20代前半後半で違う!おすすめ婚活サイト/婚活アプリ&男性女性コツ

更新日:

婚活サイトや婚活アプリでは30代の美人より20代のブスの方が若いというだけでモテるので圧勝します。

ただ、同年代の相手の場合、結婚希望時期が皆違うので、見分けないとずるずる結婚できないまま30代婚活難民と化します。

そこで、20代前半後半別、男性女性別におすすめの婚活サイト、婚活アプリ一覧と選び方のコツをまとめておきます。

結婚への本気度の見分け方

女性の場合、将来の結婚まで考えて相手を選ぶ傾向がありますが、男性は結婚と恋愛を別に考えています。

男性が本気で結婚を考えるのは仕事が安定し始めた20代後半からで、家族を養っていける見通しがある程度立った時です。

男性の結婚への本気度を見分けるにはプロフィールにある結婚希望時期を見ればだいたい分かります。

結婚希望時期欄には

  • すぐにでも結婚したい
  • 1~2年以内に結婚したい
  • 2~3年以内に結婚したい
  • 良い人がいれば結婚したい
  • 今のところ結婚は考えていない
  • 分からない

という選択肢がありますが、このうち、本気度が高いのが「すぐにでも結婚したい」か「1~2年以内に結婚したい」を選んでいる人です。

それ以外を選んでいる人は婚活目的ではなく、恋愛や遊び目的のため、ずるずると付き合うだけに終わりやすいので注意が必要です。

20代前半と後半でモテる年齢層は違う!

女性は子育てがあるため、経済力のある年上男性に惹かれやすく、男性は子孫を増やすため、健康な赤ん坊を生める年下女性を望みます。

これは人間が本能的に持っている願望で、モテる年齢層にも大きく影響します。

なので、20代前半の女性は20代後半の男性からモテ、20代後半の女性はアラサーや30代以上の男性からモテます。

つまり、女性は自分の年齢+5歳くらいの年齢層が多いサイトやアプリを選んだ方が圧倒的有利に婚活できます。

逆に、男性は自分の年齢-5歳くらいの年齢層が多いサイトやアプリを選んだ方が経済面で需要があり、ライバルより有利に婚活ができます。

婚活サイトとマッチングアプリの違い

婚活サイトには「すぐにでも結婚したい」や「1~2年以内に結婚したい」という人ばかりが集まっています。

逆にマッチングアプリは婚活目的と恋愛目的の人がいるので、相手の結婚希望時期で見分ける必要があります。

ただ、マッチングアプリは会員数自体が多いので、婚活サイトと同じように結婚への本気度の高い相手を探すのに使えます。

婚活サイトを20代会員数と年齢層で比較!

婚活サイトを20代アクティブ(活動中の)会員数の多い順に一覧にしました。

20代までの多いところは20代前半も多く、30代の多いところはアラサーの会員層が厚いです。

*会員数非公開のサイト&アプリは年齢層の割合やダウンロード数などから推定で算出しています。

婚活サイト

1位 ゼクシィ縁結び 年齢層 20代まで35% 30代45% 40代~50代以上20%

2位 ブライダルネット 年齢層 20代まで20% 30代55% 40代~50代以上25%

3位 ユーブライド 年齢層 20代まで20% 30代40% 40代~50代以上40%

4位 マッチドットコム 年齢層 20代まで25% 30代30% 40代~50代以上35%

5位 マリッシュ 年齢層 20代まで30% 30代30% 40代~50代以上40%

6位 エン婚活エージェント 年齢層 20代まで15% 30代54% 40代~50代以上31%

マッチングアプリを20代会員数と年齢層で比較!

