婚活サイト/マッチングアプリ・婚活パーティー/イベント・街コン・合コン・結婚相談所などの出会いまとめ

婚活恋活部

アイキャッチ画像

パートナーエージェントのパーティーイベント!会員非会員の口コミ評判

更新日:

パートナーエージェントのパーティー・イベントにはもう行ってみましたか?

質の高い会員と出会えることで口コミでも評判が高いですね。

会員限定ですが、非会員の人や入会前にどんな人が参加しているのか知りたい人のためにお試しで参加することもできます。

しかも入会を検討中の人の場合、一人1回限りですが無料で参加できるのでとりあえず資料請求をしておいて雰囲気を知るために行ってみるのこともできます。

そこで、パートナーエージェントのパーティー・イベントについての感想をまとめておきます。

会員限定パーティーの非会員の割合はどのくらい?

ふつう結婚相談所の会員限定パ-ティーの場合、非会員は参加できないんですが、パートナーエージェントには非会員の参加枠があります。

と言っても非会員の割合は1割くらいなのでほとんど会員ばかりです。

そんなところに非会員が行って大丈夫なのかと不安になるかもしれませんが、パートナーエージェントでは相手の活動内容については聞かないというルールがあります。

会員でも初めて参加するという人もけっこういるので全く問題ないですね。

一人参加だとやっぱり疲れるの?

まずはパーティーやイベントの種類を選ぶ訳ですが、一人参加なら少人数でやる小希望スタイルかお見合いスタイルのパーティーを選んだ方がいいです。

少規模スタイルならほとんどの参加者が一人参加なので会場で自分だけ浮いてしまうこともなく安心して参加できますよ。

人数の多いパーティー・イベントの場合、たまに友達といっしょに参加してくる人たちがいるんですが、どうしても友達の意見とかが気になるので声をかけづらいです。

実際一人参加している人の方がカップル成立しやすいですからね。

あと、意外と疲れるのがフリータイムのあるパーティーや自由度の高いイベントです。

参加者の自由度が高いパーティー・イベントほど個人差が浮き彫りになるので人気がない人だとポツンと一人になってしまい時間をもてあまして疲れます。

ある程度トークに自信のある人やみんなでワイワイが好きな人ならいいんですが・・・。

司会進行にそってサクサクと進むお見合いスタイルなら全員平等に相手とやり取りできるのでストレスもなく落ち着いて一人ひとりと話せます。

なので初めて参加する場合はお見合いスタイルにしておいた方が無難です。(パートナーエージェントではほとんどのパーティーにフリータイムがありません)

それから、参加資格の年齢についてですが、もし自分が35歳なら30歳から35歳までのパーティーより35歳から40歳までのパーティーに参加した方が圧倒的に有利です。

その会場の参加者たちの中で若いというだけで人気が集まるからです。

単純な作戦ですが効果的ですよ。

ちなみにパーティーやイベントが開催される会場は店舗の一室だったりクラブのような雰囲気のお店だったり個室のお店だったりといろいろあります。

自分が落ち着ける会場のものを選ぶと場違い感もなく心理的にも楽ですね。

↓ 個室はやっぱり落ち着きます

イメージ2

 

パーティーの流れとアピールポイントは?

パーティー・イベントの流れとしてはまず、プロフィールカード(自己紹介できる名刺)が配られるので簡単に自分のことを記入しておきます。

このカードは相手と会話する前に一人ひとりと交換するものなので、話のきっかけになることを書いておきます。

次に参加者全員の名前がのった名簿が配られます。

名前の横にメモ欄があるので、あとですぐ思い出せるように相手のことをメモっておくといいですね。

大人数のパーティーの場合、グループトークやフリータイム、ゲームなどがありますが、小規模スタイルやお見合いスタイルの場合、1対1の会話を全員とするだけで、一人ひとりと話す時間はだいたい5、6分です。

この短い時間の間に自分をアピールしていかないといけない訳ですが、一番アピールしないといけないのは話しやすさです。

と言ってもプロフィールカードにアピールポイントとして「話やすさ」と書く訳ではありません(笑)。

よく、婚活パーティーで自分を売り込もうと自分のことばかり話す人がいますがこれはNGです。

自分のことは売り込まなくてもすでに名簿やプロフィールカードに職業、年収、年齢、居住地などが書かれていてルックスも分かるので条件面は相手に伝わっています。

そうなってくると条件面以外の部分がアピールポイントとなり、それが話しやすさなんですね

相手に気分よく話しをさせるのがコツで、「この人は話しやすい相手だ」と思わせることができればカップル成立になりやすいです。

そのためには相手のプロフィールカードに書かれていることを質問していきます。

プロフィールカードにはたいてい自分が聞かれたいことや興味のあることが書かれていますからね。

この時、ただ質問するだけだと取り調べみたいになってしまうので相手が何かを言ったとき、相手の言った単語の中から話を広げていけそうなものを選んでそれはどんな感じ(いつ、どこで、誰が、何を、何故、どんなふうに=5W1H)だったのか聞いていきます。

