婚活サイト/マッチングアプリ・婚活パーティー/イベント・街コン・合コン・結婚相談所などの出会いまとめ

婚活恋活部

Pairs(ペアーズ)の登録方法と流れ【Facebook/メールアドレス/電話番号】

更新日:

Pairs(ペアーズ)はFacebook(フェイスブック)なしでもメールアドレスや電話番号で登録できるようになったのを知ってましたか?

そこでFacebookやメールアドレス、電話番号のそれぞれの新規登録の仕方(方法)や登録の流れについて画像付きで解説します。

Pairs(ペアーズ)のFacebook連携登録とメールアドレス/電話番号登録の違いは?

Pairs(ペアーズ)はメールアドレス登録や電話番号登録の他にも、Facebook連携登録が従来通りできます。

Facebookをすでにやってる人はFacebook連携登録の方が認証するだけで済むので便利です。

ただ、Facebookをやってない人はメールアドレスか電話番号登録の方がFacebookの同時登録をしなくてすむので簡単です。

なので、Facebookをやっている人はFacebook連携登録をして、Facebookをやっていない人はメールアドレス登録か電話番号登録をするといいです。

→ Pairs(ペアーズ)にFacebookなし/やってない人でも登録する方法【画像付】

Facebookの友達にばれる?

Pairs(ペアーズ)ではFacebook連携登録すると、Facebookの友達がお互い非表示になるので基本的にはバレる心配はないです。

ただ、友達や知り合いがFacebookをやってない場合は非表示になってないので、もし見つけたらその都度相手をブロックしてお互い非表示にする必要があります。

メールアドレスや電話番号登録している人も万一知り合いを見つけたらその都度ブロックしていけばいいです。

ちなみに、このブロック機能はお断りしたい相手にも使えて、ブロックすると相手には退会済みと表示され、プロフィールなどはいっさい見れなくなります。

→ Pairs(ペアーズ)はばれる?知り合いに身バレしない方法/ばれた時も解説

Facebook友達数は何人必要?

Facebook連携登録するにはFacebook友達数が10人以上必要です。

もし、友達数が足りない場合はフェイスブックの検索バーに友達募集と入力すれば、友達募集中の人が一覧で出てくるため、友達リクエストすれば簡単に友達数を増やすことができます。

なお、登録後、友達数は表示されないようになっています。

→ Pairs(ペアーズ)はFacebookでバレる?友達数は?連携登録について解説

男性と女性で登録方法に違いはある?

Pairs(ペアーズ)では男性も女性も登録方法は同じです。

ただ、女性は登録後、完全無料で使えますが、男性の場合、メッセージの返信をするには有料会員になる必要があります。

→ Pairs(ペアーズ)の無料会員でできること!メッセージ/見分け方も解説

Pairs(ペアーズ)の登録方法と流れ

Facebook連携登録の仕方とメールアドレスや電話番号だけで新規登録する方法をそれぞれ解説します。

Pairs(ペアーズ)の公式サイトにはアプリ版とPC版(WEBブラウザ版)がありますが、どちらもスマホ対応していて、一度登録すればどちらも使えるので、どちらで登録しても同じです。

また、アプリ版でもPC版(WEBブラウザ版)でも登録の流れはほぼ同じです。

ただ、パソコンでやる場合はブラウザ版からしか登録できません。

ちなみに、男性の場合、有料会員になる時の料金の支払いはブラウザ版からの方が安く、有料会員登録後はアプリ版とブラウザ版の両方を使った方が今日のピックアップを2回できるため、いいねを2倍無料で送れます。

→ Pairs(ペアーズ)の男性料金と料金体系!お得な支払い方法も解説

Facebook連携登録する方法と流れ

すでにFacebookをやってる人はFacebook連携登録した方がPairs(ペアーズ)を簡単に始めることができます。

登録の仕方としては、まず公式サイトを開き、Facebookではじめる」ボタンをクリックします。

*アプリ版の場合は公式サイト内でアプリもダウンロード(インストール)します。

→ Pairs(ペアーズ)インストール/ダウンロード方法!入会前注意点も解説

mailreg_newToppage.png

すると、Facebookログインページになるので、Facebookで使ってるメールアドレスまたは電話番号とパスワードを入力してログインボタンをクリックします。(画面はスマホかPCかで多少異なりますが、流れは同じです。)

