婚活サイト/マッチングアプリ・婚活パーティー/イベント・街コン・合コン・結婚相談所などの出会いまとめ

婚活恋活部

20代社会人男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

更新日:

20代前半後半の社会人で職場で出会いがない場合、みんなどこで出会いを見つけているのか気になりますよね。

実は、独身男性や女性が出会いの場&きっかけとして今4人に1人利用しているのが婚活恋活サービスです。

逆に、出会いがないのに意外と間違えて利用しがちな場所(サービス)もあります。

そこで、20代の多い婚活や恋活におすすめの出会いの場&出会いがない場所を口コミ評判アンケートを元にランキングしました。

実際に出会えたきっかけやリアルな体験談をのせているので、自分に向いた出会いの場所が見つかります。

なお、登録&参加前必見の完全ガイドとして、婚活恋活サービスを使い倒してきた私が解説します。

20代前半後半社会人の男性女性におすすめの出会いの場&きっかけランキング

1位 婚活恋活サイト/マッチングアプリ

婚活恋活サイトやマッチングアプリは仕事の忙しい人でも自分のペースで気軽に使えることから、出会いのきっかけとして利用している人が最も多いツールです。

一昔前の出会い系サイトとは違い、既婚者NGとなっていて、登録には本人証明が必要なため、安全に利用することができます。

20代後半の場合は婚活目的の利用者が多く、20代前半の場合は彼氏彼女恋人探しに使えます。

とにかく会員数が多いため、希望条件に合った近場に住んでいる話の合う相手がすぐに見つかるので便利です。

女性無料のところが多く、男性も低料金で利用できるため、経済的にも負担になることなく、出会いを増やすことが可能です。

20代の多い婚活恋活サイトやマッチングアプリのリアルな体験談と選び方についてはこちらで解説しています。

→ 20代前半後半社会人におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

2位 婚活恋活お見合いパーティー

婚活パーティーはすぐにでも結婚したいという人が集まっていて、恋活パーティーは彼氏彼女恋人探しをしている人が集まっています。

婚活パーティーの場合、女性の座っている席を男性が回っていく1対1での回転ずし型がほとんどで、中間印象で誰が自分に好意を持っているかが分かるため、平均カップリング率は40~50%と高いのが特徴です。

少人数の個室お見合いと大人数の店舗貸し切りのタイプがあり、少人数の方が一人ひとりと話せる時間が長いです。

飲食付きの婚活パーティーもあり、お酒や食事をはさみながらお見合いすることもできます。

また、恋活パーティーの場合は、20代前半の参加者が多く、連絡先自由なパーティーがほとんどなので、出会いを増やすことができます。

20代向きの婚活恋活パーティーのリアルな体験談と選び方についてはこちらで解説しています。

→ 20代前半後半男性女性におすすめの婚活パーティー・バスツアーまとめ

3位 街コン・合コン・飲み会・趣味コン

街コン

昔の街コンは年齢層が広く、どの年代も同じ企画に参加していたため、話題や目的が合う人を探すのも大変で、参加したけど出会いはなかったということがよくありました。

男女比のバランスが悪いまま開催されていたり、本人確認もちゃんとされていなかったりと運営に問題があることも多かったです。

これらの問題が改善されたのが今の新しい街コンで、年齢別に分かれて開催されるので、20代中心の街コンを選べば、同年代ばかりが集まるため、話題も合います。

さらに、婚活や恋活、友達作りかの目的別でも細かく分かれているため、同じ目的の相手と出会えるようになっています。

趣味コン(独身婚活恋活サークル)

趣味コン(独身婚活恋活サークル)は同じ趣味や興味のある人が集まるため話題が合いやすく、仲良くなりやすいです。

イベントのジャンルとしては、観光スポットなどの散歩コンの他、体験型のモノづくりコンや料理コン、各種スポーツコン、猫や犬などの動物コン、アニメコンなど様々なジャンルがあります。

