婚活サイト/マッチングアプリ・婚活パーティー/イベント・街コン・合コン・結婚相談所などの出会いまとめ

婚活恋活部

パーティーパーティーのプロフィールカードと写真!自己紹介例文と書き方を解説

更新日:

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)での会話は、プロフィールを見ながら質問し合うことになるため、特に自己紹介文(自己PR)は重要です。

そこで、カップリング率の上がるプロフィールカードの書き方と自己紹介例文、プロフィール写真などについて解説します。

パーティーパーティーのプロフィールの書き方とコツ

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)では、メンバー登録後、パーティー参加前に、スマホでも事前にプロフィールを作成することができます。

→ パーティーパーティーの登録/マイページログイン~申し込み方法を解説

プロフィールは事前作成の方が落ち着いて参加できる

他の婚活パーティーの場合、プロフィールを当日会場で書きますが、パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)では事前にプロフィールの作成ができるので、当日落ち着いて参加できます。

当日会場で焦って書くよりも、事前に書いた方がしっかり自分をアピールできるプロフィールが書けますよ。

なお、パーティーによっては、プローフィールの事前作成がなく、当日会場で書く形式のパーティーも一部あります。

→ パーティーパーティーの個室感想と攻略法(プチお見合い/iParty/スマホdeパーティー)

プロフィールカードの内容と書き方

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)のプロフィールカードですが、紙に事前に入力したものが印刷(または当日手書き)の場合とiPadの場合とで見た目は違いますが、内容はほぼ同じです。

プロフィールカード例(男性)

プロフィールカード例(女性)

プロフィールカード例(IPad)

プロフィールカードの書き方

プロフィールカードの項目は空欄があると真剣度が低いと思われるので、できるだけ全部埋めた方がいいです。

  • お名前・・・参加者名簿に姓のみ記載されます。
  • 年齢・・・○○歳
  • 最終学歴・・・大学卒業
  • お住まい ○○県
  • 職業・・・選択肢にない場合は「その他」を選び、自己紹介文に書きます。
  • 年収・・・ほとんどの男性が書いてますが、女性は書かなくてもOKです。
  • 休日・・・土日祝、シフト休み、平日、その他から選択
  • 続柄・・・長男、長女、長男長女以外から選択
  • 婚姻歴・・・未婚の場合初婚を選択します。
  • 現在の住居・・・一人暮らし、実家、ルームシェアから選択(子持ちの人はルームシェアを選択します。)
  • 身長・・・○○㎝
  • 血液型・・・○型
  • 喫煙・・・吸う、時々吸う、吸わないから選択
  • お酒・・・飲む、付き合い程度に飲む、飲まないから選択
  • 料理・・・ほぼ自炊、たまにする、あまりしないから選択
  • 得意な料理・・・12文字以内
  • 趣味・・・スポーツ、音楽、映画/DVDドラマ、アート/芸術、料理グルメ、読書、旅行、その他から複数選択できます。
  • 自己紹介(自己PR)・・・600文字以内

プロフィールの名前

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)のプロフィールの名前は本名でしか登録できなので、名字が珍しいなどの理由で変えたいという場合も本名で登録する必要があります。

プロフィールの年収

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)のプロフィールの年収ですが、女性は男性の年収を気にするので、男性は必ず書いておく必要があります。

ただ、男性は女性の年収をそれほど気にしないので、女性は書かなくてもOKです。

また、年収は自己申告制でなっていて、年収証明書の提出はありません。

今は、職業名と年齢、役職が分かれば、ネットで簡単におおよその年収を調べることができるので、嘘の年収を書く人はほとんどいませんが、怪しいなと思ったら、具体的に仕事について質問してみるといいです。

嘘をついている場合、聞けば聞くほどあいまいに答えたり、話をそらしたり、答えるのに時間がかかったりします。

その他、仲良くなってから名刺をくれるかどうかでも見分けることができます。

→ パーティーパーティーの参加条件とは?年収確認と年齢制限も解説!