そしたら、友達リストや誕生日などの情報へのアクセスの許可を求めてくるので「はいまたはOK」を押します。

ここで、自分のFacebook(フェイスブック)プロフィールなどががペアーズと連携したからといって、実名などの個人情報がペアーズに公開されることはないので心配はいりません。

あとは、自分のや性別、メールアドレス、生年月日などを流れに沿って入力していけば登録が完了し、ログインできます。

なお、Facebook(フェイスブック)連携登録の場合、Facebook(フェイスブック)の本名がイニシャルになって自動でプロフィールに反映されるので、登録後は自分の好きなニックネームに変えた方がいいです。

好印象なニックネームの付け方についてはこちらで解説しています。

→ Pairs(ペアーズ)のニックネーム名前変更/本名NG!偽名でおすすめは?

メールアドレスで始める/登録する方法と流れ

登録の仕方としては、まず、公式サイトを開き、「メールアドレスではじめる」ボタンをクリックします。

*アプリ版の場合は公式サイト内でアプリもダウンロード(インストール)します。

→ Pairs(ペアーズ)インストール/ダウンロード方法!入会前注意点も解説

*メールアドレスでの登録やログインは、現在アプリ版とスマホからのWEBブラウザ版のみの機能で、PC版にはありません。

mailreg_newToppage.png

次に自分のメールアドレスを入力します。(gmailなどのフリーメールでもOKです。)

すると、Pairs(ペアーズ)から自分のメールアドレス宛てに認証コードが送られてくるので、そのコードをアプリにて入力して次へをクリックすればOKです。

image2018-12-3_15-46-14.png

type_PIN.png

あとは、自分のニックネームや性別、メールアドレス、生年月日などを流れに沿って入力していけば登録が完了し、ログインできます。

電話番号で登録する方法と流れ

登録の仕方としては、まず、公式サイトを開き、「電話番号ではじめる」または「どちらもお持ちでない方はこちら」ボタンをクリックします。

*アプリ版の場合は公式サイト内でアプリもダウンロード(インストール)します。

→ Pairs(ペアーズ)インストール/ダウンロード方法!入会前注意点も解説

mailreg_newToppage.png

次に自分の電話番号を入力します。

+81は日本を示す国際番号なのでそのままにして、右側のスペースに0から始まる自分の携帯の電話番号を入力して、次へをクリックします。

すると、Pairs(ペアーズ)から自分の電話番号宛てにSMSでコードが送られてくるので、そのコードを入力して次へをクリックすればOKです。

あとは、自分のニックネームや性別、メールアドレス、生年月日などを流れに沿って入力していけば登録が完了し、ログインできます。

→ Pairs(ペアーズ)の電話番号登録とログイン方法!バレるかも解説/画像付

Pairs(ペアーズ)に登録したら年齢確認が必要

Pairs(ペアーズ)でメッセージ交換するには不正や成り済ましを防止するため、新規登録後、年齢確認が必要になっています。

年齢確認するには、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード

のいずれか一つの画像をスマホで撮ってアップロード(提出)します。

ちなみに、画像が見切れていたり、一部を隠したりすると審査対象外になってしまうので、全体を写しておきます。

年齢確認は1件ずつ手作業で行われるので、審査はだいたい1時間ぐらいかかりますが、長くても24時間以内には終わります。

→ Pairs(ペアーズ)の年齢確認/本人確認は安全?やり方とできない時も解説

Pairs(ペアーズ)に登録できない時は?

