Omiaiのサクラ/業者/やりもく/既婚者/要注意人物男女の見分け方

Omiaiアプリの2chや5chの口コミを見ているとサクラや業者、やりもくや既婚者といった要注意人物男女の話題がたまに出ます。

そこで、実際やってみてどれぐらい遭遇するのか、特徴や手口、見分け方などについて、マッチングアプリを使い倒してきた私が解説します。

サクラ男女はいるか?

サクラというのはポイント制の出会い系サイトによくいて、やり取りを長引かせることによって収入を得ているバイトのことを言うんですが、Omiaiの場合、メッセージし放題のためサクラはいません。

実際やってみてもサクラらしき相手は見かけなかったです。

2chや5chで言われてるサクラ疑惑には、マッチングした男性から返信が来ないというのが多いんですが、それは男性が無料会員だからです。

無料会員の男性はいいねを送ってマッチング後、メッセージは一通までは送れるんですが、女性からのメッセージは開封できず、返信もできないからです。

あと、相手とやり取り中に返信が途絶えたり、退会してしまうのもサクラではないです。

それは話が合わなかったか、他に本命候補が見つかったかのどちらかで、ブロックされると相手は退会済みと表示されるからです。

業者男女の手口と見分け方

業者と言うのは他の悪徳出会い系サイトなどに誘導してくる人達のことを言うんですが、手口はだいたい同じです。

主な手口としては

  • モデルのような写真を掲載している
  • 基本コピペを使ってくるので話がかみ合わない
  • メッセージにURLを貼り付けて誘導してくる
  • すぐにLINEなどの連絡先を聞いてくる
  • 返信するとすぐに退会してしまう

のような感じで普通の会員と比べて違和感があるのですぐに見分けられると思います。

ただ、Omiaiで業者に遭遇するのはレアケースと言えます。

と言うのもOmiaiは年齢確認も免許証などの全体表示が必要(一部を隠せない)なので、業者にとっては捕まるリスクが高いからです。

業者は審査のゆるい出会い系サイトを利用してるケースがほとんどなので、見分け方さえ知っていれば大丈夫です。

要注意人物(やりもく男・既婚者)の特徴と見分け方

ヤリモクというのは要注意人物とも言うんですが、すぐにLINE交換しようとしてくるのが特徴です。

すぐにLINE交換できるかどうかで、簡単に口説ける女性かどうかを判断しているためです。

なので、ある程度相手を信用できるまでは簡単にLINE交換やデートはしないことで、だいたいのヤリモクは脈無しと思い、他の女性に乗り換えていきます。

実際会う段階になっても、夜ではなく、昼間のデートにすることでさらにガードできます。

次に既婚者なんですが、身バレしないよう自分の会社や自宅の情報を聞かれるの極端に嫌がります。

なので、怪しいなと思ったら、勤め先や自宅について質問していくと、身バレを恐れて逃げていくパターンがほとんどです。

ただ、既婚者は既婚者OKの出会い系サイトを使ってる場合が多く、Omiaiで遭遇するのはレアケースです。

イエローカードとは?

Omiaiでは利用規約に反していると通報され、運営元が認めるとイエローカードが一定期間表示されます。

そして、イエローカードが表示された後も通報され、事実確認された場合、強制退会させられてしまいます。

この通報はどんな場合できるのかと言うと

  • 他の出会い系サイトや掲示板への誘導
  • いきなり連絡先を送り、返信や連絡を催促する
  • すでに恋人がいたり、既婚者の不倫や割り切り
  • 売春などの違法行為
  • ネットワークビジネスなどの商用目的
  • 金銭トラブル
  • プロフィール(結婚歴)や顔写真などのウソや詐欺
  • 誹謗中傷や卑猥(ひわい)なメッセージ
  • ストーカー行為や足あとを何度もつけすぎる
  • 無断ドタキャン、返信しないなどのマナー違反(常識の範囲を超えた場合)

となっていて、他にも不快だと思われるメッセージも通報の対象になります。

この通報は相手のプロフィールに表示されている違反報告ボタンから簡単にできて、違反報告は誰がしたかとかは相手には伝わらない仕組みになってます。

もし、怪しい相手に遭遇してしまった場合は、すぐに運営元に違反報告をした方がいいですね。

Omiaiの場合は24時間365日の監視体制が敷かれているので、対応してくれます。

ちなみに、他のユーザーからの通報でイエローカードが表示された相手とすでにマッチングしてしまっている場合、注意喚起のお知らせが届きます。

なので不正をやった相手がすぐに分かるので、発覚したらやり取りは途中で中断した方がいいですね。

イエローカードが自分に表示された時は?

もしも自分にイエローカードついてしまった場合、その後も通報が続くようなら強制退会となります。

そして、いったん強制退会させられると、二度とOmiaiは利用できなくなります。

ちなみにこのイエローカードは消そうとして再登録しようとしても年齢確認などの証明書に紐づいているので消えません。

ただ、イエローカードは一定期間たつと表示が消えます。

なので、やり取りがうまくいかなくて感情的になってしまっても、相手を不快にさせるようなメールだけは送らない方がいいです。

Omiaiはこういった迷惑行為にきびしい分、マナーを守れる人にとっては使いやすいと言えます。

まとめ

Omiaiは他のマッチングアプリよりも通報制度がしっかりしているので、マナー違反をする会員はほとんどいません。

もし、業者ややりもく、既婚者といった要注意人物に遭遇してしまっても、見分け方さえ知っていれば対処できますよ。

→ Omiaiの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー

タイトルとURLをコピーしました