自己紹介文(自己PR)の例文と書き方のコツ

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)の自己紹介文(自己PR)は600文字書けますが、長文で書くと読みづらいので箇条書きで書くのがコツです。

また、パーティーではお互い自己紹介文に書いていることを質問し合うので、聞かれた時にこのことだったら楽しく話せるということを書いておくといいです。

なお、同性しか興味のないようなことを書いても異性は質問や共感しづらいので、男女共通の話題になりそうなことを書いた方が会話は盛り上がります。

鉄板ネタとしては、

好きな食べ物や料理、家事、テレビ番組、旅行、本、マンガ、ネット、ゲーム、映画、スポーツ、ペット、資格の勉強、マイブーム

などで異性の趣味や興味とも被りやすくなります。

ただし、趣味は旅行と書くのではなく、どんな旅行が好きなのか具体的に書いておいた方が相手も質問しやすいです。

参考までにパーティーパーティー(PARTY☆PARTY)の会話の動画があるのでのせておきます。

自己紹介文の書き方ですが、相手が知りたいことは、「普段のあなた」「休日のあなた」「どんな性格」「どんな性格の相手を希望」しているかなので、これらの相手の知りたい4つのことをちゃんと書いているかが最大のコツで、相手にはどんな人なのかが伝わり、カップリングしやすくなります。

自己紹介文の構成ですが、

  1. 挨拶(参加した理由など)
  2. 普段やっていること(仕事や学校など)・・・普段のあなた
  3. 休日の過ごし方(趣味など)・・・休日のあなた
  4. 自分の性格・・・どんな性格
  5. 希望する相手の性格(恋愛観や結婚観など)・・・どんな性格の相手を希望
  6. 締めの挨拶

の流れで書いていくと、相手も分かりやすいです。

自己紹介例文(自己PR例文)

  1. はじめまして。なかなか出会いがなく、最近真剣に結婚したい!と思うようになり参加しました。
  2. ○○出身で、現在は○○に住んでいます。
  3. 仕事は○○関係です。仕事柄○○にはくわしいので○○してあげられます。
  4. 趣味は○○で、休日は○○や○○をすることが多いです!もし興味があれば一緒に○○したいです。
  5. 性格は、友達や同僚からはよく○○と言われています。
  6. 一緒にいてホッと安心出来るような方と出会いたいと思っています。(将来を見据えたお付き合いができる方と出会えたらいいなと思っています。)
  7. 良い出会いがあればと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

プロフィール変更(編集)方法

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)のプロフィールの変更方法ですが、公式サイトにログイン後、メニューバー(三本線)内にある、「プロフィールを編集」をタップすれば、基本情報とプロフィール情報の変更(編集/作成)ができます。

なお、名前または生年月日、電話番号、メールアドレスの変更はお問い合わせを開き、チャット画面の「会員登録・プロフィール・退会」より変更できます。

また、性別を間違えて登録した場合、いったん退会してから再度登録し直すことで変更できます。

→ パーティーパーティーを退会できない?退会方法を画像付きで解説

友達と参加する場合の友達のプロフィールの作成方法

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)に代表者が申し込んで、友達と参加する場合の友達のプロフィールですが、申し込み後、事務局より友達のプロフィール登録に関するメールが届きます。

代表者は友達にそのメールに記載されているプロフィール登録のURLを伝えて、友達はそのURLからプロフィールを作成する形になります。

→ パーティーパーティーに友達と参加はアリ?友達のプロフィール作成も解説

パーティーパーティーのプロフィール写真のコツ

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)のアプリではマイページのプロフィール編集画面より、メイン写真1枚とサブ写真4枚までを登録することができます。

このアプリはスマートパーティー(SmartParty)で使うもので、スマートパーティー(SmartParty)に参加しない人はインストールしたり、写真を登録しなくて大丈夫です。

ちなみに、アプリは公式サイトの一番下の方にある「公式アプリで申し込みカンタン」からインストールすることができます。

スマートパーティー(SmartParty)では、写真は登録しなくても参加できますが、写真を登録した方が相手の印象に残りやすいので、カップリング率も上がります。

プロフィール写真のコツですが、写真にはそれぞれ意味があり、

メイン写真・・・こんな顔です。

サブ写真

  • 風景の写真・・・こんな場所にデートで連れて行きます/行きたいです。
  • 食べ物の写真・・・こんな飲食店に連れて行きます/こんな料理を作ってあげます。
  • 趣味や興味・ペットなどの写真・・・デートではこんな話をします/したいです。

