流出怖い/載せたくない!顔写真なし男女でも出会いやすいマッチングアプリ/婚活アプリ4選

恋活/婚活マッチングアプリや婚活アプリ/サイトのプロフィール写真で、「顔バレや顔写真(画像)の流出、悪用が怖い」「顔写真を載せたくない」「写真ないけど出会いたい」という人は多いですよね。

結論としては、

顔写真掲載率が50%前後と低いマッチドットコムユーブライドマリッシュパートナーズなら顔写真なしでも出会いやすいです。

そこで、顔写真なしでも出会いやすい理由と、顔写真掲載率の低いマッチングアプリや婚活アプリ/サイトの出会い方のコツについて解説します。

流出怖い/載せたくない!顔写真なし男女でも出会いやすいマッチングアプリ/婚活アプリ

恋活/婚活マッチングアプリや婚活アプリ/サイトの種類には、

・写真掲載率の高いアプリ・・・ペアーズ(Pairs)Omiaiwith(ウィズ)タップル誕生ゼクシィ縁結びブライダルネット
・写真掲載率が50%前後と低いアプリ・・・マッチドットコムユーブライドマリッシュパートナーズ

の2種類があります。

写真掲載率の高いアプリの場合、顔写真なしだと地雷ではないかと疑われてしまい、いいねやマッチング数が減ります。

ところが、写真掲載率の低いアプリの場合、写真を載せたくない人や、内面重視の人が多いので、不利にならずにいいねがきて、マッチングもしやすいです。

もちろん、写真掲載率の低いアプリでも顔写真を掲載した方がいいね数は増えますが、写真なしの方が見た目重視の相手を排除でき、内面重視で出会えるというメリットがあります。

マッチングアプリ/婚活アプリで顔写真なしで会うコツ

マッチングアプリや婚活アプリ/サイトで顔写真なしで会うコツですが、顔写真なしの相手とマッチングしていくといいです。

お互い顔写真を載せたくないと考えているので、写真交換なしのまま会う約束ができることが多いです。

なお、顔写真なしでも、メッセージ交換で仲良くなってからなら写真交換はありという人や、会う前に写真交換したい人は、プロフィールの自己紹介文に、

「写真交換は仲良くなってから希望」
「写真はマッチング後に交換します」

などと書いておくといいです。

顔写真なしの男女に美人やイケメンはいる?

顔写真掲載率の高いマッチングアプリや婚活アプリ/サイトと違い、顔写真掲載率の低いアプリには、顔写真なしでも美人やイケメンも割といて、見た目普通レベルの人が多いです。

写真を載せたくない理由としては、

  • マッチングアプリが初めてだから
  • 職業上の理由
  • いいねが多すぎるから
  • 写真流出や悪用が怖いから
  • 見た目に自信がないから
  • 顔で選ばれたくない

などがあります。

このうち、顔写真なしでも美人やかわいい子、イケメンが割と多いのは、マッチングアプリや婚活アプリ/サイトが初めての新規会員です。

初めてやる人というのは、顔写真掲載に抵抗があったり、顔写真を載せた方がいいねが増えるというのをあまり分かってないからです。

また、職業上の理由で写真を公開していない女性にも美人や可愛い子が多いです。

特に、受付嬢などは会社の顔でもあり、顔バレすると業務上困る職業なので、顔写真を載せたくない訳です。

美人や可愛い女の子の多い職業としては、

  • 歯科衛生士・・・院長の好みで選ぶため
  • 保育士や幼稚園の先生・・・園長の好みで選ぶため
  • 美容師・・・オーナーの好みで選ぶため
  • 美容関係・・・美人でないと商売にならないため
  • 金融関係・・・応募率が高く、美人を最終的に採用するため
  • 受付嬢・・・会社の顔となるため
  • 看護師・・・院長の好みで選ぶため
  • 客室乗務員・・・美人しか採用しないため
  • 芸能・モデル・・・美人しかスカウトされないため
  • 秘書・・・社長の好みで選ぶため
  • アナウンサー・・・美人しか採用されないため
  • イベントコンパニオン・・・美人しか採用されないため

などがあり、応募率の高い職業やオーナーが採用に直接関わっているところほど美人率が高くなる傾向があります。

顔写真なしでもいいねを増やす方法

マッチングアプリや婚活アプリ/サイトで顔写真なしでもいいねを増やす方法ですが、男性はログイン順で検索していることが多いため、定期的にログインすると、検索上位に表示され、いいねを増やせます。