カップリングなしで連絡先交換自由のイベントがほとんどのため、お互い婚活恋活目的でもまずはお友達からの感覚で気軽に参加しやすくなっています。

婚活恋活とイベントの両方を同時に楽しむことができ、仲良くなってそのまま2次会へというパターンも多いです。

ちなみに、独身婚活恋活サークルというの独身者限定の趣味コンや婚活恋活イベントのことで、単発で開催されるため、毎回参加者が変わります。

合コン・飲み会・食事会

合コンセッティングサイトは相手を選ぶだけで、お店や日時などの調整は全て担当のスタッフがやってくれるので便利です。

昔の楽しいだけの合コンとは違い、お互い希望条件に合った相手を選んでからの合コンになるので、強力な婚活のツールとして使えます。

2対2以上の合コンだけでなく、1対1の合コンもあり、お見合いもできます。

また、一人参加者の多い街コンのような大人数の合コンもあり、様々な条件から選ぶことができます。

会員は全国にいて、20代の会員も多く、お互いの都合に合わせて希望通りの合コンができるため、今、非常に人気があります。

なお、街コンや合コン、趣味コンのリアルな体験談や選び方についてはこちらで解説しています。

→ 20代前半後半社会人おすすめの街コン・合コン・飲み会/感想体験談で比較

4位 結婚相談所

20代の婚活で最も成婚率が高いのが結婚相談所です。

結婚相談所はすぐにでも結婚したいと考えている真剣度の高い人ばかりが集まっているため、ほとんどの会員が半年から1年以内に成婚しています。

また、カウンセラーの様々なフォローや後押しもあるため、お見合いやプロポーズも成功しやすく、結婚するための最も有効な手段と言えます。

実際、結婚相談所を利用した人の多くが、カウンセラーに励まされたり、相談や紹介があったおかげで結婚できたと言っています。

他の婚活サービスに比べると料金は高いですが、その分サポートも厚いので、本気で結婚を考えるなら利用すべきと言えます。

ちなみに、結婚相談所には格安の料金で利用する方法もあり、選び方やリアルな体験談についてはこちらで解説しています。

→ 20代前半後半男性女性におすすめの結婚相談所(成婚/失敗体験談で比較)

5位 婚活お見合いバスツアー

婚活お見合いバスツアーは日帰り旅行を楽しみながら、同時に婚活や恋活もできるので人気があります。

特に、同年代の集まる企画なら話も合うので、カップリングしやすくなっています。

他の婚活イベントよりも長い時間一緒にいることで、参加者の素の部分が見え、相性の良い人同士が自然とくっついていくからです。

また、当日カップル成立しなくても、連絡先交換を自由にできるので、参加すれば出会いにつながります。

婚活バスツアーにはパワースポットや絶景巡り、ナイトショーなどの観光型や見学体験ツアー、食べ歩き、バーベキューなどのグルメツアーの他、クルージングもあります。

婚活バスツアーのリアルな体験談や選び方についてはこちらで解説しています。

→ 婚活お見合いバスツアーの口コミ評判総まとめ

20代社会人の男性女性に実は出会いがない場所(サービス)に要注意!

婚活恋活サービスは独身男女が出会いを求めて利用しているので、すぐに出会うことができますが、世の中には出会えそうで実は意外と出会えない場所(サービス)も多いです。

特に20代の社会人が婚活や恋活目的で利用してしまうと後悔する可能性が高いのでのせておきます。

1位 社会人サークル

社会人サークルには野球やテニス、登山、マラソン、ボーリング、ダンス、ヨガといったスポーツから旅行や飲み会やカラオケ、スポーツ観戦、アウトドアなど共通の趣味や興味の集まりがあり、業種を越えて様々な人との出会いがあります。

