ラブサーチは出会えない?2ch口コミや評判通りか攻略してみた結果

更新日:

ラブサーチの2ch口コミや評判を見ているとまじめな出会いに使えるという書き込みが多いです。

ただ、女性は完全無料なんですが、男性は定額制でお試し検索とかができないので、初めて利用する人や久しぶりにやってみたい人には現在の内情がよく分からないと思います。

そこで実際やってみてどうだったか、使い方から攻略法までをまとめておきます。

⇒ ラブサーチ[18歳以上]公式サイトへ

ラブサーチとは?会員数・年齢層・男女比

ラブサーチというのは婚活サイトや恋活アプリのない時代(2001年)からあって、定額制のため、ポイント制のサクラの多い出会い系サイトとは別格の存在でした。

いわば婚活サイト・恋活アプリのさきがけみたいなものですね。

それが今では婚活サイトや恋活アプリがたくさん出てきたため会員が少ない言われることもありますが、累計会員数は160万人を突破し、アクティブ会員数的には年間で5万人が新規登録してるので、今でも十分出会えるサイトの一つです。

次に年齢層なんですが、

年齢層 20代まで35% 30代30% 40代~50代以上35%

と、知名度がある分、他の恋活マッチングアプリに比べアラサー、アラフォー以上の世代の割合も多いのが特徴です。

それから、男女比なんですが、男性4:女性6となってます。

何で女性の方が多いのかというと、ラブサーチは男性が無料会員登録ができないからです。

男性は有料会員の期間が終わると退会となり、無料会員として残ることができないので、必然的に男女比のバランスが保たれてます。

あと、他の出会い系サイトと違い、アダルト色がないので女性も安心して利用しやすいというのもあります。

ラブサーチ縁結びはラブサーチに統合された

もともとラブサーチには婚活向けのラブサーチ縁結びという婚活サイトがあったんですが、恋活のラブサーチと統合されて、今はラブサーチ1つになりました。

と言ってもラブサーチ縁結びの会員はラブサーチと共有していたので入り口が違うだけで中にいる会員はいっしょだったんですが・・・

そんな経緯もあって、ラブサーチは会員層的に婚活・恋活に使ってる人が多いです。

サクラや業者、要注意人物とブロック機能

結論から言うと、サクラはいないんですが、マッチングサイトをやる以上、業者や要注意人物の見分け方は知っておく必要があります。

サクラというのは運営側がポイントを消費させるために雇うバイトのことなんですが、ラブサーチは定額制なのでサクラの存在する理由がないです。

業者というのは、主にメッセージにURLをのせて他の出会い系サイトなどに誘導してくる人や、デリヘルなどのことを言います。

ただ、業者はすぐにURLをのせてくるか、条件など目的の話になるので見分けるのは簡単だと思います。

要注意人物いうのは主にヤリモクや既婚者、パパ活してる20代前半女子のことをいうんですが、ラブサーチはマイナーサイトなのでヤリモクはほとんどいないです。

というのも、ヤリモクにとっては会員数の多いメガサイトでないと効率が悪いので、マイナーサイトを敬遠するからです。

既婚者なんですが、プロフィールの結婚歴に独身、再独身、その他という欄があり、その他になってたら既婚者なので見分けがつきます。

パパ活してる場合は、プロフィールにそのまま目的を書いてるのでこれも見分けがつきます。

ラブサーチの場合、業者や要注意人物に遭遇しても、相手が変に隠してなく簡単に見分けられるようになってるので、婚活・恋活目的で使うのに問題はないと言えます。

もちろん、ブロック機能があるので、不快な相手はシャットアウトでき、通報すれば運営側がすぐに対応してくれますよ。

偽アプリに注意!登録はWEB版公式サイトのみ

ラブサーチにはアプリはないので、登録するにはWEB版の公式サイトからになります

WEB版の公式サイトというのは普通の公式サイトのことで、スマホにも対応してるので、スマホでもパソコンでも使えます。

ちなみに、同じ名前のLoveSearchという偽アプリがあって、これはサクラしかいない詐欺アプリなので、間違えてダウンロードしないよう注意して下さい。

料金は女性は無料!男性は定額制

ラブサーチの料金は女性は完全無料なので他のサイトやアプリとのかけもちにも使えます。

男性の場合は定額制なんですが、メッセージは送り放題でポイントとかの追加料金は発生しないのでコスパはいいです。

料金プランは

  • 1か月プラン 3980円/月
  • 3か月プラン 3800円/月
  • 6か月プラン 3000円/月
  • 12か月プラン 2000円/月

となっていて、長期プランほど割安になってますが、1か月もやれば十分出会えるので、最初は1か月プランで始めるといいです。

料金の支払い方法は?

支払い方法としては

クレジットカード VISA・MASTER・JCB・AMEX・Diners

電子マネー BitCash

銀行振込

があり、1か月プランを申し込めるのはクレジットカード決済だけで、BitCashや銀行振込では3か月プラン以上の長期プランの中から選ぶ形になってます。

キャンペーンやお試し検索はある?

