40代50代からのネット婚活サイト!中高年・再婚におすすめは?男性・女性・バツイチ子持ちで比較(無料あり)

更新日:

40代50代で婚活する場合、何を基準に婚活サイトを選んでますか?

20代30代が中心の婚活サイトを選んでしまうと相手にされず、返事がこなかったりアプローチがくることもほとんどないことが多いと思います。

婚活は生涯のパートナーを探す場なので男性であっても女性であってもどうしても自分の年齢±5才幅~10才幅までが限度です。

もちろん、年収が高いとかルックスに自信があるとか何かメリットが自分にあるのなら別ですが、年下すぎる相手にとって40代、50代は遊び目的かひまつぶしでもない限り対象外になることが多いです。

なので同世代の会員がたくさんいる婚活サイトを選ぶことが大前提になってきます。

あと、再婚の人やバツイチ子持ちの人も同じ条件を抱えた再婚の相手を探した方が話は合いやすいし、現実的な付き合いにも発展しやすいです。

ただ、それでも20代30代の相手を探したいという人にとっても、中高年や再婚の人の多いサイトの方が年の差婚を狙える可能性はあります。

何故なら中高年や再婚の人が多いと分かっていて登録している会員には年上好きや再婚の理解者が必ずいるからです。

(ちなみに、歳の差婚OKの会員はプロフィールにある相手に希望する年齢幅の欄を見れば見分けがつきますよ。)

そこで、40代50代以上の中高年の人や再婚の人の多い婚活サイトと年下ともマッチングしやすいサイトについて、今アクティブ会員(活動中の会員)が急増中のところから老舗のサイトまでまとめておきます。

目次

アクティブ会員が急増中でマッチング率も高い婚活恋活アプリ(男性女性無料)は?

アプリ内で定期的に行われる相性診断イベントのおかげでマッチング率が高いことから、ずっと右肩上がりに会員数が増え続けているのがwithです。

フェイスブックなしでも電話番号で登録できるようになったため、40代50代の会員も急増中です。

婚活恋活アプリのため、割合的には40代50代以上は10%程度ですが、30代後半も多く、会員数自体が100万人以上と多いことから、アラフォー前後の世代にとっても今狙い目のアプリになりました。

なので、40代以上を婚活対象としている30代後半の会員とのマッチングにも強いです。

withの場合、メンタリストDaiGo監修による心理学ベースの出会いを前面に出した作りになっていることから、マッチングアプリをやらないような人が会員になっているため、会員レベルも高いです。

withの特徴

累計会員数 100万人以上

男女比 6対4

年齢層 20代まで60% 30代30% 40代~50代以上10%

月会費 2800円 女性無料、男性はキャンペーンサイトから登録すると1か月無料

→ with体験談と攻略法

マッチング後も「秘密の質問」というQ&A形式でお互いのことがやり取りしながら徐々に分かる機能がついていて、初対面同士でも楽しくメッセージ交換ができます。

さらに、相手の性格診断を元にしたトークアシスト機能まであって、メッセージ交換が苦手な人のためにアドバイスまでしてくれます。

ゼクシィ縁結びと同じくらい会員のレベルが高く、写真掲載率も高いので、まだやってない人は絶対に一度やっておいた方がいいアプリと言えます。

40代50代以上でも趣味や価値観の一致の方がマッチングで優先されるので、全然問題なく出会えます。

それから、料金なんですが、女性は完全無料で、男性は1か月0円マークのあるキャンペーンサイトから登録すれば、1か月完全無料という裏技があります。

見分け方の目印は、公式サイト右上にある1か月0円マークで、

それ以外の公式サイトのページから登録しても男性は無料にならないので注意が必要です。

ちなみに、これがその無料リンクで

⇒ 恋愛・婚活マッチングサービスwith(ウィズ)公式サイトへ

使わないで登録すると損です。

アクティブ会員が急増中で会員レベルも高い婚活サイトは?

