いい人がいない?いい人いたマッチングアプリ5選!いい人見分け方も解説

マッチングアプリをやってみても、いい人がいないと何でいい人が見つからないのかなと悩んでしまいますよね。

そこで、「いい人いない」とお悩み中の人向けにいい人がいたマッチングアプリといい人の見分け方などについて解説します。

マッチングアプリにいい人いましたか?

マッチングアプリの利用者の口コミを見ていると、

  • いい人いた、出会えた、結婚できた・・・多数派
  • いい人いない、うまくいかない、出会えない・・・少数派

の2つの意見があります。

「いい人いた」と答えている人のマッチングアプリの利用の仕方ですが、たくさんの人とやりとりしたり、会っている人が多いです。

ちなみに、マッチングアプリでいい人と出会えるまでに何人と会ったか?のアンケート調査では、平均で6~7人となっていて、付き合うまでの平均期間は約3か月となっています。

また、マッチングアプリにはたくさんの種類がありますが、それぞれ年齢層が違い、自分と同年代が多い方がマッチングしやすく、出会いも増えるため、同年代の多いアプリを選んだことがいい人との出会いにつながっています。

逆に、「いい人いない」と答えている人は、少数の人としかやりとりしていなかったり、あまり会っていない傾向があります。

さらに、自分と同年代の少ないアプリを選んでしまっているため、なかなかいい人が見つからないという状況になっていることが多いです。

特に、年齢など希望条件とは違う相手からいいねがくると気持ち悪いと感じてしまう女性は多いです。

なので、マッチングアプリでいい人と出会うためには、できるだけたくさんの相手候補から選べるようにすることと、自分と同年代の多いアプリを選ぶことが重要です。

「いい人いない」という人向けのマッチングアプリの選び方

「いい人いない」という人向けのマッチングアプリの選び方ですが、

  • たくさんの相手候補から選べるようにする
  • 同年代の多いアプリを使う

が重要なんですが、たくさんの相手候補から選べるようにするためには、会員数の多いアプリを使うと良いです。

特に女性の場合、女性無料のアプリが多いので、掛け持ちすることで、その分たくさんのいいねがきて、さらに選べる相手候補を増やすことができます。

また、同年代の多いアプリを使うためには、マッチングアプリごとの会員数と年齢層を知っておく必要があります。

国内大手マッチングアプリの会員数と年齢層一覧です。

国内大手の人気マッチングアプリの会員数と年齢層比較一覧です。

ブライダルネットは累計会員数非公開のため、現在の会員数を表示しています。

累計会員数10代20代前半/20代後半30代40代50代60代以上
ペアーズ(Pairs)1000万人以上23%/21%28%12%6%
タップル誕生400万人以上56%/22%16%5%1%
Omiai400万人以上21%/30%36%10%3%
マッチドットコム250万人以上7%/12%33%34%14%
ユーブライド180万人以上10%/15%35%27%13%
ゼクシィ縁結び100万人以上6%/15%55%24%2%
with100万人以上35%/31%24%8%3%
イヴイヴ100万人以上52%/31%14%3%3%
ポイボーイ100万人以上74%/22%3%1%0%
パートナーズ72万人以上2%/8%30%30%40%
マリッシュ50万人以上10%/13%29%33%15%
クロスミー50万人以上40%/32%23%5%5%
ブライダルネット31万人3%/19%54%21%3%
エキサイト婚活27万人以上1%/5%20%43%31%
e-お見合い15万人以上1%/6%14%36%43%
Dine10万人以上8%/39%43%8%2%

ちなみに、20代前半までの年齢層の多いアプリは彼氏彼女探しをしている人が多いので恋活向きで、20代後半以上の年齢層の多いアプリは結婚相手探しをしている人が多いため、婚活向きです。

女性の場合、同年代だけでなく年上男性からもモテるので、同年代と年上も多いアプリを選んだ方がより条件の良いいい人との出会いを増やせます。

男性の場合、自分に向いたアプリの方がマッチングしやすいので、まずは同年代の多いアプリを無料会員として使い比べてみて、一番マッチングできたアプリで有料会員になるとコスパよくいい人との出会いを増やせます。

いい人いたマッチングアプリおすすめ5選!

国内大手のマッチングアプリの中でも「いい人と出会えた」という口コミの特に多いアプリについて特徴を解説します。

ペアーズ(恋活婚活アプリ)

 ペアーズ(Pairs)
会員数累計1000万人以上
年齢層20代まで54% 30代28% 40代12% 50代以上6%
男女比6対4
料金男性4100円/月額~ 女性無料
運営会社株式会社エウレカ
口コミ評判→ ペアーズ(Pairs)の口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

ペアーズ(Pairs)は国内最大手のマッチングアプリで会員数が多い分、どの年代でも年齢関係なくいい人を探せます。

なお、趣味の集まりであるコミュニティが10万種類以上もあるため、話の合ういい人が見つかります。

Omiai(恋活婚活アプリ)

 Omiai
会員数累計400万人以上
年齢層20代まで51% 30代36% 40代10% 50代以上3%
男女比6対4
料金男性3980円/月額~ 女性無料
運営会社株式会社ネットマーケティング
口コミ評判→ Omiaiの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

