Pairs(ペアーズ)の検索方法!上位条件や出てこない/できない場合も解説

Pairs(ペアーズ)には検索順番で上位表示される条件や登録日検索などマッチング率の上がる検索方法があるのを知っていましたか?

また、検索結果に出てこない/されない方法もあります。

そこで、Pairs(ペアーズ)で無双するために検索で知っておくべきことや検索できない場合の対処法などについて解説します。

Pairs(ペアーズ)の検索の表示順の仕組み

Pairs(ペアーズ)の検索結果で表示される順番は基本ログイン順となっていて、オンライン中の会員ほど上位表示される仕組みとなっています。

ログイン時間(履歴)は、プロフィールに、

  • 緑の丸・・・オンライン中(最終操作後10分以内)
  • 黄色の丸・・・24時間以内にログイン
  • グレーの丸・・・24時間以上ログインしていない

で表示され、このうち、グレーの丸は検索一覧には表示されていませんが、相手のプロフィールを開くと表示されます。

グレーの丸の横には、3日以内、1週間以内、2週間以内、3か月以内、3か月以上と表示され、ログイン時間(履歴)がくわしく分かるようになっています。

検索順番で上位表示される条件とは?

Pairs(ペアーズ)は会員数が多いため、オンライン中の会員も多く、同じオンライン中の会員の中でも上位表示される条件としては、

  • Pairsにログイン後こまめに操作している
  • プロフィールがすべて埋まっている
  • 「いいね!」「いいね!ありがとう」が多い
  • 男性は無料会員より有料会員
  • 男性のプレミアムオプション会員
  • 女性のレディースオプション会員

となっています。

なので、頻繁にPairs(ペアーズ)を操作すればするほど検索上位に表示され、注目度が集まり、いいねや足跡をたくさんもらえることになります。

そして、いいねが増えることでさらに上位表示され、ますますいいねが増え、人気会員にもなれる仕組みになっています。

逆に、いいねや足跡がつかないからといってPairs(ペアーズ)にログインしないでいると、検索順番が下がり、さらにいいねや足跡が減っていきます。

ちなみに、Pairs(ペアーズ)の利用者が多い時間帯は毎日夜20時~24時(ピークタイムは22時~24時)なので、その時間帯に操作しまくることでいいねや足跡を増やすことが可能です。

検索画面の「注目のお相手」とは?

Pairs(ペアーズ)のアプリ版では検索画面に「注目のお相手」がプロフィール写真付きで表示されるようになりました。

この注目のお相手に表示される基準としては、

  • 自分と年齢が近い
  • 自分と居住地が近い(同じ都道府県)
  • 最近ログインしている
  • 新規会員も多い
  • 最近自分に足跡を残している人が多い

などが多いです。

ただ、相性が良いわけはないので、特別注目すべき相手ではないです。

「注目のお相手」と同じような相手を紹介してくれる機能として「今日のピックアップ」がありますが、こちらは共通点があって相性の良い相手が表示され、しかも無料でいいねが送れます。

なので、「注目のお相手」を見るよりも「今日のピックアップ」を見た方がいいですね。

→ Pairs(ペアーズ)今日のピックアップの基準/勝手にいいねされる訳も解説

検索で同じ人が出てくる理由

Pairs(ペアーズ)で検索していると同じ人が何度も出てくることがあります。

これはPairs(ペアーズ)のAIが過去の統計からマッチング率の高い相性のいい相手などを画面が変わる度に優先的に何度も表示するためです。

なお、PCブラウザ版公式サイトの場合、検索条件で一度に表示される人数を16人から128人まで変更できるので、128人にしてしまうと、同じ人が次の画面に変わるまで出ないようにすることができます。

自分の検索履歴の見方

Pairs(ペアーズ)では検索条件を設定して保存することはできますが、自分がこれまで検索した相手の履歴は見ることができません。

なので、気になる相手がいたらその都度、お気に入り登録しておくと、あとで簡単に見ることができて便利です。

このお気に入り機能は相手をお気に入り登録しても相手には伝わらないため、バレる心配はありません。

自分の検索条件は見られる?

