マッチングアプリの2回目デートで告白はアリ?告白のタイミングを解説

マッチングアプリで出会った人とデートする場合、2回目のデートで告白して成功するのか気になりますよね?

そこで、告白のタイミングは何回目がいいのか、2回目デートの脈あり脈なしの見分け方などについて解説します。

マッチングアプリの2回目デートで告白はアリ?

マッチングアプリでのデートの回数ごとの女性の目的の違いですが、

  • 1回目デート・・・お互いの印象を確認するため
  • 2回目デート・・・相手をもっとよく知るため
  • 3回目デート・・・告白するため

と考えている女性が最も多いです。

男性の場合、1回目デートからホテルに行くところまでを妄想しがちですが、女性はデートの回数ごとに目的が違うため、勘違いしないように注意が必要です。

告白のタイミングはいつ?何回目がいい?

マッチングアプリで出会った相手に告白するタイミングですが、ネットのアンケート調査結果をまとめると、

  • 1回目デート 5%
  • 2回目デート 15%
  • 3回目デート 60%
  • 4回目以降 20%

となっていて、3回目のデートで告白する人が最も多く、2回目デートまでに告白する人は少数派です。

男性の場合、マッチング後すぐに女性に対して恋愛感情を持ってしまいますが、女性はゆっくりと気持ちが固まっていく生き物なので、告白するなら2回目までよりも3回目のデートの方が成功率は高いです。

また、3回もデートできるなら脈ありの可能性がかなり高いので、安心して告白できるという理由もあります。

脈ありなら1回目や2回目で告白してもOK!

マッチングアプリでは、3回目のデートで告白する人が多いですが、脈ありなら1回目や2回目のデートで告白しても大丈夫です。

相手からの好きという気持ちがメッセージのやりとりや会話の中で感じることができたら、そのタイミングで告白しても失敗することは少ないです。

ただ、脈ありか脈なしかはっきりしないなら、焦って2回目デートまでに告白すると失敗しやすいので、3回目のデート以降にしておいた方がいいですね。

女性の場合、好きでなくても都合が合えば2回目までのデートはしてもいいかなと考えてる場合も多いからです。

脈ありかどうか分からない場合は、3回目のデートの約束ができるかどうかで判断するといいです。

2回目、3回目のデートで会う期間は?

マッチングアプリの2回目のデートですが、初回デートの翌週にするのがベストです。

次のデートまでに2週間以上も期間が空いてしまうと気持ちが冷めやすいからです。

3回目のデートも同様で、予定が合う限りは、毎週デートで会う形にした方がいいですね。

2回目、3回目のデートの誘い方

マッチングアプリの2回目や3回目のデートの誘い方ですが、デートの帰りに話を振ってみて、その場で誘うか、デート後1日以内にまだお互いの気持ちが高まっている内に誘うとうまくいきやすいです。

なお、次のデートはするかどうかを聞くのではなく、すでにデートに行くことを前提に直接行ってみたい場所を聞いた方が、女性もOKしやすいです。

2回目、3回目デート後の連絡での脈あり脈なしの見分け方

マッチングアプリで相手から2回目や3回目のデートを誘われたり、行ってみたい場所の話を振ってきたら脈ありです。

特に3回目のデートの話になったら、相手は付き合える確率は高いので、告白する準備をしておくといいですね。

逆に、2回目、3回目のデートの約束が成立しないようなら脈なしです。

ただ脈なしでも相手からブロックやお断りされない限りは相手の気が変わって付き合える可能性があるので、相手の気持ちのペースに合わせてゆっくり誘っていくしかないですね。

ちなみに、デート後LINE(ライン)の返信がなかったり、既読無視されるようなら脈なしで、フェードアウトしようとしている可能性が高いです。

2回目、3回目のデートの場所や告白場所は?

