パーティーパーティーの個室感想と攻略法(プチお見合い/iParty/スマホdeパーティー)

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)には口コミでも人気の高い個室プチお見合いと個室iParty、スマホdeパーティーとがあります。

そこで、行ってきた感想/体験談を元に、流れやコツなど攻略法を解説します。

パーティーパーティーの個室プチお見合い/iParty/スマホdeパーティーの違い

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)の個室プチお見合いと個室iParty、スマホdeパーティーとの違いですが、

  • 個室プチお見合い・・・タブレット(iPad)、自分のスマホ、プロフィールカードのいずれかを使用
  • 個室iParty・・・タブレット(iPad)を使用
  • スマホdeパーティー・・・自分のスマホを使用

と、個室プチお見合いの中の一つが個室iPartyやスマホdeパーティーになっていて、パーティーの流れはほぼ同じですが、プロフィールや連絡先交換、カップリングなどに使う端末がタブレット(iPad)となっているのが個室iPartyで、自分のスマホとなっているのがスマホdeパーティーです。

個室プチお見合いの場合、参加するパーティーによって、タブレット(iPad)か自分のスマホ、または、紙のプロフィールカードのいずれかを使うことになっています。

ちなみに、スマホdeパーティーの場合、パーティー当日に自分のスマホからパーティーパーティー(PARTY☆PARTY)の専用ページ(iParty)にログインして使います。

なお、パーティーパーティーではクーポンコードや割引を使うと、どのパーティーも安く参加することができます。

→ パーティーパーティーのクーポン情報!割引クーポンコードと早割の使い方(最新版)

個室パーティーの選び方

パーティーパーティーの個室パーティーは、個室プチお見合いと個室iParty、スマホdeパーティーとに分かれていますが、流れはほぼ同じなので、自分の希望する参加条件(年齢条件など)でパーティーを選ぶといいです。

ただ、紙のプロフィールカードや連絡先交換カードを使ったパーティーよりも、タブレット(iPad)やスマホを使ったパーティーの方がボタンを押すだけという気軽さから、女性も連絡先を送りやすく、連絡先交換はしやすいです。

また、パーティーの企画には、大きく分けて

  • 結婚前向き/婚活系
  • 恋愛/恋活系

とがあり、企画の名前でそれぞれ集まる人が違ってくるので、結婚相手探しをしたい人は婚活系を選び、まずは彼氏彼女が欲しいという人は恋活系を選ぶといいです。

→ パーティーパーティーで結婚した人はいる?成婚率と結婚報告!

なお、女性の場合、自分の年齢がそのパーティーの中で若ければ若いほど有利になります。

なので、自分が30歳なら25~30歳までのパーティーよりも30~35歳までのパーティーを選んだ方がモテます。

ちなみに、美人やイケメンの集まりやすいパーティーというのもあり、選び方についてはこちらで解説しています。

→ パーティーパーティーに美人やイケメンはいない?男性女性レベルを解説!

個室パーティーの参加人数は?

パーティーパーティーの個室パーティーの参加人数ですが、個室プチお見合いと個室iParty、スマホdeパーティーともに、8対8~16対16前後となっていて、最少で3対3~7対7以上で開催されます。

ちなみに、参加人数が少ないほどライバルが減る分、カップリング率は上がります。

男女比は±1~2名前後となっていて、参加人数が集まらない場合や男女比が偏っている場合は中止となります。

→ パーティーパーティーのキャンセル方法/キャンセル料/中止と返金を解説

個室パーティーの時間

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)の個室パーティーの時間ですが、個室プチお見合いと個室iParty、スマホdeパーティーともに、1時間半となっています。

1対1のトークタイムの時間は、参加人数によって変わり、参加人数が多いほど、会話時間は短くなります。

1対1トークタイムの時間

15対15・・・約4分間
12対12・・・約5分間
10対10・・・約6分
8対8・・・約8分
6対6・・・約10分

個室パーティーと大人数パーティーとの違い

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)には20対20~30対30の大人数パーティーがありますが、大人数パーティーの場合も1対1で会話できる個室を使うため、人数が増えるだけで、パーティーの流れはほぼ同じです。

