婚活サイト/マッチングアプリ・婚活パーティー/イベント・街コン・合コン・結婚相談所などの出会いまとめ

婚活恋活部

Pairs(ペアーズ)の口コミ評判!実際にやってみた評価/感想をレビュー

更新日:

恋活婚活マッチングアプリのPairs(ペアーズ)の口コミ評判は本当かどうか、実際にやってみた評価・感想をレビューします。

2chや知恵袋、App Store、Google Playなどの良い口コミも悪い口コミも暴露して解説しているので、Pairs(ペアーズ)のリアルな実態が分かります。

Pairs(ペアーズ)とは?

Pairs(ペアーズ)とは国内最大級のマッチングアプリで、年齢層が広いことから恋活にも婚活にも使えます。

また、共通の趣味や興味の集まりであるコミュニティが10万種類以上もあり、コミュニティを通して話しの合う相手と出会えるのが特徴です。

なお、出会い系アプリとは違い、既婚者NGとなっていて、24時間365日の監視体制や通報制度、セキュリティも整っているため安全に使うことができます。

→ Pairs(ペアーズ)のコミュニティおすすめとヤリ目的コミュニティを解説

会員数・年齢層・男女比は?

累計会員数 1000万人以上

年齢層 20代まで60% 30代30% 40代~50代以上10%

男女比 6対4

ペアーズの累計会員数は1000万人を越えていて、毎日5000人以上が新規登録しています。

会員数自体がとにかく多いので、割合に関係なく、どの年齢層でも他のマッチングアプリより会員がたくさんいて、地方にも強いアプリと言えます。

また、男女比は男性6:女性4となっていて、極端に男女比は偏ってないのでバランス的にも問題ないですね。

会員層的には20代前半までが恋活目的で使っていて、アラサー、アラフォーになると年齢的に婚活目的で使ってる場合がほとんどです。

→ Pairs(ペアーズ)で大学生や女子大生の彼氏彼女はできる?体験談で解説

Pairs(ペアーズ)のwiki/運営会社

Pairs(ペアーズ)は株式会社エウレカが、2012年10月にリリースしたマッチングアプリで、他のマッチングアプリに比べ歴史が古く、先駆け的存在となっています。

リリースしてしばらくはFacebook連携登録が必須でしたが、今ではFacebookなしでも電話番号やメールアドレスだけで登録できるようになり、さらに会員数を増やしています。

Pairs(ペアーズ)の退会者アンケートによると、Pairs(ペアーズ)で恋人ができた会員は20万人以上で、そのうち、約60%が入籍・婚約していると回答したことから、婚活にも強いサービスと言えます。

→ Pairs(ペアーズ)の結婚確率と期間!結婚した人の体験談や詐欺も解説

Pairs(ペアーズ)の悪い口コミ評判

2chや知恵袋、App Store、Google Playなどから、Pairs(ペアーズ)のよくある悪い口コミをピックアップし、実際やってみた体験談を元に解説します。

サクラだらけ?

こちらからいいねすると、マッチングした後、ブロックされた。サクラに金を吸い取られてばっか。悪質な詐欺サイトや。

参考 2ch/知恵袋/App Store/Google Play

サクラというのはやりとりを長引かせて課金させる運営側の雇うバイトのことを言うんですが、Pairs(ペアーズ)の場合、女性無料で男性は有料会員になるとやりとりが無制限になるため、課金目的のサクラはいません。

実際やってみてもサクラらしき人に遭遇しませんでした。

よくサクラと勘違いされているのは男性の無料会員で、男性の無料会員は2通目のメッセージから有料になるため、マッチング後メッセージを送らないことが多く、サクラと間違われやすいです。

また、女性の場合、マッチングしても男性からのメッセージの内容がズレていたり、コピペだったりすると返信しなかったり、ブロックしてしまうことがあり、サクラと間違われます。

