婚活サイト/マッチングアプリ・婚活パーティー/イベント・街コン・合コン・結婚相談所などの出会いまとめ

婚活恋活部

ブライダルネットのサクラ/要注意人物/やり逃げ/既婚者この人に注意!

更新日:

ブライダルネットbyIBJの2chや5chなどのネットの口コミを見ていると、サクラや業者、やり逃げ(ヤリモク)、既婚者、結婚詐欺などの要注意人物(危険人物)に遭遇したという書き込みを見かけるので心配になりますよね。

ただ、ネットに名前が上がる頃には、被害にあった人から通報されて強制退会となっているので探しても手遅れです。

そこで、詐欺やトラブルに巻き込まれないために、ブライダルネットの要注意人物(危険人物)男性女性の特徴や見分け方を解説します。

ブライダルネットのサクラ男性女性の見分け方

サクラというのはやりとりを長引かせて稼ぐ運営が雇うなりすましのバイトのことを言うんですが、ブライダルネットの場合、男女ともに料金は定額制で、有料会員になるとメッセージ無制限になるため、サクラが存在する理由がなく、サクラの求人もないです。

また、入会させるためのサクラですが、ブライダルネットは男女比が約5対5で会員数も多く、株式会社IBJという国内最大手の結婚相談所グループが運営しているので、サクラを使うといった危険なマネはまずしないと見ていいでしょう。

実際、ブライダルネットをやってみたところ、サクラらしき会員を見かることはなく、有料会員(メンバー)にさせるためにサクラからの気になるや申し込みがくることもなかったです。

2chや5chなどのネットの口コミでよくサクラと疑われているのは男性女性ともに無料会員(ビジター)です。

ブライダルネットでは無料会員は気になるや申し込み、申し込み成立後のメッセージ1送信の他、日記へのリアクションまでできますが、メッセージの返信をしてこないので、サクラと間違われやすいです。

無料会員と有料会員は表示では見分けることができませんが、メッセージを送っても2通目からの返信が来ないなど反応がない場合、無料会員の可能性が高いです。

→ ブライダルネット無料会員ビジターでできること/無料トライアルも解説

休会や退会してしまうのはサクラ?

ブライダルネットでは、メッセージのやりとり中に返信がこなくなる相手やブロックして「休会または退会しました」と表示される相手もサクラと疑われることがあります。

ブライダルネットなどの婚活サイトでは、やりとりをお断りしたい時にフェードアウト(返信しない)やブロックするのが暗黙の了解となっているのでこれもサクラではないですね。

イケメンや美人・可愛い子はサクラ?

イケメンや美人・可愛い子などの人気会員も競争率が高く申し込みが成立しにくいため、ブライダルネットではサクラと疑われることがあります。

ただ、今の時代は婚活の手段として普通に婚活サイトを利用している人が多いので、同性ばかりだったり同年代のいない職場で働いている人は、いくら見た目が良くても出会いがなければ自然と登録してくるためサクラではないです。

→ ブライダルネットのお試し検索&会員数/年齢層/男女比/美人イケメン率

サクラと業者の違い

ネットの口コミではいまだに業者のことをサクラと勘違いしている人もいますが、サクラと業者は別物です。

業者というのは運営とは無関係で、会員になりすまして勧誘は販売などの迷惑行為をしてくるので、運営側は徹底排除の体制をとっています。

ちなみに、既婚者OKの出会い系アプリなどは入会審査や監視体制がゆるい(ほぼ無法地帯)ので、ブライダルネットなどの婚活サイトとは違い、業者やパパ活だらけになっています。

ブライダルネットの要注意人物(危険人物)男女の特徴と見分け方

ブライダルネットなどの婚活サイトに忍び込んでくる要注意人物(危険人物)の手口と対処法などについて解説します。

業者の手口と見分け方

業者にはメッセージにURLをつけて、他の有料サイトなどに誘導してくる業者と、直接会ってから販売や勧誘してくる業者とがいます。

誘導してくる業者の手口としては、LINE(ライン)交換後にメッセージ付きのURLを送ってくるケースが多く、特徴としては、

  • モデルのような写真を使っている
  • コピペでメッセージを送ってくるので話がかみ合わない
  • 連絡先交換後すぐに退会してしまう

のパターンがほとんどで、違和感があるので見分けがつく場合が多いです。

URL付きのメッセージを送ってきたら業者確定なのでクリックせず、すぐに通報することで対処できます。

また、勧誘は販売をしてくる業者(マルチ商法など)の特徴としては、

  • 海外旅行や贅沢な食事の写真を掲載している
  • 年収が異常に高い
  • 職業が投資や自由業など普通じゃない
  • 夢をやたらに語っている
  • 意識高い系をアピールしている