婚活ができるマッチングアプリを20代アクティブ(活動中の)会員数の多い順に一覧にしました。

20代までの会員数の割合が高いところほど20代前半も多いんですが、マッチングアプリは会員数自体が多いのでどの年齢層でも相手探しに困ることはないです。

マッチングアプリ/サイト

1位  ペアーズ(Pairs) 年齢層 20代まで60% 30代30% 40代~50代以上10%

2位  Omiai(オミアイ) 年齢層 20代まで55% 30代30% 40代~50代以上15%

3位  with(ウィズ) 年齢層 20代まで60% 30代30% 40代~50代以上10%

4位 ゼクシィ恋結び 年齢層 20代まで70% 30代25% 40代~50代以上5%

5位 Dine(ダイン) 年齢層 20代までが70% 30代25% 40代~50代以上5%

掛け持ち(併用)のコツ

20代では恋愛目的の人がまだまだ多いので、サイトやアプリを複数掛け持ちした方が結婚への本気度の高い相手との出会いを増やせます。

特に地方や田舎に住んでいる人は会員数の多いところをメインに掛け持ちするのがコツで、近場に住んでいる相手候補を探せます。

都会近くに住んでいる人はどのサイトやアプリでも大丈夫なんですが、会員数が多い=ライバルも増えるので、自分に向いてるとこをメインにした方がマッチングしやすいです。

女性の場合、無料の婚活サイトやマッチングアプリを中心に、一通り掛け持ちしておくのがコツで、条件のいい男性を選び放題になります。

男性の場合、有料のところがほとんどなので、1か月おきに乗り換えていった方がメンバーも新規会員に入れ替わり効率的に相手候補を探せます。

婚活サイトを特徴で比較!

婚活サイトはそれぞれ年齢層や特徴が違い、自分に向いているところの方が出会えます。

料金が男女とも無料のサイトもあるので、掛け持ちに使うこともできます。

攻略してみた体験談には出会うためのコツやコスパ良く使う方法をのせています。

ゼクシィ縁結びの特徴

累計会員数 65万人以上

年齢層 20代まで35% 30代45% 40代~50代以上20%

男女比 5対5

月額料金 男女共通4298円 半額あり(→ ゼクシィ縁結び半額キャンペーン記事へ)

⇒ ゼクシィ縁結び公式サイトへ

ゼクシィ縁結びは婚活サイトの中で20代前半~後半までの会員の割合が最も多く、写真掲載率が90%と高いためイケメンや美人が多いです。

男性女性ともに有料のため、1~2年以内に結婚したいという真剣度の高い会員ばかりが集まっています。

価値観診断によるお相手紹介や、連絡先交換なしに会えるデート調整代行機能もあるため、女性も安心して婚活できます。

ゼクシィ縁結びアプリが2ch口コミや評判通りか攻略してみた感想・評価

ブライダルネットの特徴

累計会員数 40万人以上

年齢層 20代まで20% 30代55% 40代~50代以上25%

男女比 4対6

月額料金 男女共通3980円

⇒ ブライダルネット公式サイトへ

ブライダルネットは20代後半からアラサーの年齢層が厚く、女性比率が高い婚活サイトです。

結婚相談所が運営しているため、プロのカウンセラーが無料でつき、結婚までをサポートしてくれます。

日記機能を利用している会員が多いので、プロフィールだけでは分からない相手の考え方も事前に分かります。

ブライダルネットbyIBJ体験談!2ch口コミや評判通りか攻略してみた結果

ユーブライドの特徴

累計会員数 160万人以上

年齢層 20代まで20% 30代40% 40代~50代以上40%

男女比 6対4

月額料金 男女共通4300円 無料あり(→ ユーブライド無料で使うコツ記事へ)

⇒ youbride(ユーブライド)公式サイトへ

ユーブライドは男性女性ともに無料でも利用できるため、特に女性は無料のまま使っている人が多いです。

年齢層は20代後半からアラサーの層が厚く、婚活サイトとしては国内最大級の会員数がいます。

なので、写真掲載なしの女性でもいいねがたくさんくるので、不利にならず婚活ができます。

ユーブライド(youbride)は2ch口コミや評判通りか攻略してみた結果

マッチドットコム(Match)の特徴

累計会員数 250万人以上(日本国内)

年齢層 20代まで25% 30代30% 40代~50代以上35%

男女比 6対4

月額料金 男女共通3980円 無料あり(→ マッチドットコム無料で使うコツ記事へ)