Pairs(ペアーズ)に登録手順通りにやっても登録できない場合なんですが、

  • 18歳未満や高校生は登録できません。
  • Facebook連携登録の場合、Facebook友達数が10名以上必要。
  • Facebook連携登録の場合、Facebookのステータスが交際中や婚約中、既婚となっている。
  • Pairs(ペアーズ)退会後、1ヵ月の期間は再登録できません。(登録方法を変えれば退会後すぐ新規登録できます。)
  • 過去にPairs(ペアーズ)を強制退会となっている。

のいずれかが原因となっていることが多いです。

なお、電話番号で登録できない場合は、メールアドレスでの登録に変えたり、アプリから登録できない時はブラウザ版公式サイトから登録するなど、登録方法を変更すると登録できるようになる場合があります。

→ Pairs(ペアーズ)に登録できない時の対処法【Facebook/電話番号/メールアドレス】

Pairs(ペアーズ)の登録方法まとめ

Pairs(ペアーズ)ではメールアドレスや電話番号登録とFacebook連携登録が選べるようになったんですが、どれで登録しても個人情報は登録の際必要なだけで、ペアーズのサイト内で公開される心配はないです。

年齢確認も不正防止がしっかり行われていて、安全性も問題ないと言えます。

なお、Pairs(ペアーズ)で有料会員になる場合、まず無料会員登録してから、有料会員登録するという流れになっています。

→ Pairs(ペアーズ)の男性有料会員登録方法!なれない時や見分け方も解説

婚活恋活出会いの場の選び方と出会うコツ【2019年最新版】

婚活恋活出会いの場の選び方と出会うコツ【2019年最新版】

今はたくさんの婚活恋活の出会いの場がありますが、自分に向いているところを選ばないとなかなか相性の良い相手とは出会えません。

そこで、婚活恋活の出会いの場の選び方と出会うコツについて種類別、男性女性別、年齢別に分けて解説します。

婚活恋活出会いの場の種類と選び方

婚活恋活出会いの場には大きく分けて、

の5つがあります。

婚活サイト/アプリ

婚活サイト/アプリですが、ガチの婚活勢ばかりが集まっているので、1~2年以内に結婚したい人に向いています。

各種証明書(年収証明、学歴証明、独身証明など)も任意ですが提出できるようになっているので、提出済みの会員とだけマッチングしていくこともできます。

婚活サイト/アプリの会員数、年齢層、男女比、料金、体験談など詳細はこちらでくわしく比較できます。

→ 婚活サイト/アプリの口コミ評判人気比較ランキング

恋活婚活マッチングアプリ

恋活婚活マッチングアプリの場合は、恋愛目的の人と婚活目的の人とがいるため会員数が多く、出会いの数を増やしたい時に掛け持ちに使うと便利です。

また、マッチングアプリは、それぞれ集まっている会員層が違うので目的別に使い分けた方が出会えます。

恋活婚活向きアプリ・・・年齢層が幅広いため、どの年代でも会員数が多く、恋活にも婚活にも使えます。

ペアーズ Omiai with ゼクシィ恋結び 東カレデート

恋活向きアプリ・・・20代や大学生が多く、彼氏彼女作りや恋人探しに向いています。

タップル誕生 ポイボーイ イヴイヴ クロスミー

食事デートセッティングサイト/アプリ・・・飲食店で会うことを前提にマッチングするアプリなので、やりとりを長く続けるよりも、まずは会って話をしたい人に向いています。

Dine コンパde恋プラン ラッシュ合コン

なお、人によって結婚希望時期が違うので、何年以内に結婚を考えているのかプロフィールを見て判断していくのがコツです。

ちなみに、マッチングアプリには既婚者OKの出会い系アプリもあり、出会い系アプリはヤリモクと金銭目的の女性しかいないので出会えません。

特に出会い系アプリの中でも海外製のアプリは有名であっても年齢確認や本人確認がないので詐欺被害などに合いやすく非常に危険なため、当サイトでは安全に使えるアプリだけを紹介しています。