また、プロフィールを見るとつく足跡を条件検索してつくていくと、男性は気になっていいねを送ってくるので、希望条件に合った男性からのいいねを増やせますよ。

ちなみに、見た目普通の女性でもハイスペックイケメン男子と付き合うことのできている女性は、ハイスペックイケメン男子に片っ端から足跡をつけまくっていることが多いです。

顔写真なし男女向けマッチングアプリ/婚活アプリ4選&出会い方のコツ

顔写真なしでも出会いやすい国内大手のマッチングアプリや婚活アプリ/サイトについて、特徴や出会い方のコツを解説します。

マッチドットコム(顔写真なしでも出会いやすい)

 マッチドットコム(Match.com)
会員数累計250万人以上
年齢層20代前半まで7% 20代後半12% 30代33% 40代34% 50代60代以上14%
男女比55対45
料金男性女性共通 3490円/月額~ 半額/無料あり
運営会社マッチ・ドットコムジャパン株式会社
口コミ評判→ マッチドットコム体験談【感想:女性は足跡/男性は長文で出会える】
公式サイト

マッチドットコム(Match.com)は顔写真掲載率が50%前後と低いマッチングアプリで、任意ですが、各種証明書(年収証明、独身証明など)も提出でき、女性は提出済みの男性とだけマッチングしていくこともできます。

マッチドットコム(Match.com)では顔写真なしの女性でも、待っているだけでたくさんのメッセージが届きますが、プロフィールを見るとつく足跡を条件検索してつけていくと、希望条件に合った男性からのアプローチをさらに増やすことができます。

逆に、他のアプリではなかなかマッチングしないという顔写真なしの男性でも、マッチングなしに最初からメッセージを無制限に送れるシステムのため、丁寧にメッセージを書けば返信率は高いです。

真面目にメッセージを書けば、メッセージが無制限に送れる分、他のアプリより3倍~5倍以上出会えるので、顔写真を載せたくない人でも真面目なら出会いやすいアプリと言えます。

また、マッチドットコム(Match.com)は男性女性ともに有料ですが、半額や無料でも使えます。

半額での使い方ですが、無料会員登録後、数日程度有料会員に登録しないでいると、マッチドットコム(Match.com)から半額クーポン付のメールが月に4~6回届きます。

そのメールにある「無料で登録する」というボタンから有料会員になれば半額でお得に利用できます。

全プラン半額になり、しかもオプションまで半額になるので、先に無料会員に登録だけはしておいたがいいです。

なお、無料会員ともメッセージ交換ができるオプション(半額で1050円/月額~)を付けると有料会員は出会いを増やせるので、男性は絶対オプションを付けた方がいいです。

無料での使い方ですが、オプション付き有料会員となら、無料会員のままでもメッセージ交換できるため、男性女性ともに無料会員のままでも出会えます。

ちなみに、オプション付き有料会員の男性は多いので、特に女性は無料会員として、他のアプリと掛け持ちしておくと出会いを増やせますよ。

ユーブライド(顔写真なしでもマッチングしやすい)

 ユーブライド(youbride)
会員数累計190万人以上
年齢層20代前半まで10% 20代後半15% 30代35% 40代27% 50代以上13%
男女比58対42
料金男性女性共通 4300円/月額~ 無料あり
運営会社株式会社Diverse
口コミ評判→ ユーブライド体験談【感想:自分を希望する人を検索すると出会える】
公式サイト

ユーブライド(youbride)は、顔写真掲載率が50%前後と低い、国内最大手の婚活アプリ/サイトです。

結婚への真剣度の高い人ばかりが集まっているため、成婚実績も高く、早めに結婚したい人におすすめです。

任意ですが、各種証明書(年収証明、独身証明など)が提出でき、プロフィール項目も多いため、相手のことが詳しく分かり、結婚相談所の代わりとして使えます。

顔写真なしの女性でも、登録しておくだけでたくさんのいいねがきますが、プロフィールを見るとつく足跡を条件検索してつけていくと、希望条件に合った男性からのいいねを増やせます。

また、ユーブライド(youbride)は検索機能が優秀で、自分の年齢や年収などの条件を希望している人を検索できるので、年上好きの年下の男性女性を効率的に探せます。

さらに、ユーブライド(youbride)は1日50回もメッセージ付きいいねを送れるので、マッチング数は他のアプリより3倍~5倍多く、他のアプリでなかなか出会えない顔写真なしの男性でも、丁寧なメッセージさえ書いて送っていけばマッチングしやすく返信率も高いので出会いやすいです。

