婚活サイト/マッチングアプリ・婚活パーティー/イベント・街コン・合コン・結婚相談所などの出会いまとめ

婚活恋活部

パートナーズの女性写真/検索/性格診断/お気に入り/メール他使い方攻略

更新日:

パートナーズ(Partners)では女性は写真公開するとメールが何倍も増えますが、公開制限もできるのを知っていましたか?

そこで、写真や性格診断などプロフィールの作り方から検索やお気に入り、足跡、メール、性格診断、カップリングなど使い方のコツ、男性女性別の攻略法を解説します。

パートナーズで女性は写真を掲載すべき?

パートナーズでは写真なしの女性に比べ、写真ありの女性の方が2~3倍男性からのメールがきて、写真写りが良ければ10倍以上はメールがきます。

なので、写真は掲載した方が圧倒的に有利で、条件の良い男性との出会いも増やせます。

なお、写真掲載に抵抗があるという女性の場合は、パートナーズでは写真の公開制限やシークレット設定できるので、見せたい相手にだけ見せる形にすると良いです。

ただ、今は以前とは違って写真加工アプリの性能が良くなったので、誰でもメイク感覚で雰囲気美人に写真加工することができます。

写真加工してしまえば、万一知り合いがいたとしても気づかれず、身バレする心配もないので、公開制限する必要もなくなりますよ。

ちなみに、男性も写真掲載した方がメールの返信率が2倍以上に上がります。

女性の写真掲載率は?

パートナーズの写真掲載率は男性女性ともに会員の半分ほどです。

婚活サイトや恋活婚活マッチングアプリでの写真掲載に抵抗がない人が年齢に関係なく年々増えているので、パートナーズで写真掲載する人も増えてきています。

パートナーズの写真とプロフィール攻略法

パートナーズではマイページのプロフ編集より写真や自己紹介文の他、パートナーへの希望も設定できます。

なお、パートナーへの希望は細かく設定しすぎてしまうと、メールのアプローチが減るので、絶対に譲れない条件だけを設定しておくと良いです。

ちなみに、パートナーへの希望で設定した条件で相手とのプロフ相性が決まり、0%~100%で表示されます。

写真の公開制限とは?

パートナーズのメイン写真は顔写真を掲載することになっていますが、写真編集画面で公開制限を設定すると、メイン写真を公開している会員にのみ自分の写真が公開されます。

なお、公開制限ができるのはメイン写真だけで、サブ写真はシークレット写真にすることができます。

シークレット写真とは?

パートナーズでは写真編集画面でサブ写真をシークレット写真に設定するとボカシが入り、お気に入り登録した会員にだけ公開することができます。

なので、自分の顔写真をサブ写真にだけ掲載し、シークレット写真にして、自分がお気に入りした相手にだけ見せるという使い方ができます。

なお、シークレットにできるのはサブ写真だけで、メイン写真は公開制限しかできません。

プロフィール写真のコツ

パートナーズでは写真をたくさん掲載した方が雰囲気が分かるので、メールがたくさんくるようになります。

なお、メイン写真やサブ写真は何でもいい訳ではなく、写真にはそれぞれ意味があります。

  • メイン写真・・・正面はこんな顔です。
  • 横顔の写真・・・角度を変えるとこんな顔です。
  • 全身の写真・・・こんな体型です。
  • 風景の写真・・・こんな場所にデートで連れて行きます/行きたいです。
  • 食べ物の写真・・・こんな飲食店に連れて行きます/こんな料理を作ってあげます。
  • 趣味や興味・ペットなどの写真・・・デートではこんな話をします/したいです。

ちなみに、写真はあくまでデートでのあなたの姿をアピールする場であり、すっぴんや生活感をさらけ出す場ではないので勘違いして微妙な写真まで載せてしまうのはNGです。

自己紹介文の書き方のコツ

パートナーズでは、マイページのプロフ編集より、自己紹介文(1000文字以内)を作成することができます。

編集画面には自己紹介文を簡単作成できる機能がついていますが、暇つぶしでやっていると思われるだけなので、自分で考えて書いた方が印象は良くなります。

自己紹介文の構成としては、

  • 挨拶(登録した理由など)
  • 普段やっていること(仕事や学校など)・・・普段のあなた
  • 休日の過ごし方(趣味など)・・・休日のあなた
  • 自分の性格・・・どんな性格
  • 希望する相手(恋愛観や結婚観など)・・・どんな相手を希望
  • 締めの挨拶