なお、本物のサクラの見分け方を知っておかないと普通の会員をサクラと疑ってしまうのでこちらで解説しています。

→ Pairs(ペアーズ)はサクラ男性女性だらけ?名前や特徴と見分け方リスト

男性は有料会員にならないとやりとりできない

女が無料で男が有料とか男女のモチベーションに違いが出ると思う。遊び半分で始めている女もいるはず。

参考 2ch/知恵袋/App Store/Google Play

Pairs(ペアーズ)は女性は無料でできますが、男性の無料会員はいいねを送ってマッチング後、1通目のメッセージを送るところまでで、やりとりをするには有料会員になる必要があります。

この女性無料のシステムですが、女性無料の方が女性の会員が集まり、女性が増えることで男性の会員も増え、結果的に会員数が多くなり、条件に合った相手を探しやすくなります。

女性が無料のため、登録の敷居の低さからお試しで登録してくる人もその分増えますが、いろんな人と出会えるため、会員数が多いということ自体はPairs(ペアーズ)のメリットと言えます。

なお、相手の真剣度はプロフィールをどれだけまじめに書いているかでもふるいにかけることができるので、真剣度の高い人にだけいいねを送っていけば、出会いの質を上げることができます。

逆に、自分もプロフィールをちゃんと作っておかないと、遊び目的と思われるので注意が必要です。

→ Pairs(ペアーズ)無料会員の男性女性でできること!見分け方も解説

全然マッチングしない

いいね押しても返ってくる人少ないです。モテないの承知でやっていますが、たまに付くのは足跡のみ。なんなんでしょうね。

参考 2ch/知恵袋/App Store/Google Play

Pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリでは、マッチングするかどうかは全てプロフィールにかかっています。

プロフィールに顔写真を載せた場合の足跡の付き方で、マッチングしない原因が分かります。

  • 足跡が付かない・・・顔写真が相手の条件外
  • 足跡は付くがマッチングしない・・・プロフィールの自己紹介文が相手の条件外

というのが分かるので、原因を改善することでマッチング率は上がります。

また、見た目や年収といった条件だけで相手を選ばず、「条件+共通点の多い話しが合いそうな相手」にいいねを送っていくことでもマッチング率は上がります。

→ Pairs(ペアーズ)のマッチング率平均&全然マッチングしない原因と対策

やりとりが続かない

やりとりが続いても2、3日後には放置されます。正直言ってメンタル持ちません。これでどう出会えるのかというレベルです。

参考 2ch/知恵袋/App Store/Google Play

Pairs(ペアーズ)でのメッセージのやりとりは、相手から返信が返ってきたら、

相手のメッセージに対するリアクション+自分の話(自己開示)+相手への質問

で返していくのが基本パターンです。

たいていはこのパターンでメッセージは続きますが、これでメッセージが続かないのは、リアクションや質問がズレているからです。

このズレは、価値観や考え方、性格、知識などがお互い合わないと起こりやすく、マッチングした相手と合っていないので、まずは話の合う相手を探しすことが大事です。

→ Pairs(ペアーズ)メッセージ頻度と話題!続かない/難しい時のコツも解説

ドタキャンが多い?

会う約束をした後に3人連続で体調不良と家庭の用事によりドタキャンされました。民度が低いように思います。

参考 2ch/知恵袋/App Store/Google Play

Pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリでは、複数の相手と同時進行でやり取りしている人が多いので、会う約束をしても本命とうまくいきそうになった場合、後回しにされることがありますが、これはお互い様とも言えます。

また、会う約束をする時間帯が夜だったりすると、女性は不安になって、断ってくることもあるので、初めて会う時は昼間、安心して会える公共の場を選んだ方がいいです。

→ Pairs(ペアーズ)の同時進行は本命キープ何人までOK?二股並行も解説

Pairs(ペアーズ)の良い口コミ評判

2chや知恵袋、App Store、Google Playなどから、Pairs(ペアーズ)のよくある良い口コミをピックアップし、実際やってみた体験談を元に解説します。

オタクの私(女性)でも出会えました

マッチングアプリって何となく不純なイメージがあったけど、不安要素のたくさんある私でも、自分のオタク趣味を受け入れてくれる方を探せるのが魅力だと思います。

参考 2ch/知恵袋/App Store/Google Play

Pairs(ペアーズ)では美人やイケメン、年収が高いなどスペックが高い人ほど有利になりますが、コミュニティを通しての出会いが多いので、ブサメンや低スペックなどハンデを抱えている人でも趣味から攻めていけば出会うことができます。