ユーブライド(youbride)は男性女性ともに有料となっていますが、無料会員は有料会員とならメッセージ交換ができるため、無料会員のままでも使えます。

なお、無料会員として使う場合は、スマホでも使えるブラウザ版公式サイトから登録した方が出会えます。

ブラウザ版公式サイトでは、有料会員にクレジットカード決済のマークが表示されるため、有料会員と無料会員の見分けがつき、有料会員にだけアプローチしていくことができるからです。

マリッシュ(顔写真なしのバツイチでも再婚しやすい)

 マリッシュ
会員数累計80万人以上
年齢層20代まで23% 30代29% 40代33% 50代以上15%
男女比55対45
料金男性3400円/月額~ 女性無料
運営会社株式会社マリッシュ
口コミ評判→ マリッシュ体験談【感想:グループに入ると出会える】
公式サイト

マリッシュ(marrish)は、バツイチの人が6割もいる、国内で最も再婚活している会員数の多い婚活アプリです。

顔写真掲載率は50%前後と低く、バツイチの会員数の方が多いので、離婚歴があっても不利にならず、年齢層も幅広いため、どの年代の人でも婚活や再婚活がしやすいのが特徴です。

また、会員の4割は初婚の人ですが、再婚向けのアプリと知った上で登録してくるので理解者がほとんどで、理解者であれば年の差婚も可能です。

年収800万以上の男性は任意ですが、年収証明書(収入証明書)の提出ができるため、女性は証明書提出済みの男性とだけマッチングしていくことも可能です。

顔写真なしのバツイチ女性でも、登録しておくだけでもいいねはたくさんきますが、趣味や興味のグループに入っておくと、検索されやすく、さらにいいねを増えるため、できるだけたくさん入っておいた方が出会いやすいです。

同じ趣味やグループの相手とは、共通点があるという理由からマッチング率が1.5倍~2倍高いので、顔写真を載せたくない男性は、条件検索するよりも、グループから検索した方が出会いやすいのでおすすめです。

なお、再婚理解者の顔写真なしの男性は、バツイチやシングルマザーOKのグループに入っておくと、理解者だと分かるので、バツイチの女性からの足跡やいいねを増え、マッチング率も上がります。

ちなみに、マリッシュには、同じバツイチや初婚の再婚理解者でも、現在子育て中で事情を抱えている人から、子なしでパートナー探しをしている人までいろいろな人がいるので、希望条件に合ったパートナー探しができます。

同じ事情を抱えている人同士は話も合いやすく、付き合ったり、再婚しても相手の気持ちが分かるのでうまくいきやすいです。

パートナーズ(顔写真なしでも返信率が高い)

 パートナーズ
会員数累計77万人以上
年齢層20代前半まで2% 20代後半8% 30代20% 40代30% 50代60代以上40%
男女比48対52
料金男性2980円/月額~ 無料あり 女性無料
運営会社株式会社パートナーズ
口コミ評判→ パートナーズ口コミ評判【体験談:女性はログイン/男性は長文で出会いが増える】
公式サイト

パートナーズは顔写真掲載率が50%前後と低く、年齢層が高い人が特に多い老舗の婚活サイトです。

アプリはないですが、公式サイトはスマホ画面に対応してるので、スマホで使えます。

年齢層が高いため、顔写真を載せたくない中年や中高年にとっては特に出会いやすいのでおすすめです。

登録すると性格診断があり、診断結果がプロフィールに表示され、相手ごとに自分との相性(星5段階評価)や、くわしい解説もあるのでどんな風にやりとりしていけば良いかの参考になります。

女性は顔写真なしでも、登録しておくだけでもたくさんのアプローチがきますが、サイト内には日記機能があり、日記を見ている人は多いので、日記を書くとさらに出会いを増やせます。

また、マッチングなしに最初からメッセージを毎日無制限に送ることができるので、顔写真を載せたくない男性は、女性のプロフィール内容にふれた丁寧なメッセージさえ送れば返信率は上がります。

なお、検索機能が特に優秀で、自分の年齢や年収などの条件を希望している相手を検索できるため、年上好きの年下男性女性と効率的に出会えます。

任意ですが、年収証明などの各種証明書を提出できるので、女性は提出済みの男性にだけ、メッセージの返信をしていくことも可能です。

パートナーズは女性無料ですが、男性も招待コードを入力すれば、10日間無料で使えるため、完全無料のまま出会うことができます。

無料招待コード

F9B5XI (読み方 ケイキュウビーゴエックスアイ)