の流れで400時程度書いておくと、どんな人柄なのか相手に分かりやすくなります。

なお、パートナーへ一言欄もあり、この部分はメイン写真とともに検索で表示され最も目立つので、異性ウケを狙って書くのがコツです。

婚活中の女性に向けてなら、結婚願望があることや安心して子供を生めることをアピールするのが一番ささるので、

  • 結婚を前提によろしくお願いします。
  • 絶賛婚活中です。

というような結婚を全面に出した一言がベストです。

また、女性の場合、返信を匂わせる一言が男性には最もささりやすく

  • メールを頂いたら、できるだけ返信します。
  • 気になる方には足跡つけてます。

などが最強の一言となります。

性格診断のやり方とコツ

パートナーズには性格診断機能があり、診断結果は相手との性格相性として、星マーク1つ~5つで表示され、相手のプロフィールごとに相性の解説も見れます。

この性格診断はマイページの性格ボタンからでき、何度でも診断し直して自分が納得いく診断結果にすることができます。

性格診断の結果はけっこう当たるので、相手とメールのやりとりをする際、どんな風なやりとりをしていったらよいかの参考になります。

なお、性格診断をやっていない場合、星マークは表示されず、どんな性格なのかが相手に分かりにくくなるだけなのでやっておいた方がいいです。

ちなみに、プロフ相性と性格相性は操作すれば誰とでも完璧な相性にできるので、どうしてもやりとりしたい相手がいたら、相性を完璧にしてからメールを送るという裏技もあります。

パートナーズの検索~メールまで使い方

検索機能の使い方とコツ

パートナーズでは様々な条件検索ができますが、中でも便利なのが思われ条件での検索で、自分のことを希望条件に入れている相手を検索できます。

例えば、自分が40代でも40代OKの20代や30代を検索できたり、身長や体型、年収、バツイチなどコンプレックスを持っていても気にしないという相手を検索できます。

この思われ条件検索は他のマッチングアプリなどにはあまりない優秀すぎる機能で、非常に使えます。

また、14日以内に入会した会員を設定しておくと、NEWマークのついた新規会員だけを検索することができます。

その他、距離順検索で、自分の住んでいる場所から最短で25km圏内の近場の相手を探すことができます。

なお、パートナーズの検索結果はログイン順で表示されるので、頻繁にログインしている人の方が上位表示され、注目度が高まりメールがたくさんきます。

逆に、ログイン時間が、10日以内や30日以内以上の人はすでに特定の相手が決まっていると思われメールがこなくなるので注意が必要です。

→ パートナーズの無料登録/ログイン方法!ログイン時間/本人証明も解説

お気に入りについて

パートナーズのお気に入り機能とは、検索で気になる相手を見つけた時にお気に入り登録してリスト化できる機能です。

また、お気に入り登録したことを相手に通知することもでき、気になるアピールとしても使えます。

なお、相手をお気に入りすると、シークレット写真がある場合、相手に公開されます。

さらに相手からもお気に入りされると両想いと表示されますが、カップリング機能とは違い、他の会員には知られないので心配いりません。

拒否設定と非表示機能の使い方

パートナーズでは、相手を拒否設定(ブロック)すると、お互いプロフィールは見れなくなり、相手には停止と表示されます。(これまでのメールのやりとり履歴は残ります。)

また、非表示機能とは、相手を検索結果や投稿ページに表示させない機能で、相手はこれまで通り検索やメールの送受信などができますが、自分が非表示にされたことが分かりません。

この拒否設定と非表示の使い方ですが、

  • 拒否設定・・・完全に関係を断ちたい相手
  • 非表示・・・当面の間、やりとりはしたくない相手

という感じで使うと良いです。

なお、パートナーズでは、マイページの「各種設定」から拒否設定と非表示は解除でき、元通りに表示することもできます。

→ パートナーズの退会/再登録方法!退会と停止との違い/できない時も解説

足跡のつけ方/削除方法

パートナーズでは相手のプロフィールを開くと足跡がつき、足跡を複数回つけた場合、最新の足跡だけが表示され、過去の足跡は消えます。

この足跡を残さない設定はありませんが、相手につけた足跡を削除したい場合、マイページの足跡の「閲覧した」リストから相手ごとにある右下の×マークをタップすることで削除できます。(削除には回数制限があります。)