Pairs(ペアーズ)では、自分の検索条件は表示されないので、相手に見られる心配はありません。

ただ、相手がどんなコミュニティに入っているかでどんな相手を探しているのかだいたい検討はつきます。

Pairs(ペアーズ)のおすすめ検索条件と設定/変更方法

Pairs(ペアーズ)の検索条件の設定/変更方法ですが、

アプリ版 スマホブラウザ版

  1. 「さがす(虫眼鏡マーク)」をタップ
  2. 画面上にある「虫眼鏡マーク」をタップ

PCブラウザ版

  1. 「お相手を探す」をクリック
  2. 「検索条件」または「検索条件設定中」をクリック

すると、検索条件設定画面になり、好きな条件で設定できます。

また、Pairs(ペアーズ)の検索条件として最も多いのはアンケート結果によると、

  • 男性 居住地、年齢、最終ログイン
  • 女性 居住地、年齢、身長

となっています。

ただ、この検索条件だけだと、Pairs(ペアーズ)には会員数が多すぎて、掘り出し物のお宝会員を発見できません。

そこで、目的別に検索条件に追加設定した方がいい検索方法を解説します。

ちなみに、Pairs(ペアーズ)で検索条件を設定する時は必ず最終ログインがオンライン中か24時間以内、3日以内までの相手にした方がいいです。

と言うのも、最終ログインが1週間以内やそれ以上の男性会員は無料会員の可能性が高く、また女性はすでに相手候補が見つかっている可能性が高いからです。

登録日で検索する方法

Pairs(ペアーズ)では新規登録後、3日間はNEWマークがつきますが、検索条件で登録後3日以内を設定すれば、この新規会員だけを検索することが可能です。

新規会員はモチベーションが高いので、マッチング率や返信率も高く、最初の段階でやりとりが続いた人とそのまま付き合ってしまうパターンも多いためおすすめです。

特に、登録したばかりの女性は写真公開していない人も多く、その分ライバルが少ないため、マッチングしやすいです。

通常Pairs(ペアーズ)では写真なしの人の美女率やイケメン率は低いですが、新規会員は別なので写真なしでも顔面偏差値は通常会員と同じレベルです。

また、Pairs(ペアーズ)には登録日が新しい順検索(男性はプレミアムオプション限定)もあり、ヤリモクを見分けるのにも使えます。

イケメンハイスペ男子でいいね数も多いのに退会しない会員(登録日が古い会員)というのは、相手が見つからないからではなく、ただのヤリモクだからです。

→ Pairs(ペアーズ)のヤリモクの見分け方!即ワンナイトやり逃げの対処法

距離で検索する方法

Pairs(ペアーズ)には位置情報GPSを利用した「距離で検索」の機能が新たに加わりました。

この距離検索機能は自分の今いる位置から10km~100kmまで距離を指定して相手を探すことができます。

今までPairs(ペアーズ)は都道府県別の検索しかできませんでしたが、10km圏内の相手を探せるため、同じ市内や区内に住んでいる相手が分かります。

居住地が近いというだけでマッチング率は上がり、マッチング後も地元の話ができるので、やりとりも続きやすくなります。

また、現実的に付き合うとなるとお互いの距離も重要なので、近くに住んでいる人と出会いたい人に向いています。

→ Pairs(ペアーズ)の位置情報GPS/距離で検索の使い方!バレるかも解説

結婚への真剣度で検索する方法

Pairs(ペアーズ)の検索条件にある「結婚への意向」欄には、

  • こだわらない
  • すぐにでもしたい
  • 2~3年のうちに
  • 良い人がいればしたい
  • 今のところ結婚は考えていない
  • わからない

があり、このうち「すぐにでもしたい」を選択して検索すると、結婚への真剣度の高い相手だけを検索できます。

逆に、男性で結婚適齢期なのに「すぐにでもしたい」を選んでいない場合、ヤリモクの可能性が高いので注意が必要です。

美人や可愛い子を検索する方法