会員数昨年比が280%以上と、40代50代のアクティブ会員も急激に増え続けているのがゼクシィ縁結びです。

リクルートが運営するゼクシィというブランド力の安心感から、普段婚活サイトをやらないような人まで始めています。

そのため、会員のレベル的に普通以上の人が多く、いい相手だから積極的になれる=マッチングもしやすいという好循環の流れがおきてます。

40代50代以上の割合は20%程度ですが、会員数が65万人もいるので、十分出会えるサイトと言えます。

ゼクシィ縁結びの特徴

累計会員数 65万人以上

男女比 5対5

年齢層 20代まで35% 30代45% 40代~50代以上20%

月会費 3980円

⇒ ゼクシィ縁結び公式サイトへ

ゼクシィ縁結びはフェイスブックなしで使えて、有料会員の顔写真掲載率は90%近くと高いです。

また、結婚後の相性を元に作られた価値観診断があり、相手のプロフィールを見れば、どんな性格の人なのかが分かるようになってます。

あと、コンシェルジュによるデート調整代行機能(無料)があって、希望すれば連絡先交換しなくてもデートの日時や場所を決めて会うことができるので、女性も安心して出会えるようになってます。

男女ともに有料なんですが、キャンペーンコードを使えば料金を半額にできるため、コスパ的にも安く、会員が増えている理由の一つと言えますね。

会員になるともらえるキャンペーンコードは

 k26lg5 (読み方:けいニーロクえるじーゴ)

で、会員でなくても誰でも使うことができて、全プランを半額にできてしまいます。

(ただし、スマホの人でもこちらのブラウザ版公式サイトリンク「⇒ ゼクシィ縁結び公式サイトへ」 からでないとキャンペーンコードが入力できないので注意!)

無料会員登録で会員検索ができるようになるので、まずは会員のレベルをチェックしてみて下さい。

40代50代以上でもまだまだ手遅れではなかったと、会員のレベルの高さにきっと驚くはずです。

ゼクシィ縁結びアプリが2ch口コミや評判通りか攻略してみた感想・評価

40代50代以上の会員数が男性女性ともに一番多い婚活サイトは?

40代50代以上の会員が最も多いのが実はMatch(マッチドットコム)です。

マッチドットコムの累計会員数は国内だけでも187万人以上いてそのうち3割以上が40代、50代以上なので実に56万人以上の中高年や再婚の人が利用していることになります。

もちろん幅広い年代の人が利用しているので20代30代も多いです。

また男女比も男性6:女性4なのでかなりバランスがとれてます。

メガサイトだけあって細かい条件から相手を選びたい人や地方に住んでいる人でも希望通りの相手を探すことができますね。

こういうマッチングサイトにはフェイスブックと連携しているアプリが多いんですがマッチドットコムはフェイスブックなどに登録する必要がないので、SNSは苦手という人でも使えますよ。

マッチドットコムの特徴

累計会員数 187万人以上(日本国内会員)

男女比 6対4

年齢層 20代まで25% 30代40% 40代~50代以上35%

月会費 3980円

→ マッチドットコム体験談&攻略法

マッチドットコムのシステムは通常の婚活サイトと同じなのでシンプルです。

相手を検索して最初からメッセージを送るか、いいねやを足あとで相手にサインを送ることができます。

また、独自のシステムとしてデイリーマッチというのがあり、サイトから毎日紹介される相手をタイプなら「いいね」、タイプでなかったら「×」で答えていくことによって相手にも伝わるので自分のことがタイプの相手も分かりますよ。

ちなみにこのデイリーマッチは自分のタイプを学習していくシステムなのでより希望にあった相手が紹介されるようになります。

あと裏技なんですが、マッチドットコムは無料会員登録したあと、有料会員登録しないで数日から1~2週間待つと半額(50%割引)のメールが届くようになるので、それから有料会員登録すれば半額で使えてしまいます。

なので、やるかどうか決めてない人も先に無料会員登録だけはしておいた方がいいです。

⇒ マッチ・ドットコム 公式サイトへ

40代50代の婚活している会員が多い婚活恋活アプリ(女性無料)は?

