1人参加フリータイムぼっち?シャンクレール大人数オープン会場口コミ評判

シャンクレール(CHANE CLAIRE)の大人数オープン会場には美人が多いという口コミ評判を見かけますが、実際どうなのか?気になりますよね。

結論としては、

「フリータイムに自信がある人が集まるので、美人も割と多く、積極的な人にはおすすめです。」

そこで、行ってみた感想/体験談を元に、攻略法をレポします。

→ シャンクレール(街コンジャパン)公式サイトへ

1人参加はフリータイムでぼっち?シャンクレール大人数オープン会場の口コミ評判

シャンクレールの婚活パーティー/街コンには大きく分けて、

  • フリータイムなしの個室パーティー
  • フリータイムありのオープン会場
  • フリータイムありの飲食付きオープン会場

の3つがあります。

このうち、美人率が高いのはフリータイムありのパーティーです。

というのも、フリータイムでは、人気のある女性に男性が集まりやすいため、自信のある女性はフリータイムありのパーティーを選ぶからです。

そして、男性も積極的に動ける人が、フリータイムありのパーティーに参加してくる傾向があります。

なので、1人参加でフリータイムにぼっちになるのが心配という人は、フリータイムなしの個室パーティーを選んだ方がいいです。

なお、個室パーティー(個室ラウンジ)は参加者全員と連絡先交換できるのが特徴で、カップリングできなくてもリベンジできます。

パーティー自体はサクサク進み、落ち着いて参加できるので、初めて参加する人には特におすすめです。

カップリング率や連絡先交換を重視する人も個室パーティーの方がいいです。(→ シャンクレール個室攻略法

20代30代40代年齢別、パーティーの選び方のコツ

シャンクレールのパーティーでは、大人数オープン会場でも個室でも、年齢条件が重要で、女性の場合、どの年代でも自分が一番年下になる年齢条件のパーティーを選んだ方がモテます。

逆に男性は年齢条件で一番年上になってしまう女性を狙った方が、競争率が下がり、カップリングしやすくなります。

なので、20代後半の女性を狙う場合、女性の年齢条件が20歳~29歳のパーティーを選ぶのがコツになります。

人数・男女比・時間・大人数との違いは?

シャンクレールのパーティーの人数は、5対5~25対25の範囲で、参加者がどのくらい集まるかによって変わります。

平日だから少ないとか土日だから多くなるとかはなく、大人数オープン会場でも個室でも同じです。

平均すると15対15ぐらいが多く、公式サイトにある「パーティー報告」の「パーティー結果報告」から各会場の実際の参加人数や男女比、カップル成立数を見ることができます。

ちなみに、男女比ですが、同性が少なく異性が多い方がモテるので、異性が先に満員になっているパーティーを選ぶのがコツです。

また、パーティーの時間ですが、どのパーティーでもだいたい1時間半~2時間で参加人数により多少変わります。

なお、割引料金で参加する方法については、こちらで解説しています。(→ シャンクレール割引/無料情報

大人数オープン会場の流れ

シャンクレールの大人数オープン会場の流れですが、

  1. 受付・エントリーカード記入(開始10分前より)
  2. プロフィールカード記入
  3. 1対1の自己紹介タイム(約2~3分)
  4. 第一印象チェック(3人まで)
  5. フリータイム(3~5人と会話・メッセージカードを最大4人に渡せる)
  6. 告白タイム(第1~第5希望まで記入)
  7. カップル発表・退室

となっています。

第一印象チェックがあるので、中間印象で誰が自分に好意を持っているのか分かるのが特徴です。

また、フリータイムには3~5回のパートナーチェンジがあり、連絡先を書いたメッセージカードを最大4人に渡せます。

気になる相手にメッセージカードを渡しておくことで、カップリングしなかった時の保険になります。

飲食付き大人数オープン会場の流れ

シャンクレールの飲食付き大人数オープン会場パーティーの流れですが、

  1. 受付・エントリーカード記入(開始10分前より)
  2. プロフィールカード記入
  3. 自己紹介タイム(10回程度席替え)
  4. フリータイム(食事しながら好きなテーブルを約10分×3~5回くらい移動、メッセージカードを最大4人に渡せる)
  5. 連絡先交換タイム(フリータイム中もメッセージカードで連絡先交換できる。)
  6. カップリングカード記入(第1~第5希望まで記入)
  7. カップル発表・退室

