マッチングアプリが難しい理由!簡単に出会えるやりとりのコツを解説

マッチングアプリではメッセージや会話が続かないために、難しいと感じている人は男性女性ともに多いです。

そこで、マッチングアプリで簡単に出会えるやりとりのコツについて解説します。

マッチングアプリが難しい理由と解決策

マッチングアプリが難しい理由として多いのは、男性女性ともに、

  • メッセージが続かない
  • メッセージがつまらない
  • メッセージがめんどくさい

など、メッセージのやりとりを理由にしている人が多いです。

メッセージで盛り上がらなくては会えないと思い込んでいるために難しいと感じてしまっているだけで、実は、マッチングアプリではメッセージで盛り上がらなくても会うことができます。

簡単に出会えるやりとりのコツ

マッチングアプリで簡単に出会えるやりとりのコツですが、マッチング後、お互いの自己紹介(自己開示)が一通り済んだら、メッセージで盛り上げよう(口説こう)とはせず、会う約束をしてしまうといいです。

たったそれだけで本当に会う約束ができるのかと思う人がいるかもしれませんが、むしろ自己紹介(自己開示)だけの方が会う約束ができる確率は高いです。

というのも、女性は会うまでの間、男性を減点方式で見てしまうために、よほど会話の上手な男性でない限り、やりとりを続ければ続けるほど減点されて、女性は会うのをやめようとなってしまうからです。

なお、自己紹介が済んだあと、デートに誘っても女性がもう少しメッセージ交換をしたいと言った場合、それはメッセージが盛り上がってないからではなく、自己開示が足りてないの原因です。

マッチングした時点で、お互い条件面ではクリアしているので、あとは女性が安心して会えると判断できるまで、必要十分な自己開示をすればいいだけです。

会話が難しい人向けの会話ネタ

マッチングアプリでのメッセージ交換や会った時の会話自体が苦手で続かないから難しいという人は、バックトラッキング(オウム返し)という会話テクニックを使うと簡単に会話ができます。

バックトラッキングの具体的な使い方ですが、

  • 自分「こないだの休み何してたの?」
  • 相手「買い物
  • 自分「へぇ、何の 買い物に行ってたの?」
  • 相手「
  • 自分「そうなんだぁ、どんな 服を買ったの?」

というように、相手の返事のキーワードに対し、5W1H(だれが、いつ、どこで、なにを、なぜ、どのように)をつけて返すだけで会話を無限に続けることができます。

相手の返事のキーワードがそのまま会話ネタになるので、会話ネタを用意する必要がありません。

そして、下手に会話を広げようとするよりも、バックトラッキング(オウム返し)をくり返した方が、相手は話に関心を持って聞いてくれてると思い、会話は続いていきます。

なお、バックトラッキング(オウム返し)だけでなく、たまに相手のキーワードに対してのリアクションや自分の意見も入れていくと、より会話は弾みます。

バックトラッキング(オウム返し)をしていると、相手から聞き上手だと思われ、自分の話を聞いてくれる人とは会ってみたくなるため、会う約束もしやすくなります。

マッチングアプリが難しい人向け!メッセージ不要のアプリとは?

マッチングアプリでは自己紹介(自己開示)だけで会う約束ができますが、それでも難しいと感じる人は、メッセージ不要のアプリの方が向いています。

メッセージ不要のアプリとは、デーティングアプリのことで、マッチング後、日時とお店を決めるだけでよく、メッセージ交換はほとんどなしに食事デートすることができます。

食事デートするお店はアプリの提携店舗になるので、女性も安心して会うことができます。

デーティングアプリの会員層は、マッチングアプリとは違い、ダラダラとメッセージ交換を続けるよりも、まずは会ってみたいという人ばかりなので、マッチングアプリが難しいという人でも簡単に出会えます。

実際、マッチングアプリでいくらメッセージ交換をしても、会ってみないことにはフィーリングが合うかどかは分からないので、難しいと悩むくらいなら、まずは会ってみた方が早いです。

デーティングアプリの種類には、

の3種類があります。

このうち、顔写真なしのアプリ/サイトは、写真掲載はしたくないという人に向いていて、プロフィールを見れば似ている芸能人名からおおよそイメージの範囲内の相手を選ぶことができます。

なお、デーティングアプリでマッチングするコツですが、メッセージが不要な分、プロフィールの自己紹介(自己開示)をしっかり書いておいた方が会話の合う相手とマッチングしやすくなります。

マッチングアプリが難しい人向け!メッセージ不要のアプリ6選!

