マッチングアプリの写真撮影!プロに写真依頼して撮ってもらう方法

マッチングアプリの写真って自撮りだと印象悪いですよね。

そんな場合、プロのカメラマンに撮ってもらう方法があります。

そこで、マッチングアプリの写真撮影をプロに写真依頼して撮ってもらう方法について解説します。

マッチングアプリの写真撮影のプロとは?

マッチングアプリでは写真を見てアリかナシか判断されやすいので、写真は非常に重要です。

ただ、自撮りや加工アプリを使った加工は印象が悪く、なるべく他撮りの自然な写真を使った方が異性ウケはいいです。

でも、他撮りとなると、頼むのも気まずいですし、なかなか都合よくいい写真は撮れません。

また、そもそも都合のいい友達がいないと他撮りはできません。

この問題を解決できるのがプロのマッチングアプリカメラマンです。

プロのカメラマンと言うとスタジオで撮影する堅苦しいイメージがありますが、今はマッチングアプリ用に自然な他撮りを専門にしているプロのマッチングアプリカメラマンがいます。

スタジオではなく、野外や街中の飲食店などでの撮影となるため、自然な写真が撮れます。

さらに、自然な感じでの修正もしてくれるので、簡単に完璧な他撮り写真が出来上がり、仕上がりがいいので、単純にもらえるいいねは10倍くらいに激増します。

写真撮影のプロの料金!写真スタジオとの違い

マッチングアプリの写真を一般的な写真スタジオに撮影依頼すると、料金は1時間で約2~3万円ほどかかります。

ところが、出張型のプロのマッチングアプリカメラマンの場合、出張費込みで30分2500円からあり、1時間5000円~1万円程度で済みます。

1回撮ってもらえば、使いまわしがきくので、コスパ的にも問題ないと言えます。

そんな出張型の写真撮影の中でも料金的に一番安いのがTIME TICKET(タイムチケット)です。

マッチングアプリの写真撮影!プロに写真依頼して撮ってもらう方法

TIME TICKET(タイムチケット)というのは、個人の時間を30分単位で売買できるサービスで、写真撮影の他、コンサルタントやWEBサイト制作など様々なカテゴリーがあります。

プロのマッチングアプリカメラマンがいるのもこのTIME TICKET(タイムチケット)で、異性ウケのいい婚活恋活用の写真を撮影してくれます。

婚活恋活アドバイザーも兼任しているマッチングアプリカメラマンもいて、当日着ていく服装や撮影場所など事前にアドバイスを受けた上での撮影となるため、安心してまかせられます。

写真依頼する流れ

マッチングアプリの写真をTIME TICKET(タイムチケット)でプロに写真依頼する流れとしては、

  1. TIME TICKET(タイムチケット)に登録する
  2. 写真撮影/カメラのカテゴリーを開き、プロのマッチングアプリカメラマンを選ぶ
  3. 希望日と時間などを決めて申し込む(チケットの購入)
  4. 料金を支払う(クレジットカード、コンビニ支払いなど)
  5. 当日は事前に連絡して決めた待ち合わせ場所にて撮影
  6. 後日写真をもらう

というシンプルなシステムになっています。

なお、マッチングアプリカメラマンは東京や大阪、名古屋、福岡といった都心部だけでなく全国にいるため、どの地域でも探すことができます。

マッチングアプリ写真カメラマンの選び方

TIME TICKET(タイムチケット)のプロのマッチングアプリカメラマンの選び方ですが、それぞれ依頼者からの評価レビュー(口コミ)がついているので、参考にして選びます。

女性のカメラマンも多いので、女性も男性も依頼しやすいです。

プロに写真撮ってもらう時の注意点!

せっかくマッチングアプリの写真をプロに撮ってもらうのに、服装や髪型がダサいといくらいい写真を撮ってもらっても台無しになります。

男性の場合、服装で迷うならスーツかビジネスカジュアルな服装にしておけば間違いないです。

女性の場合、本命の相手と初デートに行くつもりで女性らしい服装を選ぶと男性ウケの良い写真が撮れます。

写真撮影をプロに依頼するのは気が引ける場合

マッチングアプリの写真撮影をプロに依頼するのは気が引ける場合、他撮り風に自撮りする方法もあります。

要はスマホと三脚でセルタイマーを使えば他撮りは可能な訳です。

自撮りのメリットは自分が気に入る写真が撮れるまで、何度でも撮りなおしがきくことです。

具体的な方法についてはこちらで解説しています。

→ 自撮りしかない男女向け!マッチングアプリの自撮り写真のコツを解説

写真撮影をプロに依頼しなくても出会えるマッチングアプリとは?

