婚活サイト/マッチングアプリ・婚活パーティー/イベント・街コン・合コン・結婚相談所などの出会いまとめ

婚活恋活部

Pairs(ペアーズ)のコミュニティおすすめとヤリ目的コミュニティを解説

更新日:

Pairs(ペアーズ)にはコミュニティがたくさんあるので、どれに入ればいいのか迷いますよね。

そこで、マッチング率の上がるおすすめコミュニティの選び方と入ると危険なヤリ目的(ヤレる)コミュニティについて解説します。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティとは?使い方は?

Pairs(ペアーズ)のコミュニティとは同じ趣味や興味の集まりのことで、自由にいくつでも入ることができます。

コミュニティに入っておくと話や価値観の合う相手からいいねや足跡がきやすくなり、また、条件検索で相手探しするよりも共通点がある分マッチングしやすいです。

また、まずは友達から始めたい人にも使えます。

コミュニティ一覧

Pairs(ペアーズ)のコミュニティは10万種類以上あり、大きく分けると、

趣味・ライフスタイル・価値観

のタイプがあり、さらにカテゴリーとしては、

 音楽、 映画、 芸能人・テレビ、 ゲーム、 本・マンガ、 アート、 スポーツ、 車・バイク、 旅行、 ホーム・DIY、 動物・ペット、 PC/インターネット、 ファッション、 グルメ・お酒、 占い、 趣味全般、 恋愛・結婚、 心と身体、 生活、 美容・健康、 家事・育児、 地域、 学校、 会社・団体、 職業・資格、 研究・学問、 ビジネス・経済

があります。

その他、Pairs(ペアーズ)には外国人の登録者も多いため、外国人やハーフなどのコミュニティもあります。

→ Pairs(ペアーズ)の外国人男性女性検索で出会う方法!怪しい詐欺も解説

コミュニティの趣味・ライフスタイル・価値観設定方法

Pairs(ペアーズ)で参加するコミュニティを設定する(増やす)には、

iPhoneアプリ・Androidアプリ版

  1. 画面下部のメニューから「コミュニティ」をタップ
  2. 「カテゴリ」から参加したいコミュニティを選ぶ
  3. 「このコミュニティに参加する」をタップ

ブラウザ版(スマートフォン)

  1. 画面上部のメニューから「コミュニティ」をタップ
  2. 「カテゴリから探す」好きなコミュニティを選ぶ
  3. 「コミュニティに参加する」をタップ

ブラウザ版(PC)

  1. 画面左メニュー「コミュニティを探す」をクリック
  2. 「カテゴリから探す」好きなコミュニティを選ぶ
  3. 「このコミュニティに参加する」をクリック

すると参加できます。

なお、コミュニティは趣味やライフスタイル・価値観といったカテゴリー分けはされていないので、趣味系やライフスタイル系、価値観系のコミュニティを選ぶと、自動的にプロフィールの趣味やライフスタイル、価値観に反映されます。

参加するコミュニティが趣味系ばかりや価値観系ばかりになると、どんな人なのか分かりづらいので、3種類ともまんべんなく参加しておいた方がいいです。

ちなみに、趣味がないという場合は、興味があるので今後やってみたい趣味というのでもOKです。

コミュニティで表示されないのは絞り込みが原因

Pairs(ペアーズ)のコミュニティを開くと、メンバーの男性と女性の人数と参加している異性のプロフィール一覧が表示されます。(同性のプロフィールは表示されません。)

ただし、条件検索機能で絞り込みをしていると、条件以外の人は表示されない仕組みになっているので、全員の異性を表示させたい場合は、検索条件を解除しておく必要があります。

検索条件を解除するには、

  1. さがすボタンをタップ
  2. 画面上部の虫眼鏡マークをタップ
  3. すべてリセットをタップ

するとリセットできます。

ただ、検索条件を設定しておいた方が、条件に合った相手だけが表示されて便利なので、あえて全員表示する必要はないです。

→ Pairs(ペアーズ)の検索方法!上位条件や出てこない/できない場合も解説

コミュニティの順番(表示順)の並び替えはできる?

Pairs(ペアーズ)では参加しているコミュニティが自分のプロフィールに表示されますが、表示順は最近参加したものから順番になっています。

また、自分の参加しているコミュニティ一覧は12個ずつ表示され、それ以上参加している場合は次ページを開く必要があり、最初に参加した12個が最も目立つようになっています。

なので、並び替えをしたい場合は、最も目立たせたい12個のコミュニティに先に参加して、他は新たに参加し直すといいです。

コミュニティを退会する(抜ける)には?