となっています。

テーブルごとに自己紹介をしながら順番にまわっていく形です。

1人参加でも他の参加者とチームを組む形で、みんなでワイワイが好きな人や友達といっしょに参加したい人に向いています。

連絡先を自由に渡すことができ、第一印象チェックはないですが、カップリングもあります。

なお、飲食付きのパーティーはシャンクレールの公式サイトを開いたら上部にある「飲食付き」のボタンから探すことができます。

→ シャンクレール(街コンジャパン)公式サイトへ

大人数オープン会場攻略法の口コミ評判

受付・エントリーカード記入~プロフィールカード記入のコツ

シャンクレールの大人数オープン会場の受付はパーティー開始10分前からですが、プロフィールカードを書くのにけっこう時間がかかるので、20分前には着いておいた方がいいです。

早めに着いておけば、当日の参加者も事前に観察できるので、1人参加なのか友達といっしょなのかも見分けることができます。

1人参加の相手の方がカップリングしたあともデートに誘いやすく、友達からの余計な評価とかも気にしなくて済みますよ。

なお、当日の持ち物は身分証(免許証か保険証、パスポート、住基カードなどいずれか一つ)とボールペンとなっています。

受付では最初にエントリーカードに名前、生年月日、電話番号を記入し、料金を払います。

WEB予約などで割引になるクーポン番号をもらっている人はその番号も記入します。

その後、指定された席に座って、プロフィールカードを書いていきます。

プロフィールカードを見ながら会話していく形になるので、異性が質問しやすいことや、質問された時に自分が得意になって話せそうなことを書いておくと会話が盛り上がります。(→ プロフィールカードの記入例とコツ

プロフィールカード(男性用)

男性用プロフィールカード

プロフィールカード(女性用)

女性用プロフィールカード

1対1の自己紹介タイムのコツ

シャンクレールの大人数オープン会場パーティーの1対1での自己紹介の時間は、一人に対してだいたい2~3分ぐらいずつですが、プロフィールカードに書いたことをお互い質問するだけであっという間に終わってしまいます。

なので相手の印象に残るかが重要なポイントになります。

気になる相手には去り際に「フリータイムでもう少し~の話の続きをしましょう」とか伝えておくと効果的です。

なお、常連よりも初参加者の方がカップリングしてみたいという人が多いので、シャンクレールのパーティーは初めてかどうか聞いておくといいです。

なお、チェックシートがあるんですが、名前では覚えきれないので相手の番号といっしょに特徴を必ず書いておきます。

特に人数の多いパーティーの場合、誰が誰だか後で分からなくなることもあるので注意が必要です。

チェックシート(男性用)

男性用チェックシート

チェックシート(女性用)