ラブサーチの公式サイトでは定期的に割引キャンペーンをやっているので、キャンペーン期間中なら対象のキャンペーンを利用できます。

お試し検索はできないんですが、会員数的には月間で4000~5000人が新規登録してるマイナーサイトといった感じです。

プロフィール作成と写真掲載

ラブサーチに登録したらまず自分のプロフィールを作成していきます。

基本プロフ、詳細プロフ、自己紹介文、好きなタイプの4つがあるんですが、全部入力しておいた方が相手が自分をイメージしやすいので空欄は作らず書いておいた方がいいです。

特に結婚暦なんですが、独身、再独身、その他から選べますが、未選択にしておくと既婚者と疑われてしまうので注意が必要です。

それと写真なんですが、ラブサーチの場合、遠目に写った写真や加工した写真でも問題なく使えます。

もちろん、写真掲載した方が注目度が上がるんですが、掲載率はそんなに高くないので、写真公開に抵抗のある人はなくても大丈夫です。

写真公開しなくてもアプローチがたくさんきて、メッセージ交換もしやすいのがラブサーチの特徴でもあります。

使い方のコツ(メッセージとログイン時間)

ラブサーチには気になった相手に好意を伝えるいいねボタンはありますが、マッチングなしに最初からメッセージを送ることができます。

なので、男性は検索して相手を探したら、コピペではなく、ちゃんと相手のプロフィールに合わせてメッセージを送っていくのがコツになります。

女性の場合はログイン順に検索結果に表示されるので、定期的にログインしておくと上位表示され、それだけメッセージをたくさんもらえます。

ログイン時間は表示されませんが、新規会員にはNewのマークがつくので見分けることができます。

あと、相手のプロフィールを見るとつく足あと機能もあるので、気になった相手には足あとをつけていくとアプローチされやすくなります。

お誘い掲示板・コミュニティ・ブログ(日記)の使い方

お誘い掲示板というのはディナー、ランチ、お茶&スィーツ、お酒など、すぐにでも会える人を探せる掲示板で、投稿して募集することもできます。

コミュニティというのは同じ趣味や興味の集まりのことで、オフ会の募集なんかもここでできます。

ブログ(日記)機能もあり、日記へのコメントの書き込みや返信もできます。

ラブサーチの場合、普通のメッセージ交換がメインですが、こういった機能を使って、お互いの共通点などからピンポイントで相手探しをすることもできます。

検索してみた結果は?

プロフィールが完成したらいよいよ検索していきます。

細かく条件設定して検索もできるんですが、まずはざっくりと都道府県別の検索をしてみます。

やっぱり東京をはじめとした主要都市の会員が多いんですが、地方でも出会えるレベルだと思います。

あと写真ギャラリーというのがあって、最近写真をアップした人が新着順に表示されます。

これもアクティブ会員を探せるのでちょくちょくチェックしておくといいですね。

返信こない?メッセージを送ってみた結果

検索上位の人から順に条件に合った人へ一通りメッセージを送ってみました。

検索下位の人からも足あとがつくので、とりあえず一安心です。

メッセージを送り始めて半日経過後、ようやく返信が着始めました。

ラブサーチ自体は定期的にやってるんですが、返信率は全盛期の頃よりむしろ良くなってる感じがします。

こちらは写真掲載もせず、普通の条件のプロフィールなんですが、写真ありの相手でもちゃんと返信が返ってくるので、さすがマイナーサイトですね。

メガサイトとは違い恋愛上級者のライバル不在感がいいです。

もちろん、写真なしの相手だとさらに返信率は上がります。

ラブサーチは写真なしの会員も多いのでソコを丁寧にアプローチしていくのがコツとも言えます。

退会(解約)方法は?

ラブサーチを退会するには公式サイトにある「よくあるご質問」の中にある「退会について」を開くと退会手続きの画面になるのでそこから退会できます。

男性の場合、クレジットーカード決済の自動更新の停止=退会という形なので無料会員になるとかはないです。

女性の場合、退会するとブロックしていた相手のリストもリセットされるので、再登録を考えているならそこだけ注意が必要です。

まとめ

ラブサーチを久しぶりにやってみたんですが、以前と変わらずちゃんと出会うことはできました。(もちろん、実話です)

出会えないという口コミや評判をたまに見かけますが会員自体はちゃんといて新規会員もコンスタントに入ってきてるのでやりとりの仕方しだいですね。

マッチングしなくてもメッセージを最初から送れるのでマッチング系のサイトであんまり出会えてない人にも向いてます。

ラブサーチで出会うための一番のコツはコピペを送らないことです。

メッセージが送り放題なので、ついつい「いいね」を送る感覚でコピペを大量生産しがちですが、ちゃんと書いていけば返信は返ってくるのでその方が結果的に効率的ですよ。

⇒ ラブサーチ[18歳以上]公式サイトへ

<付録>完全無料で使える婚活サイト&恋活アプリ一覧!9割の人が間違えてる婚活恋活方法選びのコツ(事情裏話)

このブログ記事を最後まで読んでくれた人のためにせっかくなので完全無料で使える婚活サイト&恋活アプリ一覧と方法選びのコツをつけておきます。

もちろん、途中まで無料ではなく、メッセージ交換から連絡先交換、そしてデート(お見合い)までを完全に無料でできるサイト&アプリだけです。

なお、安全に使えて、会員数も多く、ちゃんと出会える実績のあるところでないと意味がないので厳選してます。

婚活・恋活の最大のコツは「数打てば当たる」なので掛け持ちにも使えます。

婚活サイトはこちら

→ 男性女性完全無料の婚活サイト一覧

恋活アプリならこっちです。

→ 男性女性完全無料の恋活アプリ一覧

それと、大手有料サイトもキャンペーンなどを使えば完全無料や半額でも使えるので、方法についてはこちらのページにのせてます。

→ 婚活サイト&アプリ料金比較(無料・半額の裏技あり)

それから、9割の人が間違えてるか知らない婚活恋活方法の選び方とコツについてはこちらにまとめてます。

→ 婚活恋活方法比較!始め方のコツ(男女別、年齢別、自分のスペック別)

 

 

-ラブサーチ体験談
-,

Copyright© 婚活・恋活部ブログ , 2018 AllRights Reserved.