というパターンが多く、婚活とは関係のない話ばかりするので、やりとり内容でだいたい見抜くことができます。

この他の勧誘業者としては、宗教関係や風俗関係の業者などがあり、興味があるフリしてカマかけて聞いてみると割と目的を白状したりします。

なお、風俗関係のデリヘルや援助交際の場合、エロい写真を掲載してるのが特徴で、マッチングするとすぐに金額面の話になるため見分けはつきやすいです。

結婚詐欺の手口と見分け方

結婚詐欺には金銭目的と体目的(ヤリモク)の2通りがあります。

金銭目的の結婚詐欺の場合、付き合ったあと、金銭問題で結婚できないと言ってお金をだまし取とうとしてきます。

体目的の結婚詐欺の場合、結婚しようと近づいてきて、関係を持った後、音信不通(自然消滅)になります。

また、デート商法やぼったくりも結婚詐欺の一種で、デートと偽って誘い出したあと、仲間のところに連れて行き、高額商品を契約させたり、ぼったくりバーで高額な飲食代を請求してきます。

どれも恋愛感情につけ込んだ詐欺ですが、詐欺師は捕まらないように、自分の情報を隠すのが特徴です。

仲良くなっても個人情報を全く教えようとしない場合は疑ってかかった方がいいですね。

ヤリモクのやり逃げ手口と見分け方

ヤリモクは段階を踏まずにすぐに誘ってくるのが特徴で、

  • すぐにLINE(ライン)交換したがる
  • すぐに電話したがる
  • すぐに会いたがる
  • 車でドライブデートしたがる
  • 夜お酒を飲みたがる

など、すぐに誘えるかどうかで、簡単に口説ける女性かどうかを判断しています。

なので、やりとり中に上記のうちどれか一つでも当てはまったら、見極めが必要です。

もちろん、普通に婚活している男性もすぐに誘うことがありますが、断れば女性に合わせてくれるので、そこで見分けがつきます。

また、会う時も、昼間、人の多い公共の場で会うことでワンナイト(やり逃げ)の危険を防げます。

→ ブライダルネットのメッセージとLINE交換のタイミング&やりとりコツ

参考までに、恋活婚活アプリイヴイヴの「危険です!ヤリモク男の見分け方」の動画をのせておきます。

既婚者の特徴と見分け方

ブライダルネットは既婚者NGの婚活サイトですが、出会い系アプリのつもりで登録してくる不倫目的の既婚者や離婚間近で別居中の既婚者などに遭遇することが稀にあります。

既婚者は運営に通報すればすぐに強制退会となりますが、見分け方は知っておく必要があります。

既婚者の特徴としては、男性女性ともに、

  • 婚姻歴が空欄
  • 子供の有無が空欄
  • 結婚観が空欄
  • 夜に連絡が取りづらい
  • 平日しか連絡できない
  • 土日が休みなのに会えない
  • 住んでいる家を教えない
  • 証拠の残る写真を嫌がる
  • 告白してこない

など、プロフィールで結婚や子供に関することを空欄にしていることが多いです。

また、メッセージのやりとりをしても、プライベートなことを話したがらないのが特徴で、ごまかそうとする場合は疑ってかかった方がいいです。

なお、既婚者の中には開き直る人も割といて、怪しいと感じたら既婚者かカマをかけて聞いてみると意外と早い段階で白状することもあります。

ブライダルネットの安全性と通報システム

ブライダルネットでは相手のプロフィールごとに「ブロックする」と「通報する」ボタンがあり、不快な思いをした時にすぐにブロックや運営に通報できるようになっています。

通報内容としては、

  • 婚活以外の行為を受けた(営業行為など)
  • 既婚者であった
  • 日記の内容が不快
  • その他(誹謗中傷、プロフィール詐称、体目的など)

があり、サイト内のやりとりだけでなく、連絡先交換後のLINE(ライン)や電話でのやりとり、実際に会った時のやりとりも通報対象となります。

なお、通報された相手は運営が内容を確認し、注意または強制アカウント削除(強制退会)の対応をしてくれます。

ちなみに、通報すべきか迷うようなケースの場合は、専任の婚シェルにメールで相談してみるという方法もあります。

特にブライダルネットは専任の婚シェルに相談しながら婚活を進めていけるシステムなので、安全性に関しては婚活サイトの中でもダントツに高いと言えます。

→ ブライダルネットのブロック/非表示/非公開の使い方&されたらどうなる?

