クレジットカード以外の支払い方法があるマッチングアプリ一覧!コンビニ決済他

マッチングアプリはクレジットカードを持ってない人でも様々な支払方法が選べるのを知っていましたか?

そこで、クレジットカード以外の料金の支払い方法(課金方法)があるマッチングアプリとクレジットカードなしでも料金を支払う方法について解説します。

マッチングアプリの支払い方法とは?

マッチングアプリのほとんどは、直接できる支払い方法(課金方法)はクレジッカード決済かアプリ決済となっています。

ところが、アプリ決済はそれぞれに紐づいている支払い方法で決済ができます。

なので、Apple IDやGoogle Play自体の支払い方法をそれぞれの設定画面で変更すれば、間接的に様々な支払い方法を選ぶことができます。

  • Apple ID決済・・・クレジットカード、デビットカード、iTunesカード、キャリア決済など
  • Google Play決済・・・クレジットカード、デビットカード、Google Playカード、キャリア決済、ペイパルなど

ちなみに、VプリカとビットキャッシュはApple IDやGoogle Playでクレジットカードとして使えます。

なので、例えば、Vプリカで直接は支払いできないアプリであっても、間接的にVプリカで支払うことができます。

つまり、アプリ決済のできるマッチングアプリであれば、間接的にほとんどの支払い方法が選べるため、クレジットカードなしでも支払いができます。

クレジットカード以外の支払い方法があるマッチングアプリ一覧

国内大手の人気マッチングアプリの直接できる支払い方法(課金方法)一覧です。

どのマッチングアプリもアプリ決済ができるので、間接的にはほとんどの支払い方法が可能です。

その他の支払い方法とは、Yahooウォレット、cチェック、WebMoneyなどです。

支払い金額安い順1ヵ月プランクレジットカードアプリ決済コンビニ決済銀行振込vプリカデビットカードビットキャッシュペイパルその他
マッチドットコム 半額クーポン1745円
マリッシュ3400円
クロスミー3400円
ポイボーイ3400円
イヴイヴ3500円
with3600円
タップル誕生3700円
Omiai3980円
ペアーズ(Pairs)4100円
ユーブライド 完全無料あり4300円
ゼクシィ縁結び4378円
Dine6500円

*クレジットカード、デビットカード、ビットキャッシュ以外の決済の場合、手数料分数百円割高になります。

*女性は全て無料で使えます。

続いて、男性の3ヵ月プランの支払い金額(1ヵ月当たりの金額)と会員数などの特徴を比較できる一覧表です。

3ヵ月プラン累計会員数男女比目的
マッチドットコム 半額クーポン1495円250万人以上55対45恋活/婚活
マリッシュ2933円50万人以上55対45婚活/再婚
クロスミー3300円50万人以上6対4恋活
ポイボーイ3033円100万人以上48対52恋活
イヴイヴ2867円100万人以上55対45恋活
with2667円100万人以上56対44恋活/婚活
タップル誕生3200円400万人以上6対4恋活
Omiai3320円400万人以上6対4恋活/婚活
ペアーズ(Pairs)2560円1000万人以上6対4恋活/婚活
ユーブライド 完全無料あり3600円180万人以上58対42婚活
ゼクシィ縁結び4378円100万人以上5対5婚活
Dine4800円10万人以上6対4恋活/婚活

どのアプリも1ヵ月プランより、長期プランの方が割安になっていて、特に3ヵ月プランの支払い金額が安くなるのがペアーズ(Pairs)です。

なお、3ヵ月以上のプランを選ぶ場合、会員数が重要で、新規会員が多いほど出会いやすくなるため、会員数も新規登録者数も圧倒的に多いペアーズ(Pairs)がコスパ的に最安と言えます。

支払金額が特に安いおすすめのマッチングアプリについて特徴を解説します。

ユーブライド【支払い金額0円!】

 ユーブライド(youbride)
会員数累計180万人以上
年齢層20代まで25% 30代35% 40代27% 50代以上13%
男女比58対42
料金男性女性共通 4300円/月額~ 無料あり
運営会社株式会社Diverse
口コミ評判→ ユーブライドの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

ユーブライド(youbride)は国内最大手の婚活アプリで、男性女性ともに有料ですが、無料会員は有料会員とならメッセージ交換できるため、男性女性ともに完全無料でも使えます。

