婚活サイト/マッチングアプリ・婚活パーティー/イベント・街コン・合コン・結婚相談所などの出会いまとめ

婚活恋活部

Pairs(ペアーズ)フェードアウト方法!連絡途切れる時の追撃復活も解説

更新日:

Pairs(ペアーズ)でやりとりをやめたくなった時、上手くフェードアウト(FO)できていますか?

逆にフェードアウトされた時、追撃メッセージ(ザオラルメッセージ)で復活することも可能です。

そこで、フェードアウトされる原因と対処法、フェードアウトしたい時の上手なフェードアウト方法、連絡途切れる時の追撃メッセージ(ザオラルメッセージ)について解説します。

Pairs(ペアーズ)でフフェードアウトされる原因と対処法

Pairs(ペアーズ)でフェードアウトされる原因としては、

  • 話がつまらない
  • 返信に質問がない
  • イメージと違った
  • ライン交換したがる
  • 電話したがる
  • すぐデートや食事に誘う
  • すぐ会いたがる
  • 写真交換したがる
  • 個人情報をしつこく聞かれた
  • 返信が即レスすぎて面倒
  • 足跡が気持ち悪い
  • ヤリモクっぽい
  • 彼氏ヅラしてくる
  • 自慢話をしてくる
  • タメ口など言葉遣いが悪い
  • 他にいい相手が見つかった

などの理由が多いです。

Pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリでは女性は特に会うまでは減点方式で見てしまうので、やりとりをすればするほど減点されやすくなります。

なので、やりとり上手な人でない限り、相手の返信頻度に合わせて返信を遅らせてゆき、一日一回程度の丁寧な返信にしてしまうほうが会える確率は上がります。

→ Pairs(ペアーズ)のやりとり頻度/期間/人数は?やりとり中の表示も解説

Pairs(ペアーズ)のフェードアウト(FO)とカットアウト(CO)の違い

Pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリではやりとりをお断りしたい時、いちいちお断りのメッセージを送らずにフェードアウト(FO)したり、カットアウト(CO)=ブロックするのが暗黙の了解となっています。

フェードアウトとブロックの違いですが、

  • フェードアウト・・・返信に困った時や距離を置きたい時、または、ブロックするまでではないが関係を断ちたい時
  • ブロック・・・完全に関係を断ちたい時

という風に使い分けをする人が多く、段階的に関係を断ちたい時にフェードアウト後ブロックという使い方もできます。

なお、Pairs(ペアーズ)では、ブロックするとお互い退会済みと表示されプロフィールは見れなくなり、やりとり履歴も消えます。

ただ、誰が退会したのか相手に分かるように、ニックネーム、年齢、居住地はメーセージ画面に残ります。

→ Pairs(ペアーズ)の退会済みはブロックか見分け方/名前が変わる訳も解説

Pairs(ペアーズ)の上手なフェードアウト方法

Pairs(ペアーズ)では、やりとりが続いていた相手など、いきなりはフェードアウトしづらい時、段階的にフェードアウトしていくとと相手も察してくれて上手にフェードアウトできます。

段階的にフェードアウトする方法としては、

  • 返信頻度を遅らせていく
  • 質問をしない
  • 一言メッセージだけで返信する

などが鉄板で、たいていの相手は察してくれます。

なお、「質問をしない」や「一言メッセージだけで返信する」は関係を断ちたい時のフェードアウト方法なので、距離を置きたいだけの時は「返信頻度を遅らせていく」だけにしておくといいです。

また、会う約束をしようとしてくる場合は、「今仕事が忙しいのでごめんなさい」と伝えれば、それ以上は無理に誘ってこなくなり、あとで気が変わった時も「仕事が落ち着いたから」と言えば復活させることが可能です。

→ Pairs(ペアーズ)の断り方【同時進行/ライン/誘い/会う約束/写真etc…】

フェードアウトで復活されたくない場合は?

フェードアウト後、完全に関係を断ちたい場合はブロックしてしまう方がお互いのためです。

相手にとってはブロックされない限りはまだ完全には脈なしではない(復活できる)と解釈してしまうので、いつまでも追撃メッセージを送ってしまいます。

Pairs(ペアーズ)ではフェードアウト後ブロックする人も多いので、会った後であっても、遠慮なくブロックしてしまって大丈夫です。

→ Pairs(ペアーズ)で会った後、連絡なし/退会ブロックされる理由と対処法

フェードアウトする時の注意点!

Pairs(ペアーズ)でフェードアウトはお断りの暗黙の了解となっていますが、日時や場所を決めて会う約束をしたあとに何も連絡なしにフェードアウトしてしまうとドタキャンになるので通報されます。

ドタキャンは利用規約違反のため、強制退会になる可能性もあるので、会う約束をしてしまっている場合は、必ずお断りのメッセージを送ってからフェードアウトする必要があります。

→ Pairs(ペアーズ)にドタキャン男女多い?したい時とされた時の通報/対策

Pairs(ペアーズ)で連絡途切れる時の追撃メッセージ/ザオラルメッセージのコツ

ザオラルメッセージとはフェードアウト(既読スルー)された相手とのやりとりを復活させるために、返信を待たずにもう一度送る追撃メッセージのことを言います。

この追撃メッセージ(ザオラルメッセージ)を送るタイミングですが、どういう事情で連絡が途切れたかによります。

相手が返信しにくいメッセージを送ってしまったのが原因なら、1週間程度期間を空けて別の話題のメッセージを送れば復活する可能性は割とあります。

また、Pairs(ペアーズ)のメッセージではメッセージ画面下にあるカメラアイコンや画像アイコンから画像や動画も送れるので、追撃メッセージ(ザオラルメッセージ)として使うと効果があります。