趣味としてやるなら社会人サークルは楽しめますが、社会人サークルの場合、人を集めるために、年齢層に関係なく、独身者と既婚者をまとめて募集していることがほとんどなので、参加してみたら年齢層はバラバラで既婚者ばかりだったということも多いです。

仮に独身の人がいても、既存のサークルの場合、サークル内ですでにつき合っている相手がいることが多いです。

また、そもそも社会人サークルには男女比の調整という概念はなく、同性ばかりというサークルもザラにあります。

そんな中で条件に合った相手と出会える確率は非常に低く、婚活や恋活には向かないと言えます。

サークルの活動自体は元々好きな趣味だったので楽しかったんですが、男性3人に対して女性7人で、しかも数少ない男性の1人は既婚者で、出会いはなかったです。(会社員 女性)

同年代中心という募集でしたが、実際入ってみると年齢もバラバラで、世代も違いすぎてそもそも恋愛対象になる人はいませんでした。(会社員 男性)

2位 習い事

「アフター5、パソコン教室に通う新入社員」[モデル:大川竜弥 Lala]

習い事には英会話、パソコン教室、書道教室、料理教室、ワインスクール、フラワーアレンジメント、ゴルフ、マリンスポーツ、ジムなど様々あり、教養や知識を深めたり、プライベートを充実させることができます。

ただ、習い事も社会人サークルと同様に年齢層や男女比もバラバラで、既婚者も多いです。

仮に独身の人がいても、すでに決まった相手がいたりして、条件に合った相手がいる確率は相当に低いため、残念ながら婚活や恋活には向かないです。

練習のために来ている人がほとんどだった上に、同年代の独身の男性はいなかったことから恋愛に発展することはありませんでした。(会社員 女性)

3位 相席屋

最近は相席屋を利用する人も増えてきましたが、相席屋というのは既婚者OKになっているので、既婚者だらけです。

キャバクラやガールズバーよりもお金がかからず、素人の女性と相席できることから既婚者男性に人気があります。

また、女性は無料で食べ放題&飲み放題ができるため、最近はパパ活女子だけでなく食べ飲み目当ての主婦や彼氏持ちの女性にも人気が広まっています。

実態はこんな感じなので、独身の男女にとって既婚者や食べ飲み目当ての女性と飲んだところで出会いはないので行く意味がないと言えます。

特に男性は、独身であってもほぼヤリモクしかいないので、女性は行かない方がいいでしょう。

3回通ってみてチェンジしまくっても既婚者が続いて泣きました。(会社員 女性)

相手は二人とも紳士的でしたが、左手の薬指に指輪をしていて、話しているうちにだんだん苦痛になってきました。(会社員 女性)

彼氏持ちの女性が相席になりました。どうしてそんな女性に飯をおごらなければならないのか。2度と相席屋には行きたくないです。(会社員 男性)

タダ飲み目的であることを不愛想に言われ、話かけても携帯ばかり見ていて態度も悪く、嫌な思いをしました。(会社員 男性)

4位 出会いバー(婚活バー)

「高額なお会計をしぶしぶ支払う男性」[モデル:大川竜弥 Lala]

出会いバー(婚活バー)はシングルスバーとか相席バーとも呼ばれていて、婚活というよりも彼氏彼女を作りたい人が集まるバーです。

20代の利用者も多いですが、常連が多く、既婚者も多いです。

また、会員登録が必要な婚活バーの場合、女性は無料~2千円ぐらいで済みますが、男性は女性におごる飲食代が別途かかってくるため、全部込みでだいたい2時間位で、1万5千円以上もかかります。

連絡先交換はできますが、社交辞令のようにようになっているので、やりとりが続くことはほとんどなく、コスパが悪すぎて全く合わないです。

お金に余裕のある男性にとってはいいですが、最近はプロのキャバ嬢とかが客引きのために利用していることもあるので注意が必要です。

なお、出会いバー(婚活バー)も相席屋と同じように男性はほぼヤリモクしかいないので、まともな出会いは期待できないと言えます。

会員登録制の婚活バーなのに既婚者がいたので正直引きました。まじめに相手探している人は行かない方がいいと思います。(会社員 女性)