最初から彼氏彼女目的のスタンスだとお互い条件のハードルが上がってしまい、なかなかデートまで進めませんが、まずは友達になることを目的にしてしまうと、割と簡単に会う約束ができます。

実際、友達として一緒に遊んでいるうちに自然と仲良くなって恋人関係になるのは恋愛工学的にも王道パターンなので、恋愛経験の少ない人やオタクの人は、飲み友や一緒にイベントなどに行くことを目的にすり替えてしまった方が結果的に成功しやすいです。

→ Pairs(ペアーズ)で友達探しはNG?友達作りから恋人になる方法も解説

真剣に結婚相手を探している人も多い

ペアーズを始めてから3ヵ月で6歳年上の方とお付き合いすることができました。真剣に将来のお相手を探している方が多く、プロフィールも細かく書いてあるので、女性は安心して利用できると思いました。

参考 2ch/知恵袋/App Store/Google Play

Pairs(ペアーズ)には恋愛目的の人と婚活目的の人とがいて、婚活目的の人とだけマッチングするようにすれば、結婚相談所のように婚活をすることができます。

男性の結婚に対する真剣度の見分け方ですが、Pairs(ペアーズ)のプロフィールには「結婚に対する意思」欄があり、

  • すぐにでもしたい
  • 2~3年のうちに
  • 良い人がいたらしたい
  • 今のところは考えていない
  • わからない

が選択できるようになっています。

このうち、「すぐにでもしたい」を選んでいる相手なら、付き合うと結婚できる確率はかなり高く、結婚するまでの期間も1年以内のケースが多いです。

なお、Pairs(ペアーズ)には医者や弁護士、経営者といったハイスペックな男性会員の登録者数が日本で一番多いため、玉の輿にのることも可能です。

→ Pairs(ペアーズ)の医者/医師/女医は怪しい?嘘と遊び/結婚の方法も解説

たくさんの相手とやりとりしたら出会えた!

会員数が多いので実際に会えますし、お付き合いもできます。ただ、男性は頑張らないと出会えないと思います。出会えないと言っている方は自分に問題があるかと思います。たくさんの方とやりとりすることで出会えると思います。

参考 2ch/知恵袋/App Store/Google Play

Pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリでは男性は複数の女性にいいねを送り、女性はいいねしてきた男性の中から気になる人を選ぶという形なので、どうしても女性優位な世界になります。

なので、男性が最終的に女性から選んでもらうためには、スペックが高いか話が合うかのどちらかで攻めるしかなく、中途半端に適当にやっていてもなかなか付き合うところまで進めません。

また、趣味などの共通点が同じような相手でも話が合う合わないがあるので、数をひたすら打つことも重要です。

→ Pairs(ペアーズ)で出会えない男女の出会い方!原因別出会うコツを解説

婚活パーティーや合コンより効率的

今まで婚活パーティーや合コンに行ってましたが、なかなか気の合う方やタイプの人に出会うことができませんでした。ペアーズにはいろんな人がいるので、自分の求める条件の方に出会えます。

参考 2ch/知恵袋/App Store/Google Play

Pairs(ペアーズ)は会員数が多いためいろんな人がいて、自分に合った相手を探すことができるのというのが最大のメリットです。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティには共通の趣味だけでなく、「年の差OK」や「年上女性×年下男性」「バツイチOK」などがあり、参加しておくと、同じ価値観を持った相手からの足跡やいいねがきます。

また、条件検索の機能も豊富で、スマホの位置情報GPSを使った距離で検索の機能で近場にいる相手とも出会うことができます。

その他、登録日順検索もできるので、Pairs(ペアーズ)が初めての登録日3日以内の新規会員に絞ってマッチングしていくことも可能です。

→ Pairs(ペアーズ)の検索方法!上位条件や出てこない/できない場合も解説

これが婚活なんだと思います。

ペアーズで出会えるかどうかはやり方しだいだと思います。恋愛経験の少ない人もペアーズを使用して女性とのコミュニケーションを積むことができます。メッセージが続かないこともありますが、改善策を考えたりすると出会えるようになるので、これが婚活だと思います。