女性用チェックシート

第一印象チェック

シャンクレールの大人数オープン会場パーティーでは、1対1の自己紹介が終わったら、第一印象カードの気になる相手の番号に最大3人まで〇をつけます。

アピールにもなるので、3人全員に〇をつけておいた方がカップル成立しやすくなります。

スタッフが回収後、相手からの〇が分かるようチェックが入り、返却されます。

この段階で誰から好印象をもらっているかが分かります。

→ シャンクレール(街コンジャパン)公式サイトへ

フリータイムとメッセージカードを渡すコツ

シャンクレールの大人数オープン会場パーティーでは、カップル成立するかどうかはフリータイムにかかっています。

なので第一印象チェックで〇をつけた相手に話しかけにいくことが大事になります。

ここで遠慮してしまうと相手に本気度が疑われてしまうので1対1での自己紹介の続きの話をしにいきます。

人気の相手の場合、どうしても順番待ちになってしまいますが3~5回はパートナーチェンジがあって交代で話せるので大丈夫です。

なお、連絡先を書いたメッセージカードは気になる相手に最大4人まで、フリータイム中に渡せるので、必ず待ち時間の間に書いておいて4枚全部使い切った方がいいです。

メッセージカードを渡すことで告白タイムに選んでもらえる可能性も高まります。

ちなみに、メッセージカードには連絡先の他にメッセージも一言書けるので、相手のプロフィールカードを思い出して何故相手を選んだのか理由を書いておくと効果的です。

女性は自分を選んでくれた理由や「~の話をもう少ししてみたいので連絡待ってます。」とか、何かしら理由があった方が連絡しやすいからです。

告白タイムのコツ

フリータイムが終わったら、今度は告白タイムです。

告白カードには第1~第5希望まで書けるんですが、第5希望まで全部書いておいた方がカップリング率は上がります。

ちなみに、女性の場合、第一印象カードで選んだ男性を告白カードでも選ぶ傾向があり、男性の場合、第一印象カードで選んでくれた女性を告白カードで選ぶ傾向があります。

なので、女性は第一印象カードで選んだ男性を告白カードでも選べばカップリングしやすく、男性は第一印象カードで選んでくれた女性を選べばカップリングしやすいです。

→ シャンクレール(街コンジャパン)公式サイトへ

カップル発表・退室

シャンクレールのカップル発表はナンバーで伝えられるだけなので気まずい思いをする心配はないです。

男性から先に退室し、カップル成立した男性はロビーや外で女性を待つ形になります。

なお、無事カップルになれたら相手と必ず連絡先交換をして、その場で連絡がつくことを確認しておいた方がいいです。

カードだけで連絡先交換してあとから連絡がつかなかった場合、シャンクレールにはアフターフォローサービスがないのでそれっきりになってしまうからです。

また、相手に予定がある場合は仕方ないですが、パーティー終了後にはちょっとしたデートをしておいた方がいいです。

連絡先交換だけだと冷めてしまう人もいるからです。

シャンクレールのカップリング率は48%と高いので、男性は事前にデートの計画を考えておいた方がいいです。

ちなみに、カップル成立しなかった場合、さっさと帰ってしまう人とパーティーにまだ少し未練があるかのようにゆっくり帰る人がいます。

お互いすでに自己紹介している訳ですし、ゆっくり帰る相手には声をかけてみると意外と仲良くなってデートできたりしますよ。

大人数オープン会場の参加前の注意点!

シャンクレールの大人数オープン会場のパーティーはフリータイムで上手く会話できるかが、カップリングの最大のポイントになります。

なので、フリータイムでうまく会話できるか自信がない人は、参加前に練習して慣れておいた方がいいです。

練習方法ですが、マッチングアプリのビデオ通話が最も効果があります。

LINE(ライン)などの連絡先交換なしに気軽にビデオ通話ができるので、練習にはもってこいです。

ビデオ通話機能がある国内大手のアプリ/サイトとしては、

マッチングアプリ・・・ペアーズ(Pairs)Omiaiwith(ウィズ)タップルTinder(ティンダー)

婚活アプリ/サイト・・・Match(マッチドットコム)ゼクシィ縁結びマリッシュ

デーティングアプリ・・・Dine(ダイン)

があり、練習中に彼氏彼女ができてしまうことも多いのでおすすめです。

*各アプリ/サイトの特徴については、「会員数/年齢層/目的別!おすすめ婚活恋活マッチングアプリ比較と攻略法」で解説しています。

まとめ

シャンクレールの大人数オープン会場パーティーは、フリータイムがあるので美人率は高いですが、1人参加でぼっちになるのが不安な人は、参加前にビデオ通話で練習しておくか、個室パーティーの方が向いています。

また、カップリングできなくても、メッセージカードさえ渡せていれば、最大4人の相手から連絡がくるのでリベンジは可能です。

→ シャンクレール(街コンジャパン)公式サイトへ

街コンや婚活恋活パーティーの選び方のコツ

街コンや婚活恋活パーティーを探す時は、街コンや婚活恋活パーティーのポータルサイト(検索まとめサイト)を利用した方が簡単に探すことができます。

国内大手の全ての運営会社の街コンや婚活恋活パーティーの開催情報が掲載されているため、開催日やエリア、年齢など条件を入力すると、希望に合った街コンやパーティーを一気に比較できるからです。

参加者が集まっていて人気なのはどこかや、料金がお得になっているのはどこかもすぐ分かるので便利ですよ。

 

国内最大手の街コンのポータルサイトとしては、街コンジャパンがあり、全国の街コンを検索することができます。

主な街コン運営会社(街コンジャパン、シャンクレール、ホワイトキー、おとコン、keyPARTY、Rooters、ゼクシィ縁結びイベント、プレミアムステイタス、アイムシングル、KOIKOI、フィオーレパーティー、街コンALICE、その他多数)

→ 街コンジャパン公式サイトへ

 

 

国内最大手の婚活恋活パーティーのポータルサイトとしては、オミカレがあり、全国の婚活恋活パーティーを検索することができます。

主な婚活恋活パーティー運営会社(PARTY☆PARTY、エクシオ、シャンクレール、ホワイトキー、おとコン、パートナーエージェントパーティー、ノッツェ婚活パーティー、プレミアムステイタス、Rooters、フィオーレパーティー、KOIKOI、アクー、その他多数)