そして、ただ聞くだけでなく、その話に対して自分が感じたことも付け加えながら会話を続けると話が盛り上がりますよ。

これはいわゆる聞き上手というやつですね。

そして、全員との会話が終わったら後日、気になった人へお見合い(コンタクト)の申し込みをします。

コンタクトを申し込むとお互いに紹介状が送られてくるので相手の詳しいプロフィールなどが見れます。

ここで相手がコンタクトにYESを選ぶといよいよお見合いです。

お見合いの結果、お互いに交際YESとなると交際が始まるという流れになっています。

コンタクトについてはこちらのページにまとめてますので見ておいて下さい。

→ パートナーエージェントのファーストコンタクト結果!成立後の回答は?

イメージ1

パーティーがきっかけで結婚した人っているの?

パートナーエージェントと言えばコンシェルジュと連携して結婚まで進めていくのがメインなのでパーティーやイベントで結婚した人がいるのかどうか気になると思います。

コンシェルジュの紹介の場合、会うまではどんな人なのか分からないという部分がありますが、パーティーなら最初から相手の雰囲気がよく分かるので会員の中にはパーティーメインで活動している人もけっこういます。

一度でも会ったことのある人からのコンタクト申し込みの場合、YESなら交際に進展する可能性が高いので効率的にお見合いができます。

なので、パーティーをきっかけに交際して結婚したという人は割といますよ。

イベントコースってどうなの?交際の相談は?

パートナーエージェントにはパーティーやイベントをメインに活動したい人のためにイベントコースがあります。

このコースは東京都内・関東エリア限定ですが、コンシェルジュコースよりも割安になっているので利用している人もけっこういます。

月に20回くらい開催されていて土日だけでなく平日の夜の場合もありますよ。

ちなみに、パーティーごとに参加料金(5000円前後)は必要ですが、普通に参加するよりも1割から2割安い料金設定になっています。

パーティー・イベントメインの婚活サポートになっていますが、コンシェルジュもついていて交際の相談もできます。

業者の主催する婚活パーティーの場合、パーティーごとにカップル成立が決まるので結果が早く分かるのはいいんですが、じっくり考える時間がない分、カップル成立後すぐに別れてしまうケースがよくあります。

