婚活サイト/マッチングアプリ・婚活パーティー/イベント・街コン・合コン・結婚相談所などの出会いまとめ

婚活恋活部

Pairs(ペアーズ)でスクショや画像保存は禁止?通知でばれるか解説

更新日:

Pairs(ペアーズ)で顔写真などの画像はスクショされるのか心配ですよね。

そこで、スクショ(スクリーンショット)や画像保存は禁止なのか、スクショしたら通知でばれるのかなどのについて解説します。

Pairs(ペアーズ)でのスクショや画像保存は禁止?できない?

Pairs(ペアーズ)の利用規約には、

第8条(禁止事項)

会員のアイコン画像、サブ写真を含む、本サービス上の画像を当社の承諾なくキャプチャーその他の方法により複製、利用又は公開する行為

当社が許可した場合を除く、本サービス上の文字、画像、会員のニックネーム、アイコン画像、サブ写真、プロフィール情報、自己紹介文、その他の会員の情報を無断で使用する行為(モザイク処理をしても、当社が許可をしていない場合は無断使用と見なします)

出典 Pairs(ペアーズ) 利用規約

というのがあり、スクショや画像保存は禁止されています。

もし、スクショや画像保存をしたことが発覚したら、データの削除の通知がきて、利用制限もしくは強制退会となります。

Pairs(ペアーズ)内の画像はネット上に晒す行為はもちろん、私的使用のためのスクショや画像保存も禁止されているので、注意が必要です。

また、画像のスクショだけでなく、プロフィール内容やメッセージのやりとり内容など、全ての画像の保存が禁止されています。

ちなみにインターネット上の著作物の私的使用についてですが、違法性があると知りながら権利者の許可なくスクショや画像保存することは禁止されています。

もちろん、利用規約に違反している人を通報するためのスクショはありです。

ただ、スクショしなくてもPairs(ペアーズ)のサイト内でのやりとりや画像などの履歴はPairs(ペアーズ)の運営側にデータとして残っているので、もしも何かあった際はスクショしていなくても対応してもらえます。

→ Pairs(ペアーズ)の強制退会の理由と画面表示!復活や料金返金も解説

スクショや画像保存したら通知でばれる?

現状では、スクショ(スクリーンショット)はスマホやPCの機能で、Pairs(ペアーズ)の機能ではないため、画像保存しても、相手や運営には通知されずばれません。

ただ、ネット上のプライバシーに関する法規制は年々厳しくなっていて、システムは急速に進化しているので、今はばれなくてもいずればれるようになるでしょう。

また、いったん画像を保存してしまうと何かの間違いでその画像を誰かに送信してしまい流出し、発覚することはよくあります。

なので、今スクショや画像保存をしている人はすぐにやめて削除した方がいいですね。

そもそもですが、ばれなければ何をやってもいいという発想は、ばれなければ犯罪を犯してもいいというのと同じで非常に危険な考え方です。

ちなみに、ツイッターやLINE、インスタグラムなどでも同様にスクショは可能ですが、通知でばれなくても正式な引用手続きを踏まないと規約違反になります。

なお、スクショした画像の無断利用は懲役もしくは罰金の対象となる可能性があります。

スクショされた画像の悪用・画像検索を防ぐには?

スクショや画像保存する人は個人情報を調べるために、Googleで画像検索をすることがあります。

なので、Pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリで使う写真や画像はSNSなどで使っている写真ではなく、マッチングアプリ用に撮った写真を使うことで個人情報が特定されるのを防げます。

ニックネームやイニシャルもSNSなどで使っているニックネームとは違うニックネームにした方がいいですね。

また、最近は写真加工アプリの性能が良いので、多少修正した写真を使えば、より身バレを防げるようになります。

実物とギャップのある顔写真はNGですが、雰囲気が同じなら問題ないです。

それでも悪用が怖いという人は、顔写真にぼかしを入れたり、遠目の写真を使えば、ばれる心配はまずなくなります。

なお、公開する写真には個人情報が特定されないように背景にも気を付ける必要があります。

→ Pairs(ペアーズ)で顔写真送ってと要求!交換すべきか?悪用も解説

スクショで位置情報はバレる?

