マッチングアプリですぐ会おうとする/会いたがる男女の理由と対処法

マッチングアプリにはすぐ会おうとする(会いたがる)男女がいますが、たいてい何かある場合が多く、非常に危険です。

そこで、マッチングアプリですぐ会おうとする(会いたがる)男女の理由と対処法などについて解説します。

マッチングアプリですぐ会おうとする/会いたがる男の理由と対処法

マッチングアプリですぐ会おうとする(会いたがる)男性というのは、ほぼ100%ヤリモクです。

ヤリモクは、すぐに会えるかどうかで簡単に口説ける女性をふるいにかけています。

ヤリモクの見分け方ですが、

  • すぐLINE(ライン)交換したがる
  • すぐ電話したがる
  • すぐ会おうとする(会いたがる)
  • 初デートで車でドライブに行きたがる
  • 初めて会うのに自宅で会いたがる
  • 夜お酒の席で会いたがる
  • 自分のことを隠す

というのが特徴で、やりとりの中でどれか一つでも当てはまったら疑ってかかった方がいいです。

逆に誠実な男性は、すぐに誘おうとはせず、女性に合わせてしっかりメッセージ交換して、昼間、安全な公共の場所で女性が安心して会えるように配慮してくれます。

また、本気度の高い男性ほど、自分のことを積極的に話してきます。

なお、会いたいと言われたら、当日予定があるので、時間は何時までと時間指定するといいです。

ヤリモクの場合、時間指定されると困るので、会う日をしつこく変えようとしてくるため見抜けます。

マッチングアプリですぐ会おうとする/会いたがる女の理由と対処法

マッチングアプリのネットの出会いに対して警戒している女性がほとんどなので、すぐ会おうとする(会いたがる)女性というのは、ビジネス勧誘や業者の可能性が高いです。

ビジネス勧誘や業者の女性の場合、女性の方からいいねを送ってくることが多く、メッセージ交換の内容も婚活や恋活の話はなしで、だんだんとビジネスや外部サイトへの誘導の話になるのが特徴です。

興味があるフリして話を聞いていくと目的を教えてくれる場合も多く、見分けはつきやすいです。

ただ、会いに行くと、仲間も一緒にいて、被害に合う恐れがあるため、メッセージ交換の中で証拠を見つけたらスクショしてすぐに通報した方がいいですね。

なお、女性の中には、男性がタイプだった場合、すぐに会おうとする(会いたがる)女性も少数派ですがいるにはいます。

その場合、メッセージ交換の内容は恋愛や結婚の話になるので見分けはつきます。

マッチングアプリではすぐ会おうとする/会いたがると警戒される!

マッチングアプリで会うまでの平均期間は2週間という人が最も多く、マッチング後1週間メッセージ交換したあと、会う約束をして、次のお互いの休みの日に会うという流れです。

男性は好意を持っている女性にいいねを送っていることもあり、すぐに会おうとする(会いたがる)人が多いですが、いいねを送られた女性にとっては最初は相手にそれほど関心はないため、焦ってすぐ会おうとすると警戒されるだけです。

なので、1週間は時間をかけてやりとりしたあと、お互いのことが分かった上で誘った方が会う約束は成立しやすいです。

ただし、会うまでに2週間以上かけるのもNGで、メッセージ交換の話題もつき、相手の気持ちも冷めてしまうので、2週間を目安にやりとりしていくといいです。

マッチングアプリのすぐ会おうとする/会いたがる男女まとめ

マッチングアプリですぐ会おうとする(会いたがる)男性は100%ヤリモクで、女性はビジネス勧誘や業者の可能性が高いです。

すぐに会いたいと言われたら、返信せず、ブロックや通報した方が安全です。

タイトルとURLをコピーしました