→ オミカレ公式サイトへ

【年齢層/目的別に利用率を比較】婚活恋活マッチングアプリ利用者数ランキングと攻略法【2021最新】

恋活/婚活マッチングアプリや婚活アプリ/サイト、デーティングアプリ/サイトでは、自分の年齢±5歳幅の同年代でパートナー探しをしている人が多いので、自分と同年代の利用率が高いアプリ/サイトを選んだ方が出会いやすいです。

国内大手の人気おすすめアプリ/サイトの目的別の利用者数(累計会員数)比較ランキング表です。(婚活恋活部調べ)

*スマホ画面で見る場合、表を横にスクロールできます。

マッチングアプリの利用者数ランキング【年齢層/目的別に利用率を比較】

マッチングアプリには婚活にも恋活にも使えるものと、恋活向きのもの、友達探しにも使えるものとがあります。

マッチングアプリ 利用者数 10代20代前半/20代後半 30代 40代 50代60代以上 目的
ペアーズ(Pairs) 1000万人 23%/21% 28% 12% 6% 恋活/婚活
Tinder(ティンダー) 1000万人 32%/26% 38% 3% 2% 恋活/友活
タップル 600万人 56%/22% 16% 5% 1% 恋活
Omiai 500万人 21%/30% 36% 10% 3% 恋活/婚活
with(ウィズ) 320万人 35%/31% 24% 8% 3% 恋活/婚活
イヴイヴ 200万人 52%/31% 14% 3% 3% 恋活
クロスミー 70万人 40%/32% 23% 5% 5% 恋活

Omiaiは2021年の累計会員数がまだ公開されていないため、2019年12月時点の累計会員数を表示しています。

婚活アプリの利用者数ランキング【年齢層/目的別に利用率を比較】

婚活アプリ/サイトは結婚への真剣度の高い人ばかりが集まっているため、マッチングアプリと比較すると年齢層は高めですが、婚活中の人におすすめです。

任意ですが、年収証明や独身証明など各種証明書も提出できるため、提出済みの男性とだけマッチングしていくこともでき、女性には安心です。

婚活アプリ・サイト 利用者数 10代20代前半/20代後半 30代 40代 50代60代以上 目的
Match(マッチドットコム) 非公開 7%/12% 33% 34% 14% 婚活
ユーブライド 200万人 10%/15% 35% 27% 13% 婚活
ゼクシィ縁結び 110万人 6%/15% 55% 24% 2% 婚活
マリッシュ 80万人 10%/13% 29% 33% 15% 婚活/再婚
ブライダルネット 31万人 3%/19% 54% 21% 3% 婚活

Match(マッチドットコム)の累計会員数は非公開ですが、ユーブライドとほぼ同程度(推定)です。

ブライダルネットは累計会員数非公開のため、現在の会員数を表示しています。

デーティングアプリの利用者数ランキング【年齢層/目的別に利用率を比較】

デーティングアプリ/サイトは、面倒なやりとりなしに、マッチング後、すぐ会うことができます。

なので、まずは会ってデートや食事、飲みに行きたいという人やメッセージのやりとりが苦手という人に向いています。

デーティングアプリ 利用者数 10代20代前半/20代後半 30代 40代 50代60代以上 目的
コンパde恋ぷらん 200万人 8%/26% 50% 14% 2% 恋活/婚活
aocca(アオッカ) 35万人 13%/14% 32% 26% 15% 恋活
Dine(ダイン) 20万人 20%/48% 26% 4% 2% 恋活/婚活
ラッシュ(Rush) 8万人 11%/23% 44% 19% 3% 恋活/婚活
いきなりデート 5万人 年齢層非公開(年齢条件 男性23~45歳、女性20歳~39歳)
恋活/婚活

ラッシュ(Rush)は累計会員数非公開のため、現在の会員数を表示しています。

アプリ/サイトの選び方のコツ

女性の場合、ほとんどのマッチングアプリや婚活アプリ/サイト、デーティングアプリが無料で使えるので、同年代の利用率が高い女性無料アプリ/サイトを掛け持ちすると、2つ掛け持ちで2倍、3つ掛け持ちで3倍、男性からのいいねを増やせます。

なので、最低3つ以上は掛け持ちしておいた方が、その分、条件の良い男性と出会えます。

男性の場合、会員数が多いほどライバルも増えるため、自分に向いたアプリ/サイトの方が出会いやすいです。

自分に向いたアプリ/サイトの選び方ですが、まずは無料会員として同年代の割合が多いアプリ/サイトを使い比べてみて、一番マッチングできたアプリ/サイトで有料会員になるようにすれば、コスパよく効率的に出会えます。

