やめとけ?怖い危険?注意点は?遊びにおすすめ?出会い系アプリ比較

2023年2月1日

出会い系アプリの口コミを見ると、「やめとけ」という人と「遊びたい人におすすめ」という人がいて、実際どうなのか?気になりますよね。

結論としては、

「会員層的に出会いにゆるい男女が多いです。」

そこで、出会い系アプリ比較一覧と、マッチングアプリとの違い、怖い危険なのか?注意点、男性も無料で使う方法、各アプリの特徴などについて解説します。

やめとけ?怖い危険?注意点は?遊びにおすすめ?出会い系アプリ比較

出会い系アプリの会員数ランキングと年齢層

まずは、国内大手の出会い系アプリの会員数と年齢層の比較ランキング表です。(婚活恋活部調べ)

出会い系アプリ 累計会員数 10代20代前半/20代後半 30代 40代 50代60代以上
ハッピーメール 3000万人 33%/26% 28% 11% 2%
YYC 1800万人 19%/28% 36% 13% 5%
PCMAX 1800万人 35%/24% 30% 10% 2%
イククル 1500万人 26%/29% 34% 9% 2%
ワクワクメール 1000万人 27%/29% 32% 9% 3%
Jメール 800万人 21%/29% 36% 11% 3%

出会い系アプリはやめとけ?遊びにおすすめ?マッチングアプリとの違いは?

出会い系アプリとは、婚活や恋活だけでなく、趣味友達作りや一緒にご飯や飲みに行く遊び友達探しもできるアプリです。

マッチングアプリとは違い、独身者限定ではなく、既婚者も利用できるようになっているのが特徴です。

なので、「婚活恋活目的の人は使うのはやめとけ」と言われています。

また、出会い系アプリは、既婚者も利用できることから、出会いに慎重な人はほぼ登録してこないため、会員層的に出会いにゆるい男女ばかりとなっています。

そのため、「遊びにおすすめ」と言われています。

出会い系アプリは遊びたい人用で、婚活や恋活目的の人には向いていません。

婚活や恋活目的の人は、婚活恋活系のマッチングアプリを使った方がいいです。

婚活恋活系のマッチングアプリについては、こちらで解説しています。(→ 会員数/年齢層/目的別マッチングアプリ比較

出会い系アプリは怖い危険?注意点は?

出会い系アプリには、業者や既婚者男女が多く、サクラだらけのサイトも多いため、「怖い」「危険」と言われています。

なので、マッチングアプリで、業者や既婚者を見分けられないような人(マッチングアプリに慣れてない人)には、向いていません。

ちなみに、出会い系アプリには、プロフィールに独身か既婚者か選択できる項目があるため、プロフィールを見れば独身か既婚者かどうか見分けられることが多いです。

なお、上述でランキングしている国内大手の出会い系アプリの場合、遊び目的で使っている人は多く、運営実績がありますが、それ以外の出会い系アプリの場合、サクラだらけのサイトが多いので、お試しでもやらない方がいいです。

また、注意点ですが、出会い系アプリは女性は無料ですが、男性はメッセージ一通ごとに50円前後の料金がかかるポイント制になっています。

そのため、アプリ内でダラダラとやりとりはせず、5通~10通ぐらいやりとりしたら、LINE(ライン)交換に誘う方が、コスパよく出会えます。

出会い系アプリを男性も無料で使う方法

出会い系アプリを男性も無料で使う方法ですが、新規登録後、メッセージ送信に使える無料ポイントがもらえるアプリがほとんどです。

無料ポイントだけでも出会うことはできるので、どれが自分にとって出会いやすいか、まずは無料で使い比べてみるといいでしょう。

なお、マッチングアプリでも、割引クーポンや半額/無料キャンペーンを利用すれば、お得に使えます。

マッチングアプリの割引クーポンや半額/無料キャンペーン情報については、こちらにまとめています。(→ マッチングアプリ割引キャンペーン情報

出会い系アプリの特徴

国内大手の出会い系アプリについて、特徴や注意点を解説します。

ハッピーメールの特徴

  ハッピーメール
累計会員数 累計3000万人以上
年齢層 20代前半まで33% 20代後半26% 30代28% 40代11% 50代60代以上2%
男女比 6対4
料金 男性メール一通50円(5ポイント) 新規会員登録で120ポイントもらえる 女性無料
運営会社 株式会社アイベック
公式サイト

 

