婚活サイト/マッチングアプリ・婚活パーティー/イベント・街コン・合コン・結婚相談所などの出会いまとめ

婚活恋活部

Pairs(ペアーズ)の強制退会の理由と画面表示!復活や料金返金も解説

更新日:

Pairs(ペアーズ)で強制退会(BAN)させられたらどうなるのか知っておきたいですよね。

そこで、強制退会になる理由や強制退会させられた時の画面表示、強制退会から復活はできるか、料金の返金はあるかなどについて解説します。

Pairs(ペアーズ)で強制退会になる理由

Pairs(ペアーズ)ではサイト内で迷惑行為をした場合、警告または強制退会となります。

警告の次に段階を踏んで強制退会となるのではななく、迷惑行為の加減によって警告または即強制退会となります。

警告や強制退会となる理由としては、

などがあります。

例えば、マッチング後、メッセージのやりとりをしていて、相手が彼氏彼女がいるとか、既婚者だとか発言した場合、そのメッセージ内容が証拠となるので通報すれば即強制退会となります。

サイト内でのやりとりだけでなく、デートのドタキャンや会ってから発覚したことも違反対象となります。

ただし、証拠がないとPairs(ペアーズ)も警察も対応できないので、LINE(ライン)などサイト外でのやりとり内容の場合はスクショしておくといいですね。

→ Pairs(ペアーズ)の警告とは?警告マークを自分で確認する方法も解説

相手を強制退会させたい時は?

Pairs(ペアーズ)で迷惑行為をされて相手を強制退会させたい場合は、相手のプロフィールにある違反報告ボタンから通報することで、強制退会または警告となります。

アプリ版とブラウザ版で手順が少し違い、以下のようになっています。

iPhoneアプリ、Androidアプリ

  1. 違反報告したい相手のプロフィールもしくはメッセージ画面をタップ
  2. 画面右上「・・・」をタップ
  3. 「違反報告する」をタップ

ブラウザ版(スマートフォン)

  1. 違反報告したい相手のプロフィールをタップ
  2. 違反報告したい相手のプロフィール画面下部「違反報告」をタップ

ブラウザ版(PC)

  1. 違反報告したい相手のプロフィールをクリック
  2. 違反報告したい相手のプロフィール画面左側下部「違反報告を送る」をクリック

違反報告しても相手には誰から違反報告されたかは伝わらないので身バレする心配はありません。

Pairs(ペアーズ)では24時間、365日通報を受け付けていて、オペレーターもいるのですぐに対応してくれますよ。

→ Pairs(ペアーズ)の違反報告/通報!したのに/されたらどうなるか解説

Pairs(ペアーズ)で強制退会させられたら

Pairs(ペアーズ)を強制退会させられた場合、「違反報告の内容」「報告者」「判断の根拠」などは原則として開示されません。

開示してしまうと、誰が通報したのか違反者にバレてしまうためです。

ただ、何らかの証拠がない限り強制退会とはならないため、利用規約に違反していることは確かです。

強制退会させられたらメールが届く

Pairs(ペアーズ)で強制退会させられたら運営から、

Pairs運営事務局です。

お客様のご利用で禁止事項に抵触する利用が確認できたため、強制退会の措置を行いました。

弊社判断の退会措置につきましてはPairs利用規約の第8条(禁止事項)をご参照ください。

というメールが送られてきて、強制退会となったことが分かります。

また、Pairs(ペアーズ)の利用規約には強制退会となる例がたくさん載っているので、自分がどの利用規約に違反したのかもだいたい分かります。

参考までにPairs(ペアーズ)公式サイトの利用規約のリンクをのせておきます。

→ Pairs(ペアーズ)利用規約

強制退会させられた時の画面表示

Pairs(ペアーズ)を強制退会させらた時の画面表示ですが、サイト内では退会済みと表示されるだけで、警告マークや強制退会などの表示はされません。

また、強制退会させられた本人はPairs(ペアーズ)にはログインできないようになり、ログインしようとすると、

「Pairsの利用規約に反したためご利用いただけません」

と画面表示されます。

強制退会後の問い合わせ方法は?