なお、有料アプリ/サイトの割引クーポンや半額/無料キャンペーン情報については、こちらにまとめています。(→ 割引キャンペーン情報

マッチングアプリを比較【特徴/料金/口コミ評判と攻略法】

国内大手の人気おすすめマッチングアプリについて、特徴を解説します。

*攻略法や料金など詳細は、アプリ/サイトごとに「口コミ評判と攻略法」内のリンク先の記事でくわしく解説しています。

ペアーズ(Pairs)

  ペアーズ(Pairs)
利用者数 累計1000万人以上
年齢層利用率 20代前半まで23% 20代後半31% 30代28% 40代12% 50代60代以上6%
男女比 6対4
料金 男性4100円/月額~ 女性無料
運営会社 株式会社エウレカ
口コミ評判と攻略法 → 安全性やばい?ペアーズ(Pairs)とはどんな感じ?実際どうなの?【使ってみた注意点と攻略法】
公式サイト

ペアーズ(Pairs)は、趣味や興味の集まりであるコミュニティが10万種類もあり、同じ趣味を持ったパートナー探しがしやすいのが特徴です。

スマホのGPSを利用した距離で検索する機能もあり、近場にいる相手とマッチングすることも可能です。

料金は女性無料で、男性は有料ですが、会員数が圧倒的に多い分、希望条件に合った相手と出会いやすいのでおすすめです。

タップル

  タップル
利用者数 累計600万人以上
年齢層利用率 10代19% 20代前半37% 20代後半22% 30代16% 40代5% 50代以上1%
男女比 6対4
料金 男性3700円/月額~ 無料あり 女性無料
運営会社 株式会社タップル
口コミ評判と攻略法 → 安全性やばい?タップルとはどんな感じ?実際どうなの?【やってみた注意点と攻略法】
公式サイト

タップルは、趣味のカテゴリーから検索して表示された相手を「いいかも」か「イマイチ」の2択で選んでいくフリック形式のため、まずは趣味友の感覚で、気軽にマッチングできるのが特徴です。

お出かけ機能もあり、すぐに遊びに行ける人を探すこともできるため、まずは友達の関係からライトに出会いたいという人におすすめです。

料金は女性無料で、男性は有料ですが、タップルのアプリ版には、男性料金が無料になるミッションがあります。

ミッション例としては、

U-NEXT(ユーネクスト)への31日間無料お試し登録→3週間無料

などで、U-NEXT(ユーネクスト)に無料お試し登録したとしても、U-NEXT(ユーネクスト)を31日以内に解約すれば良く、男性も完全無料で使えます。

Omiai

  Omiai
利用者数 累計500万人以上(2019年12月時点)
年齢層利用率 20代前半まで21% 20代後半30% 30代36% 40代10% 50代60代以上3%
男女比 6対4
料金 男性3980円/月額~ 女性無料
運営会社 株式会社ネットマーケティング
口コミ評判と攻略法 → 安全性やばい?Omiaiアプリとは実際どうなの?やってみた注意点と攻略法
公式サイト

Omiaiは、迷惑ユーザーにイエローカードが表示される制度があるため、会員層的に真面目な人が多く、マッチングアプリを初めてやる人でも安心して使えます。

女性が平等にいいねをもらいやすいシステムとなっていて、男性もマッチングしやすいのが特徴です。

料金は女性無料で、男性は有料ですが、マッチング数が多い分、出会いやすいのでおすすめです。

with(ウィズ)

  with(ウィズ)
利用者数 累計320万人以上
年齢層利用率 20代前半まで35% 20代後半31% 30代24% 40代8% 50代以上3%
男女比 56対44
料金 男性3600円/月額~ 女性無料
運営会社 株式会社イグニス/株式会社アイビー
口コミ評判と攻略法 → 安全性怪しい?マッチングアプリwithとは実際どうなの?【やってみた注意点と攻略法】
公式サイト

with(ウィズ)は、条件検索の他にも、メンタリストDaigo監修の性格/相性診断があり、相性の良い相手とマッチングできるのが特徴です。

心理テストを楽しみながら恋活や婚活ができるため、女性からの人気は高く、会員数も急増中で、相性や内面重視で出会いたい人におすすめです。

料金は女性無料で、男性は有料ですが、月額プラン以外にも、21歳以下の男性限定で1週間プラン(1400円/週)があり、コスパよく使うこともできます。

イヴイヴ

  イヴイヴ
利用者数 累計200万人以上
年齢層利用率 10代13% 20代前半39% 20代後半31% 30代14% 40代以上3%
男女比 55対45
料金 男性女性共通 3500円/月額~ 女性無料
運営会社 株式会社Market Drive
口コミ評判と攻略法 → 出会えない?安全性どう?イヴイヴとは2ch口コミ評判と使ってみた体験談【攻略法】
公式サイト