パートナーエージェントのパーティー・イベントなら段階をちゃんと踏みながら交際まで進んでいく形なので成婚率が高いというところがいいですね。

↓ そば打ち体験イベントというのもあります。

イメージ1

まとめ

パートナーエージェントのパーティー・イベントは会員限定ですが非会員でもお試しで参加できます。

業者主催のパーティーとは違い、会員の質が高く司会進行も参加者にやさしいので初めての人でも安心して参加できますよ。

その場でカップル成立とか連絡先交換というスタイルではなく、後日気になった相手にコンタクト(お見合い)を申し込む形なので落ち着いて相手を選べます。

なのでコンタクトまで進むと交際まで進展する確率が高いです。

パーティーやイベントメインで婚活したい人にとってはコンシェルジュコースよりもイベントコースの方が便利で割安ですね。

パートナーエージェントの公式サイトには無料でできる成婚力診断テスト(婚活EQ診断)があります。

これをやると恋愛における自分の行動を冷静に分析・理解できてパートナーエージェントのくわしい資料も届くので一度試してみて下さいね。

135

あなたの偏差値はいくつ?婚活EQ診断はこちら♪

また、パートナーエージェントに資料請求してから来店予約してみたい人はこちらにくわしい会員データがあるので見ておいて下さい。

パートナーエージェントの体験談と攻略法については以下のページにもまとめてますので見ておいて下さいね。

婚活恋活出会いの場の選び方と出会うコツ【2019年最新版】

婚活恋活出会いの場の選び方と出会うコツ【2019年最新版】

今はたくさんの婚活恋活の出会いの場がありますが、自分に向いているところを選ばないとなかなか相性の良い相手とは出会えません。

そこで、婚活恋活の出会いの場の選び方と出会うコツについて種類別、男性女性別、年齢別に分けて解説します。

婚活恋活出会いの場の種類と選び方

婚活恋活出会いの場には大きく分けて、

の5つがあります。

婚活サイト/アプリ

婚活サイト/アプリですが、ガチの婚活勢ばかりが集まっているので、1~2年以内に結婚したい人に向いています。

各種証明書(年収証明、学歴証明、独身証明など)も任意ですが提出できるようになっているので、提出済みの会員とだけマッチングしていくこともできます。

婚活サイト/アプリの会員数、年齢層、男女比、料金、体験談など詳細はこちらでくわしく比較できます。

→ 婚活サイト/アプリの口コミ評判人気比較ランキング

恋活婚活マッチングアプリ

恋活婚活マッチングアプリの場合は、恋愛目的の人と婚活目的の人とがいるため会員数が多く、出会いの数を増やしたい時に掛け持ちに使うと便利です。

また、マッチングアプリは、それぞれ集まっている会員層が違うので目的別に使い分けた方が出会えます。

恋活婚活向きアプリ・・・年齢層が幅広いため、どの年代でも会員数が多く、恋活にも婚活にも使えます。

ペアーズ Omiai with ゼクシィ恋結び 東カレデート

恋活向きアプリ・・・20代や大学生が多く、彼氏彼女作りや恋人探しに向いています。

タップル誕生 ポイボーイ イヴイヴ クロスミー

食事デートセッティングサイト/アプリ・・・飲食店で会うことを前提にマッチングするアプリなので、やりとりを長く続けるよりも、まずは会って話をしたい人に向いています。

Dine コンパde恋プラン ラッシュ合コン

なお、人によって結婚希望時期が違うので、何年以内に結婚を考えているのかプロフィールを見て判断していくのがコツです。

ちなみに、マッチングアプリには既婚者OKの出会い系アプリもあり、出会い系アプリはヤリモクと金銭目的の女性しかいないので出会えません。

特に出会い系アプリの中でも海外製のアプリは有名であっても年齢確認や本人確認がないので詐欺被害などに合いやすく非常に危険なため、当サイトでは安全に使えるアプリだけを紹介しています。

国内大手の安全に出会える既婚者NGの恋活婚活マッチングアプリについてはこちらで解説しています。

→ 恋活婚活/出会いマッチングアプリの口コミ評判人気比較ランキング

婚活恋活パーティー/イベント/バスツアー

婚活恋活パーティー/イベントやバスツアーですが、まずは会話をしてみて、相手の雰囲気を知ってからマッチングしたい人に向いています。

それぞれのサイト(主催している会社)や企画ごとに集まる参加者層に違いがあるので、自分の目的に合わせて選んだ方が希望条件に合った相手と出会えます。

婚活パーティー・・・1対1回転ずし型お見合い。カップリングありで個室が主流です。

恋活パーティー・・・1店舗貸し切りで、シャッフルありのフリータイム中心。連絡先交換自由。(1対1回転ずし型もあります。)

婚活恋活イベント/趣味コン・・・同じ趣味や興味のイベントに参加。婚活恋活目的で連絡先交換自由が多いです。

婚活バスツアー・・・カップリングありで、日帰り旅行や見学体験と婚活を同時に楽しめます。

特に婚活パーティーは今は1対1の個室お見合い形式が主流なので、初めて参加する人もまわりを気にせず落ち着いて会話ができます。

各サイト(主催会社)ごとの企画や参加者層の違いについてはこちらで解説しています。

→ 婚活恋活お見合い/出会いパーティーの口コミ評判人気比較ランキング

なお、異性目線から見た婚活恋活パーティーでモテる服装についてはこちらで解説しています。

→ 婚活お見合いパーティー/街コン/合コンでモテる男性女性の服装を解説!

街コン/合コン/飲み会セッティングサイト

街コン/合コン/飲み会セッティングサイトは1対1や2対2以上、大人数まで参加人数を自由に選べ、連絡先交換がメインなので、まずは異性と友だち関係から始めたい人に向いています。

街コン/合コン/飲み会セッティングサイト

街コンジャパン ルーターズ 街コンMAP コンパde恋プラン ラッシュ合コン

飲食店での食事会や飲み会になるので、婚活恋活パーティーよりも自然な雰囲気で仲良くなることができます。

各サイト(主催会社)ごとの企画や参加者層の違いについてはこちらで解説しています。

→ 街コン・合コンセッティングアプリ/サイトの口コミ評判人気ランキング

結婚相談所

結婚相談所ですが、プロのカウンセラーのサポートがあるので、アドバイスを受けながら確実に結婚したいという人に向いています。

国内大手の結婚相談所をタイプ別に分けると、

データマッチング型・・・条件に合った相手を検索、またはマッチングシステムによる紹介があり、サポートはあるが、基本的に自分主導で進めてゆきます。

オーネット ツヴァイ ゼクシィ縁結びエージェント ペアーズエンゲージ ノッツェ エン婚活エージェント オーネットスーペリア

ハイブリッド型・・・データマッチング+仲人(カウンセラー)のサポートがあり、仲人と一緒に進めてゆきます。

パートナーエージェント IBJメンバーズ サンマリエ

ちなみに、今はメールや電話でのサポート中心のオンライン型で料金が格安(入会金1万円、月会費1万円のみ)の結婚相談所も多く、予算に合わせて選ぶことができます。

結婚相談所の会員数、年齢層、男女比、料金、体験談など詳細はこちらでくわしく比較できます。

→ 結婚相談所の口コミ評判人気比較ランキング

男性女性別の選び方/掛け持ちで出会うコツ

まず、男性女性ともにですが、婚活や恋活で出会えている人は、婚活恋活パーティーだけとか結婚相談所だけといった利用の仕方ではなく、常に婚活サイトやマッチングアプリも併用して出会いの数を増やしています。