この招待コードは、無料会員登録後、各種設定にある「紹介コード入力」から入力できます。

ただし、招待コードを入力する前に、先に本人証明をしてしまうと入力できなくなるので、招待コードを入力してから免許証などの本人証明書を提出する必要があります。

マッチングアプリ/婚活アプリの顔写真と出会いQ&A

マッチングアプリや婚活アプリ/サイトの顔写真と出会いのよくある疑問について解説します。

顔写真見せて/送ってと要求する(欲しがる)理由

マッチングアプリや婚活アプリ/サイトで写真をプロフィールに載せているにもかかわらず、会う前に相手が写真を送って(見せて)と要求するのは、詐欺写メを載せている人も多く、騙されてきているからです。

マッチングアプリや婚活アプリ/サイトでは、写真加工アプリを使う人は多く、一番よく見える写真を載せるため、会ってみると別人のような人もいたりします。

必ずしも外見重視という訳ではなくて、あまりにも実物と違うのを避けるための警戒心とも言えます。

なお、男性が写真を欲しがるのは、外見を確認するための場合が多く、女性が写真を要求するのは危険な相手でないか不安をなくすための場合が多いです。

ちなみに、男性は自分に好意を持ってくれた女性を好きになる生き物なので、よほど写真と実物が違わない限り、嫌いになったりはしません。

写真交換後に感想(反応)なしの理由

マッチングアプリや婚活アプリ/サイトで写真交換後に相手から感想(反応)がない場合、イメージしていたのと違ってがっかりしていることが多いです。

イメージ通りだと、特に男性は単純なので、素直に「可愛い」「タイプ」などメッセージで褒めてきます。

ただ、写真交換後に感想(反応)なしの相手でも、やりとりが続く場合は、外見がギリギリ相手のタイプの範囲内か、内面重視の相手なので、気にせずやりとりを続けて大丈夫です。

見た目重視の相手の場合、タイプと違うことが分かると、メッセージの返信頻度がだんだんと少なくなり、やがてフェードアウトしたり、中には写真交換後、いきなりブロックする人もいます。

写真はプロに撮ってもらうべき?

マッチングアプリや婚活アプリ/サイトで相手が見たいのはプロの撮影した実物より良い写真ではなく、自然体の顔写真です。

なので、友達に他撮りしてもらった顔写真が一番印象が良いです。

なお、自撮りしかできない場合は、他撮り風に撮れば印象の良い自撮り写真が撮れます。

自撮り写真の撮り方と男女顔写真の例

マッチングアプリや婚活アプリ/サイトの自撮り写真ですが、こんな感じの自撮りのキメ顔はナルシスト感が出て気持ち悪いためNGです。

自撮り写真のコツですが、観光地に行った時に記念撮影するような感じで、物や風景をメインにして自撮りすると、他撮り風の自然体の印象の良くなる写真が撮れますよ。

例えば、こんな感じで物や風景などをメインにして撮るのがコツです。

メイン写真とサブ写真のコツ

マッチングアプリや婚活アプリ/サイトのメイン写真とサブ写真にはそれぞれ意味があります。

  • メイン写真・・・正面はこんな顔です。
  • 横顔の写真・・・角度を変えるとこんな顔です。
  • 全身の写真・・・こんな体型です。
  • 風景の写真・・・こんな場所にデートで連れて行きます/行きたいです。
  • 食べ物の写真・・・こんな飲食店に連れて行きます/こんな料理を作ってあげます。
  • 趣味や興味・ペットなどの写真・・・デートではこんな話をします/したいです。

まず、自分が写っている写真ですが、3つのパターンで撮った方が、写真と実物に違いがないことを証明できるので、相手は安心します。

次に、風景の写真ですが、自分と付き合うとこんなデートになるというのをアピールできます。

また、食べ物の写真は自分が連れて行く飲食店や作る料理をアピールできます。

そして、趣味や興味の写真は、デートでの会話の話題はこんな感じになりますと相手に連想させることができます。

つまり、相手は写真を見て、付き合うとどんなデートになるのか、自分と合うのかどうかイメージする訳です。

顔写真を載せたくない人も、相手にイメージしてもらうために、風景や食べ物、趣味や興味のサブ写真は載せた方がいいです。

ちなみに、写真はあくまでデートでのあなたの姿をアピールする場であり、生活感をさらけ出す場ではないので、自然体を勘違いして微妙な写真まで載せてしまうのはNGです。

分かりやすく言うと、プロフィールというのは就職試験の履歴書と同じで、普段はダラけてますと正直に書いたら採用されないのと同じです。

顔写真流出/身バレを防ぐ方法

マッチングアプリや婚活アプリ/サイトで顔写真の流出や身バレを防ぐ方法ですが、写真加工アプリを使って、少し修正するか、遠目やボカシを入れた写真を使えば、友達や知り合いが見ても、まず気付かれることはなくなります。