国内大手の安全に出会える既婚者NGの恋活婚活マッチングアプリについてはこちらで解説しています。

→ 恋活婚活/出会いマッチングアプリの口コミ評判人気比較ランキング

婚活恋活パーティー/イベント/バスツアー

婚活恋活パーティー/イベントやバスツアーですが、まずは会話をしてみて、相手の雰囲気を知ってからマッチングしたい人に向いています。

それぞれのサイト(主催している会社)や企画ごとに集まる参加者層に違いがあるので、自分の目的に合わせて選んだ方が希望条件に合った相手と出会えます。

婚活パーティー・・・1対1回転ずし型お見合い。カップリングありで個室が主流です。

恋活パーティー・・・1店舗貸し切りで、シャッフルありのフリータイム中心。連絡先交換自由。(1対1回転ずし型もあります。)

婚活恋活イベント/趣味コン・・・同じ趣味や興味のイベントに参加。婚活恋活目的で連絡先交換自由が多いです。

婚活バスツアー・・・カップリングありで、日帰り旅行や見学体験と婚活を同時に楽しめます。

特に婚活パーティーは今は1対1の個室お見合い形式が主流なので、初めて参加する人もまわりを気にせず落ち着いて会話ができます。

各サイト(主催会社)ごとの企画や参加者層の違いについてはこちらで解説しています。

→ 婚活恋活お見合い/出会いパーティーの口コミ評判人気比較ランキング

なお、異性目線から見た婚活恋活パーティーでモテる服装についてはこちらで解説しています。

→ 婚活お見合いパーティー/街コン/合コンでモテる男性女性の服装を解説!

街コン/合コン/飲み会セッティングサイト

街コン/合コン/飲み会セッティングサイトは1対1や2対2以上、大人数まで参加人数を自由に選べ、連絡先交換がメインなので、まずは異性と友だち関係から始めたい人に向いています。

街コン/合コン/飲み会セッティングサイト

街コンジャパン ルーターズ 街コンMAP コンパde恋プラン ラッシュ合コン

飲食店での食事会や飲み会になるので、婚活恋活パーティーよりも自然な雰囲気で仲良くなることができます。

各サイト(主催会社)ごとの企画や参加者層の違いについてはこちらで解説しています。

→ 街コン・合コンセッティングアプリ/サイトの口コミ評判人気ランキング

結婚相談所

結婚相談所ですが、プロのカウンセラーのサポートがあるので、アドバイスを受けながら確実に結婚したいという人に向いています。

国内大手の結婚相談所をタイプ別に分けると、

データマッチング型・・・条件に合った相手を検索、またはマッチングシステムによる紹介があり、サポートはあるが、基本的に自分主導で進めてゆきます。

オーネット ツヴァイ ゼクシィ縁結びエージェント ペアーズエンゲージ ノッツェ エン婚活エージェント オーネットスーペリア

ハイブリッド型・・・データマッチング+仲人(カウンセラー)のサポートがあり、仲人と一緒に進めてゆきます。

パートナーエージェント IBJメンバーズ サンマリエ

ちなみに、今はメールや電話でのサポート中心のオンライン型で料金が格安(入会金1万円、月会費1万円のみ)の結婚相談所も多く、予算に合わせて選ぶことができます。

結婚相談所の会員数、年齢層、男女比、料金、体験談など詳細はこちらでくわしく比較できます。

→ 結婚相談所の口コミ評判人気比較ランキング

男性女性別の選び方/掛け持ちで出会うコツ

まず、男性女性ともにですが、婚活や恋活で出会えている人は、婚活恋活パーティーだけとか結婚相談所だけといった利用の仕方ではなく、常に婚活サイトやマッチングアプリも併用して出会いの数を増やしています。