婚活恋活アプリというと20代から30代前半までの会員が多くて婚活には向いていないと思いがちですが、婚活している会員も実は多いのがpairs(ペアーズ)です。

と言うのも、累計会員数が日本最大級の600万人以上もいるのでいろんな目的の会員がいるからです。

当然40代50代以上になってくると恋活というよりも婚活をしている場合が多いので相手を30代後半から40代50代にしぼればかなり効率的に婚活ができます。

しかも、婚活サイトに比べてまずは友達からというライトな感覚で使えってる人が多いのでマッチング率も高いです。

40代50代以上の割合は10%ですが、会員数自体が多いので十分出会えますよ。

フェイスブックなしでも使えるようになったので、今後さらに年齢層の幅が広がっていくと思います。

さらに、20代30代の会員が多いことから年下の相手からのアプローチ(いいね)も頻繁にきます。

実際、10歳以上歳の離れた相手とのマッチングもよくあります。

年上好きって意外といるので歳の差婚をしたい人にも向いてますね。

ペアーズの特徴

累計会員数 600万人以上

男女比 6対4

年齢層 20代まで60% 30代30% 40代~50代以上10%

月会費 男性3480円 女性無料

→ ペアーズ体験談と攻略法

ペアーズの特徴は何と言ってもコミュニティー機能です。

このコミュニティー機能というのは「飲み友募集」とか「甘いもの大好き!」といった趣味での集まりのことで会員数が多いために種類がなんと3万以上もあります。

同じ趣味を持っていて話が合いそうだからマッチングするというのが流れになっていてほとんどのカップルはこのコミュニティーをきっかけに誕生しています。

歳の差があっても趣味が合えば話は合うのでマッチングしやすい訳です。

もちろん、同年代ならなおさらです。

婚活と言うと相手のプロフィールばかりを重視しがちですが、これだと毎回面接みたいになって疲れてしまいます。

それよりも趣味から攻めていけば相性のいい相手とも出会いやすくやり取りもスムーズに進みますよ

⇒ ペアーズ公式サイトへ

再婚者、バツイチ子持ち(シンママ、シンパパ)優遇の婚活恋活アプリ(女性無料)は?

再婚者優遇を前面に押し出して会員を集めている婚活・恋活アプリがmarrish(マリッシュ)です。

マリッシュは後発組のサイトですが再婚者と年の差婚をメインにしている婚活サイトはここだけなので再婚者や40代50代以上の人が6割以上とかなり集まってきてます。

ちなみにバツイチ、子持ち(シンママ、シンパパ)の人場合、ポイント増量といった特典がもらえるので有利に婚活できるようになってます。

マリッシュの特徴

累計会員数 6万人以上

男女比 5対5

年齢層 20代まで30% 30代30% 40代~50代以上40%

月会費 2980円 女性無料

→  マリッシュ体験談と攻略法

システムの特徴としてはペアーズと似ていて「いいね」してマッチングしたら相手とやり取りが始まります。

また、同じ趣味や興味のあるグループに参加してそこから仲良くなっていく形なので自然な出会いができますね。

ちなみにフェイスブックに連携したアプリですがフェイスブックをやってない人でも利用することができますよ。

会員の多くが新規会員という状況なのでカップル成立もしやすいです。

⇒  マリッシュ公式サイトへ

137

マッチングなしでやり取りから始まるので返信率の高い婚活サイトは?