Omiaiは女性の人気度に消費するいいね数が5段階に分かれているため、いいね数格差が少なく、男性は人気会員の女性ともマッチングできます。

逆に女性は本気度の高い男性からいいねをもらえるため、いい人が選べます。

with(恋活婚活アプリ)

 with(ウィズ)
会員数累計100万人以上
年齢層10代3% 20代前半32% 20代後半31% 30代24% 40代8% 50代以上3%
男女比56対44
料金男性3600円/月額~ 女性無料
運営会社株式会社イグニス/株式会社アイビー
口コミ評判→ withの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

with(ウィズ)は条件検索だけでなく、心理テストや性格診断を元にマッチングしていくことができるので、内面重視でいい人を探せます。

会員層的にも内面重視の人が集まっているため、真剣に付き合えるいい人と出会えます。

ユーブライド(婚活アプリ)

 ユーブライド(youbride)
会員数累計180万人以上
年齢層20代まで25% 30代35% 40代27% 50代以上13%
男女比58対42
料金男性女性共通 4300円/月額~ 無料あり
運営会社株式会社Diverse
口コミ評判→ ユーブライドの口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

ユーブライド(youbride)は婚活アプリの中では最も会員数が多いため、その分、結婚を見据えたいい人を見つけやすいです。

男性女性ともに有料ですが、無料会員は有料会員とならメッセージ交換できるため、男性女性ともに完全無料でも出会えます。

なお、無料会員として使う場合は、スマホでも使えるブラウザ版公式サイトから登録した方が出会えます。

ブラウザ版公式サイトでは、有料会員にクレジットカード決済のマークが表示されるため、有料会員と無料会員の見分けがつき、有料会員にだけアプローチしていくことができるからです。

マッチドットコム(恋活婚活アプリ)

 マッチドットコム(Match.com)
会員数累計250万人以上
年齢層20代まで19% 30代33% 40代34% 50代以上14%
男女比55対45
料金男性女性共通 3490円/月額~ 半額/無料あり
運営会社マッチ・ドットコムジャパン株式会社
口コミ評判→ マッチドットコム(Match.com)の口コミ評判!使ってみた評価をレビュー
公式サイト

マッチドットコム(Match.com)は最初からマッチングなしにメッセージを送れるため、丁寧なメッセージを書いているかどうかで、いい人を見つけることができます。

また、無料会員登録後、数日程度有料会員に登録しないでいると、マッチドットコム(Match.com)から半額クーポン付のメールが月に4~6回届きます。

そのメールにある「無料で登録する」というボタンから有料会員になれば半額で利用できます。

全プラン半額になり、しかもオプションまで半額になるので、先に無料会員に登録だけはしておいたがいいです。

なお、無料会員ともメッセージ交換ができるオプション(半額で1050円/月額~)を付けると無双できます。

逆に、相手がオプション付き有料会員の場合、無料会員のままでもメッセージ交換できるため、特に女性は無料会員のままでも出会えます。

マッチングアプリのいい人Q&A

マッチングアプリの「いい人」のよくある疑問について解説します。

いい人の見分け方/特徴

マッチングアプリでのいい人の見分け方ですが、

  • プロフィールをきちんと書いているか
  • 写真を加工しすぎてないか
  • 自己紹介文で自慢や変なことを書いていないか
  • メッセージ交換後、すぐライン交換したがったり、すぐ会いたがらないか
  • メッセージのやりとり内容がまともか
  • 恋活や婚活目的ではなく、勧誘などの話をしてこないか
  • 昼間人の多い安全な公共の場で会う約束ができるか
  • 付き合うことになったら一緒に退会できるか

などがあり、いい人の特徴は誠実でまともです。

まず、相手のプロフィールを見て、いい人そうかどうか判断し、マッチング後、メッセージ交換してみて、少しでも怪しい人だなと思った場合はやりとりをやめて即ブロックしてしまうといいです。

いい人かどうかはやりとり内容が自己中か、気遣いがあるかどうかでも見抜くことができます。

会ってみたらいい人は多い

マッチングアプリでは、ネットを通してのやりとりとなるため、雰囲気がいまいち分からない分、会うのに抵抗があるという女性は多いです。

ただ、今は、3人に1人がマッチングアプリを利用していて、マッチングアプリにいる男性は職場や学校で出会う男性と同じ普通の人なので、まずは会ってみることが大事です。

メッセージ交換の内容がまともであれば、会ってみたらいい人は多いですよ。

いい人だけど好きになれない理由

マッチングアプリでの恋活や婚活でいい人だけど好きになれないという女性は多いです。

これは、女性は男性と違って、DNA的に生まれた子供が成長するまで男性に守ってもらうために、男性選びが慎重になるという本能を持っているからです。

なので、いい人だけどなかなか好きになれないのは女性にとって自然なことで、生理的に無理な相手でない限り、時間をかけて交際することでだんだんと好きになっていける場合が多いです。

女性によって好きになるまでの時間は個人差がありますが、付き合うまでに時間がかかることを男性に伝えておくことでいい人なら理解してくれます。

逆に、付き合うまでに時間がかかることを伝えても待てない男性は、人としていい人ではないのでお断りしていった方がいいですね。

もっと、いい人いない?

マッチングアプリは今では3人に1人がやっているため、会員数の多いアプリほど自分にとってのいい人の人数も増え、その分出会いやすくなります。

ただ、もっと条件の良いいい人と出会いたい場合は、審査制マッチングアプリを使うという方法があります。

審査制マッチングアプリの場合、顔写真審査や男性の年収などの審査があるため、条件の良いいい人ばかりが集まっています。

審査制マッチングアプリについてはこちらで解説しています。

→ 審査制マッチングアプリ&顔写真審査の通過コツ

マッチングアプリにいい人いないまとめ

「いい人いない」と思っている人は、「いい人いた」という人に比べて圧倒的に出会いの数が少ないです。

自分と同年代の多いマッチングアプリを選ぶことで、その分、自分にとってのいい人との出会いを増やせますよ。

タイトルとURLをコピーしました