マッチングアプリで最初からタメ口はNG!敬語やめるタイミングを解説!

マッチングアプリで、最初からタメ口だと失礼ですが、ずっと敬語も不自然ですよね。

また、相手が年下や年上の場合、敬語をとるタイミングってちょっと悩んでしまうと思います。

そこで、自然に敬語をやめるタイミングについて解説します。

マッチングアプリで最初からタメ口はNG!敬語やめるタイミングを解説!

年上でも最初からタメ口男女はNGな理由

初対面の相手の場合、自分が年上でも、最初からタメ口でメッセージを送ると、相手にとっては、

  • 見下されている気がする
  • 初対面なのに馴れ馴れしい
  • 常識がないのでは?
  • 気を使えない人そう
  • チャラそう
  • 遊び目的(ヤリモク)では?

と、不快に感じる場合がほとんどです。

特に女性は真剣度が低く、信頼できないと判断してきます。

なので、仲良くなるまでは、大人として敬語を使うのがマナーと言えます。

→ マッチングアプリで本気度・真剣度の高い真面目な男性を見極める方法!

年下でもずっと敬語はNGな理由

ずっと敬語のままだと、なかなかお互いの距離は縮まらないので、年下であってもタメ口に切り替えていく必要があります。

また、ずっと敬語のままだと、やりとりに違和感がでてきてしまい、あまりにも長い期間敬語を続けてしまうと、タメ口に切り替えるハードルもどんどん上がってしまうからです。

→ マッチングアプリで年上女性や年下男性と年の差ありでも付き合う方法!

敬語をやめるタイミング

敬語をやめるタイミングとしては、

  • LINE交換した時
  • 電話した時
  • 初めて会った時

がベストです。

LINE交換した時や電話した時、初めてデートする時などは、プライベートな関係性へとステップアップする瞬間なので、心理的にもタメ口を一番自然に受け入れやすくなるからです。

なお、LINE交換するのはデートの約束をした時ではなく、デートの数日前から前日の方が良く、デートのためという理由があるのでうまくいきやすいです。

デートの約束をする前にLINE交換しようとするのは論外で、ヤリモクと思われやすいので注意が必要です。

逆に失敗しやすいのが、

メッセージ交換が数日続いてからのタイミング

で、自分がタメ口でもいいかなと思っていても、相手がそう思っているとは限らないからです。

特に女性はデートするまでは警戒していて、距離を取ろうとしているので、理由もなくタメ口にしてしまうと、無理ってなってしまいフェードアウトされやすくなります。

メッセージ交換が続いたらタメ口に切り替えて相手との距離を縮めるというテクニックもありますが、これは恋愛上級者でないと失敗しやすいです。

女性は減点形式で男性を判断していくので、よほど上手にやらないと減点されるのがオチです。

敬語やめませんかと伝える方法

敬語をやめることを伝えるには、ライン交換した時や初めて会った時に、

「良かったらお互い敬語やめませんか?」

と、最初にシンプルにサラっと言ってしまうのが自然です。

何も言わずに少しずつタメ口を混ぜようとすると違和感が出てしまい、相手を困惑させるだけなので、お互い一緒にここからはタメ口と決めてからの方がいいですね。

なお、相手がまだ敬語の方がいいと言ってきた場合、無理にタメ口にはせず、次のタイミングで、

「そろそろお互い敬語やめませんか?」

と、もう一度伝える方が気遣いにもなるのでいいです。

敬語やめませんかに対しての返事は?

相手が敬語をやめてタメ口にしたがるのは、あなたともっと親しくなりたい、あなたのことが好きという脈ありのサインです。

なので、年下であってもタメ口に切り替えて全然問題ないです。

ただ、敬語をやめませんかと言われても相手が年上の場合、気が引けてしまい敬語の方が楽という女性も多いと思います。

そんな場合は、無理にタメ口ににせず、初めて会った時や2度目のデートからなどタイミングを遅らせていっても大丈夫です。

→ マッチングアプリで付き合う確率と付き合うまでの平均期間/流れを解説!

婚活でのお見合いは敬語?

マッチングアプリを婚活目的で使っている場合、初デートは基本敬語でお見合いします。

婚活のお見合いでタメ口だと、常識がないと思われ印象が悪くなるので注意が必要です。

タメ口に切り替えるタイミングとしては2回目のデートがベストですね。

名前はいつまで敬語?

名前も仲良くなるまでは「さん付け」で呼び合うのがマナーです。

「~ちゃん」や「~くん」と呼ぶのはデートする関係になってからの方が失敗しにくいです。

ちなみに、名前を呼び捨てやあだ名にしても不自然でないのは付き合ってからです。

→ マッチングアプリで名前本名いつ教える?好印象なニックネーム偽名は?

相手が最初からタメ口でくる場合の対処法

相手がいきなりタメ口でメッセージを送ってきたり、すぐにタメ口に切り替えてくる場合、不快でなければこちらもタメ口で返していった方が自然です。

特に相手が20代前半までの場合、いきなりタメ口の場合も多いです。

そんな時、こちらが真面目に敬語で返していると、ノリが合わないということになり返信が途絶えやすくなります。

ただ、最初からタメ口の相手は男性女性に限らず、遊び目的でやっているので、早々にブロックするかフェードアウトした方がいいですね。

やりとりを続けたところで、まともなお付き合いに進むことはないので時間の無駄です。

→ マッチングアプリのフェードアウト/ブロックと断り方/された時の対処法

まとめ

初対面同士では年上か年下かに限らず、敬語を使うのがマナーです。

タメ口に切り替えるタイミングを間違えると返信が来なくなるので注意が必要です。

タイトルとURLをコピーしました