日本の会社には顔採用している会社も多いので、職業によって美女率が大きく変わってきます。

美人や可愛い子の多い職業としては、

  • 歯科衛生士・・・院長の好みで選ぶため
  • 保育士や幼稚園の先生・・・園長の好みで選ぶため
  • 美容師・・・オーナーの好みで選ぶため
  • 美容関係・・・美人でないと商売にならないため
  • 金融関係・・・応募率が高くブスが落とされるため
  • 受付嬢・・・会社の顔となるため
  • 看護師・・・院長の好みで選ぶため
  • 客室乗務員・・・美人しか採用しないため
  • 芸能・モデル・・・美人しかスカウトされないため
  • 秘書・・・社長の好みで選ぶため
  • アナウンサー・・・美人しか採用されないため
  • イベントコンパニオン・・・美人しか採用されないため

などがあり、応募率の高い職業やオーナーが採用に直接関わっているところほど美女率が高くなる傾向があります。

さらに、美女率の高い職業の場合、写真なしの女性でも高い確率で美人なので、ライバル不在の超狙い目となります。

→ Pairs(ペアーズ)可愛い子と美人の女の子の女性レベル/実は可愛くない?

イケメンやハイスペック男子を検索する方法

Pairs(ペアーズ)の検索条件の並び替え欄で「いいねの多い順」にすれば人気会員順となるため、イケメン率が高くなります。

さらに年収条件も1000万円以上と設定することでイケメンハイスペック男子を探しやすくなります。

ただ、男性の場合、いいね数が50以上になるとヤリモク率が高くなり、年収で嘘をついている人もいるため、会う前にしっかりと見極めが必要です。

ちなみに、ハイスペック男子は初デートで高いお店を予約しますが、ヤリモクは飲食代が普通のお店を予約する(または予約すらしない)ので、会うお店の名前を聞くことでも年収の嘘は見分けられます。

→ Pairs(ペアーズ)のイケメン写真は怪しい?いない?イケメン率も解説

芸能人を検索する方法

Pairs(ペアーズ)の職業検索には、芸能人・モデルがあり、タレントやモデルなど芸能活動している人も普通にたくさんいます。

ある程度メディアに出ている芸能人の場合は写真で顔がバレないようにしていたりしますが、もらっているいいね数が多いので分かる人には分かります。

TVなどのメディアには出ていないタレントやモデルの卵の中には、イケメンや美人も多いので、芸能活動に理解のある人にはおすすめです。

なお、Pairs(ペアーズ)の写真審査は厳しく、基本的にネットで拾ってきた芸能人やモデルの写真は審査に通らないので、写真詐欺の心配はほぼないです。

→ Pairs(ペアーズ)の詐欺写真!写真と違う別人男女の見分け方を解説

大学生を検索する方法

Pairs(ペアーズ)の検索条件の職業欄で学生を選択すると、大学生や女子大生、専門学校の学生などを検索できます。

Pairs(ペアーズ)には学生の会員も多いので、学生同士や学生と付き合いたい社会人に向いている検索方法です。

外国人や留学生、海外在住の日本人を検索する方法

Pairs(ペアーズ)の検索条件で出身地を海外にすると、外国人や留学生を検索できます。

また、移住地を海外にすると、海外に駐在している日本人や日本人と出会いたい海外の外国人を検索することができます。

Pairs(ペアーズ)には外国人も多いので、外国人の男性女性とも普通にマッチングできますよ。

→ Pairs(ペアーズ)の外国人男性女性検索で出会う方法!怪しい詐欺も解説

コミュニティ検索する方法

Pairs(ペアーズ)では同じコミュティに入っているという理由だけでマッチング率が約2倍上がります。

なので、自分の趣味や興味のあるコミュニティにはできるだけたくさん(100以上)は入っておいた方がマッチング率が上がり、さらにいいねや足跡も増やせます。

なお、コミュニティの選び方ですが、異性の参加者数の多いコミュニティに入るのがコツで、同性ばかりのコミュニティ入っても出会いがないばかりか、話が合わなさそうと思われるので注意が必要です。