⇒ マッチ・ドットコム 公式サイトへ

マッチドットコムは世界最大級の婚活サイトなので、日本人と結婚したい外国人も多く登録していて、国際結婚も可能です。

年齢層は20代~アラサーまでバランス良くいるため、20代前半でも後半でも問題なく使えます。

自分の住んでる場所から距離順で検索できるので、近場に住んでいる相手探しができて便利です。

Match(マッチ・ドットコム)は評判評価通り出会えるか攻略してみた結果

マリッシュの特徴

累計会員数 60万人以上

年齢層 20代まで30% 30代30% 40代~50代以上40%

男女比 5対5

月額料金 男性2980円 女性無料

⇒ マリッシュ公式サイトへ

マリッシュは再婚活向けの婚活サイトなので、バツイチやシングルマザーの人が6割もいます。

年齢層は3割が20代で、再婚の理解者も4割います。

再婚の理解者には柔軟な考え方や相手への配慮のできる人が多く、結婚への意識度も高いです。

マリッシュ婚活サイト/アプリは2ch評判や評価通りか攻略してみた結果

エン婚活エージェントの特徴

会員数 約6万人(連携他社含む)

年齢層 20代まで15% 30代54% 40代~50代以上31%

男女比 5対5

入会金 9800円

月額料金 12000円

⇒ エン婚活エージェント公式サイトへ

エン婚活エージェントはオンラインの結婚相談所なので、忙しい人でも婚活サイトのように自分のペースで使え、料金は格安です。

結婚相談所大手のパートナーエージェントのノウハウを採用していて、専任コンシェルジュがつき、PCDAをまわしながらお見合いをしていきます。

年収証明書なども必須のため、女性にとっては安心でき、連携している他の結婚相談所の会員ともお見合いできるので会員数は多く、20代の内に確実にに結婚したい人に向いています。

エン婚活の口コミ評判!会員数や年齢層、実はパートナーエージェント?

マッチングアプリを特徴で比較!

マッチングアプリは20代が多いんですが、恋愛目的か結婚目的か相手の結婚希望時期で見分ける必要があります。

ただ、会員数が多いので、婚活目的の利用者も多く、特に女性は料金が無料なので、掛け持ちするとかなり好条件の相手を選べるようになります。

攻略してみた体験談には出会うためのコツやコスパよく使う方法についてのせています。

ペアーズ(Pairs)の特徴

累計会員数 800万人以上

年齢層 20代まで60% 30代30% 40代~50代以上10%

男女比 6対4

月額料金 男性3980円 女性無料

⇒ ペアーズ公式サイトへ(ブラウザ版)

⇒ ペアーズ公式サイトへ(アプリ版)

ペアーズは国内最大級のマッチングアプリのため、年齢層に関係なく相手探しができるので、必ず利用しておくべきアプリと言えます。

趣味や興味のコミュニティーを通してマッチングする人がほとんどなので、共通の趣味を持った結婚相手を探せます。

プロフィールにある結婚への意向欄を見れば、婚活目的かどうか見分けることができます。

ペアーズの口コミ評判!実際どうなのか攻略してみた感想/評価レビュー

Omiai(オミアイ)の特徴

累計会員数 300万人以上

年齢層 20代まで55% 30代30% 40代~50代以上15%

男女比 6対4

月額料金 男性3980円 女性無料

⇒ Omiai 公式サイトへ

Omiaiもペアーズと同じように会員数の多いメガサイトですが、特に20代後半からアラサーにかけての年齢層が厚いです。

人気会員だけにいいねが集中しすぎないよう、会員の人気度によっていいねの消費数が変わってくるため、プロフィールをちゃんと見た上でいいねを送る男性が多いです。

なので、他のマッチングアプリに比べまじめな会員が多く、真剣度の高い相手とマッチングしやすいです。

Omiaiとは/口コミ評判通り出会いがあるか攻略してみた体験談/評価

with(ウィズ)の特徴

累計会員数 100万人以上

年齢層 20代まで60% 30代30% 40代~50代以上10%

男女比 6対4

月額料金 男性3400円 無料あり(→ with無料キャンペーン記事へ) 女性無料

⇒ 恋愛・婚活マッチングサービスwith(ウィズ)公式サイトへ

withは20代前半~後半やアラサーの層が厚く、プロフィールにある結婚に対する意思欄を見れば、婚活目的かどうか見分けることができます。

趣味や興味の好みカードでプロフィールを作る形になっていて、具体的にどんな音楽やアニメが好きなのかまで分かります。

なので、同じ趣味の相手を探せて、マッチング後も話題のきっかけに困ることなく、デートにまで結びつきやすいです。

with婚活マッチングアプリは口コミ評判や評価通りか攻略してみた結果

ゼクシィ恋結びの特徴

累計会員数 90万人以上

年齢層 20代まで70% 30代25% 40代~50代以上5%

男女比 6対4

月額料金 男性3480円 女性無料

⇒ ゼクシィ恋結び公式サイトへ(ブラウザ版)

