ペアーズ/Omiai/タップル/with/ゼクシィ恋結び/縁結びを比較!併用コツ

更新日:

今最もアクティブ会員数の多い、ペアーズ(Pairs)、Omiai、タップル、with、ゼクシィ恋結び・縁結びを比較してみました。

どれも婚活、恋活に使えるマッチングアプリですが、会員数、年齢層、会員層、男女比、料金、特徴がそれぞれ少しずつ違います。

そこで、実際にやってみた体験談を元に、各アプリの特徴や自分に向いた選び方、併用のコツなどをまとめておきます。

会員数で比較

まずは、累計会員数を見てみると、

ペアーズ    800万人以上

Omiai     300万人以上

タップル    400万人以上

with      100万人以上

ゼクシィ恋結び 90万人以上

ゼクシィ縁結び 65万人以上

となっていて、ペアーズがダントツに多く、タップル、Omiaiも十分メガサイトと言えます。

地方に住んでる人にとっては会員数が重要になってくるので、累計で100万人以上はいるアプリを選んだ方が出会えます。

都心近くに住んでる人の場合、どのアプリでも出会えますが、会員数が多い=ライバルも多くなるので、自分に向いてるかが選び方のポイントになります。

年齢層で比較

次に年齢層で見てみると、

ペアーズ    20代まで60% 30代30% 40代~50代以上10%

Omiai     20代まで55% 30代30% 40代~50代以上15%

タップル    20代まで80% 30代15% 40代~50代以上5%

with      20代まで60% 30代30% 40代~50代以上10%

ゼクシィ恋結び 20代まで70% 30代25% 40代~50代以上5%

ゼクシィ縁結び 20代まで35% 30代45% 40代~50代以上20%

となっていて、タップルやゼクシィ恋結びは10代~20代前半が中心で、ペアーズ、Omiai、withは20代後半~30代前半までのアラサーが中心となってます。

ゼクシィ縁結びは婚活サイトなので、どの年代もバランスよくいます。

ただ、ペアーズ、Omiai、タップルは会員数の多いメガサイトなので、同年代の割合が少なくても会員数自体が多いため、どの年代の人が使って出会いには困らないと言えます。

会員層で比較

婚活向きか恋活向きかの会員層で比較すると、

ペアーズ    婚活・恋活向き

Omiai     婚活・恋活向き

タップル    恋活向き

with      婚活・恋活向き

ゼクシィ恋結び 婚活・恋活向き

ゼクシィ縁結び 婚活向き

となっていて、20代の多い、タップルやゼクシィ恋結びは彼氏彼女探しの恋愛目的の会員が多く、ペアーズ、Omiai、withは会員の年齢層によって婚活か恋愛か目的が違います。

ただ、30代以上の人は年齢的のどのアプリでも婚活目的で使ってる場合が多いです。

ちなみに、ゼクシィ縁結びの場合は婚活サイトなので、どの年代の人も婚活目的で使ってます。

男女比で比較

男女比で見てみると、

ペアーズ    男性6:女性4

Omiai     男性6:女性4

タップル    男性6:女性4

with      男性6:女性4

ゼクシィ恋結び 男性6:女性4

ゼクシィ縁結び 男性5:女性5

となっていて、婚活恋活マッチングアプリはどこも男性6:女性4と男性の比率が高いです。

すぐにでも結婚したい人の多い婚活サイトほど女性が集まり、ゼクシィ縁結びは男性5:女性5と男女比率は同じです。

なので、男性にとっては婚活サイトの方がマッチングしやすく、女性にとっては婚活恋活マッチングアプリの方が優位になれると言えます。

料金で比較

月額料金で比較すると、

ペアーズ    男性3980円 女性無料

Omiai     男性3980円 女性無料

タップル    男性3900円 無料あり(→ タップル無料キャンペーン記事へ) 女性無料

with      男性3400円 無料あり(→ with無料キャンペーン記事へ) 女性無料

ゼクシィ恋結び 男性3480円 女性無料

ゼクシィ縁結び 男女共通4298円 半額あり(→ ゼクシィ縁結び半額キャンペーン記事へ)

