外の他の会場で行われる場合のみ当日手書きになります。

カップリングありか連絡先交換自由かはそれぞれのパーティーによって異なります。

ちなみに、参加人数が少ない方が競争率が下がる分、カップリング率は上がるので、初めて参加する人は8対8~12対12ぐらいの個室タイプが落ち着いて参加できるのでおすすめです。

逆に、慣れている人や当日一人に絞りたくない人、じっくりいろんな相手とやり取りしたい人は大人数パーティーで一度にたくさんの相手と自由に連絡先交換できた方が、コスパがいいです。

プチお見合い・個室iParty・大人数パーティーの当日の流れ

どのパーティーも流れはだいたい同じで、

1.受付(10分前までに集合)

2.参加者のプロフィール確認

3.パーティーの流れの説明

4.個室で1対1での会話(3分~8分)

5.いいなアピールを投票(最大無制限)

6.カップリング希望を投票(最大3人まで)

7.カップリング発表(個別に発表)

8.カップリングしたらデート

となっていて、90分から2時間でサクサクと進みます。

当日は名前と生年月日が分かる公的身分証(運転免許証・パスポート・保険証などいずれか一つ)を持っていき、受付で本人確認があります。

連絡先交換自由のパーティーの場合、1対1のトーク中か、席移動の時やいいねアピールを送る段階で連絡先を送れます。

iPartyの場合、全てiPadのボタンで操作しますが、iPad使わないパーティーの場合、手書きカードを使います。

大人数パーティー

大人数パーティーの場合、上記の5、6、7、8はなくて、1対1の会話中や席移動のタイミングで連絡先交換ができます。

なお、iPadを使わないパーティーの場合、キューピッドカードという連絡先交換カードに手書きして渡す形になります。

手書きで直接渡すのに抵抗のある人はiPadでボタンを押すだけで連絡先を送れるiPartyの方がいいです。

実際、iPartyの方が女性の方からも積極的に連絡先を送る人が多いです。

できるだけたくさんの人に連絡先を送った方が、その分だけ後日のデートにもつながりやすくなります。

パーティーの流れは各パーティーごとにその時々で少し変わることも多いんですが、だいたいこんな感じです。

パーティーの流れの動画があるのでのせておきます。

プロフィールのコツ

パーティーパーティーにメンバー登録したら、プロフィールを作ります。

プロフィールの入力項目は、

基本情報

お名前(姓のみ公開)、性別、お住まいの都道府県、職業(営業、マーケティングなど)、年収(500~600万など)、最終学歴(大学卒など)、身長、婚姻歴(初婚、再婚など)、携帯電話番号(公開されません)

プロフィール情報

趣味、血液型、お酒(付き合い程度に飲む、飲まない)、喫煙(吸う、吸わない)、休日(土日など)、現在の住居(一人暮らし、実家など)、続柄(長男、長男以外など)、出身地(都道府県のみ公開)、料理(たまに自炊するなど)、得意料理、自己紹介