なお、大人数パーティーの場合、人数が増える分、1対1の会話時間も3分前後と短くなります。

大人数パーティーにはカップリングなしの連絡先交換自由なパーティーが多いので、一度にたくさんの相手と会話や連絡先交換したい人に向いています。

個室パーティーとスマートパーティーの違い

スマートパーティー(SmartParty)はパーティーパーティー(PARTY☆PARTY)のアプリを使ったパーティーで、1対1で個室で会話できるので、流れは個室パーティーとほぼ同じですが、パーティー終了後にもう一度アプローチできるアフターパーティー(AfterParty)がついています。

→ パーティーパーティーアプリのスマートパーティー/アフターパーティーの口コミ評判

個室パーティーの服装は?

パーティーパーティーの個室パーティーに参加する時の服装ですが、平日夜のパーティーの場合、仕事帰りの服装の人が多く、土日祝の場合は私服の人が多いです。

パーティーだからといって、フォーマルな服装で来る人はあまりいないので、頑張りすぎる必要はないです。

私服の場合、初デートに着ていくような服装の人がほとんどのため、カジュアルすぎないキレイ目な服装であればOKです。

→ パーティーパーティーの服装は?男性女性ウケの良い服を画像で解説!

パーティーパーティーの個室攻略法!プチお見合い/iParty/スマホdeパーティーの流れとコツ

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)の個室プチお見合いとiParty、スマホdeパーティーの流れはほぼ同じで、

  1. 受付にて本人確認(10分前集合)
  2. パーティーの説明(参加者のプロフィール確認)
  3. 個室で1対1での自己紹介タイム
  4. いいなアピールを投票(3人~最大で全員に投票できる)
  5. カップル希望を投票(最大で3人まで投票できる)
  6. カップリング結果発表(個別に発表)

となっていて、90分から2時間でサクサクと進みます。

iPartyの場合はタブレット(iPad)、スマホdeパーティーの場合は自分のスマホ、タブレットやスマホ不使用のパーティーでは印刷された紙で、プロフィールを見たり、連絡先を送ったり、いいな投票やカップル投票をします。

なお、連絡先交換自由のパーティーの場合、1対1のトーク中か、席移動の時やいいねアピールを送る段階で連絡先を送れます。(連絡先はできるだけたくさん送っておいた方が、出会いを増やせます。)

→ パーティーパーティーの連絡先交換システムを解説!連絡先送信はいつ?

また、カップリング結果発表は、個別に知らせてもらう形となっていて、カップリングが成立すると、席や会場の出入り口で連絡先交換後にお互い希望すればお茶(デート)する流れとなっています。

個室iPartyの流れの動画があるのでのせておきます。

両想いがひと目でわかる【個室iParty】

受付にて本人確認

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)では当日受付で本人確認があるので、名前と生年月日が分かる公的身分証(運転免許証・パスポート・保険証などいずれか一つ)を持っていきます。

当日まず受付に行くと参加者のプロフィールカード(または、タブレット)と胸につける番号札がもらえます。

この番号札は洋服につけられない場合、机の上に置いておいてもいいです。

10分前には受付を済ますことになっていますが、30分以上前からワラワラと集まってくるので20分前には受付に来ておいた方がいいですね。

早めに来ている相手にはこっちから笑顔で挨拶しておくとあとで1対1で話すときに印象が良くなります。

と言っても他の参加者の前で特定の相手と会話を始めてしまうと他の相手から敬遠されてしまう恐れがあるので挨拶どまりにしておいた方が無難です。

ただし、二人きりの場合、何も話さないのは逆に不自然なので「緊張しますね。」とか軽く声をかけておいた方がいいです。

あと、早めに着いていた方が他の参加者を観察でき、友達と一緒に参加なのか一人参加なのかもチェックできます。

待ち時間の間はプロフィールカードを見ておいてどんな話をするか考えておきます。

ちなみに、待合室は男性が大部屋で女性が個室のパターンと最初に1対1で会話する相手と男女一組で個室で待機する場合とがあります。

男女一組で個室で待機する場合、自由に会話ができるので、他の相手よりも長く会話する分、最終的にカップリングできる確率は非常に高いです。

ただ、カップリングしたくなる相手かどうかは運次第です。

なお、当日、遅刻しそうになった時は、公式サイトの「お問い合わせ」にあるチャット画面より、事務局に何分遅れるか送信しておきます。

30分以内の遅刻であれば参加できますよ。

→ パーティーパーティーの電話番号!事務局に問い合わせする方法を解説

パーティーの説明(プロフィール確認)