イヴイヴは入会するのに、会員と運営による二重審査制となっているため、安全性が高く、顔写真掲載率がほぼ100%のため、イケメンや可愛い子の割合が多いのが特徴です。

画面はチャットでサポーター(運営)に何でも相談しながら使える仕組みになっているため、マッチングアプリを初めてやる人には安心です。

料金は女性無料で、男性は有料ですが、初心者や新規会員が多く、マッチングアプリ慣れした余計なライバルがいないため、出会いやすいです。

クロスミー(CROSS ME)

  クロスミー(CROSS ME)
利用者数 累計50万人以上
年齢層利用率 10代10% 20代前半30% 20代後半32% 30代23% 40代以上5%
男女比 6対4
料金 男性4400円/月額~ 女性無料
運営会社 株式会社プレイモーション(サイバーエージェントグループ)
口コミ評判と攻略法 → 安全性やばい?クロスミーとは実際どうなの?2ch口コミ評判とやってみた体験談【攻略法】
公式サイト

クロスミー(CROSS ME)は、条件検索以外にもスマホのGPS位置情報機能を利用して、約半径1km圏内ですれ違った人とマッチングできる恋活アプリです。

地元や通勤通学中、職場や学校の近く、イベントや人混みの多い場所などで利用すると近場にいる相手と出会うことができて楽しいです。

すれ違いを発生させない場所や時間も指定できるので、身バレの心配もなく、女性も安全に使えます。

料金は女性無料で、男性は有料ですが、デートできる相手を募集できる「今日デート」機能もあり、すぐに会える相手も探せます。

婚活アプリ/サイトを比較【特徴/料金/口コミ評判と攻略法】

国内大手の人気おすすめ婚活アプリ/サイトについて、特徴を解説します。

*攻略法や料金など詳細は、アプリ/サイトごとに「口コミ評判と攻略法」内のリンク先の記事でくわしく解説しています。

Match(マッチドットコム)

  Match(マッチドットコム)
利用者数 非公開
年齢層利用率 20代前半まで7% 20代後半12% 30代33% 40代34% 50代60代以上14%
男女比 55対45
料金 男性女性共通 4490円/月額~ 半額/無料あり
運営会社 マッチ・ドットコムジャパン株式会社
口コミ評判と攻略法 → 怖い?安全性やばい?Match(マッチドットコム)とは実際どうなの?2ch口コミ評判と注意点【攻略法】
公式サイト

Match(マッチドットコム)は、マッチングなしに最初からメッセージを毎日無制限に送れる婚活アプリ/サイトのため、他のアプリに比べて出会いの数が3~5倍多いのが特徴です。

プロフィールに「希望するお相手欄」があるため、お互い希望条件に合った相手と効率的に婚活ができます。

料金は、男性女性ともに有料ですが、半額や無料でも使えます。

半額での使い方ですが、無料会員登録後、数日程度有料会員に登録しないでいると、Match(マッチドットコム)から半額クーポン付のメールが月に4~6回届きます。

そのメールにある「無料で登録する」というボタンから有料会員になれば半額でお得に利用できます。

全プラン半額になり、しかもオプションまで半額になるので、先に無料会員に登録だけはしておいたがいいです。

なお、無料会員ともメッセージのやりとりができるオプション(半額で1050円/月額~)を付けると有料会員は出会いを増やせるので、男性は絶対オプションを付けた方がいいです。

無料での使い方ですが、オプション付き有料会員となら、無料会員のままでもメッセージ交換できるため、男性女性ともに無料会員のままでも出会えます。

ユーブライド(youbride)

  ユーブライド(youbride)
利用者数 累計200万人以上
年齢層利用率 20代前半まで10% 20代後半15% 30代35% 40代27% 50代以上13%
男女比 58対42
料金 男性女性共通 4300円/月額~ 無料あり
運営会社 株式会社Diverse
口コミ評判と攻略法 → 危ない?安全性どう?ユーブライドの2ch口コミ評判と使ってみた注意点【攻略法】
公式サイト

ユーブライド(youbride)は、毎日50回もメッセージ付きいいねを送れる婚活アプリ/サイトのため、他のアプリに比べてマッチング数が3~5倍多いのが特徴です。

検索機能が優秀で、自分の条件を希望している相手を検索できるので、効率的に出会えます。

料金は男性女性ともに有料となっていますが、無料会員は有料会員とならメッセージのやりとりができるため、無料会員のままでも使えます。

なお、無料会員として使う場合は、スマホでも使えるブラウザ版公式サイトから登録した方が出会えます。

ブラウザ版公式サイトでは、有料会員にクレジットカード決済のマークが表示されるため、有料会員と無料会員の見分けがつき、有料会員にだけアプローチしていくことができるからです。