恋愛目的のマッチングアプリの場合、見た目重視の人が多く、他撮り写真の人が多いので、撮ってもらう友達がいない場合、写真撮影をプロに依頼する人までいます。

一方、婚活目的のマッチングアプリ(婚活アプリ)の場合、内面重視の人が多いので、写真にこだわっている人は少なく、自撮り写真の人が多いです。

なので、写真撮影をプロに依頼まではしたくない、他撮り写真もないという人は自撮り写真でも不利にならずにマッチングできる婚活アプリを使った方が出会えます。

写真撮影をプロに依頼しなくても出会えるマッチングアプリ4選!

写真撮影をプロに依頼しなくても出会える、国内大手のマッチングアプリ(婚活アプリ)について特徴を解説します。

ユーブライド

 ユーブライド(youbride)
会員数累計180万人以上
年齢層20代まで25% 30代35% 40代27% 50代以上13%
男女比58対42
料金男性女性共通 4300円/月額~ 無料あり
運営会社株式会社Diverse
口コミ評判→ ユーブライドの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

ユーブライド(youbride)は国内最大手の婚活アプリで、自撮り写真の人が多いため、写真撮影をしなくても自撮り写真でマッチングできます。

なお、男性女性ともに有料ですが、無料会員は有料会員とならメッセージ交換できるため、完全無料でも使えます。

無料会員として使う場合は、スマホでも使えるブラウザ版公式サイトから登録した方が出会えます。

ブラウザ版公式サイトでは、有料会員にクレジットカード決済のマークが表示されるため、有料会員と無料会員の見分けがつき、有料会員にだけアプローチしていくことができるからです。

マッチドットコム

 マッチドットコム(Match.com)
会員数累計250万人以上
年齢層20代まで19% 30代33% 40代34% 50代以上14%
男女比55対45
料金男性女性共通 3490円/月額~ 半額/無料あり
運営会社マッチ・ドットコムジャパン株式会社
口コミ評判→ マッチドットコム(Match.com)の口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

マッチドットコム(Match.com)は婚活目的で使っている人の多いアプリで、自撮り写真の人の方が多いため、写真撮影をしなくても不利にならずに出会えます。

また、無料会員登録後、数日程度有料会員に登録しないでいると、マッチドットコム(Match.com)から半額クーポン付のメールが月に4~6回届きます。

そのメールにある「無料で登録する」というボタンから有料会員になれば全プラン半額になり、しかもオプションまで半額になります。

なお、無料会員ともメッセージ交換ができるオプション(半額で1050円/月額~)を付けると無双できます。

逆に、相手がオプション付き有料会員の場合、無料会員のままでもメッセージ交換できるため、特に女性は無料会員のままでも出会えます。

ゼクシィ縁結び

 ゼクシィ縁結び
会員数累計100万人以上
年齢層20代まで21% 30代55% 40代24% 50代以上2%
男女比5対5
料金男性女性共通 4378円/月額~
運営会社株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
口コミ評判→ ゼクシィ縁結びの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

ゼクシィ縁結びは、条件検索の他にも価値観診断を元にしたお相手紹介のある婚活アプリです。

価値観重視で相手探しをしている人が多いので、写真撮影しているかどうかは関係なく、相性の良い相手と出会えます。

ブライダルネット

 ブライダルネット
会員数31万人(登録者数)
年齢層20代まで22% 30代54% 40代21% 50代以上3%
男女比48対52
料金男性女性共通 3980円/月額~
運営会社株式会社IBJ
口コミ評判→ ブライダルネットの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

ブライダルネットはプロの担当婚シェルがつき、結婚するまでをサポートしてもらえる婚活アプリです。

日記機能を利用している会員が多く、内面重視で婚活している人が多いので、プロの写真でなくとも不利になることはありません。

マッチングアプリの写真撮影!プロに写真依頼して撮ってもらう方法まとめ

マッチングアプリの写真撮影をプロに依頼すれば、確実にいいねを増やせる写真を撮ってもらえます。

料金的にも出張サービスを利用すればそんなにかからないので、撮ってもらう価値は十分にあります。

なお、プロに写真撮影の依頼までしたくない、他撮りの写真がないという場合は、婚活アプリなら自撮り写真の人が多いので、不利にならずに出会えますよ。

タイトルとURLをコピーしました