となっていて、婚活恋活マッチングアプリはどこも女性料金が無料で、婚活サイトのゼクシィ縁結びは男女ともに有料です。

男性料金はどこもそんなに変わらないんですが、タップル、with、ゼクシィ縁結びはキャンペーンを利用すると1か月無料や半額で使えます。

無料や半額キャンペーンの利用方法と注意点については記事に書いたので上記リンクから見れます。

特徴で比較

各マッチングアプリの特徴をまとめておきます。

攻略してみた体験談には出会うためのコツやコスパよく使う方法をのせてます。

自分に向いているアプリ選びの参考にしてみて下さい。

ペアーズの特徴

累計会員数 800万人以上

年齢層 20代まで60% 30代30% 40代~50代以上10%

男女比 6対4

月額料金 男性3980円 女性無料

⇒ ペアーズ公式サイトへ(ブラウザ版)

⇒ ペアーズ公式サイトへ(アプリ版)

ペアーズの特徴は同じ趣味や興味の集まりであるコミュニティの多さで10万種類以上あります。

自分の好きなコミュニティが探せば見つかるので、いくつか入っておくことで同じ共通点のある相手と出会うことができます。

共通点をきっかけにマッチングする形なので、マッチング後のメッセージ交換も続きやすいです。

なので、共通の趣味や興味から相手探しをしたい人に向いてます。

ペアーズの口コミ評判!実際どうなのか攻略してみた感想/評価レビュー

Omiaiの特徴

累計会員数 300万人以上

年齢層 20代まで55% 30代30% 40代~50代以上15%

男女比 6対4

月額料金 男性3980円 女性無料

⇒ Omiai 公式サイトへ

Omiaiの特徴は人気会員だけにいいねが集中しすぎないシステムです。

相手の人気度によって1回いいねを送るのに消費されるいいね数が違うので、男性にとってはライバルが増えすぎず、人気会員の女性でもマッチングしやすいです。

女性にとっても、ちゃんと自分のプロフィールを見た上で慎重にいいねを送ってくる男性が多くなるので、真剣度の高い男性から選べるようになります。

Omiaiが他の婚活恋活マッチングアプリに比べまじめな会員が多いのもこのシステムがあるからです。

Omiaiとは/口コミ評判通り出会いがあるか攻略してみた体験談/評価

タップルの特徴

累計会員数 400万人以上

年齢層 20代まで80% 30代15% 40代~50代以上5%

男女比 6対4

月額料金 男性3900円 無料あり(→ タップル無料キャンペーン記事へ) 女性無料

⇒ タップル誕生公式サイトへ(18歳以上から登録できます)

タップルの特徴は条件検索ではなく紹介される相手の中から選ぶフリック形式です。

このフリック形式とは、あらかじめ希望条件を細かく設定しておき、条件にあった会員が次々に紹介され、「いいかも」か「イマイチ」で振り分けていく形です。

フリック形式なのでマッチングに対してのハードルが低く、マッチング率は他のアプリに比べ最も高いです。

なので、他の条件検索型のアプリであんまりマッチングしない男性でもタップルなら簡単にマッチングからスタートできます。

女性にとっても、大量に「いいかも」が届くので、その中から気に入った男性を選び放題になります。

タップルは2ch口コミや評判評価通り出会いはあるか攻略体験レビュー

withの特徴

累計会員数 100万人以上

年齢層 20代まで60% 30代30% 40代~50代以上10%

男女比 6対4

月額料金 男性3400円 無料あり(→ with無料キャンペーン記事へ) 女性無料

⇒ 恋愛・婚活マッチングサービスwith(ウィズ)公式サイトへ

withの特徴は相手のプロフィールを見ればその人の趣味や興味が好みカードによって具体的に分かるので、人柄をイメージしやすいところです。

他のマッチングアプリだとプロフィールを見ただけでは簡単にしか書いてない人もいて、あんまりどんな人なのか分かりづらいんですが、withの場合、好みカードでプロフィールを作る形になってます。

例えば、アニメが好きというところまででなく、ワンピースが好きというところまで分かります。

なので、マッチング後の話題も好みカードの内容からスムーズに始まることが多く、話が合うので返信率が高いです。

また、アプリ内で定期的に心理テストがあり、同じ価値観を持った人同士がマッチングしやすくなってます。

with婚活マッチングアプリは口コミ評判や評価通りか攻略してみた結果

ゼクシィ恋結びの特徴

累計会員数 90万人以上

年齢層 20代まで70% 30代25% 40代~50代以上5%

男女比 6対4

月額料金 男性3480円 女性無料

⇒ ゼクシィ恋結び公式サイトへ(ブラウザ版)

⇒ ゼクシィ恋結び公式サイトへ(アプリ版)

