アイキャッチ画像

オーネットマイページ画面にログインする前に知っておきたい使い方!

更新日:

オーネットマイページは使いこなせていますか?

婚活は自分次第でいろんな展開をしていくので、申し込みをただ待っているだけではダメですよね。

オーネット(楽天O-net)で出会えるかどうかは活動の仕方にかかっているので、短期決戦で相手を見つけるにはマイページをフル活用しておく必要があります。

そこで、オーネットマイページの画面の効果的な使い方からログインできないときの対処法までまとめておきます。

マイページでできること

マイページ画面では気になる相手を探したり、直接会う前にお話掲示板を使ってメールで話したり、悩みや疑問をアドバイザーに質問・相談することができます。

紹介書やイントロGで相手を探して申し込んだり、オーネットパス(写真検索)、パーティー・イベントで見つけた相手とコミュニケーションを取ったりする訳です。

また、プロフィールの変更や休会などの各種設定料金やパーティー・イベントの開催スケジュールの確認なんかもマイページですることができます。

ちなみに携帯でもスマホならログインできて、相手とやり取りをする時も電話番号を知らせずにできるので外出先でもいつでも自由に使えます。

なので、わざわざ支社に行かなくてもマイページだけでパソコンやスマホを使って十分に出会うことができますよ。

「ブランコに揺られながらスマホを操作する女性ブランコに揺られながらスマホを操作する女性」[モデル:茜さや]のフリー写真素材

紹介書の相手に申し込んでみる

オーネットでは入会する時に希望条件についてくわしく入力します。

希望条件は年齢、年収、学歴など200項目以上あるので入力するだけでもけっこう大変です。

その希望条件にマッチングした相手が紹介書として毎月6名分マイページに届くシステムになっています。

紹介書の相手に申し込んだり申し込まれて相手がOKするとお話掲示板が開設されメールでのコミュニケーションが始まります。

この紹介書についてはタイプがいないとか口コミで言われたりしていますが、やっぱり希望条件がマッチしているだけに話してみると価値観など話が合うことが多いですね。

写真や直感だけで相手を選ぶと話してみてお互いの感覚のズレに気付くことがよくありますが、200項目以上のデータマッチングの結果だけあってバカにできないシステムになっています。

あと、申し込んだり直接会うときも紹介書を通してという後ろ盾があるので、妙な説得力があってお話しOKになりやすく比較的簡単に会えやすいですね。

イントロGで相手を探してみる

イントロGというのはオーネットの会員誌のことなんですが、毎月最新号が自宅に届きます。

情報誌みたいな形ですが、マイページからネットで見ることもできます。

なお、男性版と女性版があって新規入会者が自動的にここに掲載されます。

オーネットの場合、新規入会者が毎月1500人以上いるのでかなり読み応えがあります。

ちなみに自分のプロフィールは入会3ヶ月目から3ヶ月間掲載されるので、その期間、相手から申し込みされることが多いですね。

このイントロGへの掲載は有料オプションとしても利用することができるので合計5000人以上の人がいつも掲載されてます。

紹介書とは違って相手のプロフィールを比較して直感的に選んだ相手に申し込みができるので、自分からどんどん相手を探したい人が一番利用しているツールです。

あと、イントロGは毎月8名まで申し込みができるんですが、申し込まれる人数については無制限になっています。

お話掲示板でやり取りを始めてみる

紹介書やイントロG、オーネットパスやパーティー・イベントで気になる相手に申し込んだらあとはOKの返事待ちです。

条件のいい相手の場合、返事がないこともたまにありますが、OKしないと相手の写真を見れないシステムになっているためか、写真見たさにとりあえずOKしてくる相手も多いです

ここで注意しておきたいのは同時に申し込む人数です。

どうせそんなに返事はこないだろうと思ってたくさんの相手に一度に申し込んでしまうと、普通のスペックの人でも予想以上にOKの返事が一気に来るのでお話掲示板でのやり取りが雑になりやすいです。

特にそんなに高望みしていない場合、OKがたくさん来やすいです。

しかもやり取りが始まってから実際に会うまでの期間は1週間から2週間ぐらいで考えている相手が多いので同時にそんなたくさんの人と会うのは時間的に無理です。

そうなってくると優先順位の低い相手(でも結構タイプ)とはメールをダラダラと引き延ばすしかなくなり結果的に返事が途絶えてしまいがちになります。

紹介書とイントロGだけで月間に合計14名に申し込みができますが、申し込んでから1週間後に会うことを考えると、申し込みは毎回3~4名だけにしておいて全滅したら再び3~4名に申し込むのを繰り返した方が効率的に使えますね。

また、オーネットパスは1回に10名に申し込みができますが、毎月新規会員がたくさん入ってきて更新されるので月に一度支社に行って利用するのがいいと思います。お話掲示板とオーネットパスについては以下のページにまとめてますので見ておいて下さい。

マイページにログインできないときは?

マイページにログインできないときはユーザーIDやパスワードが間違っている可能性があります。

パスワードの再設定をしてもログインできない場合はチャットでも問い合わせの対応をしているのでメールアドレスと問い合わせ内容を入力するだけで夜でも対応してくれますよ。

それでも解決しない場合は各支社かフリーダイヤル(10時~20時まで)に電話して確認するかしかないですね。

まとめ

オーネットのマイページでは相手に申し込んだり、メールでコミニュケーションを取ったりとパソコンやスマホだけでも相手と出会うことができます。

オーネットの紹介書はデータマッチングという後ろ盾があるので申し込みが成立しやすいです。

また、会員誌のイントロGは新規会員が毎月1500名以上も掲載され、プロフィールを比較して自由に申し込みができます。

申し込みが成立するとお話掲示板でやり取りが始まりますが、同時に複数の相手とのやり取りは大変なので計画的に申し込んだ方が効率的に使えます。

マイページにログインできないときはチャットなら夜間でも対応してくれますよ。

オーネットの体験談と攻略法については以下のページにもまとめてますので読んでおいて下さいね。

公式サイトにはくわしい会員データと相手候補を無料で調べることができる結婚力診断があるので見ておいて下さいね。

⇒ 楽天オーネット公式サイトへ

<付録>完全無料で使える婚活サイト&恋活アプリ一覧!9割の人が間違えてる婚活恋活方法選びのコツ(事情裏話)

このブログ記事を最後まで読んでくれた人のためにせっかくなので完全無料で使える婚活サイト&恋活アプリ一覧と方法選びのコツをつけておきます。

もちろん、途中まで無料ではなく、メッセージ交換から連絡先交換、そしてデート(お見合い)までを完全に無料でできるサイト&アプリだけです。

なお、安全に使えて、会員数も多く、ちゃんと出会える実績のあるところでないと意味がないので厳選してます。

婚活・恋活の最大のコツは「数打てば当たる」なので掛け持ちにも使えます。

婚活サイトはこちら

→ 男性女性完全無料の婚活サイト一覧

恋活アプリならこっちです。

→ 男性女性完全無料の恋活アプリ一覧

それと、大手有料サイトもキャンペーンなどを使えば完全無料や半額でも使えるので、方法についてはこちらのページにのせてます。

→ 婚活サイト&アプリ料金比較(無料・半額の裏技あり)

それから、9割の人が間違えてるか知らない婚活恋活方法の選び方とコツについてはこちらにまとめてます。

→ 婚活恋活方法比較!始め方のコツ(男女別、年齢別、自分のスペック別)

 

 

-オーネット体験談
-, ,

Copyright© 婚活・恋活部ブログ , 2018 AllRights Reserved.