ブライダルネット以外で安全なアプリは?

ブライダルネット以外のマッチングアプリの中で最も要注意人物や危険人物が少ないのは婚活アプリです。

婚活アプリの場合、任意ですが、各種証明書(年収証明、学歴証明、独身証明、資格証明)が提出できるようになっているので、提出済みの相手とだけマッチングしていくことが可能です。

婚活アプリの場合、結婚への本気度の高い人達が集まっているので、ヤリモクに騙される心配も少ないです。

国内大手の安全に使える婚活アプリについてはこちらで解説しています。

→ 婚活サイト/アプリの口コミ評判人気比較ランキング

ブライダルネットのサクラと要注意人物(危険人物)まとめ

ブライダルネットにはサクラはいませんでしたが、業者や結婚詐欺、ヤリモクや既婚者などの要注意人物(危険人物)はどんな婚活サイトにも忍び込んでくるので、怪しいなと感じたら見極めが必要です。

また、ブライダルネットは通報システムや婚シェルへの相談など安全に婚活できる体制が整っているので、万一問題が起きたら1人で抱え込む必要はなく、すぐに相談すると良いです。

→ ブライダルネットの入会登録/本人証明方法&必要書類と名前の注意点

婚活恋活出会いの場の選び方と出会うコツ【2019年最新版】

婚活恋活出会いの場の選び方と出会うコツ【2019年最新版】

今はたくさんの婚活恋活の出会いの場がありますが、自分に向いているところを選ばないとなかなか相性の良い相手とは出会えません。

そこで、婚活恋活の出会いの場の選び方と出会うコツについて種類別、男性女性別、年齢別に分けて解説します。

婚活恋活出会いの場の種類と選び方

婚活恋活出会いの場には大きく分けて、

の5つがあります。

婚活サイト/アプリ

婚活サイト/アプリですが、ガチの婚活勢ばかりが集まっているので、1~2年以内に結婚したい人に向いています。

各種証明書(年収証明、学歴証明、独身証明など)も任意ですが提出できるようになっているので、提出済みの会員とだけマッチングしていくこともできます。

婚活サイト/アプリの会員数、年齢層、男女比、料金、体験談など詳細はこちらでくわしく比較できます。

→ 婚活サイト/アプリの口コミ評判人気比較ランキング

恋活婚活マッチングアプリ

恋活婚活マッチングアプリの場合は、恋愛目的の人と婚活目的の人とがいるため会員数が多く、出会いの数を増やしたい時に掛け持ちに使うと便利です。

また、マッチングアプリは、それぞれ集まっている会員層が違うので目的別に使い分けた方が出会えます。

恋活婚活向きアプリ・・・年齢層が幅広いため、どの年代でも会員数が多く、恋活にも婚活にも使えます。

ペアーズ Omiai with ゼクシィ恋結び 東カレデート

恋活向きアプリ・・・20代や大学生が多く、彼氏彼女作りや恋人探しに向いています。

タップル誕生 ポイボーイ イヴイヴ クロスミー

食事デートセッティングサイト/アプリ・・・飲食店で会うことを前提にマッチングするアプリなので、やりとりを長く続けるよりも、まずは会って話をしたい人に向いています。

Dine コンパde恋プラン ラッシュ合コン

なお、人によって結婚希望時期が違うので、何年以内に結婚を考えているのかプロフィールを見て判断していくのがコツです。

ちなみに、マッチングアプリには既婚者OKの出会い系アプリもあり、出会い系アプリはヤリモクと金銭目的の女性しかいないので出会えません。

特に出会い系アプリの中でも海外製のアプリは有名であっても年齢確認や本人確認がないので詐欺被害などに合いやすく非常に危険なため、当サイトでは安全に使えるアプリだけを紹介しています。