表向きな婚活バーだが、裏では結構ヤバいことやってる店も多いと思う。店員がチャラく客に手を出してたり態度悪くて行く気がしない。(会社員 男性)

店員の対応が本当にダメ。店員が女性客とくっちゃべっていて気分悪いです。常連ばかりのたまり場になっていて、お客さん同士が婚活できる雰囲気じゃないのでもう二度と行きません。(会社員 男性)

連絡先交換は社交辞令みたいなものになっていて、2、3回やり取りするとすぐブロックか無視されます。サクラではないと思いますが、店員目当てにタダ飲みしにきている気がします。(会社員 男性)

まとめ

20代の場合、同年代の多い婚活恋活サービスや飲み会などの出会いの場を利用すればいくらでも出会いのきっかけは作れます。

目的に合わせて選ぶことで、希望条件に合った相手と出会うことができます。

婚活恋活出会いの場の選び方と出会うコツ【2019年最新版】

婚活恋活出会いの場の選び方と出会うコツ【2019年最新版】

今はたくさんの婚活恋活の出会いの場がありますが、自分に向いているところを選ばないとなかなか相性の良い相手とは出会えません。

そこで、婚活恋活の出会いの場の選び方と出会うコツについて種類別、男性女性別、年齢別に分けて解説します。

婚活恋活出会いの場の種類と選び方

婚活恋活出会いの場には大きく分けて、

の5つがあります。

婚活サイト/アプリ

婚活サイト/アプリですが、ガチの婚活勢ばかりが集まっているので、1~2年以内に結婚したい人に向いています。

各種証明書(年収証明、学歴証明、独身証明など)も任意ですが提出できるようになっているので、提出済みの会員とだけマッチングしていくこともできます。

婚活サイト/アプリの会員数、年齢層、男女比、料金、体験談など詳細はこちらでくわしく比較できます。

→ 婚活サイト/アプリの口コミ評判人気比較ランキング

恋活婚活マッチングアプリ

恋活婚活マッチングアプリの場合は、恋愛目的の人と婚活目的の人とがいるため会員数が多く、出会いの数を増やしたい時に掛け持ちに使うと便利です。

また、マッチングアプリは、それぞれ集まっている会員層が違うので目的別に使い分けた方が出会えます。

恋活婚活向きアプリ・・・年齢層が幅広いため、どの年代でも会員数が多く、恋活にも婚活にも使えます。

ペアーズ Omiai with ゼクシィ恋結び 東カレデート

恋活向きアプリ・・・20代や大学生が多く、彼氏彼女作りや恋人探しに向いています。

タップル誕生 ポイボーイ イヴイヴ クロスミー

食事デートセッティングサイト/アプリ・・・飲食店で会うことを前提にマッチングするアプリなので、やりとりを長く続けるよりも、まずは会って話をしたい人に向いています。

Dine コンパde恋プラン ラッシュ合コン

なお、人によって結婚希望時期が違うので、何年以内に結婚を考えているのかプロフィールを見て判断していくのがコツです。

ちなみに、マッチングアプリには既婚者OKの出会い系アプリもあり、出会い系アプリはヤリモクと金銭目的の女性しかいないので出会えません。

特に出会い系アプリの中でも海外製のアプリは有名であっても年齢確認や本人確認がないので詐欺被害などに合いやすく非常に危険なため、当サイトでは安全に使えるアプリだけを紹介しています。