となっていて、メイン写真の顔写真ですが、自撮りよりも他の人に撮ってもらった写真の方が印象は良くなります。

↓なお、自撮りしかない場合、キメ顔ではなく、こんな感じで物や風景を主役にして一緒に撮ることで、他撮り風の印象の良くなる写真が撮れますよ。

「伊万里市大川内山で自撮り(浴衣女子)」[モデル:河村友歌]

また、サブ写真の風景の写真は、自分と付き合うとこんなデートになるというのをアピールできます。

食べ物の写真は自分が連れ行く飲食店や作る料理をアピールできます。

そして、趣味や興味の写真は、デートでの会話の話題はこんな感じになりますと相手に連想させることができます。

つまり、相手は写真を見て、付き合うとどんなデートになるのか、自分と合うのかどうかイメージする訳です。

なので、適当に写真を登録するのではなく、異性が興味を持ちそうな写真を登録すると、よりカップリング率が上がります。

→ パーティーパーティーアプリのスマートパーティー/アフターパーティーの口コミ評判

写真審査とは?

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)には写真審査に通過した美男美女ばかりが参加する完全招待制のシークレットパーティーがあります。

写真審査の基準は公開されていませんが、パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)の運営事務局がイケメンや美人と判断する男女だけが審査を通過できるため、自撮りするなら、他撮り風の自撮り写真の方が審査を通過しやすいです。

なお、写真審査の方法ですが、写真審査のあるシークレットパーティーに公式サイトから申し込むと、事務局より写真審査のメールが届くので、写真を添付後に返信すると審査が行われます。

写真は横顔や加工しすぎた写真、顔がはっきり分からない写真などはNGとなっています。

→ パーティーパーティーの完全招待制シークレットパーティーとは?写真審査/特別プライベートオファーを解説

パーティーパーティーのプロフィールまとめ

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)では、パーティー当日の会話はプロフィールを見ながら質問し合うことになるので、異性が質問しやすい男女共通の話題を書いておいた方が会話は弾みます。

自分がこの話題なら楽しく話せるということを書いておけば、相手の印象も良くなるので、カップル成立しやすくなりますよ。

→ パーティーパーティーの口コミ評判/体験談!婚活パーティーに行ってきた感想と評価

婚活恋活出会いの場の選び方と出会うコツ【2019年最新版】

年齢別!婚活恋活出会いの場の選び方【2020年最新版】

婚活恋活の出会いの場はたくさんありますが、同年代が多いほど出会えます。

そこで、年齢別におすすめの出会いの場をまとめておきます。

大学生や10代の多い出会いの場

→ 大学生や10代におすすめのマッチングアプリ/婚活サイト

→ 大学生や10代の多い恋活婚活パーティー

→ 大学生や10代の多い街コン/合コン

20代の多い出会いの場

→ 20代前半後半別おすすめの婚活サイト/マッチングアプリ

→ 20代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 20代の多い街コン/合コン

→ 20代の多い結婚相談所

30代の多い出会いの場

→ 30代やアラサーにおすすめの婚活サイト/マッチングアプリ

→ 30代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 30代の多い街コン/合コン

→ 30代の多い結婚相談所

40代の多い出会いの場

→ 40代やアラフォーにおすすめのマッチングアプリ/婚活サイト

→ 40代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 40代の多い街コン/合コン

→ 40代の多い結婚相談所

50代の多い出会いの場

→ 50代やアラフィフにおすすめのマッチングアプリ/婚活サイト

→ 50代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 50代の多い街コン/合コン

→ 50代の多い結婚相談所

60代の多い出会いの場

→ 60代シニア熟年向けおすすめマッチングアプリ/婚活サイト

→ 60代の多い婚活パーティー/街コン/合コン

→ 60代の多い結婚相談所

-パーティーパーティー

Copyright© 婚活恋活部 , 2020 AllRights Reserved.