国内大手の安全に出会える既婚者NGの恋活婚活マッチングアプリについてはこちらで解説しています。

→ 恋活婚活/出会いマッチングアプリの口コミ評判人気比較ランキング

婚活恋活パーティー/イベント/バスツアー

婚活恋活パーティー/イベントやバスツアーですが、まずは会話をしてみて、相手の雰囲気を知ってからマッチングしたい人に向いています。

それぞれのサイト(主催している会社)や企画ごとに集まる参加者層に違いがあるので、自分の目的に合わせて選んだ方が希望条件に合った相手と出会えます。

婚活パーティー・・・1対1回転ずし型お見合い。カップリングありで個室が主流です。

恋活パーティー・・・1店舗貸し切りで、シャッフルありのフリータイム中心。連絡先交換自由。(1対1回転ずし型もあります。)

婚活恋活イベント/趣味コン・・・同じ趣味や興味のイベントに参加。婚活恋活目的で連絡先交換自由が多いです。

婚活バスツアー・・・カップリングありで、日帰り旅行や見学体験と婚活を同時に楽しめます。

特に婚活パーティーは今は1対1の個室お見合い形式が主流なので、初めて参加する人もまわりを気にせず落ち着いて会話ができます。

各サイト(主催会社)ごとの企画や参加者層の違いについてはこちらで解説しています。

→ 婚活恋活お見合い/出会いパーティーの口コミ評判人気比較ランキング

なお、異性目線から見た婚活恋活パーティーでモテる服装についてはこちらで解説しています。

→ 婚活お見合いパーティー/街コン/合コンでモテる男性女性の服装を解説!

街コン/合コン/飲み会セッティングサイト

街コン/合コン/飲み会セッティングサイトは1対1や2対2以上、大人数まで参加人数を自由に選べ、連絡先交換がメインなので、まずは異性と友だち関係から始めたい人に向いています。

街コン/合コン/飲み会セッティングサイト

街コンジャパン ルーターズ 街コンMAP コンパde恋プラン ラッシュ合コン

飲食店での食事会や飲み会になるので、婚活恋活パーティーよりも自然な雰囲気で仲良くなることができます。

各サイト(主催会社)ごとの企画や参加者層の違いについてはこちらで解説しています。

→ 街コン・合コンセッティングアプリ/サイトの口コミ評判人気ランキング

結婚相談所

結婚相談所ですが、プロのカウンセラーのサポートがあるので、アドバイスを受けながら確実に結婚したいという人に向いています。

国内大手の結婚相談所をタイプ別に分けると、

データマッチング型・・・条件に合った相手を検索、またはマッチングシステムによる紹介があり、サポートはあるが、基本的に自分主導で進めてゆきます。

オーネット ツヴァイ ゼクシィ縁結びエージェント ペアーズエンゲージ ノッツェ エン婚活エージェント オーネットスーペリア

ハイブリッド型・・・データマッチング+仲人(カウンセラー)のサポートがあり、仲人と一緒に進めてゆきます。

パートナーエージェント IBJメンバーズ サンマリエ

ちなみに、今はメールや電話でのサポート中心のオンライン型で料金が格安(入会金1万円、月会費1万円のみ)の結婚相談所も多く、予算に合わせて選ぶことができます。

結婚相談所の会員数、年齢層、男女比、料金、体験談など詳細はこちらでくわしく比較できます。

→ 結婚相談所の口コミ評判人気比較ランキング

男性女性別の選び方/掛け持ちで出会うコツ

まず、男性女性ともにですが、婚活や恋活で出会えている人は、婚活恋活パーティーだけとか結婚相談所だけといった利用の仕方ではなく、常に婚活サイトやマッチングアプリも併用して出会いの数を増やしています。