国内大手の安全に出会える既婚者NGの恋活婚活マッチングアプリについてはこちらで解説しています。

→ 恋活婚活/出会いマッチングアプリの口コミ評判人気比較ランキング

婚活恋活パーティー/イベント/バスツアー

婚活恋活パーティー/イベントやバスツアーですが、まずは会話をしてみて、相手の雰囲気を知ってからマッチングしたい人に向いています。

それぞれのサイト(主催している会社)や企画ごとに集まる参加者層に違いがあるので、自分の目的に合わせて選んだ方が希望条件に合った相手と出会えます。

婚活パーティー・・・1対1回転ずし型お見合い。カップリングありで個室が主流です。

恋活パーティー・・・1店舗貸し切りで、シャッフルありのフリータイム中心。連絡先交換自由。(1対1回転ずし型もあります。)

婚活恋活イベント/趣味コン・・・同じ趣味や興味のイベントに参加。婚活恋活目的で連絡先交換自由が多いです。

婚活バスツアー・・・カップリングありで、日帰り旅行や見学体験と婚活を同時に楽しめます。

特に婚活パーティーは今は1対1の個室お見合い形式が主流なので、初めて参加する人もまわりを気にせず落ち着いて会話ができます。

各サイト(主催会社)ごとの企画や参加者層の違いについてはこちらで解説しています。

→ 婚活恋活お見合い/出会いパーティーの口コミ評判人気比較ランキング

なお、異性目線から見た婚活恋活パーティーでモテる服装についてはこちらで解説しています。

→ 婚活お見合いパーティー/街コン/合コンでモテる男性女性の服装を解説!

街コン/合コン/飲み会セッティングサイト

街コン/合コン/飲み会セッティングサイトは1対1や2対2以上、大人数まで参加人数を自由に選べ、連絡先交換がメインなので、まずは異性と友だち関係から始めたい人に向いています。

街コン/合コン/飲み会セッティングサイト

街コンジャパン ルーターズ 街コンMAP コンパde恋プラン ラッシュ合コン

飲食店での食事会や飲み会になるので、婚活恋活パーティーよりも自然な雰囲気で仲良くなることができます。

各サイト(主催会社)ごとの企画や参加者層の違いについてはこちらで解説しています。

→ 街コン・合コンセッティングアプリ/サイトの口コミ評判人気ランキング

結婚相談所

結婚相談所ですが、プロのカウンセラーのサポートがあるので、アドバイスを受けながら確実に結婚したいという人に向いています。

国内大手の結婚相談所をタイプ別に分けると、

データマッチング型・・・条件に合った相手を検索、またはマッチングシステムによる紹介があり、サポートはあるが、基本的に自分主導で進めてゆきます。

オーネット ツヴァイ ゼクシィ縁結びエージェント ペアーズエンゲージ ノッツェ エン婚活エージェント オーネットスーペリア

ハイブリッド型・・・データマッチング+仲人(カウンセラー)のサポートがあり、仲人と一緒に進めてゆきます。

パートナーエージェント IBJメンバーズ サンマリエ

ちなみに、今はメールや電話でのサポート中心のオンライン型で料金が格安(入会金1万円、月会費1万円のみ)の結婚相談所も多く、予算に合わせて選ぶことができます。

結婚相談所の会員数、年齢層、男女比、料金、体験談など詳細はこちらでくわしく比較できます。

→ 結婚相談所の口コミ評判人気比較ランキング

男性女性別の選び方/掛け持ちで出会うコツ

まず、男性女性ともにですが、婚活や恋活で出会えている人は、婚活恋活パーティーだけとか結婚相談所だけといった利用の仕方ではなく、常に婚活サイトやマッチングアプリも併用して出会いの数を増やしています。