エキサイト婚活にはマッチングのシステムがありません。

なので、誰にでも最初から自由にメッセージが送れます。

マッチングという敷居がないことから返信も気軽にできるので返信率は高いです

逆に言えば第一印象よりもファーストメッセージの方が重要になってくるので、コピペを量産しないまじめな人ほど有利になります。

他の婚活サイトではあんまりマッチングしなかった人でもまずはやり取りから始まるので試す価値ありです。

エキサイト婚活の特徴

累計会員数 25万人以上

男女比 4対6

年齢層 20代まで15% 30代35% 40代~50代以上50%

135

月会費 3500円

→ エキサイト婚活体験談と攻略法

大手婚活サイトの中で40代50代の会員の割合が最も多いのはエキサイト婚活です。

エキサイト婚活の会員数は25万人以上いますが、そのうち40代50代以上の男性会員の割合は60%近くで、女性会員の割合は40%以上となってます。

なので、婚活サイトの中でも特に40代50代以上に支持されている穴場的サイトと言えますね。

また、エキサイト婚活が40代50代以上の人から支持される理由には結婚相談所に近い相手のプロフィールが見れるというのがあります。

普通の婚活サイトの場合、プロフィールはシンプルなところが多いんですが、エキサイト婚活のプロフィールには結婚観の選択肢がなんと80項目以上もあります。

このおかげで、相手と価値観や相性が合うかどうか事前に具体的に分かる訳です。

40代50代以上になってくると相手の外面的な部分よりもむしろ内面部分の方が大事だと考える人が多いです。

再婚の人の場合は一度結婚に失敗しているのでなおさらですね。

結婚という要素が強いサイトのため、エキサイト婚活は特に結婚への本気度が高い人が集まっています。

公式サイトではお試し会員検索ができてくわしい会員データを調べることができます。

⇒ エキサイト婚活公式サイトへ

130

40代50代以上が多くて男性女性ともに無料で使える婚活サイトは?

40代50代の会員数が多くて男性、女性ともに無料で使える婚活サイトはユーブライドです。

特に男性でも完全無料で使える婚活サイトは現状、ユーブライドだけです。

ユーブライドは会員数が125万人以上いるサイトですが年齢構成比を見てみると40代50代以上の男性は50%以上いて、女性は32%となっています。

メガサイトだけあって40代50代以上の会員数も多く、新規会員がどんどん入会しています。

しかも、無料会員でも相手と連絡先交換までできるので出会いの幅を広げるのに便利です。

ユーブライドの特徴

累計会員数 140万人以上

男女比 6対4

年齢層 20代まで20% 30代40% 40代~50代以上40%

月会費 3980円 男女とも無料あり

→ ユーブライド体験談と攻略法

ユーブライドの無料会員の場合、無料会員どうしではやりとりができず、有料会員としかやりとりかできませんが、有料会員は真剣度が高いのでむしろ好都合です。

なので、結婚相談所や婚活パーティーなどを中心に婚活しながらかけもちで使っている人も多いです。

また、ユーブライドは、唯一ガラケーでも使える婚活サイトなのでガラケーを愛用している40代、50代は必然的にユーブライドを選ぶというのも特徴ですね。

公式サイトはこんな感じでお試し検索もできるようになってます。

⇒ youbride(ユーブライド)公式サイトへ
131

半数がアラフォーで、結婚相談所と同じサポートがある正統派婚活サイトは?

結婚相談所や婚活パーティー最大手のIBJグループが運営していて、プロのカウンセラーのサポート機能も無料で使える正統派婚活サイトがブライダルネットです。

婚活サイトの最大手の一つでもあり、結婚前提の会員ばかりが集まっていることから料金は男女とも同額なのに、女性会員の割合の方が多いです。

40代50代以上の割合は男女平均で26.8%ですが、30代後半が24.1%もいるため、30代後半から40代50代以上が会員の半数を占めるサイトとなってます。

なので、アラフォー前後の人にとっては非常に充実した婚活ができます。

ブライダルネットの特徴

累計会員数 40万人以上

男女比 4対6

年齢層 20代まで20% 30代55% 40代~50代以上25%

 

月会費 3980円

→ ブライダルネット体験談と攻略法

ブライダルネットの場合、男女とも有料のため、アクティブに婚活をしてる人がほとんどです。

そのため、まずはやりとりだけでもしてみようという会員が多く、メッセージも丁寧な長文でマッチング率が高いです。

サイト内にある日記機能を使ってる人も多く、プロフィールだけでは分からないお互いの内面も事前に知ることができます。

写真掲載率も高く、会員層も結婚相談所とほぼ同じ正統派婚活サイトと言えますね。

⇒ ブライダルネット公式サイトへ

女性無料になってアラフォーが急増している婚活恋活アプリは?