となっています。

未記入の部分があると、印象が悪いので、全部埋めた方がいいです。

で、重要なのは自己紹介の部分で、パーティー当日に会話のきっかけになるように書いておきます。

相手は自己紹介を見て質問してくるので、自分が聞かれた時に答えられる得意な話題(エピソード)を書いておくのがコツです。

ただし、マニアックすぎる話題はNGで、異性が質問してきて会話が盛り上がりやすい話題をいくつか書いておきます。

例えば、好きなもの(趣味や食べ物、TV、映画、本、旅行、ディズニーランド)、休日の過ごし方、マイブーム(最近よく行く場所など)などが鉄板です。

また、長文でダラダラ書いてしまうと読みにくいので、なるべく箇条書きにしておいた方がいいです。

受付の待ち時間のコツ

当日まず受付に行くと参加者のプロフィールカード(または、タブレット)と胸につける番号札がもらえます。

この番号札は洋服につけられない場合、机の上に置いておいてもいいです。

10分前には受付を済ますことになっていますが、30分以上前からワラワラと集まってくるので20分前には受付に来ておいた方がいいですね。

早めに来ている相手にはこっちから笑顔で挨拶しておくとあとで1対1で話すときに印象が良くなります。

と言っても他の参加者の前で特定の相手と会話を始めてしまうと他の相手から敬遠されてしまう恐れがあるので挨拶どまりにしておいた方が無難です。

ただし、二人きりの場合、何も話さないのは逆に不自然なので「緊張しますね。」とか軽く声をかけておいた方がいいです。

あと、早めに着いていた方が他の参加者を観察でき、友達といっしょか一人参加なのかもチェックできます。

待ち時間の間はプロフィールカードを見ておいてどんな話をするか考えておきます。

ちなみに、待合室は男性が大部屋で女性が個室のパターンと最初に1対1で会話する相手と男女一組で個室で待機する場合とがあります。

男女一組で個室で待機する場合、自由に会話ができるので、他の相手よりも長く会話する分、最終的にカップリングできる確率は非常に高いです。

ただ、カップリングしたくなる相手かどうかは運次第です。

お相手のプロフィールから話題を考えるのもOK!

個室で1対1での会話のコツ

時間が来たらスタッフから説明がありいよいよお見合いが始まります。

個室にいる女性をスタッフの誘導で男性が順番に回っていきます。

一人当たり3~8分くらいの間会話することになりますが、ここで話題になるのはプロフィールに書いておいた自己紹介文です。

相手の自己紹介文を見て質問しながら共感していくのが基本です。

例えば、相手が旅行について書いていたら、過去に行った場所はどうだったか、最近はどんな所に行ったか、これから行ってみたいところはなど、過去、現在、未来で聞いていくと話が広がりやすいです。

パーティーパーティーの1対1の会話動画があって、6分間だとだいたいどのくらい会話できるのか参考になるのでのせておきます。

いいなアピールを送るコツ

相手の参加者全員との会話が終わったら男性と女性に分かれてそれぞれ別室でいいなアピール(いいなカードの場合、スタッフを通して)送ります。

このいいなアピールというのは気になる相手を3人~最大無制限で選べます。

そして自分に相手からのいいなアピールが届くのを待つ訳ですが、届かなくてもここであきらめる必要はないです。

自分がいいなアピールを送ることで相手の気持ちが変わることもよくあるからです。

なので、できるだけたくさんの相手に送っておいた方がいいです。

タブレットやカードで気持ちをアピールできます。

なお、個室タイプのパーティーには参加人数8対8から12対12以上のものまでありますが、確率的に言うと8対8の方が断然カップル率は高くなります。

人数が多いほど人気者にライバルが集中し3人の候補の中に入る確率が下がるからです。

それと、女性の場合、年齢がそのパーティーの中で若ければ若いほど有利になります。

なので、自分が30歳なら25~30歳までのパーティーよりも30~35歳までのパーティーを選んだ方が選ばれやすいです。

カップリング投票のコツ

いいなアピールの交換で状況を把握したら、最後にカップル希望を投票します。

カップル希望はほとんどのパーティーで最大3人まで選ぶことができます。

もし、いいなアピールを送ってくれた相手がいたらその相手も選んでおくとカップル率は上がりやすいです。

参考までにですが、男性はいいなアピールを送ってきた女性を選びやすく、女性はいいなアピールを送った相手をカップリング希望でも再び選びやすいです。

男性と女性を心理学的に見ると男性は好きになってくれた相手ならたいていの場合OKで女性は自分が好きになった相手でないとダメな場合が多いからです。

ただ女性もいいなアピールを送られることで好きまではいかなくても候補にいれることがあるのでここらへんはその人次第ですね。

カップリングしたいお相手の番号を記入。

カップリング発表後は?

カップリングの発表は男性が一人ずつスタッフに呼ばれてカップル成立していたら女性の待つ個室へ案内されます。

全員の前で発表されることはなく、不成立だった人も一人ずつ帰ることになるので変に気まずい思いをすることはないです。

もしくは、男性から退出し、カップリングした男性だけ女性を待つという形です。

カップリング率は平均47%で、カップル成立すると連絡先交換することになります。

たいていの場合、そのままいっしょに近くのカフェなどに行ってもう少し会話をするパターンになるのであらかじめ会場近くの店を調べておく必要があります。

ただ、初対面同士でカフェに行っても会話が得意でないと盛り上がりにくいので、昼間のパーティーなら午後にブラブラできるようなちょっとしたお出かけスポットなどを散歩した方が次のデートにもつながります。