⇒ ゼクシィ恋結び公式サイトへ(アプリ版)

ゼクシィ恋結びは恋活アプリですが、姉妹サイトのゼクシィ縁結びが有料のため、婚活目的でも無料のゼクシィ恋結びの乗り換えている女性が多いです。

また、結婚のゼクシィという看板があることから、年齢層は20代前半の割合も多いですが、男性も女性も結婚意識度の高い人が多いです。

ちなみに、プロフィールにある結婚の希望時期欄を見れば、具体的に何年以内に結婚したいのかまで事前に知ることができます。

ゼクシィ恋結びは口コミ評判通りか攻略してみた/会員数/年齢層はどう?

Dine(ダイン)の特徴

累計会員数 2万人以上

年齢層 20代まで70% 30代25% 40代~50代以上5%

男女比 6対4

月額料金 6500円(男性か女性のどちらかが有料会員であればOK) 無料あり(→ Dine無料招待コード記事へ)

⇒ Dine(ダイン)公式サイトへ

Dineはデートのお店や日程を決めてからメッセージ交換が始まるというシステムなので、マッチング後、まずは会って話をしてから相手を判断した人に向いています。

会員数急増中のまだ新しいアプリで提携店舗は今のところ東京、大阪、福岡にしかないんですが、おしゃれなお店でのデートとなるため、ハイスペックな男性や美人の20代女性の割合がかなり高いです。

男性のほとんどが有料会員のため女性は無料で使えるんですが、料金が高いため、20代やアラサーでも経済的、社会的に結婚条件を満たした高収入男性が多いです。

Dine(ダイン)出会いアプリで口コミ評判通りデートできるか攻略してみた(無料招待コードあり)

まとめ

20代の場合、婚活目的と恋活目的の会員がいるので、プロフィールの結婚希望時期を見て相手を見分ける必要があります。

婚活サイトや婚活アプリを掛け持ちすれば結婚意識度の高く、条件のかなりいい相手を近場からでも探せるので試してみて下さい。

体験談と攻略法の続きはこちら

婚活サイト&婚活アプリ比較!大手優良14社すぐにでも結婚できる選び方

マッチングアプリ&恋活アプリ比較!婚活・恋人探しにおすすめ人気9選

 

<2019婚活・恋活事情裏話>完全無料で使える婚活・恋活サイト&マッチングアプリ一覧と選び方のコツ

このブログに訪れてくれた人のために、せっかくなので完全無料で使える婚活・恋活サイト&マッチングアプリ一覧と選び方のコツをのせておきます。

もちろん、途中まで無料ではなく、メッセージ交換から連絡先交換、そしてデート(お見合い)までを完全に無料でできるサイト&アプリだけです。

なお、安全に使えて、会員数も多く、ちゃんと出会える国内大手の実績のあるところでないと意味がないので厳選してます。

誰でもできる婚活・恋活の最大のコツは「数打てば当たる」なので掛け持ちにも使えます。

婚活サイト&婚活アプリはこちら

→ 男性女性完全無料の婚活サイト&婚活アプリ一覧

マッチングアプリ&恋活アプリならこちらです。

→ 男性女性完全無料のマッチングアプリ&恋活アプリ一覧

コスパ重視

それと、男性の場合、コスパよく使えるかも重要で、送れるいいね数を二重取りする方法やいいねを無制限に送れるボーナスタイムを知っていれば、無課金でも無双できます。

→ マッチングアプリをコスパで比較(裏技あり)

女性有料

あと、大手有料サイトやアプリもキャンペーンなどを使えば完全無料や半額でも使えます。

女性有料のサイトやアプリは男女比が5対5のところが多く、返信率が高いです。

各種証明書提出済みの相手に絞った婚活もできるので、女性には安心です。

→ 婚活サイト&マッチングアプリ料金比較(最新無料・半額キャンペーン情報)

年齢層とアクティブ会員数が大事!