逆に、Pairs(ペアーズ)にはスタンプもありますが、メッセージが面倒と相手に思わせてしまうだけなので、スタンプは逆効果になりやすいです。

なお、追撃メッセージ(ザオラルメッセージ)ネタとしては、相手の好きな食べ物の画像の飯テロやおもしろペット画像(動画)などをネットで拾ってきて送ると久しぶりのメッセージでもだいたいうまくいきます。

ただ、会話が合わないとか不快にさせてしまったというのが原因なら、相手からは相性が合わないと判断されてしまっているので、相手がやりとり内容を忘れる期間(1ヵ月以上)を空ける必要があります。

ちなみに、人間の脳は嫌な思い出を忘れやすく、いい思い出の方が残りやすいので、よほど不快にさせていない限りは、期間さえ空ければ復活は可能です。

→ Pairs(ペアーズ)で返信が遅い/こない理由と対処法!頻度や時間も解説

参考までに恋活婚活アプリイヴイヴの「女子が思わず返信してしまう男子の神LINE」の動画があるのでのせておきます。


女性からの追撃メッセージ/ザオラルメッセージはあり?

追撃メッセージ(ザオラルメッセージ)は女性から送ってももちろん有効で、期間さえ空ければ効果はあります。

ただ、男性は女性とは違って追撃メッセージ(ザオラルメッセージ)を送ってきた女性を体目的の対象にしやすいので、女性からは基本メッセージは送らない方がいいです。

男性の付き合うには本命と体目的の2種類があるので、見極めが必要です。

→ Pairs(ペアーズ)で女性からメッセージや誘うコツ/マッチング後女性向け

フェードアウトされたらみてねで復活できる?

Pairs(ペアーズ)のメッセージ画面にはみてね機能があり、このみてねを送ると相手のメッセージ画面のおすすめ枠に「メッセージ見逃してるかも?」のコメントとともに自分のプロフィール写真と名前、年齢が表示されます。

ただ、メッセージ画面のみてねは1みてね=3~5ポイントと高く、それほど効果はないので、期間を空けて追撃メッセージ(ザオラルメッセージ)を送る方がいいですね。

→ Pairs(ペアーズ)のみてねとは?効果とメッセージ付きみてねも解説

Pairs(ペアーズ)のフェードアウトと連絡途切れる時に追撃まとめ

Pairs(ペアーズ)ではいきなりフェードアウトヤブロックすることもできますが、段階的にフェードアウトすると相手も察してくれるので上手にフェードアウトできます。

ただ、フェードアウト=完全には脈なしでないと相手は解釈するので、完全に関係を断ちたい場合はブロックする必要があります。

年齢別おすすめの婚活サイト/マッチングアプリと出会いの場(2019年最新)無料あり

年齢別おすすめの婚活サイト/マッチングアプリと出会いの場(2019年最新)無料あり

婚活サイトやマッチングアプリは同年代の多いところほどマッチングしやすく、出会いを増やすことができます。

また、年齢別の出会いの場は他にもまだまだたくさんあります。

ただ、出会いがないのに意外と間違えて利用しがちな場所(サービス)もあります。

そこで、年齢別におすすめの婚活サイトやマッチングアプリの選び方と年齢別の出会いの場&出会いがない場所(サービス)についてまとめておきます。

また、マッチングアプリで出会うコツも、婚活恋活サービスを使い倒してきた私が解説していきます。

大学生や10代

大学生や10代後半~20代前半までの4人に1人がマッチングアプリを利用しているので、同年代の多いアプリなら話の合う彼氏彼女恋人がすぐに作れます。

→ 大学生や10代の多いおすすめの恋活婚活出会いマッチングアプリを解説!

→ 大学生や10代男女におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

20代前半後半・社会人

20代前半や後半の場合、婚活目的の人と恋愛目的の人とがいるので、目的別にアプリを選んだ方が出会えます。

→ 20代前半後半社会人におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 20代社会人男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

30代やアラサー

30代やアラサーの多いアプリを使えば、希望条件に合ったたくさんの相手候補の中から選ぶことができます。

→ 30代やアラサーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

40代やアラフォー

同年代の方がマッチングしやすいので、40代やアラフォーの多いアプリを選んだ方が出会いを増やせます。

→ 40代やアラフォーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 40代やアラフォーにおすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

50代やアラフィフ・中高年

50代のマッチングアプリの利用者はここ3年で15倍と爆発的に急増しているので、同年代の多いアプリならパートナー探しがしやすくなっています。

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

60代やシニア・熟年

60代以上は団塊の世代にあたるため、人口比率が高く、同年代の多いマッチングアプリを利用してもう一度パートナー探しをしている人が多いです。

→ 60代シニア熟年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 60代シニア熟年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

完全無料で使える婚活恋活マッチングアプリ

男性女性別に国内大手の完全無料で使える婚活サイト/アプリやマッチングアプリ、恋活アプリをアクティブ会員数が多い順にまとめました。

完全無料なので、掛け持ちにも便利で、出会いを倍増させることができます。

→ 完全無料婚活恋活サイト/出会い/マッチングアプリおすすめ人気ランキング

-Pairs(ペアーズ)

Copyright© 婚活恋活部 , 2019 AllRights Reserved.