ゼクシィ恋結びの特徴はゼクシィというブランド名の安心感があることから、マッチングアプリ慣れしてない人達も登録してくるところです。

なので、初めてマッチングアプリをやるという人も多く、メガサイトに比べライバルも少ないことからマッチングがしやすく返信も返ってきやすいです。

また、姉妹サイトのゼクシィ縁結びが女性有料なので、女性無料の恋結びの方に乗り換えてくる女性も多いです。

年齢層は20代が中心の恋活アプリですが、ゼクシィのイメージから婚活目的で使ってる会員もけっこういて、結婚と恋愛の両方の目的で使えます。

20代の多いマッチングアプリにはライトな出会い目的のところが多いですが、ゼクシィ恋結びは会員層的にまじめ系と言えます。

ゼクシィ恋結びは口コミ評判通りか攻略してみた/会員数/年齢層はどう?

ゼクシィ縁結びの特徴

累計会員数 65万人以上

年齢層 20代まで35% 30代45% 40代~50代以上20%

男女比 5対5

月額料金 男女共通4298円 半額あり(→ ゼクシィ縁結び半額キャンペーン記事へ)

⇒ ゼクシィ縁結び公式サイトへ

ゼクシィ縁結びの特徴は女性も有料な婚活サイトなので、結婚意識の高い人ばかりが集まっているところです。

結婚希望時期も1~2年以内という人が大半なので、現実的に結婚を考えてる人に向いてます。

メッセージ交換の内容もマッチングアプリに比べ、比較的長文で丁寧にやり取りする人が多いです。

また、登録すると最初に価値観診断があり、条件検索以外にも結婚相談所のように価値観の合う相手が毎日4人紹介されます。

さらに、連絡先交換しなくても運営を間に入れてデートの日時や場所を決める無料のデート調整代行システムも使えます。

ゼクシィ縁結びアプリが2ch口コミや評判通りか攻略してみた感想・評価

併用(掛け持ち)のコツ

マッチングアプリは併用(掛け持ち)した分だけ出会いの数が増え、たくさんの相手の中から条件のいい相手を選べるようになります。

女性の場合は料金が無料のところがほとんどなので、一通り試してみてから、自分に向いてるところをいくつかピックアップして併用(掛け持ち)していった方がいいですね。

男性の場合は、有料のところが多いので、1か月ごとに乗り換えていった方が効率的に出会いを増やせます。

同じアプリを長期でやるよりも乗り換えていった方がメンバーも入れ替わり、それだけたくさんの女性にアプローチできるからです。

あと同じアプリでもやる時期によりメンバーが違うので、マッチング率も意外と違ってきます。

まとめ

ペアーズ、Omiai、タップル、with、ゼクシィ恋結び・縁結びはどれも今、会員数が増え続けている人気のマッチングアプリです。

ただ、特徴は少しづつ違い、人によって向き不向きもあります。

自分に向いてるアプリだと、マッチング率も大きく上がってきて、いい相手とも出会いやすくなるので、いろいろ試してみて下さい。

<2019婚活・恋活事情裏話>完全無料で使える婚活・恋活サイト&マッチングアプリ一覧と選び方のコツ

このブログに訪れてくれた人のために、せっかくなので完全無料で使える婚活・恋活サイト&マッチングアプリ一覧と選び方のコツをのせておきます。

もちろん、途中まで無料ではなく、メッセージ交換から連絡先交換、そしてデート(お見合い)までを完全に無料でできるサイト&アプリだけです。

なお、安全に使えて、会員数も多く、ちゃんと出会える国内大手の実績のあるところでないと意味がないので厳選してます。

誰でもできる婚活・恋活の最大のコツは「数打てば当たる」なので掛け持ちにも使えます。

婚活サイト&婚活アプリはこちら

→ 男性女性完全無料の婚活サイト&婚活アプリ一覧

マッチングアプリ&恋活アプリならこちらです。

→ 男性女性完全無料のマッチングアプリ&恋活アプリ一覧

コスパ重視

それと、男性の場合、コスパよく使えるかも重要で、送れるいいね数を二重取りする方法やいいねを無制限に送れるボーナスタイムを知っていれば、無課金でも無双できます。

→ マッチングアプリをコスパで比較(裏技あり)

女性有料

あと、大手有料サイトやアプリもキャンペーンなどを使えば完全無料や半額でも使えます。

女性有料のサイトやアプリは男女比が5対5のところが多く、返信率が高いです。

各種証明書提出済みの相手に絞った婚活もできるので、女性には安心です。

→ 婚活サイト&マッチングアプリ料金比較(最新無料・半額キャンペーン情報)

年齢層とアクティブ会員数が大事!