受付終了後、パーティーの説明が始まるまで、席で参加者のプロフィールを確認します。

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)ではプロフィールは基本的に事前作成で、ラウンジ以外の他の会場で行われる場合のみ当日手書きになります。

プロフィールカードは空欄があると真剣度が低いと思われるので、できるだけ全部埋めておいた方がいいです。

プロフィールカードの項目

  • お名前・・・参加者名簿に姓のみ記載されます。
  • 年齢・・・○○歳
  • 最終学歴・・・大学卒業
  • お住まい ○○県
  • 職業・・・選択肢にない場合は「その他」を選び、自己紹介文に書きます。
  • 年収・・・ほとんどの男性が書いてますが、女性は書かなくてもOKです。
  • 休日・・・土日祝、シフト休み、平日、その他から選択
  • 続柄・・・長男、長女、長男長女以外から選択
  • 婚姻歴・・・未婚の場合初婚を選択します。
  • 現在の住居・・・一人暮らし、実家、ルームシェアから選択(子持ちの人はルームシェアを選択します。)
  • 身長・・・○○㎝
  • 血液型・・・○型
  • 喫煙・・・吸う、時々吸う、吸わないから選択
  • お酒・・・飲む、付き合い程度に飲む、飲まないから選択
  • 料理・・・ほぼ自炊、たまにする、あまりしないから選択
  • 得意な料理・・・12文字以内
  • 趣味・・・スポーツ、音楽、映画/DVDドラマ、アート/芸術、料理グルメ、読書、旅行、その他から複数選択できます。
  • 自己紹介(自己PR)・・・600文字以内

1対1での個室での会話では、プロフィールカードを見ながら質問し合う形になるので、自分が聞かれた時に答えやすいことや、同性だけでなく異性も共感しやすい話題を書いておくと会話は盛り上がります。

プロフィールカードの書き方のコツについてはこちらでくわしく解説しています。

→ パーティーパーティーのプロフィールカードと写真!自己紹介例文と書き方を解説

個室で1対1での会話

パーティーの説明が終わると、いよいよお見合い(個室でも1対1の会話)が始まります。

女性のいる個室をスタッフの誘導で男性が順番に回っていきます。

一人当たり4~10分くらいの間、会話することになりますが、ここで話題になるのはプロフィールに書いておいた自己紹介文です。

相手の自己紹介文を見て質問しながら共感していくのが基本です。

例えば、相手が旅行について書いていたら、過去に行った場所はどうだったか、最近はどんな所に行ったか、これから行ってみたいところはなど聞いていくと話が広がりやすいです。

会話のコツですが、会話が苦手という人はバックトラッキング(オウム返し)という会話テクニックを使うと簡単に会話ができます。

バックトラッキングの具体的な使い方ですが、

  • 自分「旅行が好きなんですね。最近はどこへ旅行に行ったんですか?」
  • 相手「エジプトに行きました。」
  • 自分「えっ!何でエジプトに行こうと思ったんですか?」
  • 相手「ピラミッドが好きなんです。」
  • 自分「そうなんですね。ピラミッドはどうでしたか?」

というように、相手の返事のキーワードに対し、5W1H(だれが、いつ、どこで、なにを、なぜ、どのように)をつけて返すだけで会話を無限に続けることができます。

相手の返事のキーワードがそのまま会話ネタになるので、会話ネタを用意する必要がありません。

そして、下手に会話を広げようとするよりも、バックトラッキング(オウム返し)をくり返した方が、相手は話に関心を持って聞いてくれてると思い、会話は続いていきます。

なお、バックトラッキング(オウム返し)だけでなく、たまに相手のキーワードに対してのリアクションや自分の意見も入れていくと、より会話は弾みます。

バックトラッキング(オウム返し)をしていると、相手から聞き上手だと思われ、自分の話を聞いてくれる人とは会ってみたくなるため、カップリングもしやすくなります。

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)の1対1の会話動画があって、6分間だとだいたいどのくらい会話できるのか参考になるのでのせておきます。