そして、婚活サイトやマッチングアプリの選び方ですが、男性と女性で攻略法が違ってきます。

男性の場合ですが、自分に向いたアプリの方が出会えるので、まずは無料会員として一通り試してみて、自分が一番マッチングしやすいアプリをメインとして使うのがコツです。

ただ、同じアプリを長期でやるよりも、1ヵ月ごとに乗り換えていった方がユーザーが一気に入れ替わるため、効率的に出会いを増やせます。

コスパよく使うための最新のキャンペーン情報はこちらにまとめています。

→ マッチングアプリ無料キャンペーン1ヵ月無料期間~お試しクーポン情報

また、女性の場合ですが、条件が良く相性のいい男性と出会えている女性ほどたくさんの相手候補から選べています。

婚活や恋活をしていて、いい人がなかなか見つからないのは単に相手候補が少ないだけです。

相手候補を増やせば増やすほど男性を選び放題になるので、無料で使えるサイトやアプリはできるだけ掛け持ちしておくのがコツです。

男性女性ともに無料でも安全に出会える国内大手の婚活サイトやマッチングアプリについてはこちらにまとめています。

→ 完全無料婚活恋活サイト/出会い/マッチングアプリおすすめ人気ランキング

婚活恋活出会いの場の年齢別選び方

婚活恋活の出会いの場はたくさんありますが、同年代が多いところほどたくさんの相手候補から選べ、マッチングもしやすいです。

また、同年代が多いところというのは単に会員数が多いという訳ではなくて、同年代にとっては利用してみると出会いやすいという理由があるから支持されています。

これは引き寄せの法則と同じで、サイトやアプリの雰囲気やシステムに合わせて話の合いやすい、同じ感覚や考え方の同類が集まってくるからです。

なので、同年代の割合が多いかどうかも非常に重要になります。

婚活恋活出会いの場で同年代が多いところについてはこちらで年齢別にまとめています。

大学生や10代

大学生や10代後半~20代前半までの4人に1人がマッチングアプリを利用していて、同年代の多いサイトやアプリなら話の合う彼氏彼女恋人がすぐに作れます。

→ 大学生や10代の多いおすすめの恋活婚活出会いマッチングアプリを解説!

→ 大学生や10代におすすめの恋活婚活パーティーを解説!口コミ感想で比較

→ 大学生女子大生や10代におすすめの街コン・合コン・飲み会(感想で比較)

→ 大学生や10代男女におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

20代前半後半・社会人

20代前半や後半の場合、婚活目的の人と恋愛目的の人とがいるので、目的別にサイトやアプリを選んだ方が出会えます。

→ 20代前半後半社会人におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの婚活パーティー・バスツアーを解説!

→ 20代前半後半社会人おすすめの街コン・合コン・飲み会/感想体験談で比較!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの結婚相談所(成婚/失敗体験談で比較)

→ 20代社会人男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

30代やアラサー

30代やアラサー中心のサイトやアプリを使えば、希望条件に合ったたくさんの相手候補の中から選ぶことができます。

→ 30代やアラサーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 30代やアラサーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 30代前半後半アラサー男性女性におすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

40代やアラフォー

同年代の方がマッチングしやすいので、40代やアラフォーの多いサイトやアプリを選んだ方が断然出会いを増やせます。

→ 40代やアラフォーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 40代アラフォーにおすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 40代やアラフォーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 40代やアラフォー男性女性の多いおすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 40代やアラフォーにおすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

50代やアラフィフ・中高年

50代で婚活やパートナー探しをしている人はここ3年で15倍と爆発的に急増しているので、同年代の多いサイトやアプリならパートナー探しがしやすいです。

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 50代アラフィフ中高年おすすめ婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 50代アラフィフ中高年におすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 50代アラフィフ中高年の男性女性におすすめの結婚相談所(口コミで比較)

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

60代やシニア・熟年

60代以上は団塊の世代にあたるため、人口比率が高く、同年代の多いサイトやアプリを利用すればもう一度パートナー探しができます。

→ 60代シニア熟年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 60代シニア熟年におすすめ婚活お見合いパーティー/街コン/合コンを解説!

→ 60代やシニア・熟年におすすめの結婚相談所総まとめ(口コミで比較)

→ 60代シニア熟年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

-パートナーエージェント
-,

Copyright© 婚活恋活部 , 2019 AllRights Reserved.