また、夜のパーティーならお酒の飲める居酒屋の方がお互いすぐに打ち解けられるのでおすすめです。

まとめ

個室タイプのお見合いは個室で相手と同じことを何度も話すだけなので、人見知りや婚活パーティーが初めての人でも思ってる以上に簡単です。

パーティーごとに相手の条件が絞り込めるので、効率的に希望通りの相手と出会うことができます。

ただ、カップル成立になるにはまず、自分が有利になれるパーティーを選ぶことが重要です。

そして、事前に記入したプロフィールカードの自己紹介文に会話の話題ネタを仕込んでおくと楽ですね。

カップル率が高いので成立後のプランも立てておくと次のデートにもつながりますよ。

パーティーパーティー体験談と攻略法の続きはこちら

→ パーティーパーティーの口コミ評判総まとめ(参加前必見!完全ガイド)

→ パーティーパーティー割引クーポンと電話番号/電話予約/キャンセル方法

→ パーティーパーティーに2chのサクラ男女や常連はいる?実態と見分け方

→ パーティーパーティーのぽっちゃり/美人/年収/男性女性レベルと服装は?

→ パーティーパーティーのオタク婚活レポ!「アニメ・ゲーム好き」の感想

婚活恋活出会いの場の選び方と出会うコツ【2019年最新版】

【年齢別!】婚活恋活出会いの場の選び方と出会うコツ【2019年最新版】

婚活恋活の出会いの場はたくさんありますが、同年代が多いところほど、その分たくさんの相手候補から選べ、マッチングもしやすいです。

また、同年代が多いところというのは単に会員数が多いという訳ではなくて、同年代にとっては利用してみると出会いやすいという理由があるから支持されています。

婚活恋活出会いの場で同年代が多いところと出会うコツについてはこちらで年齢別にまとめています。

大学生や10代

大学生や10代後半~20代前半までの4人に1人がマッチングアプリを利用していて、同年代の多いサイトやアプリなら彼氏彼女恋人がすぐに作れます。

→ 大学生や10代の多いおすすめの恋活婚活出会いマッチングアプリを解説!

→ 大学生や10代におすすめの恋活婚活パーティーを解説!口コミ感想で比較

→ 大学生女子大生や10代におすすめの街コン・合コン・飲み会(感想で比較)

→ 大学生や10代男女におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

20代前半後半・社会人

20代前半や後半の場合、婚活目的の人と恋愛目的の人とがいるので、目的別にサイトやアプリを選んだ方が出会えます。

→ 20代前半後半社会人におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの婚活パーティー・バスツアーを解説!

→ 20代前半後半社会人おすすめの街コン・合コン・飲み会/感想体験談で比較!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの結婚相談所(成婚/失敗体験談で比較)

→ 20代社会人男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

30代やアラサー

30代やアラサー中心のサイトやアプリを使えば、希望条件に合ったたくさんの相手候補の中から選ぶことができます。

→ 30代やアラサーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 30代やアラサーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 30代前半後半アラサー男性女性におすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

40代やアラフォー

同年代の方がマッチングしやすいので、40代やアラフォーの多いサイトやアプリを選んだ方が断然出会いを増やせます。

→ 40代やアラフォーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 40代アラフォーにおすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 40代やアラフォーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 40代やアラフォー男性女性の多いおすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 40代やアラフォーにおすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

50代やアラフィフ・中高年

50代で婚活やパートナー探しをしている人はここ3年で15倍と爆発的に急増しているので、同年代の多いサイトやアプリならパートナー探しがしやすいです。

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 50代アラフィフ中高年おすすめ婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 50代アラフィフ中高年におすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 50代アラフィフ中高年の男性女性におすすめの結婚相談所(口コミで比較)

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

60代やシニア・熟年

60代以上は団塊の世代にあたるため、人口比率が高く、同年代の多いサイトやアプリを利用すればもう一度パートナー探しができます。

→ 60代シニア熟年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 60代シニア熟年におすすめ婚活お見合いパーティー/街コン/合コンを解説!

→ 60代やシニア・熟年におすすめの結婚相談所総まとめ(口コミで比較)

→ 60代シニア熟年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

-パーティーパーティー
-,

Copyright© 婚活恋活部 , 2019 AllRights Reserved.