女性が完全無料になって、アラフォー世代が急増しているのが婚活恋活アプリのOmiaiです。

元々Omiaiは30代以上の女性が有料だったので、20代中心の恋活アプリだったんですが、料金改定によりアラフォー世代も無料になったため、アラフォー世代の女性会員がどっと増え、今、アクティブ会員がめちゃ多いです。

40代50代以上の割合は10%程度ですが、30代後半も多く、会員数自体がメガサイトなのでアラフォー前後の人にとっては十分出会えるアプリです。

ちなみに、Omiaiはペアーズと並ぶ婚活恋活アプリの最大手なんですが、会員層的に恋活よりも婚活してる人が多いので結婚意識の高い相手と出会えます。

Omiaiの特徴

累計会員数 300万人以上

男女比 6対4

年齢層 20代まで60% 30代30% 40代~50代以上10%

月会費 3980円 女性無料

→ Omiai体験談と攻略法

Omiaiの最大の特徴は人気会員だけにいいねが集中しすぎないように、相手会員の人気度によっていいねを送る側の消費ポイントが変動するシステムです。

これによって、女性はほぼ公平に近い形でいいねが送られてきて、男性も送ったいいねが無駄に埋もれてしまう心配がなくなります。

なので、他の婚活恋活アプリであんまりマッチングしないという人でもマッチングしやすくなってます。

あと、フェイスブックへの登録が必要なアプリなんですが、無料会員登録する時にいっしょにフェイスブックへの登録もできるので、フェイスブックやってない人でも問題なく使えます。

⇒ Omiai 公式サイトへ

結婚相談所のシステムが使えるのに男性女性ともに無料の婚活サイトは?

結婚相談所には40代50代の会員も多いんですが、料金的にスルーしてしまいがちですよね。

でも結婚相談所と婚活サイトとの中間的なポジションのサイトの場合、無料でも利用することができます。

それが結婚相談所大手のノッツェが運営しているe-お見合いで、結婚相談所のシステムをネットで利用できる便利さから会員数が15万人以上もいます。

しかも40代50代以上の会員の割合が5割以上と高いです。

ちなみに無料の理由は、申し込んだ相手が料金を払う仕組みだからです

特に女性の場合、男性からの申し込みがたくさんくるのでかなり使えますね。

e-お見合いの特徴

累計会員数 15万人以上

男女比 6対4

年齢層 20代まで15% 30代30% 40代~50代以上55%

料金

男性から女性へ申し込んでメール交際OKされた場合 男性が3000円

女性から男性へ申し込んでメール交際OKされた場合 女性が2000円

→ e-お見合い体験談と攻略法

e-お見合いの特徴は申し込んだ方が全額払うというシステムなんですが、かかる料金はこれだけで登録料とか何にもいらないので、コスパ的には安いと言えます。

また、相手とやり取りする場合はサイトを通してすべて無料でできて、お見合い場所とスタッフの立会いだけノッツェの支店(お見合いセンター)を利用する形なので安心して使えます。

もちろん、お互いが希望すれば、個人的に近場のカフェなどでお見合いすることもできます。

婚活したい時だけ利用して、普段はアプローチを待っているだけという使い方ができますよ。

しかも、ノッツェの正会員も利用していて会員の真剣度も高いため、出会いの幅を広げるのに向いています。

ちなみに、どんな会員がいるのか見てみたい場合は無料会員登録すると相手を顔写真付きで見れるようになってます。

⇒ e-お見合い公式サイトへ

 

うわきの心配がない安心して使える婚活サイト(女性無料)は?