ちなみに、いいねを送る前に相手と同じコミュニティに入ってしまうことでもマッチング率は上がります。

→ Pairs(ペアーズ)のコミュニティおすすめとヤリ目的コミュニティを解説

参考までに、Pairs(ペアーズ)のコミュニティの動画があるのでのせておきます。

警察官や研修医など名前検索する方法

Pairs(ペアーズ)にはフリーワード検索(男性はプレミアムオプション限定)や職業名検索、学校名検索の入力欄があり、名前やキーワードを入力すると相手のプロフィール情報に書かれているキーワードから検索することができます。

なので、例えば警察や研修医、ハーフ、留学生や大学名(東大卒など)で具体的に名前やキーワードで絞り込んで検索したい時に使えます。

ちなみに、Pairs(ペアーズ)には現役の警察官や東大卒の会員も多いです。

→ Pairs(ペアーズ)の医者/医師/女医は怪しい?嘘と遊び/結婚の方法も解説

同性検索する方法

Pairs(ペアーズ)では通常同性検索はできませんが、同性の人気会員のみならランダムに検索することができます。

検索の仕方ですが、

  1. その他をタップ
  2. プロフィール確認をタップ
  3. プロフィールを編集するをタップ
  4. 自己紹介文をタップ
  5. 他の男性(女性)会員を見るをタップ

すると見れるので、プロフィール作成や写真を参考にする時に便利です。

Pairs(ペアーズ)の検索に出てこない/されない方法

Pairs(ペアーズ)では居住地を日本に設定して検索している人が多いので、自分のプロフィールの居住地を海外に変更するとほとんど検索されないようにできます。

また、写真を公開している人ほど検索結果に表示され、プロフィールも見られやすくなるので、顔写真の公開をやめるという方法もあります。

実際、顔写真の公開をやめてしまえば、知り合いがいてもほぼ気付かれることはなくなります。

これは写真加工も同じで、顔写真を少し修正しておけば友達にもバレないようできます。

検索に出てこない/非表示にする方法

Facebookをやっている人はFacebook連携登録すれば、Facebookの友だち同士を自動的にお互い非表示にできます。

また、Pairs(ペアーズ)の有料オプションのプライベートモードを使えば、検索結果に完全に出てこない(非表示)にすることができます。

このプライベートモードは自分がいいねした相手やマッチング中の相手にだけ自分のプロフィールを表示させることができるので、絶対にバレずに使えます。

Pairs(ペアーズ)で検索できない原因と対処法

Pairs(ペアーズ)では検索条件設定項目があまりにも多すぎると、該当者がいなくて検索できないことがあります。

なので、絶対に譲れない条件だけ決めておいて、あとは検索結果から探していった方がいいです。

検索条件を変更できない原因と対処法

Pairs(ペアーズ)で検索条件を変更できない時は、エラーやバグの可能性があります。

まずは、スマホを再起動してログインし直すか、アプリをアンインストールして再インストール(ダウンロード)すれば直ることが多いです。

また、「距離で検索」を利用している場合、スマホの位置情報を一度オフにすることで直る場合もあります。

検索結果と表示人数が違う理由と対処法

Pairs(ペアーズ)の検索結果は、

  • 既にいいね!した人
  • Facebookの友達
  • 非表示設定を行った相手
  • ブロック設定を行った相手

などに該当する人が除外されて表示されるため、表示人数と違います。

コニュティ検索できない原因と対処法

Pairs(ペアーズ)のコミュニティ検索は好きなコミュニティをタップするとできますが、異性だけが表示されるので、異性がいなければ検索できません。

また、検索条件を設定すると該当する相手しか表示されないので、全員を見たい場合は検索条件を一度リセットしてしまうといいです。

Pairs(ペアーズ)の検索まとめ

Pairs(ペアーズ)は会員数が多いので、目的に合わせて検索条件を設定した方が、掘り出し物のお宝会員を探しやすいです。

また、プライベートオプションを使えば検索結果に出てこないようにできますが、顔写真の公開をやめるだけでもあまり検索されないようにできます。

タイトルとURLをコピーしました