また、Facebookやツイッター、インスタグラムなどのSNSで使っている写真をマッチングアプリや婚活アプリ/サイトでも使うと、個人を特定されやすくなるため、別の写真を載せた方がいいです。

なお、個人情報の流出ですが、国内大手のマッチングアプリや婚活アプリ/サイトなら、個人情報の管理体制もしっかりしているので安全に使えます。

年齢確認(本人確認)などの個人情報の安全性と危険性についてはこちらで解説しています。
→ 年齢/本人確認は怖い?なしは危険?年齢/本人確認の安全なマッチングアプリ

写真加工はどこまであり?

マッチングアプリや婚活アプリ/サイトの写真加工ですが、実物とギャップがありすぎると、会うことはできても、付き合うことはできません。

写真の見た目が良いといいねは増えますが、付き合えなければ意味がないので、写真加工はほどほどがベストです。

実際、見た目に自信がない人でもマッチングしてくれる人はいるので、そういう人に絞ってやりとりしていった方が、早く真剣に付き合える相手と出会えます。

写真と違う別人!写真詐欺男女の見分け方

マッチングアプリや婚活アプリ/サイトで写真詐欺をする男女が使う写真の特徴としては、

  • 口元や目など顔の一部分を隠している
  • 横顔、後ろ姿など角度をつけて撮影している
  • 胸元など体の一部分のみの写真
  • プリクラの写真を使っている
  • SNOWなどで加工している
  • 画質の悪い写真を使っている
  • 光が飛びすぎ、暗すぎの写真を使っている
  • 色見を変えるフィルター加工の写真を使っている
  • 数年前や幼少期の写真を使っている
  • 化粧が濃い

などがあり、見た目の雰囲気をインスタグラムのように頑張って作り込んでいるのが特徴です。

顔を隠そうとしている写真の男女ほど、会ってみたら写真と違う別人ということが多いです。

芸能人や他人の写真を載せる男女とは?

国内大手のマッチングアプリや婚活アプリ/サイトでは、顔写真を掲載するのに審査があり、芸能人の写真は掲載できません。

また、他人の写真を載せれば、発覚後、通報されて強制退会となります。

ただ、出会い系アプリの場合、写真審査はないか、審査がゆるいので、芸能人やモデルなど他人の写真を載せる男女も多く、たいてい業者やサクラです。

出会い系アプリは既婚者やヤリモクとそれを狙った業者やサクラだけなので、間違えてやらないように注意が必要です。

出会い系アプリの見分け方についてはこちらでくわしく解説しています。

→ 出会い系アプリとマッチングアプリの違い!婚活アプリと恋活アプリの違いも解説

顔写真を変える心理とは?

マッチングアプリや婚活アプリ/サイトでは、マッチング中の相手が突然プロフィールの顔写真を変えることがあります。

顔写真を変える心理としては、

・写真の流出や悪用が怖いから
・写真で何かトラブルがあった
・いいねを増やすため
・詐欺写真ではないことをアピールするため

などがあり、中には急に顔写真を消す男女もいます。

何故写真を変えたのか気になる場合はメッセージ交換の中で聞いた方がいいですが、顔が違うのでない限り、詐欺ではないので気にしても仕方ないです。

逆に、自分が写真を変えると相手は気にしてくるので、本命の相手とマッチング中は写真はなるべく変えないようにするといいです。

写真より可愛い/イケメン男女はいる?

マッチングアプリや婚活アプリ/サイトのプロフィール写真には、誰でも一番見た目が良い写真を載せてくるので、実物は写真と同じかやや劣る場合が多いです。

ちなみに、顔が濃い人(堀の深い人)は写真と実物がほぼ同じであることが多く、顔が薄い人(堀の浅い人)は写真写りがやや悪くなることがあるので、写真より可愛い女性やイケメン男子もいます。

まとめ

写真掲載率が50%前後と低い恋活/婚活マッチングアプリや婚活アプリ/サイトなら、顔写真なしでも不利にならず出会いやすいです。

また、顔写真なしの男女とマッチングすれば、お互い写真を載せたくない内面重視派なので、写真なしで会うこともできますよ。

タイトルとURLをコピーしました