婚活サイトやマッチングアプリを選ぶ時、まず大事なのが年齢層とアクティブ(活動中の)会員数です。

同年代のアクティブ会員数が多いところほどマッチング率も上がるので、ネットで出会いを探すなら知っておいた方がいいです。

ちなみに、20代前半までは恋愛目的の人が多く、20代後半からは婚活目的の人がほとんどなので、マッチングアプリも婚活サイトと同じように使えます。

マッチングアプリは年齢層の割合が少なくても会員数自体が多く、Facebookなしでも登録できるようになったので、婚活目的の人も両方併用した方が出会いの数を増やせます。

→ 10代大学生~20代前半の多い恋活アプリ一覧

→ 20代の多い婚活サイト&マッチングアプリ一覧

→ 30代の多い婚活サイト&マッチングアプリ一覧

→ 40代の多い婚活サイト&マッチングアプリ一覧

→ 50代の多い婚活サイト&マッチングアプリ一覧

条件や目的別で探す!

不特定多数の相手から探すより、条件や目的別で探した方が理想の相手とも付き合えます。

イケメン・美人・可愛い子

見た目重視派なら、イケメンや美人、可愛い子の多いアプリを選んだ方よく、女性優位の市場なので、イケメンとも普通に付き合えます。

男性も共通点のある女性に絞り込んで攻めていけば、可愛い子と付き合うことが可能です。

→ イケメン・美人・可愛い子の多いマッチングアプリ&婚活サイトとコツ

高収入ハイスペック男性

また、高収入でハイスペックな男性と結婚したければ、自分からプロフィールを見るとつく足跡をつけまくっていくといいです。

ただ待っているだけの女性がほとんどなので、普通の女性でも玉の輿にのることが可能です。

→ 高収入ハイスペック男性の多い婚活サイト&マッチングアプリとコツ

オタク趣味

同じオタク趣味の相手を探すなら、条件検索やキーワード検索で絞り込んでいきます。

趣味が同じというのは強力な武器になるので、実はオタク同士というのはマッチングしやすく、付き合ってからもうまくいきやすいです。

→ オタクの多いマッチングアプリ&婚活サイトと具体的方法

日本在住の外国人

外国人の彼氏彼女が欲しいなら、日本在住の外国人が多く登録している国内のアプリを選んだ方が安全に出会えます。

出身地海外で条件検索すれば、日本人と結婚したがっている外国人を探せます。

→ 外国人の多いマッチングアプリ&婚活サイトとコツ

友達探し

まずは友達から、ご飯や遊び、趣味友、同じ地元などで探したいなら、ライトな感覚でマッチッグできるアプリを選んだ方が早いです。

話し相手も探せるのでヒマつぶしにも便利です。

→ 友達探しのできるマッチングアプリ一覧

地方や田舎

地方や田舎でも出会いの数を増やしたいなら、会員数の多い無料アプリの掛け持ちが鉄則です。

実は田舎の方がライバルも少ない分、都会よりマッチング率、返信率ともに高いです。

→ 地方や田舎でも出会えるマッチングアプリ&婚活サイトとコツ

再婚活

再婚活するなら、理解者や再婚活している人の多いアプリを選んだ方が不利にならずに出会えます。

バツイチやシングルマザーOKのコミュニティに入れば、配慮のある相手とマッチングしやすくなります。

→ バツイチ子持ちや再婚理解者の多い婚活サイト&マッチングアプリとコツ

人気記事

1
婚活サイト&婚活アプリ比較!おすすめ14選1年以内に結婚できるコツ!

婚活サイトや婚活アプリにはすぐにでも結婚したい本気度の高い人ばかりが集まっています。 そこで、国内の婚活サイトや婚活アプリの中からおすすめの大手優良14社を厳選して比較し、希望条件に合った相手と1年以 ...

2
マッチングアプリ&恋活アプリ比較!婚活・恋人探しにおすすめ人気9選

マッチングアプリや恋活アプリは目的に合わせて選べば、出会いが増え、理想の彼氏彼女が作れます。 そこで、恋人探しや婚活にも使える安全なマッチングアプリ&恋活アプリの中から人気9選を比較し、選び方について ...

-Omiai体験談, with体験談, ゼクシィ恋結び体験談, ゼクシィ縁結び体験談, タップル誕生体験談, ペアーズ体験談
-, , , , ,

Copyright© 婚活・恋活部ブログ , 2019 AllRights Reserved.