参考 2ch/知恵袋/App Store/Google Play

Pairs(ペアーズ)では女性は登録するだけでも出会えますが、恋愛経験の少ない男性は自分がこれまでやってこなかった足りない部分を埋めていかないと出会うことはできません。

それはPairs(ペアーズ)に限らず、職場や学校で出会うためにやるべきことと同じです。

婚活は就職活動と同じで大変ですが、自分の需要がはっきり分かり、PDCAをちゃんとまわしていけば、最終的に自分に合った相手と出会えます。

→ Pairs(ペアーズ)に出会いはある?出会える確率/出会うまでの期間も解説

Pairs(ペアーズ)を実際にやってみた評価・感想をレビュー

Pairs(ペアーズ)を実際にやってみた体験談を元に評価・感想をレビューします。

女性側の評価・感想

Pairs(ペアーズ)は女性の場合、登録して一通りプロフィールを完成させればたくさんのいいねがくるので男性を選び放題になります。

女性の平均いいね数は月間で90前後で、60%の女性が1ヵ月で50~100いいねをもらっています。

婚活にも恋活にも使え、いくらでも相手候補は出てくるので、待っているだけでも希望条件に合った相手と付き合うことができます。

Pairs(ペアーズ)は女性優位なマッチングアプリのため、他のアプリと掛け持ちする場合でもメインとして使えるアプリです。

また、セキュリティもしっかりしていて安全に使うことできるので、全ての女性におすすめできるアプリと言えます。

ただ、遊び目的の男性(ヤリモク)もいるので、会う前にしっかり見極めも必要です。

→ Pairs(ペアーズ)のヤリモクの見分け方!即ワンナイトやり逃げの対処法

男性側の評価・感想

Pairs(ペアーズ)は会員数が国内最大級だけあって女性も多いですが、ライバルも多く、特に都心部はイケメンやハイスペもわんさかいます。

ただ、男性の平均いいね数は月間で20前後で、1ヵ月で5~10という層が最も多く、80%の男性は女性からいいねをあまりもらっていません。

また、マッチング率平均ですが、フツメンで並スペックの場合、100人の女性にいいねを送ったら、10人とマッチングし、そのうち1~2人と会うことができます。

なお、イケメンやハイスペなどスペックが高いと会員数が多いだけにモテスパイラルにも入りやすく、マッチング率を一気に上げることができます。

雰囲気イケメンのプロフィールはブサメンでも写真加工アプリで簡単に作ることができるので、足跡のつくプロフィールさえ完成させればPairs(ペアーズ)ではかなり出会うことができます。

なので、出会うためにちゃんとプロフィールを作ったり丁寧にやりとりする男性にはおすすめですが、適当にただいいねを送るだけの男性には向いていないアプリと言えます。

→ Pairs(ペアーズ)の人気会員男性女性のモテる秘密!モテない原因と対策

料金/コスパの評価・感想

Pairs(ペアーズ)の料金は女性無料で男性は月額3480円となっていて、男性は月額料金だけで出会うことができます。

男性女性ともに様々な検索機能などが使える有料オプションやマッチングを増やすアイテムをあとから課金して購入することもできますが、基本購入しなくても出会えます。

なお、Pairs(ペアーズ)のアプリ版では毎日ログインするとログインボーナスとして送れるいいねが無料でもらえ、今日のピックアップを1日2回やれば、毎日8人に無料でいいねを送れるため、男性の有料会員の場合、1ヵ月プランだと、

1ヵ月プラン(1ヵ月料金 3480円)

  • 350人にいいねを送れる
  • 30~70人とマッチング
  • 3~7人と会う約束

となり、マッチングアプリに慣れているフツメンの男性なら、1ヵ月で3~7人の女性と会うことが可能です。

コスパ的に考えると、1ヵ月3480円という料金自体はマッチングアプリの平均的相場ですが、会員数が他のマッチングアプリの3~10倍と圧倒的に多い分、メリットがあると言えます。