ゼクシィ縁結び

  ゼクシィ縁結び
利用者数 累計110万人以上
年齢層利用率 20代前半まで6% 20代後半15% 30代55% 40代24% 50代以上2%
男女比 5対5
料金 男性女性共通 4378円/月額~ 半額あり
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
口コミ評判と攻略法 → 安全性危ない?ゼクシィ縁結びとは実際どうなの?【使ってみた注意点と攻略法】
公式サイト

ゼクシィ縁結びは、価値観診断を元にしたお相手紹介や、コンシェルジュによるデート調整代行機能(無料)があり、成婚率も高いので、結婚相談所の代わりとして使えます。

料金は男性女性ともに有料ですが、無料会員登録後、1週間前後で運営より1か月プランが半額になるキャンペーンコードのメールが自動的に届きます。

有料会員登録時に、そのキャンペーンコードを入力すると、1か月プランの料金が半額になるのでお得に使えます。

キャンペーンコードがすぐ欲しい場合、無料会員登録後、公式サイト内のお問い合わせより運営に「キャンペーンコードが欲しいです。」とメールを送れば、すぐに送ってくれますよ。

マリッシュ(marrish)

  マリッシュ
利用者数 累計80万人以上
年齢層利用率 20代まで23% 30代29% 40代33% 50代以上15%
男女比 55対45
料金 男性3400円/月額~ 女性無料
運営会社 株式会社マリッシュ
口コミ評判と攻略法 → 女性レベルどう?安全性やばい?マリッシュ実際使ってみた感想と攻略法
公式サイト

マリッシュ(marrish)は、バツイチの人が6割もいる婚活アプリ/サイトのため、離婚歴があっても不利にならずに再婚活や理解者におすすめです。

同じバツイチでも、シングルマザーから子なしの人まで、様々な人がいるので、希望条件に合ったパートナー探しがしやすく、理解者で話が合えば、年の差婚も狙えますよ。

料金は女性無料で、男性は有料ですが、無料会員登録時にもらえるポイントで、メッセージ交換が4回までできるため、男性も完全無料で出会うことが可能です。

ブライダルネット

  ブライダルネット
利用者数 31万人(登録者数)
年齢層利用率 20代前半まで3% 20代後半19% 30代54% 40代21% 50代以上3%
男女比 48対52
料金 男性女性共通 3980円/月額~
運営会社 株式会社IBJ
口コミ評判と攻略法 → ひどい危ない?ブライダルネットとはどう?2ch口コミ評判とやってみた感想【攻略法】
公式サイト

ブライダルネットは、プロの婚シェル(無料)が一人ひとりにつき、アドバイスをもらいながら婚活ができるため、成婚率が高く、結婚相談所のように使えるのが特徴です。

サイト内には日記機能があり、見ている人も書いている人も多いので、人柄重視の婚活ができます。

男性女性ともに有料のため、真剣度が高く、早めに確実に結婚したい人におすすめです。

デーティングアプリを比較【特徴/料金/口コミ評判と攻略法】

国内大手の人気おすすめデーティングアプリ/サイトについて、特徴を解説します。

*攻略法や料金など詳細は、アプリ/サイトごとに「口コミ評判と攻略法」内のリンク先の記事でくわしく解説しています。

コンパde恋ぷらん

  コンパde恋プラン
利用者数 25万人以上(累計会員数200万人以上)
年齢層利用率 20代前半まで8% 20代後半26% 30代50% 40代14% 50代以上2%
男女比 59対41
料金 男性3850円/回~ 女性1000円/回~
運営会社 株式会社グッドウィルプランニング
口コミ評判と攻略法 → 顔イケメン/かわいい?コンパde恋ぷらん口コミ評判と使ってみた評価/感想レビュー
公式サイト

コンパde恋プランは合コンセッティングサービスですが、2対2以上の合コン以外にも、1対1のおみコンがあり、デーティングアプリ/サイトとして使っている人が多いです。