マッチングアプリが難しい人に向いている、メッセージ不要の国内大手のデーティングアプリについて特徴を解説します。

Dine

 Dine(ダイン)
会員数累計10万人以上
年齢層20代まで47% 30代43% 40代8% 50代以上2%
男女比6対4
料金男性女性共通 6500円/月額~ 無料あり 女性は実質無料
運営会社株式会社Mrk&Co
食事デート場所東京、名古屋、大阪、福岡の提携店舗
口コミ評判→ Dine(ダイン)の口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

Dine(ダイン)は食事デートすることを前提にマッチングするデーティングアプリで、美人イケメン率が高いのが特徴です。

マッチング後、メッセージ交換もできますが、まずは会ってみたいという人ばかりなので、マッチングアプリが難しいという人でもすぐ会う約束ができます。

また、相手が有料会員であれば無料会員でも会う約束ができるため、完全無料でも使えます。

なお、無料会員登録後、マイページにある「友達招待」を開き、招待コードを入力すると有料プランが7日間無料になるため、完全無料のままさらに出会いを増やせます。

無料招待コード

jpM55CN2 (読み方:ジェイピーエム55シーエヌ2)

コンパde恋ぷらん

 コンパde恋プラン
会員数20万人以上
年齢層20代前半8% 20代後半26% 30代50% 40代以上16%
男女比59対41
料金男性3500円/回~ 女性1000円/回~
運営会社株式会社グッドウィルプランニング
食事デート場所全国の提携店舗
口コミ評判→ コンパde恋プランの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

コンパde恋プランは国内最大手の合コンセッティングサービスで、1対1で会うデーティングアプリとして利用している人が多いです。

マッチング後は、お店の手配からスケジュール調整まで全てスタップがサポートしてくれるので、当日お店に行くだけで良く、マッチングアプリが難しいという人には特に向いています。

ラッシュ

 ラッシュ(Rush)合コン/サシ飲み
会員数7万人以上
年齢層20代35% 30代47% 40代以上18%
男女比67対33
料金男性3500円/回 女性無料
運営会社株式会社IBJ
食事デート場所全国の提携店舗
口コミ評判→ ラッシュ合コン/サシ飲みの口コミ評判!行ってきた体験談をレポ
公式サイト

ラッシュ(Rush)は食事や合コン・サシ飲み・食事会セッティングサイトで、1対1のデーティングサイトとして使っている人が多いです。

マッチングアプリが難しいという人でも、相手を選ぶだけでよく、お店の予約や日程調整など、スタッフが全てサポートしてくれるため、簡単に出会えます。

クロスミー

クロスミー(CROSS ME)
会員数累計50万人以上
年齢層10代10% 20代62% 30代23% 40代以上5%
男女比6対4
料金男性3400円/月額~ 女性無料
運営会社株式会社プレイモーション(サイバーエージェントグループ)
口コミ評判→ クロスミー(CROSS ME)の口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

クロスミー(CROSS ME)は恋活アプリですが、デート相手を募集できる「今日デート」機能があり、募集している人が多いので、デーティングアプリとして使えます。

条件検索以外にもスマホのGPSを利用して、すれ違った人とマッチングでき、通勤通学中や人の多い場所などで利用するとその場でデート相手も探せます。

なお、すれ違いを発生させない場所や時間も指定できるので、身バレの心配はなく、安全に使えます。

タップル誕生

 タップル誕生
会員数累計400万人以上
年齢層10代19% 20代59% 30代16% 40代5% 50代以上1%
男女比6対4
料金男性3700円/月額~ 無料あり 女性無料
運営会社株式会社マッチングエージェント
食事デート場所全国(デートパスは東京のみ)
口コミ評判→ タップル誕生の口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

タップル誕生は恋活アプリですが、アプリ版公式サイトには、デート相手を募集できるおでかけ機能や、飲食店を選んで食事デートができるデートパスの機能があり、デーティングアプリとして使っている人は多いです。

会員層的にまずは気軽に会ってみたいという人が多いので、マッチングアプリが難しいという人でも比較的簡単に出会えます。

いきなりデート

 いきなりデート
会員数累計会員数5万人以上
年齢層男性23歳~45歳 女性20歳~39歳
男女比48対52
料金男性女性共通 デート1回ににつき3280円~ 女性半額あり
運営会社コネクト株式会社
食事デート場所札幌、東京、名古屋、大阪、京都、神戸、福岡の提携店舗
口コミ評判→ いきなりデートの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

いきなりデートは審査制のデーティングアプリで、顔写真審査があるため、美人イケメン率が高いです。

男性の審査基準は、

  • 年齢 23歳~45歳
  • 東京大阪エリア・・・MARCH(関関同立)及びそれに準ずる国公立大以上、有名大学院生
  • その他の地域・・・4年制以上の大学・大学院 卒/在学中
  • 上場企業or社員100名以上の会社員、士業、公務員、国家公務員など
  • 社員数20名以上の経営者または役員

となっていて、ハイスペック男子が多いです。

女性の審査基準は、

  • 年齢 20歳~39歳
  • 大学・大学院・短大 卒/在学中

となっていて、男性に比べて審査は通過しやすくなっています。

審査に通過してしまえば、美人やイケメンばかりと出会えるので、審査を受ける価値はあります。

マッチングアプリが難しい理由まとめ

マッチングアプリが難しいと感じるのは、メッセージで盛り上がらないと会えないと思っているからで、自己紹介(自己開示)だけにした方が簡単に高い確率で会うことができます。

また、メッセージ不要のアプリ(デーティングアプリ)を使えば、さらに簡単にすぐ会えますよ。

タイトルとURLをコピーしました