なお、無料会員として使う場合、スマホ画面にも対応しているブラウザ版の公式サイトから登録して使った方が出会えます。

ブラウザ版では有料会員のプロフィールにクレジットカード決済のマークが表示されるため、有料会員と無料会員の見分けがつき、有料会員にだけにいいねや足跡を送っていくことができるからです。

マッチドットコム【支払い金額1ヵ月プラン最安】

 マッチドットコム(Match.com)
会員数累計250万人以上
年齢層20代まで19% 30代33% 40代34% 50代以上14%
男女比55対45
料金男性女性共通 3490円/月額~ 半額/無料あり
運営会社マッチ・ドットコムジャパン株式会社
口コミ評判→ マッチドットコム(Match.com)の口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

マッチドットコム(Match.com)は、最初からマッチングなしにメッセージを無制限に送れるシステムのため、コスパが良く、マッチング後にメッセージ交換できるアプリよりも返信率が高いです。

また、無料会員登録後、数日程度有料会員に登録しないでいると、マッチドットコム(Match.com)から半額クーポン付のメールが月に4~6回届きます。

そのメールにある「無料で登録する」というボタンから有料会員になれば半額で利用できます。

全プラン半額になり、しかもオプションまで半額になるので、1ヵ月プランの支払い金額重視で選ぶなら、マッチドットコム(Match.com)が最もおすすめです。

なお、無料会員ともメッセージ交換ができるオプション(半額で1050円/月額~)を付けると無双できます。(パソコンのWEB版公式サイトよりこのオプションは追加できます。)

逆に、相手がオプション付き有料会員の場合、無料会員のままでもメッセージ交換できるため、特に女性は無料でも出会えます。

ペアーズ【支払い金額3ヵ月プラン最安】

 ペアーズ(Pairs)
会員数累計1000万人以上
年齢層20代まで54% 30代28% 40代12% 50代以上6%
男女比6対4
料金男性4100円/月額~ 女性無料
運営会社株式会社エウレカ
口コミ評判→ ペアーズ(Pairs)の口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

ペアーズ(Pairs)は国内最大手のマッチングアプリのため、他のアプリより会員数が圧倒的に多く、どの年代でも相手探しができます。

3ヵ月プランの支払い金額は2560円/月額と割引幅が一番大きく、新規登録者数も1日7000人とダントツに多いため、3ヵ月以上の長期プランでやるなら、ペアーズ(Pairs)が最もおすすめです。

また、1ヵ月プランでやる場合も会員数を重視するなら、ペアーズ(Pairs)にしておいた方が出会えます。

なお、趣味の集まりであるコミュニティも10万種類以上もあり、同じ趣味の恋人や結婚相手を見つけやすいです。

マッチングアプリの支払い方法Q&A

マッチングアプリの料金の支払い方法(課金方法)のよくある疑問について解説します。

クレジットカード決済の支払い方法は?

各マッチングアプリの有料会員登録画面を開き、決済画面でクレジットカードの情報を入力すれば料金の支払いができます。

国内大手のマッチングアプリの場合、クレジットカードの情報は決済代行会社にSSL暗号化通信で送られるため、安全性は問題ないです。

アプリ決済の支払い方法は?

マッチングアプリのアプリ決済でクレジットカードがないという場合は、コンビニなどで、iTunesカードやGoogle Playカードを購入すれば、Apple ID決済やGoogle Play決済ができます。

iTunesカードの支払い方法の手順

  1. コンビニなどでiTunesカードを買う
  2. iphoneのAppStoreをタップ
  3. 画面下の「コードを使う」をタップ
  4. 「カメラで読み取る」をタップ
  5. iTunesカードのコードをカメラで読み取るとチャージ完了
  6. 各マッチングアプリを開き、有料会員登録画面から案内に沿ってApple ID決済ができます。

Google Playカードの支払い方法の手順

  1. コンビニなどでGoogle Playカードを買う
  2. Google Playのアプリを開き、左上の三本線をタップ
  3. 画面下の「コードを利用」をタップ
  4. Google Playカードのコードを入力し、「コードを利用」をタップ
  5. 「確認」をタップするとチャージ完了
  6. 各マッチングアプリを開き、有料会員登録画面から案内に沿ってGoogle Play決済ができます。

デビットカードの支払い方法は?

