マッチングアプリで顔写真送って/見せてと要求する理由!交換後感想/反応なしの訳も解説

マッチングアプリで、会う前に顔写真を送って(見せて)と相手が写真交換を要求してくる場合があります。

プロフィールに顔写真なしの場合なら分かりますが、写真を載せている場合、疑問に思いますよね。

さらに、写真交換したのに相手の感想(反応)がない時は、どう思ったのか知りたいですよね。

そこで、マッチングアプリで写真交換を要求する理由と写真交換後の感想(反応)なしの訳などについて解説します。

マッチングアプリで顔写真送って(見せて)と写真交換を要求する理由

マッチングアプリで写真をプロフィールに載せているにもかかわらず、会う前に相手が写真を送って(見せて)と要求するのは、詐欺写メを載せている人も多く、騙されてきているからです。

マッチングアプリでは、写真加工アプリを使う人が多く、一番よく見える写真を載せるため、会ってみると別人のような人もいたりします。

必ずしも外見重視という訳ではなくて、あまりにも実物と違うのを避けるための警戒心とも言えます。

なお、男性が写真を欲しがるのは、外見を確認するための場合が多く、女性が写真を要求するのは危険な相手でないか不安をなくすための場合が多いです。

ちなみに、男性は自分に好意を持ってくれた女性を好きになる生き物なので、よほど写真と実物が違わない限り、嫌いになったりはしません。

ヤリモクが顔写真を要求する(欲しがる)理由

マッチングアプリではヤリモクも写真を送って(見せて)と要求してきますが、これは会ってみてから違うという時間や労力の無駄を省くためです。

ヤリモクはとにかく効率を重視しているので、マッチング後にすぐなど、かなり早い段階で写真を要求してくる(欲しがる)のが特徴です。

また、こちらが写真交換をOKしていないのに、一方的に写真を送ってきて催促する場合も、ヤリモクの可能性が高いです。

さらに、悪質なヤリモクの場合、相手がこちらの要求に簡単に答えるかどうかで、口説きやすさを判断しています。

会う前に胸元などのアダルト系な写真を送って欲しいなど要求がどんどんエスカレートしていくこともあります。

誠実な男性の場合、写真交換を断ればそれ以上送って(見せて)とは要求してこないので、いったん断ってみて、それでもしつこく写真要求してくる(欲しがる)かどうかでヤリモクかどうか見極めることができます。

写真掲載している人は写真交換すべき?

マッチングアプリでプロフィールに写真を載せているのに、早い段階で相手が写真交換を要求してきた場合、ヤリモクの可能性が高いので、写真交換は断った方がいいですね。

ただ、メールで仲良くなったあとの写真交換なら、ヤリモクの可能性は低くなるので、そのタイミングで写真交換するのはありです。

相手も写真によっては違うことがあるので、写真交換は相手にとってだけでなく、自分にとってもメリットはあります。

もちろん、すでに写真掲載しているので、無理に写真交換する必要はありません。

写真なしの人は写真交換すべき?

マッチングアプリでプロフィールに写真なしの人の場合、どんなにメッセージ交換で仲良くなっても、相手の好みと違いすぎると結局付き合えないので、一通りの自己紹介が済んだら、先に写真交換しておいた方がお互いのためです。

さんざんやりとりした後で、写真交換した途端にブロックされると自分が傷つくだけです。

写真交換したくない時の断り方

マッチングアプリのプロフィールにすでに写真を載せている場合、写真交換を断っても問題ないです。

その場合の断り方ですが、

  • 「実際に会う時のお楽しみにしましょう。」
  • 「写真写りが悪いので、見せれる写真が撮れたら送ります。」
  • 「スマホのカメラが調子悪いから」
  • 「もう少しお互いのことを知ってから」
  • 「仲良くなってから見せたい」
  • 「写真は苦手だからごめんなさい」

などとやんわり断れば、誠実な男性ならそれ以上要求はしてこないです。

ただ、それでもしつこく写真交換を要求してくる場合は、ヤリモクの可能性が高いので、ブロックしてしまった方がいいですね。

なお、プロフィールに写真なしの人の場合ですが、写真交換なしでも会える相手というのはあんまりいないです。

写真交換を断ると、相手は警戒して、会う約束もできなくなることが多いです。

なので、写真交換に備えて送ってもいい写真を準備しておく必要があります。

ちなみに、やりとりで仲良くなってから顔のはっきり分からない写真を送るはNGです。

マッチングアプリで写真交換後に感想(反応)なしの訳

マッチングアプリで写真交換後に相手から感想(反応)がない場合、イメージしていたのと違ってがっかりしているのが原因です。

イメージ通りだと、特に男性は単純なので、素直に「可愛い」「タイプ」などメッセージで褒めてきます。

ただ、写真交換後に感想(反応)なしの相手でも、やりとりが続く場合は、外見がギリギリ相手のタイプの範囲内か、内面重視の相手なので、気にせずやりとりを続けて大丈夫です。

見た目重視の相手の場合、タイプと違うことが分かると、メッセージの返信頻度がだんだんと少なくなり、やがてフェードアウトしてきます。

中には写真交換後、いきなりブロックする人もいます。

なお、プロフィールに実物と違いすぎる写真を掲載すると相手が期待しすぎて、実物を見た時のがっかり感も大きくなり、騙されたというショックで、2回目のデートがなくなることが多いです。

さらに、実物の自分でも良いと思ってくれる相手とも出会えなくなるため、プロフィールには自然体の写真を使うのがベストです。

写真交換する時は先に送ってもらう

マッチングアプリで写真交換する場合、相手から先に送って(見せて)もらった方がいいです。

写真を見たあと、タイプでないと自分の写真を送らず、すぐブロックしてしまう人も割といるからです。

マッチングアプリの顔写真要求まとめ

マッチングアプリで男性が顔写真を送って(見せて)と要求してくるのは、写真加工している人が多いので、写真と実物が同じか確認したいからです。

見た目重視の人の多いアプリほど顔写真を要求する人も多いので、写真交換に抵抗があるなら、内面重視で出会える婚活アプリに乗り換えた方がいいです。

タイトルとURLをコピーしました