そして、婚活サイトやマッチングアプリの選び方ですが、男性と女性で攻略法が違ってきます。

男性の場合ですが、自分に向いたアプリの方が出会えるので、まずは無料会員として一通り試してみて、自分が一番マッチングしやすいアプリをメインとして使うのがコツです。

ただ、同じアプリを長期でやるよりも、1ヵ月ごとに乗り換えていった方がユーザーが一気に入れ替わるため、効率的に出会いを増やせます。

コスパよく使うための最新のキャンペーン情報はこちらにまとめています。

→ マッチングアプリ無料キャンペーン1ヵ月無料期間~お試しクーポン情報

また、女性の場合ですが、条件が良く相性のいい男性と出会えている女性ほどたくさんの相手候補から選べています。

婚活や恋活をしていて、いい人がなかなか見つからないのは単に相手候補が少ないだけです。

相手候補を増やせば増やすほど男性を選び放題になるので、無料で使えるサイトやアプリはできるだけ掛け持ちしておくのがコツです。

男性女性ともに無料でも安全に出会える国内大手の婚活サイトやマッチングアプリについてはこちらにまとめています。

→ 完全無料婚活恋活サイト/出会い/マッチングアプリおすすめ人気ランキング

婚活恋活出会いの場の年齢別選び方

婚活恋活の出会いの場はたくさんありますが、同年代が多いところほどたくさんの相手候補から選べ、マッチングもしやすいです。

また、同年代が多いところというのは単に会員数が多いという訳ではなくて、同年代にとっては利用してみると出会いやすいという理由があるから支持されています。

これは引き寄せの法則と同じで、サイトやアプリの雰囲気やシステムに合わせて話の合いやすい、同じ感覚や考え方の同類が集まってくるからです。

なので、同年代の割合が多いかどうかも非常に重要になります。

婚活恋活出会いの場で同年代が多いところについてはこちらで年齢別にまとめています。

大学生や10代

大学生や10代後半~20代前半までの4人に1人がマッチングアプリを利用していて、同年代の多いサイトやアプリなら話の合う彼氏彼女恋人がすぐに作れます。

→ 大学生や10代の多いおすすめの恋活婚活出会いマッチングアプリを解説!

→ 大学生や10代におすすめの恋活婚活パーティーを解説!口コミ感想で比較

→ 大学生女子大生や10代におすすめの街コン・合コン・飲み会(感想で比較)

→ 大学生や10代男女におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

20代前半後半・社会人

20代前半や後半の場合、婚活目的の人と恋愛目的の人とがいるので、目的別にサイトやアプリを選んだ方が出会えます。

→ 20代前半後半社会人におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの婚活パーティー・バスツアーを解説!

→ 20代前半後半社会人おすすめの街コン・合コン・飲み会/感想体験談で比較!

→ 20代前半後半男性女性におすすめの結婚相談所(成婚/失敗体験談で比較)

→ 20代社会人男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

30代やアラサー

30代やアラサー中心のサイトやアプリを使えば、希望条件に合ったたくさんの相手候補の中から選ぶことができます。

→ 30代やアラサーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 30代やアラサーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 30代前半後半アラサー男性女性におすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 30代やアラサー男性女性におすすめの出会いの場&出会いがない危険な場所

40代やアラフォー

同年代の方がマッチングしやすいので、40代やアラフォーの多いサイトやアプリを選んだ方が断然出会いを増やせます。

→ 40代やアラフォーにおすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 40代アラフォーにおすすめの婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 40代やアラフォーの多いおすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 40代やアラフォー男性女性の多いおすすめの結婚相談所(体験談で比較)

→ 40代やアラフォーにおすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

50代やアラフィフ・中高年

50代で婚活やパートナー探しをしている人はここ3年で15倍と爆発的に急増しているので、同年代の多いサイトやアプリならパートナー探しがしやすいです。

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 50代アラフィフ中高年おすすめ婚活お見合いパーティー・バスツアーを解説!

→ 50代アラフィフ中高年におすすめの大人の街コン・合コン・飲み会を解説!

→ 50代アラフィフ中高年の男性女性におすすめの結婚相談所(口コミで比較)

→ 50代やアラフィフ中高年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

60代やシニア・熟年

60代以上は団塊の世代にあたるため、人口比率が高く、同年代の多いサイトやアプリを利用すればもう一度パートナー探しができます。

→ 60代シニア熟年におすすめの婚活サイト/出会い/マッチングアプリを解説!

→ 60代シニア熟年におすすめ婚活お見合いパーティー/街コン/合コンを解説!

→ 60代やシニア・熟年におすすめの結婚相談所総まとめ(口コミで比較)

→ 60代シニア熟年におすすめの出会いの場&パートナー探しに向かない場

-ブライダルネット

Copyright© 婚活恋活部 , 2019 AllRights Reserved.