デビットカードとは、自分の銀行口座から直接引き落としがされるカードのことで、VISA、JCB、MasterCardなどのマークの入ったカードを自分の使っている銀行から審査なしに作ることができますが、発行までに2~3日かかります。

VISA、JCB、MasterCardのマークが入っていればクレジットカードと同じ扱いになるので、支払い方法の手順もクレジットカード決済と同じです。

なお、デビットカードが直接は使えないマッチングアプリもアプリ決済なら間接的に使えます。

Vブリカの支払い方法は?

Vプリカとは、クレジットカードの代わりに使えるVISAマークの入ったプリペイドカードのことで、クレジットカードのような審査はなく、コンビニなどで購入でき、すぐに使えます。

ただ、Vプリカを初めて使う場合、Vプリカの公式サイトで登録しておく必要があります。

なお、Vプリカの支払い方法ですが、クレジットカードと同じ扱いになるため、コンビニなどでVISAマークの入ったVプリカを購入後、クレジットカードの支払い方法と同じ手順でvプリカのカード情報を入力すれば支払いができます。

Vプリカが直接は使えないマッチングアプリもアプリ決済なら間接的に使えます。

Vプリカの詳細については公式サイトのリンクを載せておきます。

→ Vプリカ公式サイトへ

コンビニ決済の支払い方法は?

コンビニ決済(コンビニ払い)とは、マッチングアプリの料金をコンビニで支払いができる決済手段で、最寄りのコンビニで簡単に支払いができます。

コンビニ決済の支払い方法の手順ですが、

  1. 各マッチングアプリの有料会員登録画面を開く
  2. コンビニ決済を選ぶ
  3. 利用したいコンビニを選ぶ
  4. 名前、電話番号を入力し、「払込票」を印刷するか、「払込票番号」をメモする
  5. 最寄りのコンビニに「払込票」か「払込票番号」のメモを持っていき、料金を支払う

の流れで支払いができます。

銀行振込の支払い方法は?

銀行振込とは、マッチングアプリの料金を銀行振込で支払いができる決済手段で、最寄りの銀行やコンビニのATMで簡単に支払いができます。

銀行振込の支払い方法の手順ですが、

  1. 各マッチングアプリの有料会員登録画面を開く
  2. 銀行振込を選ぶ
  3. 自分の振込番号(ID)と振込先の銀行名、口座番号などをメモする。
  4. 最寄りの銀行やコンビニATMで、料金を支払う(振り込む)

の流れで支払いができます。

ビットキャッシュ決済の支払い方法は?

ビットキャッシュとはビットキャッシュ株式会社が提供する、プリペイド式電子マネーのことで、コンビニなどで購入できます。

誰でも購入でき、マッチングアプリ以外にもクレジットカードの代わりとして使えるサイト(主に動画やゲームなど)も割とあり、振込手数料などもかからないため便利です。

ただ、ビットキャッシュ決済を初めて利用する場合、ビットキャッシュのホームページで登録しておく必要があります。

なので、クレジットカードを持っていない人の場合、簡単に支払いを済ませたいのであればコンビニ決済を利用し、多少手間がかかっても振込手数料を支払いたくないのであれば、ビットキャッシュ決済を選ぶといいです。

ビットキャッシュの使い方ですが、決済画面でビットキャッシュのひらがなIDを入力すれば支払いができます。

ビットキャッシュが直接は使えないアプリもアプリ決済なら間接的に使えます。

ビットキャッシュの詳細については、ビットキャッシュのホームページのリンクを載せておきます。

→ ビットキャッシュホームページへ

クレジットカード決済で年齢確認ができるアプリは?

ほとんどのマッチングアプリでは免許証や保険証などの身分証明書による年齢確認が必要ですが、マッチドットコム(Match.com)では、クレジットカード決済だけで年齢確認ができます。

初デートの支払いは男性がすべき?

余談になりますが、マッチングアプリのプロフィールには、初回デート費用の項目があり、ほとんどの男性が「男性が全て支払う」を選んでいます。

2回目以降のデートなら割り勘もありですが、最初から割り勘などを選ぶと女性は不安になってマッチング率が下がるので注意が必要です。

マッチングアプリの支払い方法まとめ

マッチングアプリのほとんどは直接的にはクレジッカード決済かアプリ決済となっていますが、アプリ決済では間接的に様々な料金の支払い方法(課金方法)が選べます。

なので、クレジットカードがない人も、ほぼ全てのアプリを使うことが可能です。

タイトルとURLをコピーしました