なお、足跡がつくと男性は気になってメールを送ってくるので、女性は条件検索して条件に合った男性には片っ端から足跡をつけておくと効率的に希望条件の男性とやりとりができます。

メールの送り方/メール例

パートナーズにはいいねを送ってマッチングするという仕組みはなく、最初から誰にでもメールを送ることができます。

なお、無料会員の男性の場合、相手ごとに最大5通まで無料でメールを送信でき、有料会員の男性は無制限にメールを送信できます。

最初に送る初回メール例ですが、

「はじめまして、~をしている○○といいます。私も~なので色々話ができたらうれしいです。+相手への質問。よろしくお願いします。」

が基本パターンです。

最初に簡単な自己紹介をして、次に共通点があったからいいねを送ったという理由を書いて、その共通点に関する質問書き、最後に締めの挨拶をすることで、返信率は高くなります。

また、2通目以降のメールの内容は、相手から返信が返ってきたら、

相手のメッセージに対するリアクション+自分の話(自己開示)+相手への質問

で、リアクション、自己開示、質問のを入れて、長文でなくてもいいですが、3行以上のメールを返していくのが基本パターンです。

これでメールが続かないのは、リアクションや質問がズレているからなので、じっくり考えて返信していく必要があります。

カップリングとは?

パートナーズのカップリング機能とは、付き合う相手が決まった時に利用できる浮気防止機能で、お互いお気に入り登録後、カップリング申請ボタンをタップすることでカップリング成立となり、お互いのプロフィールにカップリング中と表示されます。(男性は有料会員限定機能)

カップリングが成立すると、お互い検索画面には表示されなくなり、他に同時進行していた相手にもカップリング中と表示されるため浮気防止ができます。

なので、付き合ってからすぐに一緒に退会するよりも、一定期間カップリング中と表示してから一緒に退会した方がLINE(ライン)交換済みのライバルにもバレて遮断できるので効果があります。

ちなみに、付き合うことが決まったら、カップリングを相手がやってくれるかどうかで真剣度を見極めることもできます。

なお、「カップリングはカップリング申請中」ボタンから解除もできます。

パートナーズの女性写真/検索他使い方攻略法Q&A

パートナーズの使い方/攻略法のよくある疑問について解説します。

写真なし女性向けメールが来ない時のコツ

パートナーズでは写真を掲載した方がメールがたくさんきますが、写真をどうしても掲載したくないという場合は、プロフィールの「パートナーへ一言」欄に、

「写真はメールで仲良くなってから送ります。」

と書いておけば、男性は安心してメールを送ってくるようになります。

また、条件検索して気になる男性に足跡やお気に入り登録の通知をしていくと、写真なし女性でも男性からのメールを増やせます。

お試し検索の使い方(裏技)

パートナーズではやりとり中に停止と表示される人が多いですが、この停止の表示がサービスの停止(休会)によるものなのか拒否設定によるものなのか、お試し検索を見れば分かります。

お試し検索はパートナーズをログアウトした後、公式サイトを開けば見ることができますが、性別、年齢、都道府県で絞り込んで検索できるので、サービスの停止をしていなければ検索結果に拒否設定で停止になった相手も表示されるからです。

ただ、やりとり中に停止と表示される相手はほぼ拒否設定によるものなので、あきらめた方が良いです。

ベストパートナー紹介の仕組みは?