GPS機能付きのスマホで写真を撮影した場合、GPS機能をオンにしていると、写真(画像)にも位置情報(GPS情報)が埋め込まれます。

なので、スマホで写真を撮る時は、GPS機能をオフにしてから撮った方が安全です。

ただ、スクショの場合、現状ではGPS機能をオンにしていても、写真(画像)には位置情報は埋め込まれません。

ちなみに、Pairs(ペアーズ)にアップロードした写真(画像)の位置情報は削除された上で公開されるため、位置情報を特定される危険はないです。

もちろん、Pairs(ペアーズ)を運営する株式会社エウレカは個人情報をしっかり管理しているので悪用することはありません。

プライバシーポリシー

株式会社エウレカ(以下「当社」といいます)は、お客様よりお預かりした個人情報の保護に努めることを社会的責務として、今後も信頼いただける企業を目指すため、個人情報のお取り扱いに関する方針を定め、大切な個人情報の適正な管理と利用、保護に努めております。

出典 Pairs(ペアーズ) プライバシーポリシー

ついでに言うと、偽アカウント(サブアカウント/裏アカウント)を作る行為はPairs(ペアーズ)に限らず、どんなサイトやアプリでも利用規約で禁止されていて、同じスマホやPC(パソコン)で裏垢を作ると、IPアドレス(送信元の識別番号)が同じなので、運営にはすぐに通知され、実はすでにバレています。

法規制が厳しくなって本アカウントまで凍結される事態になる前に、偽アカウントなどを作っている人はすぐに削除した方がいいですね。

→ Pairs(ペアーズ)再登録方法!退会後すぐの再登録/再開はバレるかも解説

Pairs(ペアーズ)のスクショについてのまとめ

Pairs(ペアーズ)ではスクショや画像保存は禁止されているので、私的使用目的てもスクショは撮ってはいけません。

スクショや画像保存している人はすぐに削除しないと近い将来、いずればれますよ。

→ Pairs(ペアーズ)要注意人物リスト/2ch危険人物男女名前この人に注意!

婚活恋活出会いの場の選び方と出会うコツ【2019年最新版】

年齢別!婚活恋活出会いの場の選び方【2020年最新版】

婚活恋活の出会いの場はたくさんありますが、同年代が多いほど出会えます。

そこで、年齢別におすすめの出会いの場をまとめておきます。

大学生や10代の多い出会いの場

→ 大学生や10代におすすめのマッチングアプリ/婚活サイト

→ 大学生や10代の多い恋活婚活パーティー

→ 大学生や10代の多い街コン/合コン

20代の多い出会いの場

→ 20代前半後半別おすすめの婚活サイト/マッチングアプリ

→ 20代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 20代の多い街コン/合コン

→ 20代の多い結婚相談所

30代の多い出会いの場

→ 30代やアラサーにおすすめの婚活サイト/マッチングアプリ

→ 30代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 30代の多い街コン/合コン

→ 30代の多い結婚相談所

40代の多い出会いの場

→ 40代やアラフォーにおすすめのマッチングアプリ/婚活サイト

→ 40代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 40代の多い街コン/合コン

→ 40代の多い結婚相談所

50代の多い出会いの場

→ 50代やアラフィフにおすすめのマッチングアプリ/婚活サイト

→ 50代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 50代の多い街コン/合コン

→ 50代の多い結婚相談所

60代の多い出会いの場

→ 60代シニア熟年向けおすすめマッチングアプリ/婚活サイト

→ 60代の多い婚活パーティー/街コン/合コン

→ 60代の多い結婚相談所

-ペアーズ(Pairs)

Copyright© 婚活恋活部 , 2020 AllRights Reserved.