婚活中って基本的にいろんな相手とやり取りすることになるので仲良くなった相手が他のライバルとも同じようにやり取りしているんじゃないかとどうしても疑ってしまいます。

その疑いをなくしてくれるのがパートナーズのカップリングマークのシステムです。

このカップリングマークというのは仲良くなった相手とサイト上でカップル成立すると他の会員にも分かるようになっています。

つまり、相手の浮気を抑えることができて、当然ライバルもそんなによってこなくなるので安心してやり取りができる訳です。

しかもカップリングマークお互いをつけるかどうかで相手の本気度も確認できます

ただし、カップリングマークのシステムは女性の場合、無料会員でも使えるんですが、男性は有料会員にならないと使えません。

パートナーズの特徴

累計会員数 56万人以上

男女比 5対5

年齢層 20代まで24% 30代34% 40代~50代以上42%

136

月会費 2980円 女性無料

→  パートナーズ体験談&攻略法

パートナーズの特徴としては40代50代以上の会員が4割以上いて、再婚の人も3割以上と多いです

なので、同世代や同じ境遇の相手をすごく探しやすいですね。

また、女性が完全無料で使える優良な婚活サイトの一つです。

パートナーズも公式サイトで無料のお試し会員検索ができるようになってます。。

ちなみに男性の場合は招待コードを入力すると10日間無料で使うことができます

あまり知られていませんが、男性は有料会員にならなくても、無料で使えてしまうので裏技とも言えます。

会員になるともらえる招待コードは

F9B5XI

で、男性なら会員でなくても誰でも使うことができます。

ただし、男性は無料登録したあと本人証明書を提出する前にパートナーズの各種設定から招待コードを入力しないと無料で使えないので注意が必要です。

パートナーズ公式サイトへ

136

40代50代以上も多い穴場の婚活恋活サイト(女性無料)は?

昔、出会い系サイトがサクラ疑惑で荒れていた時代から、まじめ系の出会えるサイトとして有名だったのがラブサーチです。

ラブサーチはよく出会い系サイトとして紹介されることがあるため影をひそめてますが、中身はポイント制の出会い系サイトではなく定額制(女性無料)の婚活恋活サイトです。

現在ある婚活恋活サイトの大半はラブサーチをマネしてできたのではないかと言えるほどの老舗サイトですね。

累計会員数は155万人を突破し、20代30代だけでなく、40代50代以上まで幅広い世代の人が今でも利用しています。

ラブサーチの特徴

累計会員数 155万人以上

男女比 4対6

年齢層 20代まで35% 30代30% 40代~50代以上35%

月会費 3980円 女性無料

→ ラブサーチ体験談と攻略法

2017年にラブサーチはリニューアルされ、シンプルなシステムはそのままにさらに使いやすくなってます。

定額制でメッセージは送り放題のため、追加料金やポイントなど気にすることなく無制限に使えるのがいいですね。

口コミなどで過疎ってるなどと書き込みされることもありますが、リニューアル後に実際やってみたところ返信率は以前と変わらず、普通に出会う分には十分ですよ。

むしろ強力なライバル達がいない分、穴場的サイトになってます。

⇒ ラブサーチ[18歳以上]公式サイトへ

年下と最もマッチングしやすい婚活恋活アプリ(女性無料)は?

ほとんどの婚活恋活アプリを試した結果、年下と一番マッチングできたのがアメブロで有名なサイバーエージェントが運営するタップル誕生でした。

というのもタップル誕生は他の条件検索型のアプリと違い、紹介型だからです。

あらかじめ希望条件を入力しておいてどんどん紹介される相手の中から選ぶフリックシステムの場合、マッチングへの敷居がすごく低いです。

なので、相手と年の差があってもとりあえずやり取りしてみようとなりやすい訳です。

タップル誕生の特徴

累計会員数 300万人以上

男女比 6対4

年齢層 20代まで80% 30代15% 40代~50代以上5%

月会費 男性3900円 女性 無料

→   タップル誕生体験談と攻略法

タップル誕生はペアーズに次いで会員数が多いメガサイトなので、割合的には20代が中心ですが、30代~50代以上の会員もかなりいます。

同年代とのマッチングも当然しやすく、奥手の人にも向いているアプリとも言えます。

フェイスブックなしで使え、女性は無料、男性も毎日ログインするだけでもらえるポイントで十分アプローチできるんのでコスパもいいです。

年下と付き合いたいのになかなかマッチングできてない人はやってみて下さい。

⇒ タップル誕生公式サイトへ(18歳以上から登録できます)

まずはお見合いから始まる、安いオンラインの結婚相談所とは?

