Pairs(ペアーズ)の警告とは?警告マークを自分で確認する方法も解説

Pairs(ペアーズ)で通報されて警告されたらどうなるのか、警告マークがつくのか知っておきたいですよね。

そこで、警告とは何か、警告マークを自分で確認する方法などについて解説します。

Pairs(ペアーズ)の警告とは?

Pairs(ペアーズ)ではサイト内で迷惑行為などを行った場合、警告または強制退会となります。

警告になるか強制退会となるかは迷惑行為の加減によって決まるため、警告の次に強制退会となる訳ではなく、いきなり強制退会となることもあります。

警告や強制退会となる理由としては、

などがあります。

このうち、既婚者はもちろん、恋人やパートナーがいるなどは利用規約に反しているため、即強制退会となりやすいです。

彼氏や彼女ができたのに、Pairs(ペアーズ)を再開してしまうパターンは意外とありがちなので注意が必要です。

もちろん、相手が通報しなければ発覚はしませんが、サイト内でのメッセージは証拠として残り、LINE(ライン)でのやりとり内容もスクショされれば証拠になるので、利用規約違反となるような発言には気を付けた方がいいです。

→ Pairs(ペアーズ)の違反報告/通報!したのに/されたらどうなるか解説

警告されたら警告メールが届く

Pairs(ペアーズ)で通報されて警告になると、運営から警告メールが届きます。

ただ、警告されたからと言って、検索結果に表示されなくなったりだとかの利用制限がある訳ではなく、通常通りPairs(ペアーズ)を利用できます。

これはPairs(ペアーズ)には利用制限という段階はなく、違反の証拠が揃っていればすぐに強制退会となるためだと考えられます。

また、メッセージのやりとりでお互いがエスカレートしてしまう口論など、利用規約違反とまではいかないケースがあるためです。

なお、Pairs(ペアーズ)の違反報告の対応ポリシーは、

Pairsは、24時間365日、常時監視体制で安心・安全なサービスを目指しています。

発見した問題・寄せられた違反報告を元に、当社規定の事実確認を行った上で警告や強制退会等の措置をとっています。

違反者に対して「違反報告の内容」「報告者」「判断の根拠」は原則として開示しません。
マッチングしたお相手の中に不快なユーザーがいた場合、違反報告機能をご利用ください。

なお、報告された事項が違反に当たらないと判断した場合や事実確認が十分に行えない場合は対応を行わない場合があります。
虚偽の報告によってお客様が被害を受けることを防ぐためです。

出典 Pairs(ペアーズ)違反報告の対応ポリシー

となっていて、違反者には違反報告の内容などは開示されず、強制退会となると、Pairs(ペアーズ)にはログインできなくなります。

→ Pairs(ペアーズ)の強制退会の理由と画面表示!復活や料金返金も解説

Pairs(ペアーズ)の警告マークを自分で確認する方法は?

警告マークとは?消える?

Pairs(ペアーズ)で警告されると警告マークや注意マークが表示されるという情報がネットにあったので運営に確認してみたところ、警告マークや注意マークというものはないそうです。

警告マークの情報の出どころは2015年とかなり昔のものなので、過去にはあったのかもしれませんが、今現在はないようです。

実際、Pairs(ペアーズ)をやっていて警告マークのついた人を見かけたことはありません。

なので、警告されても警告マークが表示されているかどうか自分で確認する必要もないと言えます。

ただ、警告されるということは、何らかの不正や迷惑行為(口論になるなど)を少なからずやってしまった訳なのでマナー違反です。

今回たまたま証拠不十分などで強制退会とならなかっただけで、相手は不満に思っているはずなので、相手によっては不満をネットやツイッターなどのSNSに晒すなどの行為に及ぶこともありえます。

マッチングアプリは他にもいくらでもあるので、警告を受けてしまうような場合は自主的に退会して、他のマッチングアプリをやった方がお互いのためですね。

→ Pairs(ペアーズ)要注意人物リスト/2ch危険人物男女名前この人に注意!

Pairs(ペアーズ)以外で警告マークのあるマッチングアプリは?

警告マーク(イエローカード)のあるマッチングアプリとしてはOmiaiがあります。

Omiaiでは違反報告されると利用規約違反が認められた場合、警告(イエローカード)か強制退会となります。

警告(イエローカード)となった場合、違反者のプロフィールにイエローカードのマークがつき、違反者とマッチング中の他の相手にも注意勧告のお知らせが飛びます。

なので、実質警告を受けた人は活動できなくなるため、OmiaiもPairs(ペアーズ)と同様に違反への対応がしっかりしているアプリと言えます。

Pairs(ペアーズ)の警告まとめ

Pairs(ペアーズ)では警告されても利用制限や警告マークがつくといったことはないですが、利用規約違反の証拠が揃えば強制退会となります。

警告を受けた時点で何らかのマナー違反(口論など)をしているので、同じような警告を受けないよう注意が必要です。

タイトルとURLをコピーしました