婚活サイトやマッチングアプリを選ぶ時、まず大事なのが年齢層とアクティブ(活動中の)会員数です。

同年代のアクティブ会員数が多いところほどマッチング率も上がるので、ネットで出会いを探すなら知っておいた方がいいです。

ちなみに、20代前半までは恋愛目的の人が多く、20代後半からは婚活目的の人がほとんどなので、マッチングアプリも婚活サイトと同じように使えます。

マッチングアプリは年齢層の割合が少なくても会員数自体が多く、Facebookなしでも登録できるようになったので、婚活目的の人も両方併用した方が出会いの数を増やせます。

→ 10代大学生~20代前半の多い恋活アプリ一覧

→ 20代の多い婚活サイト&マッチングアプリ一覧

→ 30代の多い婚活サイト&マッチングアプリ一覧

→ 40代の多い婚活サイト&マッチングアプリ一覧

→ 50代の多い婚活サイト&マッチングアプリ一覧

条件や目的別で探す!

不特定多数の相手から探すより、条件や目的別で探した方が理想の相手とも付き合えます。

イケメン・美人・可愛い子

見た目重視派なら、イケメンや美人、可愛い子の多いアプリを選んだ方よく、女性優位の市場なので、イケメンとも普通に付き合えます。

男性も共通点のある女性に絞り込んで攻めていけば、可愛い子と付き合うことが可能です。

→ イケメン・美人・可愛い子の多いマッチングアプリ&婚活サイトとコツ

高収入ハイスペック男性

また、高収入でハイスペックな男性と結婚したければ、自分からプロフィールを見るとつく足跡をつけまくっていくといいです。

ただ待っているだけの女性がほとんどなので、普通の女性でも玉の輿にのることが可能です。

→ 高収入ハイスペック男性の多い婚活サイト&マッチングアプリとコツ

オタク趣味

同じオタク趣味の相手を探すなら、条件検索やキーワード検索で絞り込んでいきます。

趣味が同じというのは強力な武器になるので、実はオタク同士というのはマッチングしやすく、付き合ってからもうまくいきやすいです。

→ オタクの多いマッチングアプリ&婚活サイトと具体的方法

日本在住の外国人

外国人の彼氏彼女が欲しいなら、日本在住の外国人が多く登録している国内のアプリを選んだ方が安全に出会えます。

出身地海外で条件検索すれば、日本人と結婚したがっている外国人を探せます。

→ 外国人の多いマッチングアプリ&婚活サイトとコツ

友達探し

まずは友達から、ご飯や遊び、趣味友、同じ地元などで探したいなら、ライトな感覚でマッチッグできるアプリを選んだ方が早いです。

話し相手も探せるのでヒマつぶしにも便利です。

→ 友達探しのできるマッチングアプリ一覧

地方や田舎

地方や田舎でも出会いの数を増やしたいなら、会員数の多い無料アプリの掛け持ちが鉄則です。

実は田舎の方がライバルも少ない分、都会よりマッチング率、返信率ともに高いです。

→ 地方や田舎でも出会えるマッチングアプリ&婚活サイトとコツ

再婚活

再婚活するなら、理解者や再婚活している人の多いアプリを選んだ方が不利にならずに出会えます。

バツイチやシングルマザーOKのコミュニティに入れば、配慮のある相手とマッチングしやすくなります。

→ バツイチ子持ちや再婚理解者の多い婚活サイト&マッチングアプリとコツ

人気記事

1
婚活サイト&婚活アプリ比較!おすすめ14選1年以内に結婚できるコツ!

婚活サイトや婚活アプリにはすぐにでも結婚したい本気度の高い人ばかりが集まっています。 そこで、国内の婚活サイトや婚活アプリの中からおすすめの大手優良14社を厳選して比較し、希望条件に合った相手と1年以 ...

2
マッチングアプリ&恋活アプリ比較!婚活・恋人探しにおすすめ人気9選

マッチングアプリや恋活アプリは目的に合わせて選べば、出会いが増え、理想の彼氏彼女が作れます。 そこで、恋人探しや婚活にも使える安全なマッチングアプリ&恋活アプリの中から人気9選を比較し、選び方について ...

-マッチングアプリ比較, 婚活サイト/アプリ比較
-, ,

Copyright© 婚活・恋活部ブログ , 2019 AllRights Reserved.