使い方はマッチングアプリと同じですが、食事デートを前提にマッチングするため、マッチング後は提携飲食店に行くだけでよく、安全に会うことができます。

日程調整やお店の予約などは全てスタッフが手配してくれるため、相手選びをするだけでOKです。

料金はセッティング代のみで、登録費などはいっさい不要で、飲食代は当日、お店で会計するシステムになっています。

aocca(アオッカ)

  aocca(アオッカ)
利用者数 累計35万人以上
年齢層利用率 20代前半まで13% 20代後半14% 30代32% 40代26% 50代以上15%
男女比 6対4
料金 男性3800円/月額~ 女性無料
運営会社 株式会社aocca
口コミ評判と攻略法 → 会えない?aocca(アオッカ)攻略法【登録/ログイン~会えた使い方をレビュー】
公式サイト

aocca(アオッカ)はデーティングアプリの機能とマッチングアプリの機能を両方使えるアプリ/サイトです。

デーティングアプリとして使う場合、デート相手を募集している人に、メッセージを送り、メッセージのやりとり後、会う約束をして自由にデートできます。

会員層的に、気軽に食事デートしたいという人ばかりが集まっているので、デートの約束がしやすいです。

料金は女性無料で、男性は月額料金のみで出会うことができます。

Dine(ダイン)

  Dine(ダイン)
利用者数 累計20万人以上(推定)
年齢層利用率 20代前半まで20% 20代後半48% 30代26% 40代4% 50代以上2%
男女比 6対4
料金 男性女性共通 6500円/月額~ 無料あり 女性は実質無料
運営会社 株式会社Mrk&Co
口コミ評判と攻略法 → 会員数/年齢層は?Dine(ダイン)とは口コミ評判/評価と使ってみた体験談【攻略法】
公式サイト

Dine(ダイン)は、食事デートしたい相手を選んでマッチング後、最初にデートの日程を決めてからメッセージをやりとりし、提携店舗を予約してデートするデーティングアプリです。

当日の夜デートできる相手を探す機能もあり、この場合、お店の予約はなく、マッチングした人同士で会う約束を自由に決めることもできます。

料金ですが、相手が有料会員であれば無料会員でも会う約束ができるため、男性女性ともに(特に女性は)完全無料で出会えます。

なお、有料プランが7日間無料になる招待コードもあります。

無料招待コード

jpM55CN2 (読み方:ジェイピーエム55シーエヌ2)

無料招待コードの使い方ですが、無料会員登録後、マイページにある「友達招待」を開き、招待コードを入力すればOKです。

ラッシュ(Rush)

  ラッシュ(Rush)合コン/1対1サシ飲み
利用者数 8万人以上
年齢層利用率 20代前半まで11% 20代後半23% 30代44% 40代19% 50代以上3%
男女比 68対32
料金 男性3850円/回 女性無料
運営会社 株式会社IBJ
口コミ評判と攻略法 → 怖い?ラッシュ(Rush)合コン/1対1サシ飲みの口コミ評判と体験談【感想/流れとコツ】
公式サイト

ラッシュ(Rush)は20歳以上から参加できる合コンゼッティングサイトですが、2対2以上の合コンだけでなく、1対1のサシ飲み(食事デート)も選べるため、デーティングアプリ/サイトとして使っている人が多いです。

マッチング後、日程調整するだけで、メッセージのやりとりなしに提携飲食店での食事デートができるため、まずは会いたい人に向いています。

登録費などはいっさいなく、料金は男性にセッティング代がかかるだけで、女性無料で、当日の飲食代のみとなっています。

いきなりデート

  いきなりデート
利用者数 累計5万人以上
年齢層 男性23歳~45歳 女性20歳~39歳
男女比 48対52
料金 男性4800円/月額~ 女性2980円/月額~ 無料あり
運営会社 コネクト株式会社
口コミ評判と攻略法 → かわいくない?いきなりデート招待コード登録/ログイン~結婚まで【口コミ評判と評価/感想】
公式サイト

いきなりデートは、審査基準をクリアした人しか入会できない、審査制のデーティングアプリです。

審査は顔審査の他に、男性は大手企業などの年収や職業の条件があり、女性は大卒(短大卒)以上となっているため、イケメンハイスペック男性と美人が多いです。

マッチング後は面倒なやりとりなしに、希望日に提携飲食店で食事デートができます。

料金は男性女性ともに月額制のため、有料会員になるといくらでもデートの約束をすることが可能です。

現在、無料招待コードのキャンペーンをやっていて、有料会員にならなくても、無料で1回デートができます。

無料招待コード

b8ciz (読み方 ビーハチシーアイゼット)

この招待コードは、登録後、審査待ち時間の間に基本情報入力画面内の「招待コードを入力」欄より入力すると使えます。

-シャンクレール

© 2021 婚活恋活部