強制退会後にPairs(ペアーズ)に問い合わせをしたい場合は、公式サイトを開き、一番下にある「ヘルプ」または「お問い合わせ」からメールで問い合わせることができます。

強制退会後に復活再開できる?

Pairs(ペアーズ)を強制退会させられた場合、ブラックリストにのるため再登録して復活や再開することはできません。

登録方法を変えるなどアカウントを変えても、一度ブラックリストにのると必ず検知され、復活はできない仕組みになっています。

強制退会させられたら料金の返金はある?

Pairs(ペアーズ)では強制退会させられた場合、退会後の料金の日割り月割りの返金はありません。

また、強制退会以外の退会や有料会員の自動更新の停止でも原則として返金はありません。

→ Pairs(ペアーズ)の自動更新の停止/解除方法と注意点!返金も解説

Pairs(ペアーズ)の強制退会まとめ

Pairs(ペアーズ)では強制退会させられたら復活はできず、料金の返金もありません。

Pairs(ペアーズ)の対応は厳正なので、彼氏彼女がいるという発言だけでも強制退会となってしまうため、利用規約をちゃんと守る必要があります。

→ Pairs(ペアーズ)要注意人物リスト/2ch危険人物男女名前この人に注意!

年齢別おすすめの婚活サイト/マッチングアプリと出会いの場(2019年最新)無料あり

年齢別おすすめの婚活サイト/マッチングアプリと出会いの場(2019年最新)無料あり

婚活サイトやマッチングアプリは同年代の多いところほどマッチングしやすく、出会いを増やすことができます。

また、年齢別の出会いの場は他にもまだまだたくさんあります。

ただ、出会いがないのに意外と間違えて利用しがちな場所(サービス)もあります。

そこで、年齢別におすすめの婚活サイトやマッチングアプリの選び方と年齢別の出会いの場&出会いがない場所(サービス)についてまとめておきます。

また、マッチングアプリで出会うコツも、婚活恋活サービスを使い倒してきた私が解説していきます。

大学生や10代

大学生や10代後半~20代前半までの4人に1人がマッチングアプリを利用しているので、同年代の多いアプリなら話の合う彼氏彼女恋人がすぐに作れます。

→ 大学生や10代の多いおすすめの恋活婚活出会いマッチングアプリを解説!

→ 大学生や10代男女におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

20代前半後半・社会人

20代前半や後半の場合、婚活目的の人と恋愛目的の人とがいるので、目的別にアプリを選んだ方が出会えます。

→ 20代前半後半社会人におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 20代社会人男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

30代やアラサー

30代やアラサーの多いアプリを使えば、希望条件に合ったたくさんの相手候補の中から選ぶことができます。

→ 30代やアラサーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

40代やアラフォー

同年代の方がマッチングしやすいので、40代やアラフォーの多いアプリを選んだ方が出会いを増やせます。

→ 40代やアラフォーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 40代やアラフォーにおすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

50代やアラフィフ・中高年

50代のマッチングアプリの利用者はここ3年で15倍と爆発的に急増しているので、同年代の多いアプリならパートナー探しがしやすくなっています。

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

60代やシニア・熟年

60代以上は団塊の世代にあたるため、人口比率が高く、同年代の多いマッチングアプリを利用してもう一度パートナー探しをしている人が多いです。

→ 60代シニア熟年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 60代シニア熟年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

完全無料で使える婚活恋活マッチングアプリ

男性女性別に国内大手の完全無料で使える婚活サイト/アプリやマッチングアプリ、恋活アプリをアクティブ会員数が多い順にまとめました。

完全無料なので、掛け持ちにも便利で、出会いを倍増させることができます。

→ 完全無料婚活恋活サイト/出会い/マッチングアプリおすすめ人気ランキング

-Pairs(ペアーズ)

Copyright© 婚活恋活部 , 2019 AllRights Reserved.