コミュニティの抜け方ですが、自分のプロフィールを開いて、参加しているコミュニティの中から

  1. 退会したいコミュニティをタップ
  2. 「このコミュニティを退会する」ボタン

すると退会できます。

コミュニティの作成と編集の仕方(作り方)

Pairs(ペアーズ)では自分で新たにコミュニティを作成することも簡単にできます。

自分でコミュニティを作ると、作った人が表示順で一番最初に表示されるため、いいねや足跡もつきやすくなります。

作り方ですが、アプリ版とブラウザ版で手順が違います。

iPhoneアプリ・Androidアプリ版

  1. 画面下部のメニューから「コミュニティ」をタップ
  2. 任意のキーワードを入力し検索をする
  3. 該当のコミュニティが見つからない場合「新しいコミュニティを作成する」ボタンが表示されるのでタップ

ブラウザ版(スマートフォン)

  1. 画面上部のメニューから「コミュニティ」をタップ
  2. 「新しいコミュニティを作成」ボタンをタップ

ブラウザ版(PC)

  1. 画面左メニュー「コミュニティを探す」をクリック
  2. 画面上部「コミュニティとは?」をクリック
  3. ポップアップ画面最下部「コミュニティを作成する」ボタンをクリック

なお、一度作ったコミュニティは画像はカスタマーサポートを通して編集できますが、名前は変更することはできないので、なくしたい場合は削除して作り直すしかありません。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティでおすすめは?

Pairs(ペアーズ)のコミュニティで必ず入っておいた方がいいのは、Pairs(ペアーズ)の公式コミュニティです。

この公式コミュニティは定期的にに変わり、入っておくと、参加者同士は無料でメッセージ付きいいねを送れます。

また、いいねや足跡を増やすのが目的なら、同じような内容のコミュニティでも、できるだけ参加者数の多いコミュニティの方が注目度が高いため、いいねや足跡をもらいやすくなります。

ただ、コミュニティというのはプロフィールと同じで、共通点のある相手を見つけるためのものなので、万人受けを狙うとあまり話の合わない相手とのマッチングも増え、やりとり上手な人でない限りメッセージ交換は途絶えやすくなります。

なので、例えばオタク趣味の人ならあえてオタク系のコミュニティを中心に選んで参加しておく方が、話の合う相手とのマッチングを増やせます。

コミュニティは多い人は有利?

Pairs(ペアーズ)でのマッチング後のやりとりは、相手がどんなコミュニティに参加しているかを見て話題のきっかけにすることが多いです。

なので、コミュニティにたくさん入っている人の方が、やりとりが続きやすくなります。

ただ、たくさん入っているだけではダメで、自分が興味があって、かつ、男女共通のやりとりの話題になるコミュニティでないと意味がないです。

特にオタク趣味の場合、異性も興味にあるオタク趣味を選ぶことが重要です。

ちなみに、Pairs(ペアーズ)で参加しているコミュニティの平均は、

  • 男性 28個
  • 女性 22個

となっていて、

マッチング率80%以上の会員の参加コミュニティ数の平均は、

  • 男性 21個
  • 女性 20個

となっています。

自分のプロフィールの最初の画面に表示されるコミュニティは12個だからといって12個だけにするのではなく、男性は話題のネタに困っていることが多いので、特に自己紹介文が短い女性ほど、たくさんのコミュニティに入っておいた方がやりとりがうまくいきやすいです。

ただし、プロフィールに最初に表示される12個のコミュニティが一番目立つので、そこだけは一番アピールしたいコミュニティにしておくのがコツです。

コミュニティに入ってない人はどうなる?

Pairs(ペアーズ)でコミュニティに入っていない人は自己紹介文が短文の人と同じで、やる気のない様子見で登録しただけの人と思われやすいです。

コミュニティはボタンをタップするだけで参加できるのに、それすらやらないのはマイナスイメージにしかならないので注意が必要です。

ちなみに、Pairs(ペアーズ)には男性女性とも100個以上のコミュニティに入っている人の方がサブ写真をたくさんのせている人と同じで好感度が上がります。

→ Pairs(ペアーズ)のサブ写真が見れない!見方は?モテるサブ写真も解説

コミュニティは一致させた方がマッチング率は上がる?