パートナーズのベストパートナー紹介とは、スタッフがプロフィールの希望項目を照らし合わせ、理想に近いパートナーを無料で定期的に紹介してくれる機能です。

紹介メールは双方に届くので、メール交換するきっかけにもなり、返信率も高くなっています。

なお、プロフ編集画面にある「パートナーへの希望」項目で、「重要」項目を設定しておくと、「重要」項目の条件に当てはまる相手だけが紹介されるようになります。

みんなの投稿/みんなのQ&Aの使い方

パートナーズのみんなの投稿とは、日記機能になっていて、プロフィールだけでは分からない人柄をアピールできます。

投稿に対してはいいねを送ることができ、誰がいいねしてくれたか見れるので、メール交換のきっかけになります。

また、みんなのQ&Aとは、事前に聞いておきたい項目を一問一答形式でプロフィールに掲載することができる機能です。

相手のQ&Aに回答しなくてもメール交換を始めることができますが、回答しておくと誰が回答したのか分かるので返信率が高くなります。

なお、他の会員のQ&Aに自分が回答したものを自分のプロフィールのQ&Aに貼ることもでき、自分の人柄をアピールするのにも使えます。

メールの返信が来ない原因と対処法

パートナーズで女性からのメールが来ない場合、たいては返信しづらいメールを送っているのが原因です。

返信がこないからといってすぐに追撃メールを送ると拒否設定されやすいので、そんな場合は、数日から1週間程時間を空けて、話題を変えたメールを送ると良いです。

また、男性からメールの返信が来ない場合、男性が無料会員でメールを送れない可能性が高いです。

ただ、有料会員になったあと返信してくることもあるので無駄ではないです。

メールの上手な断り方は?

パートナーズではマッチングなしに最初からメールがくるので、やりとりしたくない場合は、返信しないか、拒否設定するのが暗黙の了解となっています。

なお、やりとり中の相手とメールをやめたい場合は、返信をやめるか、一言メッセージだけの返信にして、返信を遅らせてゆき、最終的に返信しないでいれば相手はたいてい気付くのでフェードアウトできます。

また、会った後の断り方ですが、相手にある程度個人情報を知られてしまっているので、一言メールを送ってから拒否設定した方が安全です。

「今までありがとうございました。よく考えてみましたが、(結婚観や恋愛観などの)考え方がやっぱり合わないのでごめんなさい。」

とLINE(ライン)かメールした後拒否設定すれば、相手は察してくれます。

メールの返信頻度はどれくらいが良い?

パートナーズでのメールの返信頻度ですが、女性の返信頻度に合わせて遅らせゆき、1日1回程度にしてしまうのがベストです。

女性は会うまでは減点方式で男性を見てしまうので、やりとり上手な人でないと、メールをすればするほどボロが出て会える確率が下がるからです。

LINE(ライン)交換のタイミングは?

LINE(ライン)交換はメールで仲良くなってからではなく、デートの前日ぐらいにするのがベストです。

と言うのも、LINE(ライン)は会話型のツールなので、サイト内の手紙型のやりとりよりも難易度が高いからです。

また、早い段階でLINE(ライン)交換後しようとすると、女性は不安に感じて拒否設定されやすくなります。

参考までに恋活婚活アプリイヴイヴの「モテる男性のLINEテクニック」の動画があるのでのせておきます。

会うまでの期間はどれくらいが良い?

パートナーズなどの婚活サイトや恋活婚活マッチングアプリで会うまでの平均期間は2週間という人が最も多いです。

やりとりが長すぎても話題がつきてフェードアウトされやすくなり、短すぎても相手が不安になるため、1週間やりとりしたら、会う約束をして、次のお互いの休みの日に会うくらいがちょうど良いです。

デートで会う時の注意点!

初めて会う場所と時間帯ですが、ヤリモクは夜お酒ありで会いたがるので、昼間、安全な公共の場(カフェなど)でお酒なしを指定しても男性がOKするかどうかで、ヤリモクかどうか見極めることができます。

なお、会話がそんなに得意でない人は、いきなり昼間カフェなどの飲食店で会ってもお酒なしでは盛り上がりにくいので、イベントやデートスポットなどに一緒に行ったあと最後に飲食店で食事するという流れにした方がうまくいきます。

ちなみに、2回目以降のデートからは、女性が希望すれば車のドライブデートや夜お酒も全然ありです。

なお、既婚者や結婚詐欺など要注意人物の見分け方にについてはこちらで解説しています。

→ パートナーズ婚活はサクラだらけの出会いアプリ?詐欺と拒否設定も解説

告白のタイミング

パートナーズでのデートの回数ごとの目的の違いですが、

  • 初回デート・・・お互いの印象を確認するため
  • 2回目デート・・・相手をもっとよく知るため
  • 3回目デート・・・告白するため

と考えている女性が多いです。

男性はメールでやりとりが始まると、すぐに女性を好きになりがちですが、女性はゆっくりと好意の気持ちが高まっていくので、焦って告白すると失敗しやすくなります。

なお、告白のタイミングですが、デートの最後にした方が、相手が即答できない場合でも返事を待つことができ、デートの最後の夜の時間帯が一番気持ちが高まっている時なので、告白の成功率も高くなります。