そして、婚活サイトやマッチングアプリの選び方ですが、男性と女性で攻略法が違ってきます。

男性の場合ですが、自分に向いたアプリの方が出会えるので、まずは無料会員として一通り試してみて、自分が一番マッチングしやすいアプリをメインとして使うのがコツです。

ただ、同じアプリを長期でやるよりも、1ヵ月ごとに乗り換えていった方がユーザーが一気に入れ替わるため、効率的に出会いを増やせます。

コスパよく使うための最新のキャンペーン情報はこちらにまとめています。

→ マッチングアプリ無料キャンペーン1ヵ月無料期間~お試しクーポン情報

また、女性の場合ですが、条件が良く相性のいい男性と出会えている女性ほどたくさんの相手候補から選べています。

婚活や恋活をしていて、いい人がなかなか見つからないのは単に相手候補が少ないだけです。

相手候補を増やせば増やすほど男性を選び放題になるので、無料で使えるサイトやアプリはできるだけ掛け持ちしておくのがコツです。

男性女性ともに無料でも安全に出会える国内大手の婚活サイトやマッチングアプリについてはこちらにまとめています。

→ 完全無料婚活恋活サイト/出会い/マッチングアプリおすすめ人気ランキング

婚活恋活出会いの場の年齢別選び方

婚活恋活の出会いの場はたくさんありますが、同年代が多いところほどたくさんの相手候補から選べ、マッチングもしやすいです。

また、同年代が多いところというのは単に会員数が多いという訳ではなくて、同年代にとっては利用してみると出会いやすいという理由があるから支持されています。

これは引き寄せの法則と同じで、サイトやアプリの雰囲気やシステムに合わせて話の合いやすい、同じ感覚や考え方の同類が集まってくるからです。

なので、同年代の割合が多いかどうかも非常に重要になります。

婚活恋活出会いの場で同年代が多いところについてはこちらで年齢別にまとめています。

大学生や10代

大学生や10代後半~20代前半までの4人に1人がマッチングアプリを利用していて、同年代の多いサイトやアプリなら話の合う彼氏彼女恋人がすぐに作れます。

→ 大学生や10代の多いおすすめの恋活婚活出会いマッチングアプリを解説!

→ 大学生や10代におすすめの恋活婚活パーティーを解説!口コミ感想で比較

→ 大学生女子大生や10代におすすめの街コン・合コン・飲み会(感想で比較)

→ 大学生や10代男女におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

20代前半後半・社会人

20代前半や後半の場合、婚活目的の人と恋愛目的の人とがいるので、目的別にサイトやアプリを選んだ方が出会えます。

→ 20代前半後半社会人におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの婚活パーティー・バスツアーを解説!

→ 20代前半後半社会人おすすめの街コン・合コン・飲み会/感想体験談で比較!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの結婚相談所(成婚/失敗体験談で比較)

→ 20代社会人男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

30代やアラサー

30代やアラサー中心のサイトやアプリを使えば、希望条件に合ったたくさんの相手候補の中から選ぶことができます。

→ 30代やアラサーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 30代やアラサーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 30代前半後半アラサー男性女性におすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

40代やアラフォー

同年代の方がマッチングしやすいので、40代やアラフォーの多いサイトやアプリを選んだ方が断然出会いを増やせます。

→ 40代やアラフォーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 40代アラフォーにおすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 40代やアラフォーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 40代やアラフォー男性女性の多いおすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 40代やアラフォーにおすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

50代やアラフィフ・中高年

50代で婚活やパートナー探しをしている人はここ3年で15倍と爆発的に急増しているので、同年代の多いサイトやアプリならパートナー探しがしやすいです。

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 50代アラフィフ中高年おすすめ婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 50代アラフィフ中高年におすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 50代アラフィフ中高年の男性女性におすすめの結婚相談所(口コミで比較)

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

60代やシニア・熟年

60代以上は団塊の世代にあたるため、人口比率が高く、同年代の多いサイトやアプリを利用すればもう一度パートナー探しができます。

→ 60代シニア熟年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 60代シニア熟年におすすめ婚活お見合いパーティー/街コン/合コンを解説!

→ 60代やシニア・熟年におすすめの結婚相談所総まとめ(口コミで比較)

→ 60代シニア熟年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

-20代婚活/恋活

Copyright© 婚活恋活部 , 2019 AllRights Reserved.