Pairs(ペアーズ)アプリで共通のコミュニティが合った場合のマッチング率ですが、

  • 共通のコミュニティあり・・・マッチング率1.4倍
  • 音楽カテゴリで共通のコミュニティあり・・・マッチング率2倍
  • スポーツカテゴリで共通のコミュニティあり・・・マッチング率1.5倍
  • 恋愛結婚のカテゴリで共通のコミュニティあり・・・マッチング率1.7倍

となっているため、相手にはいいねを送る前に同じコミュニティに入っておいた方がマッチング率は上がります。

ただ、、趣味や価値観などが完全に一致しなくても、似ているコミュニティや心理学的な相関関係のあるコミュニティに相手が参加しているというだけでもマッチング率は上がります。

例えば、

  • 「言葉のキャッチボールは大切」と「EDM(エレクトロニックダンスミュージック)が好きな女子」はマッチング率1.91倍
  • 「足つぼグリグリ大好き」と「好きな人と温泉に行きたい」はマッチング率3.23倍
  • 「動物の後頭部が好き」と「助手席でたまに寝るの許し許されたい」はマッチング率1.91倍
  • 「車通勤」と「旅行好き」はマッチング率3.39倍
  • 「ドライブで出かけたい」と「お休みの日はたっぷり寝る」はマッチング率2.18倍

というふうに、コミュニティ同士の相性が良ければ通常よりもマッチング率が上がります。

Pairs(ペアーズ)のヤリ目的/ヤレるコミュニティとは?

Pairs(ペアーズ)にはヤリモクが簡単にやれる女性を見分けるために利用しているヤリ目的/ヤレるコミュニティ(ワンナイトコミュニティ)があり、

  • LINE交換系・・・「LINE交換OKです」「マッチング後LINE交換OK」など
  • 電話系・・・「メールより電話」「電話で話すのも好きです」など
  • お酒が好き系・・・「居酒屋デートが好き」「一緒に飲みにいきたい」など
  • 夜会える系・・・「夜景が好き」「夜カフェでまったりしたい」など
  • ドライブ系・・・「夜のドライブデートがしたい」「車の中でイチャイチャしたい」など
  • すぐ会・即る系・・・「すぐにでも彼氏彼女がほしい」「まずは会ってお茶でも」など

のコミュニティに入ると、ヤリモクのターゲットにされます。

ヤリモクは、すぐにLINE交換や電話できたり、ドライブや夜お酒ありで会えるのをやれる女性の特徴として見分けているため、まさにこれらのコミュニティがピタリ当てはまるからです。

初対面で会う時は、昼間の時間帯に公共の場が鉄則で、2回目デートや付き合ってからのつもりでコミュニティを選んだとしても、男性やヤリモクは初デートでもやれると考えてくるので注意が必要です。

ちなみに、即るとは出会ったその日に即やることで、ワンナイトとも言い、ヤリモクは即ることしか考えていません。

→ Pairs(ペアーズ)のヤリモクの見分け方!即ワンナイトやり逃げの対処法

Pairs(ペアーズ)のコミュニティまとめ

Pairs(ペアーズ)ではコミュニティに参加するといいねや足跡が増えるので、できるだけたくさん入っておいた方が出会いを増やせます。

ただ、マッチング後の話題のきっかけになるコミュニティでないと意味がないので、男女共通の趣味から選ぶのがコツです。

婚活恋活出会いの場の選び方と出会うコツ【2019年最新版】

年齢別!婚活恋活出会いの場の選び方【2020年最新版】

婚活恋活の出会いの場はたくさんありますが、同年代が多いほど出会えます。

そこで、年齢別におすすめの出会いの場をまとめておきます。

大学生や10代の多い出会いの場

→ 大学生や10代におすすめのマッチングアプリ/婚活サイト

→ 大学生や10代の多い恋活婚活パーティー

→ 大学生や10代の多い街コン/合コン

20代の多い出会いの場

→ 20代前半後半別おすすめの婚活サイト/マッチングアプリ

→ 20代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 20代の多い街コン/合コン

→ 20代の多い結婚相談所

30代の多い出会いの場

→ 30代やアラサーにおすすめの婚活サイト/マッチングアプリ

→ 30代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 30代の多い街コン/合コン

→ 30代の多い結婚相談所

40代の多い出会いの場

→ 40代やアラフォーにおすすめのマッチングアプリ/婚活サイト

→ 40代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 40代の多い街コン/合コン

→ 40代の多い結婚相談所

50代の多い出会いの場

→ 50代やアラフィフにおすすめのマッチングアプリ/婚活サイト

→ 50代の多い婚活パーティー/バスツアー

→ 50代の多い街コン/合コン

→ 50代の多い結婚相談所

60代の多い出会いの場

→ 60代シニア熟年向けおすすめマッチングアプリ/婚活サイト

→ 60代の多い婚活パーティー/街コン/合コン

→ 60代の多い結婚相談所

-ペアーズ(Pairs)

Copyright© 婚活恋活部 , 2020 AllRights Reserved.