ハッピーメールは、国内最大手の出会い系アプリです。

WEB版では、プロフィールにある「興味あること」欄で、「大人の交際」を選択しているかどうか見ることができます。

「大人の交際」を選んでいる人は業者の可能性が高いので、「大人の交際」を選んでない人とだけやりとりしていくのが出会うコツです。

また、アプリ版では、ポイント消費なしで、ぼかしなしの顔写真が見れます。

そのため、登録や相手選びはWEB版で行い、顔写真を見る時だけアプリ版を使うといいです。

男性料金ですが、新規会員登録時に120ポイントもらえるので、約24通分、無料でメッセージのやりとりができます。

YYCの特徴

  YYC
累計会員数 累計1800万人以上
年齢層 20代前半まで19% 20代後半28% 30代36% 40代13% 50代60代以上5%
男女比 6対4
料金 男性メール一通55円(50ポイント) 新規会員登録で500ポイントもらえる 女性無料
運営会社 株式会社Diverse
公式サイト

 

YYCは毎日4000人が登録している出会い系アプリです。

検索条件の項目が多く、趣味のコミュニティもあるので、希望条件に合った相手を探しやすいのが特徴です。

男性料金ですが、新規会員登録時に500ポイントもらえるので、約10通分、無料でメッセージのやりとりができます。

PCMAXの特徴

  PCMAX
累計会員数 累計1800万人以上
年齢層 20代前半まで35% 20代後半24% 30代30% 40代10% 50代60代以上2%
男女比 7対3
料金 男性メール一通50円(5ポイント) 新規会員登録で60ポイントもらえる 女性無料
運営会社 株式会社マックス
公式サイト

 

PCMAXは、AIによる業者排除の監視体制が導入されたため、出会い系アプリの中でも、業者が少ない方です。

プロフィールを見るのに1ポイント必要ですが、比較的ライバルが弱いので、誠実な感じのメッセージさえ送っていけば、出会いやすいアプリです。

男性料金ですが、新規会員登録時に60ポイントもらえるので、約12通分、無料でメッセージのやりとりができます。

イククルの特徴

  イククル
累計会員数 累計1500万人以上
年齢層 20代前半まで26% 20代後半29% 30代34% 40代9% 50代60代以上2%
男女比 7対3
料金 男性メール一通50円(5ポイント) 新規会員登録で80ポイントもらえる 女性無料
運営会社 プロスゲイト株式会社
公式サイト

 

イククルは、趣味から探す機能があり、共通の趣味があれば、返信率が高いのが特徴です。(R18)

顔写真と実際に会いに来る人が違う業者も多いですが、怪しい時は、会う前にLINE(ライン)でビデオ通話に誘ってみるといいです。

ビデオ通話を断ってくる場合、たいてい業者か写真詐欺なのでブロックした方がいいでしょう。

男性料金ですが、新規会員登録時に80ポイントもらえるので、約16通分、無料でメッセージのやりとりができます。

ワクワクメールの特徴

  ワクワクメール
累計会員数 累計1000万人以上
年齢層 20代前半まで27% 20代後半29% 30代32% 40代9% 50代60代以上3%
男女比 6対4
料金 男性メール一通50円(5ポイント) 新規会員登録で120ポイントもらえる 女性無料
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
公式サイト

 

ワクワクメールは、「今から遊びに行ける人募集」「まずはメッセージから」など、サイト内で募集投稿をかけることでも出会える出会い系アプリです。

業者の見分け方ですが、WEB版では、プロフィールにある、「興味あること」欄で、アダルト項目を選択しているかどうか見ることができます。

アダルト項目を選んでいる人はたいてい業者なので、アダルト項目を選んでない人とだけやりとりしていくのが出会うコツです。

また、アプリ版では、相手のプロフィールの顔写真をぼかしなしで見れます。

なので、登録や相手選びはWEB版で行い、顔写真を見る時だけアプリ版を使うといいです。

男性料金ですが、新規会員登録時に120ポイントもらえるので、約24通分、無料でメッセージのやりとりができます。

Jメールの特徴

  Jメール
累計会員数 累計800万人以上
年齢層 20代前半まで21% 20代後半29% 30代36% 40代11% 50代60代以上3%
男女比 6対4
料金 男性メール一通70円(7ポイント) 新規会員登録で100ポイントもらえる 女性無料
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
公式サイト

 

Jメールは、運営会社が福岡にあるため、九州の会員数が多い出会い系アプリです。

サイト内にある日記や掲示板の利用者が多いので、日記や掲示板に投稿するか、投稿にコメントして出会う人が多いです。

男性料金ですが、新規会員登録時に100ポイントもらえるので、約14通分、無料でメッセージのやりとりができます。

-婚活恋活方法