→ Pairs(ペアーズ)の男性料金と料金体系!お得な支払い方法も解説

Pairs(ペアーズ)の口コミ評判!やってみた評価・感想レビューまとめ

Pairs(ペアーズ)の最大のメリットは会員数なので、条件に合った話の合う相手を探すことができます。

ただし、ライバルも多いため、男性の場合、適当にいいねを送っていると、他のスペックが高かったり共通点の多いライバルに持っていかれてしまいます。

なので、見た目だけで選ばず、自分と話の合いそうな女性をきちんと絞り込んでいいねを送っていく必要があります。

また、女性の場合は、登録してプロフィールを一通り作成するだけでモテ期に突入しますが、婚活している場合、真剣に婚活中の男性だけを選んでいくことが大事です。

→ Pairs(ペアーズ)の登録方法と流れ【Facebook/メールアドレス/電話番号】

年齢別おすすめの出会いの場(2019年最新)無料あり

年齢別おすすめの出会いの場【2019年最新】無料あり

婚活サイトやマッチングアプリは同年代の多いところほどマッチングしやすく、出会いを増やすことができます。

また、年齢別の出会いの場は婚活パーティー・バスツアー、街コン・合コン、結婚相談所など他にもまだまだたくさんあります。

ただ、出会いがないのに意外と間違えて利用しがちな場所(サービス)もあります。

そこで、年齢別におすすめの出会いの場&出会いがない場所(サービス)についてまとめておきます。

大学生や10代

大学生や10代後半~20代前半までの4人に1人がマッチングアプリを利用しているので、同年代の多いアプリなら話の合う彼氏彼女恋人がすぐに作れます。

→ 大学生や10代の多いおすすめの恋活婚活出会いマッチングアプリを解説!

→ 大学生や10代におすすめの恋活婚活パーティーを解説!口コミ感想で比較

→ 大学生女子大生や10代におすすめの街コン・合コン・飲み会(感想で比較)

→ 大学生や10代男女におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

20代前半後半・社会人

20代前半や後半の場合、婚活目的の人と恋愛目的の人とがいるので、目的別にアプリを選んだ方が出会えます。

→ 20代前半後半社会人におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの婚活パーティー・バスツアーを解説!

→ 20代前半後半社会人おすすめの街コン・合コン・飲み会/感想体験談で比較!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの結婚相談所(成婚/失敗体験談で比較)

→ 20代社会人男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

30代やアラサー

30代やアラサーの多いアプリを使えば、希望条件に合ったたくさんの相手候補の中から選ぶことができます。

→ 30代やアラサーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 30代やアラサーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 30代前半後半アラサー男性女性におすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

40代やアラフォー

同年代の方がマッチングしやすいので、40代やアラフォーの多いアプリを選んだ方が出会いを増やせます。

→ 40代やアラフォーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 40代アラフォーにおすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 40代やアラフォーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 40代やアラフォー男性女性の多いおすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 40代やアラフォーにおすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

50代やアラフィフ・中高年

50代のマッチングアプリの利用者はここ3年で15倍と爆発的に急増しているので、同年代の多いアプリならパートナー探しがしやすくなっています。

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 50代アラフィフ中高年おすすめ婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 50代アラフィフ中高年におすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 50代アラフィフ中高年の男性女性におすすめの結婚相談所(口コミで比較)

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

60代やシニア・熟年

60代以上は団塊の世代にあたるため、人口比率が高く、同年代の多いマッチングアプリを利用してもう一度パートナー探しをしている人が多いです。

→ 60代シニア熟年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 60代シニア熟年におすすめ婚活お見合いパーティー/街コン/合コンを解説!

→ 60代やシニア・熟年におすすめの結婚相談所総まとめ(口コミで比較)

→ 60代シニア熟年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

完全無料で使える婚活恋活マッチングアプリ

男性女性別に国内大手の完全無料で使える婚活サイト/アプリやマッチングアプリ、恋活アプリをアクティブ会員数が多い順にまとめました。

完全無料なので、掛け持ちにも便利で、出会いを倍増させることができます。

→ 完全無料婚活恋活サイト/出会い/マッチングアプリおすすめ人気ランキング

-Pairs(ペアーズ)

Copyright© 婚活恋活部 , 2019 AllRights Reserved.