いいなアピールを投票

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)では、参加者全員との個室での1対1の会話が終わったら、元いた席に戻るか、男性と女性に分かれてそれぞれ別室でいいなアピール(いいなカードの場合、スタッフを通して)を送ります。

このいいなアピールというのは気になる相手を3人~最大無制限で選べます。

そして自分に相手からのいいなアピールが届くのを待つ訳ですが、届かなくてもここであきらめる必要はないです。

自分がいいなアピールを送ることで相手の気持ちが変わることもよくあるからです。

なので、できるだけたくさんの相手に送っておいた方がいいです。

タブレットやカードで気持ちをアピールできます。

なお、個室パーティーには参加人数8対8や12対12以上のものが多いですが、確率的に言うと8対8の方が断然カップル率は高くなります。

人数が多いほど人気者にライバルが集中し、相手の候補の中に入る確率が下がるからです。

カップル希望を投票

いいなアピールの交換で状況を把握したら、最後にカップル希望を投票します。

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)では、カップル希望はほとんどのパーティーで最大3人まで選ぶことができます。

もし、いいなアピールを送ってくれた相手がいたら、その相手も選んでおくとカップリング率は上がりやすいです。

参考までにですが、男性はいいなアピールを送ってきてくれた女性を選びやすく、女性は自分がいいなアピールを送った相手をカップリング希望でも再び選びやすいです。

これは、男性は好きになってくれた相手ならたいていの場合OKで、女性は自分が好きになった相手でないとダメな場合が多いからです。

ただ女性もいいなアピールを送られることで、好きまではいかなくても候補にいれることがあるのでここらへんはその人次第ですね。

→ パーティーパーティーのカップリング仕組みとカップリング後のコツを解説

↓タブレット(iPad)の場合、いいなアピールを誰が送ってくれたか一目で分かるので、カップル希望を選ぶ時に便利です。

カップリング結果発表

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)のカップリングの結果発表は男性が一人ずつスタッフに呼ばれて、カップル成立していたら女性の待つ個室へ案内される場合が多いです。

全員の前で発表されることはなく、不成立だった人も一人ずつ帰ることになるので変に気まずい思いをすることはないです。

もしくは、男性から先に退出し、カップリングした男性だけ女性を待つという形になります。

ちなみに、パーティー終了後に他のパーティーなどへのしつこい勧誘などはないです。

→ パーティーパーティーの終了後勧誘とスカウトの実態!スタッフの対応も解説!

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)のカップリング率は平均47%で、カップル成立すると連絡先交換することになります。

たいていの場合、そのままいっしょに近くのカフェなどに行ってもう少し会話をするパターンになるので、あらかじめ会場近くの店を調べておいた方がいいです。

なお、会話がそんなに得意でないという人は、いきなりカフェに行くよりも、昼間のパーティーなら午後にブラブラできるようなちょっとしたお出かけスポットなどを散歩して、最後にカフェという流れにした方が、仲良くなりやすいので、次のデートにもつながります。

また、夕方~夜にかけてのパーティーなら、カップリング後にお酒の飲める居酒屋に行った方がお互いすぐに打ち解けられるのでおすすめです。

逆に、カップリング後に二人きりでお酒を飲むのは不安という女性の場合は、昼間のパーティーを選んでおくといいです。

→ パーティーパーティーに2chのサクラ男女/既婚者/ヤリモク/常連はいる?実態と見分け方

パーティーパーティーの個室感想と攻略法まとめ

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)の個室パーティーは、個室で1対1で同じことを何度も話すだけなので、人見知りや婚活パーティーが初めての人でも思ってる以上に簡単です。

パーティーごとに相手の条件が絞り込めるので、効率的に希望通りの相手と出会うことができます。

カップリング率が高いので成立後のデートのプランも立てておいた方がいいですね。

→ パーティーパーティーの口コミ評判/体験談!婚活パーティーに行ってきた感想と評価

タイトルとURLをコピーしました