そして、婚活サイトやマッチングアプリの選び方ですが、男性と女性で攻略法が違ってきます。

男性の場合ですが、自分に向いたアプリの方が出会えるので、まずは無料会員として一通り試してみて、自分が一番マッチングしやすいアプリをメインとして使うのがコツです。

ただ、同じアプリを長期でやるよりも、1ヵ月ごとに乗り換えていった方がユーザーが一気に入れ替わるため、効率的に出会いを増やせます。

コスパよく使うための最新のキャンペーン情報はこちらにまとめています。

→ マッチングアプリ無料キャンペーン1ヵ月無料期間~お試しクーポン情報

また、女性の場合ですが、条件が良く相性のいい男性と出会えている女性ほどたくさんの相手候補から選べています。

婚活や恋活をしていて、いい人がなかなか見つからないのは単に相手候補が少ないだけです。

相手候補を増やせば増やすほど男性を選び放題になるので、無料で使えるサイトやアプリはできるだけ掛け持ちしておくのがコツです。

男性女性ともに無料でも安全に出会える国内大手の婚活サイトやマッチングアプリについてはこちらにまとめています。

→ 完全無料婚活恋活サイト/出会い/マッチングアプリおすすめ人気ランキング

婚活恋活出会いの場の年齢別選び方

婚活恋活の出会いの場はたくさんありますが、同年代が多いところほどたくさんの相手候補から選べ、マッチングもしやすいです。

また、同年代が多いところというのは単に会員数が多いという訳ではなくて、同年代にとっては利用してみると出会いやすいという理由があるから支持されています。

これは引き寄せの法則と同じで、サイトやアプリの雰囲気やシステムに合わせて話の合いやすい、同じ感覚や考え方の同類が集まってくるからです。

なので、同年代の割合が多いかどうかも非常に重要になります。

婚活恋活出会いの場で同年代が多いところについてはこちらで年齢別にまとめています。

大学生や10代

大学生や10代後半~20代前半までの4人に1人がマッチングアプリを利用していて、同年代の多いサイトやアプリなら話の合う彼氏彼女恋人がすぐに作れます。

→ 大学生や10代の多いおすすめの恋活婚活出会いマッチングアプリを解説!

→ 大学生や10代におすすめの恋活婚活パーティーを解説!口コミ感想で比較

→ 大学生女子大生や10代におすすめの街コン・合コン・飲み会(感想で比較)

→ 大学生や10代男女におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

20代前半後半・社会人

20代前半や後半の場合、婚活目的の人と恋愛目的の人とがいるので、目的別にサイトやアプリを選んだ方が出会えます。

→ 20代前半後半社会人におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの婚活パーティー・バスツアーを解説!

→ 20代前半後半社会人おすすめの街コン・合コン・飲み会/感想体験談で比較!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの結婚相談所(成婚/失敗体験談で比較)

→ 20代社会人男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

30代やアラサー

30代やアラサー中心のサイトやアプリを使えば、希望条件に合ったたくさんの相手候補の中から選ぶことができます。

→ 30代やアラサーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 30代やアラサーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 30代前半後半アラサー男性女性におすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

40代やアラフォー

同年代の方がマッチングしやすいので、40代やアラフォーの多いサイトやアプリを選んだ方が断然出会いを増やせます。

→ 40代やアラフォーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 40代アラフォーにおすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 40代やアラフォーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 40代やアラフォー男性女性の多いおすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 40代やアラフォーにおすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

50代やアラフィフ・中高年

50代で婚活やパートナー探しをしている人はここ3年で15倍と爆発的に急増しているので、同年代の多いサイトやアプリならパートナー探しがしやすいです。

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 50代アラフィフ中高年おすすめ婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 50代アラフィフ中高年におすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 50代アラフィフ中高年の男性女性におすすめの結婚相談所(口コミで比較)

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

60代やシニア・熟年

60代以上は団塊の世代にあたるため、人口比率が高く、同年代の多いサイトやアプリを利用すればもう一度パートナー探しができます。

→ 60代シニア熟年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 60代シニア熟年におすすめ婚活お見合いパーティー/街コン/合コンを解説!

→ 60代やシニア・熟年におすすめの結婚相談所総まとめ(口コミで比較)

→ 60代シニア熟年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

-ペアーズ(Pairs)

Copyright© 婚活恋活部 , 2019 AllRights Reserved.