パートナーズの女性写真/検索他使い方攻略法まとめ

パートナーズでは女性は写真掲載した方がメールが2倍~10倍以上くるので、より条件の良い相手とやりとりできるようになります。

また、検索機能で思われ条件を設定して検索すると、自分のことを希望条件に入れている相手を検索できるので、かなり効率的に相手探しができます。

なお、パートナーズは最初からメールを無制限に送れるシステムですが、雑なコピペではなく、丁寧にメールさえすれば返信率は高く、まともな人同士であれば比較的簡単に出会うことができますよ。

→ パートナーズの男性/女性料金!無料と有料会員の違い/お試し検索も解説

年齢別おすすめの出会いの場(2019年最新)無料あり

年齢別おすすめの出会いの場【2019年最新】無料あり

婚活サイトやマッチングアプリは同年代の多いところほどマッチングしやすく、出会いを増やすことができます。

また、年齢別の出会いの場は婚活パーティー・バスツアー、街コン・合コン、結婚相談所など他にもまだまだたくさんあります。

ただ、出会いがないのに意外と間違えて利用しがちな場所(サービス)もあります。

そこで、年齢別におすすめの出会いの場&出会いがない場所(サービス)についてまとめておきます。

大学生や10代

大学生や10代後半~20代前半までの4人に1人がマッチングアプリを利用しているので、同年代の多いアプリなら話の合う彼氏彼女恋人がすぐに作れます。

→ 大学生や10代の多いおすすめの恋活婚活出会いマッチングアプリを解説!

→ 大学生や10代におすすめの恋活婚活パーティーを解説!口コミ感想で比較

→ 大学生女子大生や10代におすすめの街コン・合コン・飲み会(感想で比較)

→ 大学生や10代男女におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

20代前半後半・社会人

20代前半や後半の場合、婚活目的の人と恋愛目的の人とがいるので、目的別にアプリを選んだ方が出会えます。

→ 20代前半後半社会人におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの婚活パーティー・バスツアーを解説!

→ 20代前半後半社会人おすすめの街コン・合コン・飲み会/感想体験談で比較!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの結婚相談所(成婚/失敗体験談で比較)

→ 20代社会人男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

30代やアラサー

30代やアラサーの多いアプリを使えば、希望条件に合ったたくさんの相手候補の中から選ぶことができます。

→ 30代やアラサーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 30代やアラサーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 30代前半後半アラサー男性女性におすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

40代やアラフォー

同年代の方がマッチングしやすいので、40代やアラフォーの多いアプリを選んだ方が出会いを増やせます。

→ 40代やアラフォーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 40代アラフォーにおすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 40代やアラフォーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 40代やアラフォー男性女性の多いおすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 40代やアラフォーにおすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

50代やアラフィフ・中高年

50代のマッチングアプリの利用者はここ3年で15倍と爆発的に急増しているので、同年代の多いアプリならパートナー探しがしやすくなっています。

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 50代アラフィフ中高年おすすめ婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 50代アラフィフ中高年におすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 50代アラフィフ中高年の男性女性におすすめの結婚相談所(口コミで比較)

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

60代やシニア・熟年

60代以上は団塊の世代にあたるため、人口比率が高く、同年代の多いマッチングアプリを利用してもう一度パートナー探しをしている人が多いです。

→ 60代シニア熟年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 60代シニア熟年におすすめ婚活お見合いパーティー/街コン/合コンを解説!

→ 60代やシニア・熟年におすすめの結婚相談所総まとめ(口コミで比較)

→ 60代シニア熟年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

完全無料で使える婚活恋活マッチングアプリ

男性女性別に国内大手の完全無料で使える婚活サイト/アプリやマッチングアプリ、恋活アプリをアクティブ会員数が多い順にまとめました。

完全無料なので、掛け持ちにも便利で、出会いを倍増させることができます。

→ 完全無料婚活恋活サイト/出会い/マッチングアプリおすすめ人気ランキング

-パートナーズ

Copyright© 婚活恋活部 , 2019 AllRights Reserved.