マッチングアプリで2回目、3回目のデートの場所ですが、女性の行ってみたい場所に行くのがベストです。

初回デートと同じような場所ではなく、少し遠出してみたり、シチュエーションを変えた方がいろんな角度からお互いを見れるので、二人に距離はぐっと縮まります。

なお、行く場所が決まらない場合、いくつか候補をザクっと上げておいて、1週間の内にどこに行くのかのやりとりして決るのも盛り上がります。

ちなみにデート場所の候補としては、カップルが行くような遊園地や水族館といった定番のデートスポットの方が、カップルであるこを意識するのでお互いの気持ちも高まりますよ。

また、告白場所ですが、

  • 夜景
  • デートの帰り道
  • 車の中

が鉄板です。

デートの最後に告白するのが基本で、相手が即答できない場合でも、返事を待つ形にできるからです。

逆に、2回目デートまでに告白された場合、まだ付き合うか決められない時は、返事を待ってもらいましょう。

2回目、3回目のデートでドライブはあり?

マッチングアプリの初回デートでは女性が警戒するため車で迎えに行ったりドライブデートするのはなしですが、2回目、3回目のデートならドライブに誘ってもOKです。

ただし、2回目、3回目のデートは女性の行きたい場所に行くのが優先なので、車が必要であれば利用するという形の方がいいですね。

ちなみに、ペアーズ(Pairs)が女性500人にアンケート調査した「理想のデートプランは?」によると、

  • 1位 ドライブ
  • 2位 夜景
  • 3位 水族館
  • 4位 カフェ
  • 5位 海辺
  • 6位 映画館
  • 7位 テーマパーク
  • 8位 温泉・旅館
  • 9位 バー
  • 10位 居酒屋

となっています。

ただし、8位の温泉・旅館は付き合ってから女性が行きたい場所で、付き合う前はNGです。

2回目以降のデートで手を繋ぐのはあり?手をつながれたら?

マッチングアプリで付き合うまでのボディタッチは警戒する女性が多く、びっくりしてしまうこともあるので、手を繋ぐのは付き合ってからにした方が安全です。

また、もし手をつながれてしまった場合ですが、相手に好意があるのなら手を繋ぐまでは許してもOKです。

ただ、それ以上のキスなどははっきり付き合ってからにしないと関係が曖昧になりやすいので注意が必要です。

女性からの告白はあり?

マッチングアプリで女性から告白すると男性は喜びますが、そのあと男性から軽く見られて雑に扱われやすくなるので、なるべく男性に告白させた方がいいです。

なお、相手が3回目のデートでも告白しない草食系男子だった場合ですが、男性が告白しやすいムードを作ってあげた方がいいですね。

遠まわしにさりげなく「○○くんと一緒にいると落ちつく」や「○○くんが彼氏だったらいいのになあ」と伝えたり、一緒に飲みに行って軽くボディタッチすると、奥手な男性でも告白する勇気を持てるようになり、だいたい告白してきますよ。

2回目、3回目のデートの断り方

マッチングアプリで1回会った後の、2回目、3回目のデートの断り方ですが、

「(恋愛観や結婚観などの)考え方が合わないのでごめんなさい」

考え方や価値観などを理由にして断れば、相手も納得しやすいです。

また、デート中に「ないな」と思った場合、少しづつ口数や笑顔を減らしていって、つまらないという空気を相手に気付かせた方がより自然に断ることができます。

なお、断ったあとは、未練がなければブロックしてしまって問題ないです。

ちなみに、何も言わずにいきなりLINE(ライン)ブロックしてしまう人もいますが、それだと相手は理由を調べようとしてくることもあり、トラブルの原因になりかねません。

会う前のやりとりでのいきなりブロックはありですが、会った後は一言伝えてブロックした方がお互いのためです。

マッチングアプリの2回目デートで告白まとめ

マッチングアプリの2回目デートでの告白は脈ありなら成功しますが、脈ありかどうか分からない場合、3回目のデートで告白した方が安全です。

なお、告白で振られたり、脈なしでも同時進行しておけば、落ち着いて気持ちを切り替えることができますよ。

タイトルとURLをコピーしました