婚活サイトというと男性の場合、なかなかデートまで進めないという人もいるかと思います。

また、女性の場合、収入や独身といった証明書を男性が出してないことや、いきなり二人きりで会うのは不安という人もいると思います。

それを解決してくれるのが結婚相談所のお見合いなんですが、料金がどうしても高いのがネックでした。

ところが、婚活サイトのように使えて、証明書の提出もあり、しかも安いというオンラインの結婚相談所がついに登場しました。

それがエンジャパングループが運営するエン婚活です。

エン婚活は新しいサイトですが、パートナーエージェントやゼクシィ縁結びカウンターなどとも連携していて、連携先の会員(計6万人)ともお見合いできるので、会員数については問題ないですね。

また、年齢層も30代後半から40代50代以上がボリュームゾーンになってるので、相手探しに困ることもないです。

エン婚活の特徴

会員数 約6万人(連携他社含む)

男女比 5対5

年齢層 20代まで15% 30代50% 40代~50代以上35%

入会金 9800円

月会費 12000円

→  エン婚活体験談と攻略法

エン婚活のシステムはパートナーエージェントのノウハウをそのまま採用していて、お見合いしながら専任コンシェルジュと共にPDCAをまわしていくことで結婚までつなげるという理想的な形です。

すでに会員の約半数が交際中なので、お見合いして実際会ってみると、もともと条件面でクリアしてる相手なので、フィーリングさえあえば交際に発展しやすいと言えます。

婚活サイトでデートまでなかなか進めないという人は、料金も安いので、さらに歳を取っていっそう不利になる前にすぐにでも試したほうがいいですね。

⇒  エン婚活公式サイトへ

まとめ

40代50代以上や再婚の人が婚活する場合、同世代や同じ境遇の会員が多い婚活サイトを利用するとマッチングしやすいです。

また、結婚の失敗や年齢を重ねている分だけ、男性も女性も外面部分よりも内面部分を重視した婚活をした方が価値観や相性の合った相手を見つけやすいです。

完全無料で利用できるサイトもあるので試してみて下さい。

婚活サイト比較と体験談の続きはこちら

<付録>完全無料で使える婚活サイト&恋活アプリ一覧!9割の人が間違えてる婚活恋活方法選びのコツ(事情裏話)

このブログ記事を最後まで読んでくれた人のためにせっかくなので完全無料で使える婚活サイト&恋活アプリ一覧と方法選びのコツをつけておきます。

もちろん、途中まで無料ではなく、メッセージ交換から連絡先交換、そしてデート(お見合い)までを完全に無料でできるサイト&アプリだけです。

なお、安全に使えて、会員数も多く、ちゃんと出会える実績のあるところでないと意味がないので厳選してます。

婚活・恋活の最大のコツは「数打てば当たる」なので掛け持ちにも使えます。

婚活サイトはこちら

→ 男性女性完全無料の婚活サイト一覧

恋活アプリならこっちです。

→ 男性女性完全無料の恋活アプリ一覧

それと、大手有料サイトもキャンペーンなどを使えば完全無料や半額でも使えるので、方法についてはこちらのページにのせてます。

→ 婚活サイト&アプリ料金比較(無料・半額の裏技あり)

それから、9割の人が間違えてるか知らない婚活恋活方法の選び方とコツについてはこちらにまとめてます。

→ 婚活恋活方法比較!始め方のコツ(男女別、年齢別、自分のスペック別)

 

 

-婚活サイト比較, 婚活恋活方法コツ・始め方
-, ,

Copyright© 婚活・恋活部ブログ , 2018 AllRights Reserved.